FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

兎年の初釜記録・その2

 

 

                 座敷での懐石お膳。
                  奥は鯛のこぶ〆。
 
 懐石の華、椀物は、海老のしんじょです。(画像なしごめん
食べちゃった) 先生のお得意で、毎年楽しみにしている1品ですが、今年は先生、ちょっと違うことがしたくなった。。。そうな。海老しんじょは、海老と山芋をすりおろして蒸しますが、海老の一部の形と歯ごたえを残してみたかったんだそうな。。。そうしたら、「海老の身が飛びだして失敗しちゃったのよ~
 湯葉を買いに走ったわよ~
 失敗した海老しんじょを湯葉で巻いたそうです


 美味しかったでっす
 

 八寸の、海の物はカラスミ。 
 山の物は、花形レンコン。  
 今年の懐石の、しろあえ・酢の物・八寸は、Sさん作。 Sさんは料理上手で、いつも何かしら一工夫してらっしゃいます
 ワンポイント
 しろあえのくるみの渋皮を取るときは、生のくるみをお水に入れて軽くレンジでチン
 渋皮がぺろりと剥きやすくなるそうですわ。ご存知でした
っつーか、くるみの渋皮ごと食べてましたわ、わし
 しろあえのときは、舌さわりを滑らかにするために、渋皮をきれいにはがした方が良いそうで。すみませ~ん
 
 

  Sさんは、いつも紫系の着物をお召しです。 今年は四季の花が型染めされた訪問着に、白地の唐織の帯で。 



 
 
  先生は今年お初のお抹茶色地の鮫小紋 
  女性の年齢を云うのは憚られますが、両名とも80歳を超えてらっしゃいますわ。 右の鮫小紋を着た先生曰く、
  「がっかりしちゃったわよ~
 歳相応に見えるのよ


 もっと明るい色にすれば良かったわ~
  
  茶人、恐るべし。
  わしなんか、まだまだ子供だっ。。。
 
 
   湯漬けと香の物の画像も食べちゃった
 松の実が入った湯漬け用の黒漆塗りの容器は、先生お得意の骨董市の掘り出し物
 是非お見せしたかった~
 わしは記録係りには向かんかもしれん。。。
 

  表千家の初釜の主菓子は、毎年『丹頂鶴』(黒餡を白餡で包んで、頭のてっぺんを赤く染めたお菓子。白餡を鶴の羽に見立てて、ひらひら形作るのが腕、らしい。想像してちょうだい)ですが、今年は松の内も過ぎて、女正月のお遊びで。。。と言うことで、念願の、裏千家の主菓子という『花びら餅』
 (画像は向きが逆
  先生がお願いしてる菓子匠のお菓子はとっても美味しい
 甘い物嫌いのわしでも、いくつも食べられるのじゃ。特にこの『花びら餅』は、同じ味に出会ったことがない。。。何年に1度、ってなくらい貴重な機会であった
 主菓子は、毎週変わるもんね~。
 
  おぉ、懐石を食べたら時間が来てしまった。。。濃茶・薄茶席は次号
 

 流派の違いが色々と面白くて、あえて記録してみました。
 

 楽しんで読んでいただければ嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comment

No title 

1枚目のお写真がカッコイイ! 緊張感が伝わります。
そして懐石が…たまらん! 美味しそう。
クルミの渋皮の剥き方、参考になりました。って、私も渋皮ごとの人だ! 凝った白和えですね~。
ああ、鯛の昆布締め…カラスミ…海老しんじょ…酒飲みにはたまらんラインナップです。
そして、主菓子が表と裏で違うとは! 丹頂鶴、食べてみたいです。
「年相応に見えちゃう」とはけだし名言。さすが!
  • posted by ben*o20*1 
  • URL 
  • 2011.01/26 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、お呑みになるんですね~!
是非ウチに欲しい人材ですわ。
八寸は、呑める人がいないと面白くないですもん。
来年、いらっしゃいません?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.01/27 02:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うわーお誘いありがとうございます!
このような正式なお茶席に私が参加していいものか…超低レベルなので考えてしまいますが、予定があったら是非!
って、流派が違ってもいいんですかね?

昔まだタバコ吸いだった頃、初釜の時にキセルでたばこを吸わせていただきました。楽しかった!
んでもって、出されたお酒があまりにも美味しくて、遠慮なくおかわりして足元がふらつきました(笑)
こんな無礼な人間なのですけど…よろしいでしょうか?(苦笑)
  • posted by ben*o20*1 
  • URL 
  • 2011.01/27 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん 失礼しました・・・<(_ _)>まおじゃらんなのでまおさんだと思っていました・・・時々こういうおっちょこちょいを・・・本当に失礼しました<(_ _)>私も茶道好きでたぶんたまさんと私同じくらいの年齢です色無地は、生地が大事なので最近江戸小紋がいいかなぁと思っています茶道の世界でアラフィフは、20歳くらいじゃないでしょうか?子供と大人の中間くらいの扱い
  • posted by han*z*ra*15 
  • URL 
  • 2012.10/20 09:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

han*z*ra*15様(^^)/>茶道の世界でアラフィフは、20歳くらい。。。良くわかります~!まさしくそんな感じです!茶道のセンセーは元気で長生きですよね。抹茶のチカラでしょうか?
私も今は、江戸小紋をさらりと着るのが良いな、と思います。帯を色々替えて。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.10/20 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR