FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

1週間前の着画

ごきげんよう



寒いですね。
今日は家から出なかったからいいんだけど。
ベッドで猫さま×2とまったり過ごし、昨日べにお先生から届いたご本を読んでました。
すげーな、先生。
課題図書をメール便発送するとは恐れ入った



中身は、次のキャスティングごっこのお題『九つの、物語』橋本紡
こちら
ワタクシはあまり俳優に詳しくなくて参加できないんだけど、課題図書だけはきちんと読む。
いっそ韓国ドラマとして韓国人俳優をキャスティングしてやろうか(爆)日本でヒットしたドラマはリメイクされるみたいだから。でも名前を覚えてないから大変な作業だぞ。
それともアメリカの俳優とか。。。っつーかここまで来るともう誰もわからない

他に『七緒』の新しいのと、きくちいま氏の新刊『買ってはいけない着物と着物まわり』
わあ、ありがとうございます~
この本、とても読みたかったんです~

内容は目新しいことはありませんが、このように広くマスコミを通じてハッキリ書ける人は少ないでしょうから、貴重だな~と思います。
着物の道に深く分け入って行くとみなさん同じような目に遭うんだな~~~と。
着物業界って、ワタクシが知る限りこの25年(四半世紀)まるで変わってないんだな~~~と、しみじみしちゃいましたわ。ネットで買い物できるようになって少し変わることはあるとしても、売る側の意識は買う側の意識ほどの変化はないようですし、どこまでもつきまとう問題って感じます。
着物を着ようと思って着物に手を出すときは、誰もが初めてだから、知らないゆえに様々な目に遭う訳で。後続のひとたちに、同じ轍を踏むなと伝えたくても、その機会もないしねぇ。。。そもそも現時点で着物に興味のないひとが、このような着物ぶろぐなど読むはずもないんだし。
ついでだから、ワタクシもちょこっと言っとこうっと。
着物屋さんの店頭にてよくあることなんですが。
「まああ素晴らしいお召し物ですねーっ」
などとむやみに褒めるのは止めて欲しいわ。自分の着てるもののレベルは自分が良く知ってんのよ。何でも褒められれば嬉しがると思ってんの
バカにすんじゃないわよ。たとえ良いものを着てたって、そんなこと褒められたくないの。着物屋の癖に、他に言いようがないのか。
。。。でも、世の中には着ているものが高価だと自慢するひとも居るらしいから、そういう褒めはもしかしてアリなのか
。。。ああ、謎。世間が謎。
これは知ってる人なんだけど、会うたびにいつもいつも、
「ワタシだって着物、持ってるのよ」
とわざわざ言うのさ。何故だ。だったら着ろ。スカート履いてるヒトに、
「ワタシだってスカート、持ってるのよ」
と言うヤツがいるか。
目の前の人間が何を着ていようとスルーしなさいよ。そうしてあとで好きなだけ悪口でも言いなさいよ。それがオトナの態度ってもんでしょう。もちろんそのヒトが僻んでるのはわかるけど、言ってる本人だけは、ヒガミだと気がついていないのが余計にウザイのです。
そうしてワタクシは、外に出てヒトと対峙するのが億劫なので、益々愛想のない人間になっていくのでした。今後、いぢわるばばあになる可能性、大です。

きくち氏の本を読んだらついついヒートアップしそうになってしまいましたわ。
ここまで書いてから、1週間前の着画がそのままになっていたのを思い出した。
もう出しにくいじゃないか。
当たり前に、普通の(って書くと今度は普通の定義付けをしなくちゃならないな、えーっと)普段着らしい、なんてことない格好だと思うけど。
これでベタ褒めされたら居心地が悪いでしょう。
ワタクシのこんなしょーもないぶろぐを読んでる方々なら、こーゆー気分、わかってくださると思うんですが。。。そりゃま、好き嫌いは置いといて。。。ですね。




着物のたもとからまち針が出てきたヤツだ

ああもう悪いイメージが出来上がってしまった。
白地小千谷紬。濃紺の絣柄。
八掛も濃紺ぼかし。
ちりめん地濃いピンク色慶長文様名古屋帯。
カラフルドット柄の半襟。
濃紺&紅色鹿の子総絞り長羽織。
羽裏はクリーム色雪輪柄。
ピーコック色ちりめん地帯揚げ。
ピーコック色濃淡帯〆。

水色のたびっくす。

マゼンダピンク色うそつき襦袢。


おあとがよろしいようで。

いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/

スポンサーサイト



Comment

No title 

うわ~、やっぱり総絞りの羽織いいなぁ
総絞りは反幅が出ないことが多くて、私は裄が危ないので、いつかこちらの実物を見せていただくのを楽しみにしておきますわ~

それにしても、たまさんの着物や帯それぞれは、どちらかというと特別変わったものじゃなくて・・・普通(笑)
なのに、コーデするといきなりたまさん風味でモダンになるのは何故~
お店の人も、そこんところを言いたいのじゃないかしら?
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.12/27 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mana様、個人が特定される可能性が少しでもありますのでこれは承認しませんよ~。そちらの業界もいろいろ大変ですね~(ため息)
着物が着たくなったら声かけてくださいな。私が着付けさせていただきます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/28 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kun*a*290*5様、この総絞りは「お母さんありがとう」ですわ(笑)合わせやすいのでビックリ。でも自分で選んでは買わないような気がします。

お店のヒトがコーディネートを褒めてくださるなら、たとえお世辞でもありがたくちょうだいするんですけど。ここではどうも明らかに違うんですよね~。何だか無理矢理褒めてる感じがするの~
人間関係といえるような関係を作るまでは遠くて長い道のりですよね
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/28 00:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そうそう!秋に祇園で開催されたきもの文化祭できくちいまさんの講演がありましてその時にもうすぐ新刊がでます。呉服屋さんもいらっしゃるので大きな声では宣伝できませんが(笑)っておしゃってましたわ。私も呉服屋さんで良い思い出などひとつもございませぬ。ここで暴露したい衝動にかられましたが小心者なので、どこぞに穴を掘って叫ぶことにいたしますわ(爆)っていつかその穴から声が響いてくるかも知れませぬが…
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.12/28 01:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

これがトゥシューズ小千谷紬の着姿だったんですね。
ピーコック帯揚げと帯締めとのあわせ方が素敵です♪
  • posted by タンタン 
  • URL 
  • 2013.12/28 01:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさま。
私もku-nyanさんと同感ですよ。
ひとつひとつはさほど珍しい(?)ものではなくてもやっぱり一目でこの方は着物が大好きでコーディネートがとってもステキだって思いますってば。お世辞じゃなくて!
でもねえ。店頭で褒められるのは私も嫌です。
そうでなくても知らない人との会話がつらいのに。
先日なんて古着臭がむんむん漂って自分でもうんざりしていたのにべた褒めされて苦笑いを超えてむすっと仏頂面になっちまいましたもん。
頼むからそっとしておいてくれ。って思います。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.12/28 06:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お久しぶりです。
いつも拝見させていただいていました。
楽しい、楽しい。
ところでいらっしゃるのですよね~。
「私も大島もっているんですよ。」とかおっしゃる方。
「お召になればよろしいのに、着物、かわいそうですわ。」とか言います。
それから、衽線がつながっていてお着付けがお上手ですね~とかお襟が全然くずれませんね~とかおっしゃる方。
着付けの先生ですか?
色々な方本当に多いです。
こちらも結構楽しんでいますけど。
mipotan
  • posted by xkl*esg*or 
  • URL 
  • 2013.12/28 11:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ~、やっぱり微妙なラインの投稿だと思ってました。すんません。でも、たまさまにだけ、わかってもらえばよし!!実は、来年着物デビュー考えてまして、来年1月2日に(もう、一週間もない・・)初詣デートなんですわ!!着物着たい・・・けど、私着物持ってないし、急すぎるし、この日はむりかなぁ、洋服かなぁ。。とは思ってますが、一応お伝えします(笑)でも来年はいざ、着物デビュー(^^v)むふふ
  • posted by K-mana 
  • URL 
  • 2013.12/28 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、きくち氏は顔も知られていらっさるからあちこちで風当り強そうですね~。業界ってどこもヘンなところになっちゃうのかな?
でも呉服屋さんでいい想い出がなくても、呉服屋さんにとってはちっともいい客じゃなくても(苦笑)こうして地道に着物を着ているんだから、私たちって、実は凄いですよねーっ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

タンタンさん、この着物はそういう名前になったんですね(爆)
よござんす、わかりました。
針供養、やっぱりいっしょに行ってもらえます?(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様ありがとうございます。
そう、知らない人に踏み込まれてってのが特に苦痛を誘うのですよね。距離はなるべく遠くに置きたいっつーか。さらりと流せるひとが羨ましい感じ。今生では無理なんだろうな~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mipotanさま、こんにちはお久しぶりです。
大島でも結城でも持ってるなら着て見せて欲しいですよね。口で自慢してないで。
楽しんで人間ウォッチングしてらっさるご様子ですね~。
私の身近なこの方は、その存在を無視する訳にもいかず、たまにお会いすると微妙にストレスですわ~。悪気がない感じも嫌ですわ~。悪気がないヒトってこの世で最も悪い人間なんじゃないかと勘ぐっています
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpiano様ないすありがとうございます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mana様、着物でお出掛けなさるんですね~お正月ごろは着物デビューしやすいですよ、お勧めですよ。寒くないように(初めてだと着込み方がわからない)肌襦袢じゃなくてヒートテックで行ってください。風邪ひいちゃ駄目ですよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.12/29 17:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

りおん様ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2014.01/04 18:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR