FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

冬のべにお亭・美味しいものと猫に耽溺する3

ごきげんよう


雲ひとつない青空@首都圏。関東平野の太陽のチカラは強し。


前回までのあらすじ

我々の愛機ステルスタンタンは任務が重い。せっかくの国民の休日に発熱ダウンしてしまい、枕を濡らす。残された食材の消費は能天気な夫婦にかかっている。べにお先生の、初めて作るものへの様々なチャレンジが始まった。








ところでこの日、べにお亭に一緒に行ったウチの夫ですが。。。わたくしと先生が着物部屋で楽しく遊んでいるころ、リビングで仕事してたんでした。ノートパソコンと会社の仕事を持参していたのです。用意周到。オンナたちが趣味で楽しく集うとどれだけ勝手なのか(猫よりも勝手)長年の経験からよくわかっている。自分の身の処し方もわかっているのです。ウチの夫はかなり学習機能が高い。ステルスタンタンとはまた別の意味で、高性能なのでした。
遊びが終わってリビングに戻ると、パソコンを前に爆睡する夫とまったりとくつろぐ猫さまたちの図。
寝てたんですね。
それもまたよし。
そうしてお昼にたくさん食べた分はすっかりこなされました。
先生が晩ご飯の用意に取りかかり、わたくしたちは先生が録画していた「あめとーーーく」『ガラスの仮面芸人』の回を観せていただく。
軽いオードブルから如々に並びます。


 

お品書きにはなかった『ねばねば』。ネバネバした食材を細かく切って、混ぜて、海苔にくるんで食べる優れもの。これの中身はべにお先生に是非とも解説願いたい。アンキモポン酢。ワカメときゅうりと大根を添えて。好き嫌い多いわたくしですが、美味しくいただけました。びっくりだ。


 

これもお品書きにはなかったメニュー、キクラゲとトマトと卵の炒め物。シラスが入って、味のアクセントに。画像右はチョレギサラダ。名前からして韓国料理だな~と言ったら当たりでした。ゴマ油を利かせたドレッシングがポイント。



今回の晩ご飯のメイン、バクテー。シンガポール料理らしいっす。豚肉を、皮つきのにんにくと塩で煮る。ひたすら煮る。すっかり柔らかくなったとろとろの骨つき肉。
このスープを使って、たっぷりのもやしを入れて作ったシンプルな中華麺は、お肉苦手なわたくしのためのサイドメニューでした。


 

更に、まだ材料が余っているというので、オードブルの『ねばねば』お替わりを所望しました。画像にないけどアンキモもお替わりを所望。夫はバクテーもお替わりを所望。
「今日はここまでで許してやるーっ」
明らかに負けているのに、こう言わずにはいられない気の毒で幸せなウチの夫に対し、余裕の冷蔵庫と余裕の食材、余裕の腕前を持つべにお亭亭主。
「ワタシに勝てたことなどおありかしら~(爆)」


料理人べにお先生が、最後にご自分のために出した豚しゃぶしゃぶ、特製ドレッシングかけも、悔しいけどお腹いっぱいの夫はほとんど手が出ず。
この白いドレッシングは味噌が入っていて、ちょっと変わってましたわ。
べにお先生もちょこっとレシピを書く気になったらしいので、細かいことは(
こちら)を参照してくださいませ。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/


お腹いっぱいになっていい気になって、勝手に散策する図。妄想も入っている。

「顔出ししてもいいよ~そしたらキャプションで、『ワタシべにおよ♡』って入れてね」
。。。入れねーし。









スポンサーサイト



Comment

No title 

「ねばねば」おいしそういや、絶対にうまいと思います!!私、関西なんですけど小さい頃から納豆は一日一パック必ず食べてますの。私のまわりには納豆を食べれない方が多いので内緒にしてきたんですが、言っちゃいます!!一日2パック食べることもあるのさぁ~。←だから何?(って古いですわね)べにおせんせぇ~のところでこんなおいしいものを食べてしまったら私も妄想が爆発しそうですわ(笑)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2014.02/16 22:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

一人で退屈せずに静かに時間をつぶしてくれるなんてご主人素晴らすぃ~~
どこにでも連れて行けますね。
しかも遊んでるんじゃなくて仕事をしてるだなんて!!
軽快に階段を登るさまも素敵っす。ちょっと何某かのキャラが入っているかのようなポーズがええわ~
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2014.02/17 13:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、納豆好きなら特に「ねばねば」お勧めですわ。見た目以上に上品なお味ですねん。材料を切って混ぜるだけだから、私にもラクに作れますのよ~
美味しいものは幸せになりますね~。ないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/17 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/17 22:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、どうやらこのポーズは、「アナタたちのマネっこしてるんですよっ」←夫談(爆)
そーだったのかっ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/17 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ、これか。「べにお亭は大豪邸♡」…のように見える写真とは!(笑)
それにしても、顔出ししていなくても妙に楽しげな雰囲気が伝わる写真ですな。アナタタチ夫婦は、いったい何をやってんだか(爆)。
この半幅帯、めっちゃ可愛いっすよ! 私も欲しくなってしまった。私の場合は黒地に三毛で「サラちゃん♡」ですな。
文庫結びは恥ずかしいっすよ。「ナニ背中にリボン背負ってるんだよ!」ってインネンふっかけられても仕方ないビジュアルですもの。
ああ陸奥A子だわー。こっぱずかしいったら!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2014.02/17 22:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

でしょ?べにおさん。

夫婦で仲良く「変態仮面」のDVD観たり、
夫婦で突然人様の家に押しかけ、ポットだけ貰って帰る、
なんてのは、ごく一般的な夫婦ではありえないから!

たまさんご夫婦は、非常に稀な「面白夫婦」です!!!
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2014.02/18 15:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお先生、もっとヘンなポーズの方は却下しましたよ。これは某妖怪氏とほ~さまのマネだそうです(苦笑)
この家は天井が高いから、いろんな撮りようができて楽しいですわ。
背中におリボンは。。。(爆)今は着物を知らないヒトが多いですから、こんなもんだと思わせればいいのでは。着物はおリボン背負うもんなんだよって。当たらずとも遠からず。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/19 14:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ノリコさまないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/19 14:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た姫、あのときいただいたポットはウチで健在ですよ。アナログなのが逆に、もしものときに便利そうじゃない?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.02/19 14:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR