FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ひと足お先に単衣

ごきげんよう


とーっても暖かかった@首都圏。

すっかり春の陽気でございました。
クルマについてる温度計は外気温17℃を示しており、風もさほど冷たくない。
今日は歯医者さんの予約日でした。昨年くらいから自分ではあまり自覚症状がないのですが数値では現れていて口腔内にもハッキリ症状が見受けられるらしく、先月先々月に続いての歯医者さんでの診察です。歯科は、他の病院と違って着物で出掛けやすく、行きつけの歯医者さんではわたくしの着物姿はすっかり馴染んでもらってます。ちなみに担当の歯医者さんは『水どう』好きで、そのネタでも盛り上がれる。患者さんがいるから祭りにも行けない。。。そんな彼のためにどうでしょう祭りグッズをお土産に買ってきたのは言うまでもありません。

予約時間は午後。
出掛けるために外を伺うと、前述のように妙に暖かい感じです。
アタマの中で組み立てていたのは白っぽい平織りの紬だったのですが、気が変わって単衣の石下結城紬にしました。襦袢も胴体がサラシで袖が単衣の二部式襦袢にして。羽織ものだけは袷をチョイス。




茄子紺色地源氏車柄石下結城紬単衣。
黄色と白の市松地絞りの染め名古屋帯。
(おーく損で購入後、短かったので先生のところで付け帯に作り直したブツ。春っぽくなると使いたくなる)
浅緑(日本の伝統色から)色の帯揚げ。
焦げ茶色丸組帯〆。(挿し色でピンク色が組まれている。べにお亭近くの激安着物屋さんで100円也)
ひめ吉さんのぶらさがり猫(パープル)刺繍半襟。アウトレット品で片方だけ。
くすみオレンジ色地ろうけつ染め長羽織。(おなじみのブツ。この春はこれが普段使いの羽織もの)


  


最近、髪がまったくまとまらないんですわ。もっと短いか、もうちょっと長い方がいいのでしょう。とにかく中途半端なのですが、これは髪を伸ばす途中の苦しいときでございます。それでも出掛けなくてはならないので、爆発したアタマを、あまり手を加えずに(重要)何とかしなければなりません。手を加えるのが苦手なのです。なので、帽子を投入する。
黒の綿ニットの帽子はご近所の激安店で199円也。


 


ふりふの猫バレッタは元々帯留めに使うつもりで購入したのですが、実際にわたくしがこれを髪につけようとすると、髪の量の問題で落ちてしまう。。。ってか、「そんな可愛いものでアタマ飾ってんじゃねえよ。。。」などと自分にツッコミを入れてしまいます。で、帽子の飾りにした。
こうして見ると、着物を着て帽子でアタマを防寒したオバチャン(そのまんま。遠い記憶では、とっくに亡くなった明治生まれの祖母がこんなアタマをしてた気がする。。。)の姿ですが、ココロの中はいつだってらぶりー大好きそのギャップが自分でも悲しいです(これを読んでくださった方に於かれましては、馬鹿だな~と思って泣いてくれてもいいですし、スルーしてくださるのが最も親切)。


  

自宅からはちょっと遠いので、てくてく歩いて帰って来たら、少し汗ばんでいました。
たくさんの重ね着と重ねの色目が楽しめるのは、1年のうちほんのわずかの時間。
東京はこれから亜熱帯に属するのであるから。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


閑話休題。。。
歯医者さんの帰り道、友人★に頼まれた荷物を発送するために、郵便局に行ったのです。
普段、自分が発送に使うのは重さで送料が決まる箱BOONなので、今の、大きさで送料が決まるゆうパックのシステムになってからは郵便局で荷物を発送するなどすっかりご無沙汰しておりました。ご存知の方はご存知でしょうが、ネットで申し込みする箱BOONでは発送荷物のタイトルや中身や保証金額は自己申告。ネット上でそのコマに文字や金額を打ち込むだけなので、正直もののわたくしは極々正直に記入してあまり意識したことがありませんでした。
ゆうパック荷物の荷札に、「着物・帯」と正直に書いたわたくし。。。すると窓口のおねーさんは、
「あっお客さん、お客さん」
と、ちょっと必死に呼びかけてくる。
「はい?」
「ゆうパックの、事故時補償金額は30万円までなんですよ」
「。。。はあ」
「えーっとですね、こちらのお荷物は着物と帯になってますけど」
郵便局窓口のおねーさんは、着物と帯だったら相当高価なものだと思ってくださったようです。郵便局では最高でも30万円までしか保証できないのですよ、もしものことがあったら大変ですよ。。。とおっさりたい訳ですね。中身はリサイクル着物とアンティーク帯で、たとえたんす屋価格でも2万円はしないであろう、おーく損なら何千円まさか何百円じゃないよね。。。とは面倒くさいから言わないですが、にーっこり笑って(ちょっと無理してるが、相手を怯えさせてはいけない、アメリカンルール)、
「ぜーんぜん大丈夫です、そのままお願いします」
「どちらが上とかのご希望はありませんか。シワとか大丈夫ですか」
「ぜーんぜん大丈夫です、大丈夫なように荷造りしてありますから」
何しろなるべく小さめに畳んで、もし雨が降ったときのためにビニール袋に包んで、伊勢丹のショップ袋に無理矢理突っ込んだだけなんですけれども。
でも。。。目の前に着物を着たばばあ(わたくし)が居て、送る荷物は着物と帯。。。となると、着物などまるで知らない方は相当ビビるのでしょうね~。
せめて普段から定形外を持ち込む郵便局にすれば良かったな。驚かせて悪かったなあ。。。と反省しつつも、着物は高価なものだという思い込みと、着物を着ない知らないってのは、もう日本のスタンダードなんだよね。。。などと鑑みた次第でございます。





スポンサーサイト



Comment

No title 

あ、そう云えばあっしもちょっと前に人様に帯をお送りしましたところ、郵便局窓口で同じように『保証は30万までですが』と言われましたですわ。…400円で買った帯ですがな。
まあ、同じくにっこり笑って『大丈夫です』で通したが。
ゆうパックを使うだけまだ高級で、普通なら定型外使って着物発送してるってことをバラしたら、卒倒されるかしら、窓口の方。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2014.03/18 00:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは。まぁなんて可愛い帯ですこと!私も春めいて来たせいか、白っぽいもの、明るいものに目が行き、着物は冬のみと決めておりましたのに単衣に心が奪われております。夏が苦手なので、着物なんて滅相もない、と言う思いからなのですが、もう少し行けそうだと思うと袷では暑かろうと。

あと少しで消費税が上がるので、散在は今月でお終いと思っておりましたのに、リサイクルやアンティークにも単衣が増え、目が奪われてしまいます。私も着物=高価(たとえ安物でも)と思っておりましたので、こんなにお安いとは(服に比べて)驚きですよ。

長女の成人式で悩みぬいて友人と買った振袖(買い取るために友人娘をダシにした)一式を思うと何着買えたことか。他の方々はうん十万、百数十万の振袖を買い与えておったが、どれほど着る機会があるのか、と思うと、すっかり騙された気分です。なので、元取ったるど~(動機が不純)と思ってリサイクルの振袖を格安で買いましたわ
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2014.03/18 09:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

一足どころか私(寒がり)にとってはすごい~早い単衣情報ですでも可愛い絞りの帯紬をキャンバスに帯を楽しんでらっしゃるのが素敵ですね~やっぱり絞りって可愛いですよね~
  • posted by passionpiano 
  • URL 
  • 2014.03/18 10:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

漱石さまないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.03/19 18:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠もにっこり笑って…のクチですのねホントのことも言いづらいし嘘を言う訳にもいかないし。でも窓口ひとの気の配りようと比べて、ブツを配送するおっちゃんは結構ぞんざいに扱ってくれますけどね~(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.03/19 18:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

みっこちゃんないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.03/19 18:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふでぺんさまこんにちは。
暖かくなってくると、日差しの感じが変わるからか、色目やら、冬とは違ったものに目が行きますよね。私は春になると黄色にばかり気持ちが行って困ります
着物のお値段は、ホント、いろいろありますよね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.03/19 18:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpiano様、やっぱりちょっと早過ぎたかな~と思って、また袷に逆戻りです絞り、可愛いですよね。特に古いものに、キッチュなものが多くて楽しい~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.03/19 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR