FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

べにお亭春合宿vol.5

ごきげんよう




今月は、あまり着物が着られていないのでした。
週1。
基本的に、病院に行くとき&真夏のちょこっと外出以外は着物なので、今月家から出たのはほぼ週に1回ってことですね。
素晴らし~い。見事なひきこもりっぷりです。
若干脚の筋肉が萎えた気がします。脚ばかりが細くなり、他の部分はたるんで太くなるいっぽう。仕方ない少しはストレッチでもするかできれば筋トレとかしたいのだが。。。これって我ながらホンモノの気配。


以下、べにお亭での晩ご飯を。
それぞれの料理の解説は、シェフご本人にしていただきましょう(
こちら)。


 

ウドのぬたと白和え。どちらもわたくしのために作られたものではございませぬ。好き嫌いが多いわたくしが投入した持ちコマ(ウチの夫)が喜んでいただくのでございます。


 

野菜大好きのウチの夫には、朝のメニューブロッコリーと卵のサラダも食べてもらわないと。それと昨日のメニューバンバンジイも、べにお先生特製ソースで。


 

メインディッシュは、伊豆温泉旅行で行った先のホテルで出た鍋を、べにお先生が再現したもの。「これなら自分でもできそう」とおっさってただけあって、見事な再現っぷり。出汁たっぷりの鍋に豚肉とキノコ、水菜、ワカメなどが入り、お肉は柚こしょうをつけていただく。この出汁のひき方がとても贅沢で、まあ中々一般家庭じゃここまでやらないよね…と思わせるのでした。


 

「もっと野菜食べま~す」の声を受けて手早く作られたウドのきんぴら。ウチの夫は、こうして次々と注文していくとそのうちべにお亭の冷蔵庫がカラっぽになるんではないか。。。という淡い期待を持っています。甘いよね。お味噌汁は、やはり伊豆温泉旅行で泊ったホテルの朝食メニューから再現。2種類の海藻をたっぷり使った1品。お見事。


べにお先生は普段、糖質オフ生活なので、ご飯はいただきません。我々夫婦のために美味しいお米を買い、用意してくれるのでした。なのであまったご飯は、この家に残して行く訳にはいかないのです。
先生は急遽、梅干しとミョウガとゴマを混ぜて、俵型おむすびにしてくださいました。
この日は、更にメインイベントの、『バタークリームケーキ』があるので、これ以上お腹いっぱいにしたら大変です。
そうしてケーキが登場すると、ウチの夫がウキウキしだす。まるで子供。






あああ、よりによって。。。でもこれが真横だと、クビが切れてギロチン状態なんですよね。股裂きとギロチンどっちがよかったか?っつーか、こんな絵を描いたわたくしが悪いのでしょう。
さてケーキのお味は。。。
「べにお先生、天才



だそうです。
。。。わたくしは、先生の多大な手間に感謝してほんのひとクチだけいただいて、あとは丁重に遠慮させてもらいました。残った分は全部、ウチの夫が自宅にて、こっそりひとりで楽しみにしつつ、綺麗に平らげましたわ。

こうしてべにお亭春合宿は、美味しいものを大量に作ってもらい、それらを喰い尽くす会と成り果てました。荷造りの段階からわたくしを悩ませた『満開の桜の下で着るコーディネート』も、前日の晩、眠気と闘いながら作ったコーディネート遊びも、まったく日の目を見ることなく。。。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/





え、ナニ。もう帰るの?ご飯食べたから?














さてわたくし事ですが。
わたくしは、どうしても書きたかったので、就任以来ずっと黙って観察していた●国の現大統領の悪口(爆)をテキストデータに打ち込んで、あまりひと目に触れないようにここに掲載しようと思って、しばらく前から様子をうかがっていたのですが。。。すごーくタイミング悪く●国でフェリー沈没事故があって、今、●国ネタを出したらひと目を惹いちゃうわそれはちょっとね。。。てな気持ちになりましてね。もー、いつになったら言えるかしら。ああ言いたい。でも今はやめとこ。
人災のために亡くなった大勢の方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
それにしても日本人には元来、「死者にむち打つのは良くない」という気持ちがありますが、「溺れた犬をむち打つ」●国では、そんな配慮なんてしないんだろうな。。。とも思うんですけどね。ま、わたくしは日本人ですわ。


















スポンサーサイト



Comment

No title 

はうううぅ~
くましゃんが。くましゃんが真っ二つに~。
デビルマンを思い出しちゃいましたわ。
いや、デビルマンじゃなかったかな?でも永井豪漫画だったと思ふ。
股からばび~んと裂いちゃうやつ。
茗荷と梅とゴマのおむすびが美味しそう。夏の食欲減退時期によさそうですね。←私には食欲減退時期などありませんが。
ラストのお猫さん達の眼差しがいいですな。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.04/21 06:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、うんうんデビルマンでしたよ。マジンガーZでもキューティーハニーでもないよね。結構衝撃場面だった覚えがありますわ。ウチの夫は知らないようですが。永井豪よりちばあきお(注:「キャプテン」)とかそっちなんですよね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/22 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/22 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

初コメです。バタークリームのケーキ私も好きです。
学芸大学「マッターホーン」で買えますよ…ご存知かな。
喫茶室もあります。
じゃあっくまさんにお伝えください。
  • posted by じゅんちゃん 
  • URL 
  • 2014.04/23 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふぉぉぉ~。たま様のブログでべにお先生のおいしそうなおりょうりがぁ。。。私の底なし食欲を刺激する~~(^^b)。。。にしても、じゃっくま無残(笑)あと「べにお先生」が続けて打つと「べに汚染性」と全然別物になる、私のパソコンが憎い(苦笑)
  • posted by K-mana 
  • URL 
  • 2014.04/24 09:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

「じゃあっくま」売り出したら案外ヒットするかもぉ~。はやく特許をとらねば(➡邪悪な妖怪)しかし「じゃあっくま」らしい見事な最期でございますわね。まっぷたつって(笑)五右衛門が釜茹でみたいな➡私想像するだけで怖いんですわこれって。はじめて聞いた時は寝れんかった。
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2014.04/24 11:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

じゅんちゃんさま、ありがとうございます~。
じゃあっくまには是非とも食べ比べてもらいたいです。今度行ってみます
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/24 19:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

sorasoraさまないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/24 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

manaさまそういうおいしい誤変換はどうぞそのままで(爆)汚染ってそうそう使わなくないですか。ウチは「紅緒先生」と出ます。パソコンもヲトメなのかな~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/24 19:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/24 19:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱさま。「じゃあっくまの最期」って(爆)ヤツはオノレに引導渡したのか。
べにお先生は、「バタークリームを作るのが思ったより大変だった」し「1回作って納得した」からもう作ってくれないそうですわ(笑)じゃあっくま泣く(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.04/24 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR