FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

Ku-nyanさんになりたい♡

ごきげんよう




もう楽しみで楽しみで。
朝も早く起きてしまった。。。遠足前の子供並みですわ。
べにお先生と、先生の新車でドライブ。。。ワタクシたちのミッションはそれだけではありませんでした。

7月中旬、べにお亭夏の強化合宿の最中、お茶しながらお喋りしているとき。。。「翌月(8月)に届くべにお先生の新車でどこかに行こう」などと行き先を相談していたとき。。。ワタクシたちのアタマに天啓が訪れたのです。
「ねえねえ、Ku-nyanさんをやりに行かない???」と。
ハッとして目を合わせ、すぐさまべにお亭着物部屋に飛び込み、べにお先生の着物や小物を引っ張り出して「我々が思うKu-nyanさんらしいコーディネート」をあれこれ考えて作りました。
出来上がったコーディネート(べにお先生のブログで画像参照してください
こちら)は、もちろんKu-nyanさんが日々纏ってらっさる数々の素敵な着物には及ばないんですが。。。色目や素材、精一杯頑張った。
コーディネートができると、無性に着てみたくなりました。
「Ku-nyanさんごっこをするなら、ロケに行かないとね

「うんうん、新車でドライブしてね

「Ku-nyanさんなら、背景は、美術館とかレストランとか。。。自然の中でしょう」
するとべにお先生、とんでもないことを言い出した。
「ワタシにとってはKu-nyanさんの背景は、滝だな」
「。。。滝



「うん、滝。カメラのフレーム右手に日傘を挿したKu-nyanさんが微笑んでて、左手背景は滝」
「。。。え、東京界隈から滝を背景にできるとこに行くって。。。遠いよ。アタシは多摩川でも荒川でもいいと思うけど」
「駄目ですよっ
それじゃドライブにならないもん。新車でドライブだもん」
「あ、そーか、ドライブも兼ねてるんだったわ」
「じゃあ滝を検索しましょう

。。。もうここでワタクシに何の異論もありませんでした。だって新車のオーナー兼ドライバーがノリノリだもんな。
しかし、首都圏にお住まいの方、もしくはこの辺りを良くご存知の方なら、東京から滝を見に行く、しかも着物姿で。。。の異例さにお気づきかと思います。
神奈川県、埼玉県、山梨県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、静岡県。。。そりゃ滝はいっぱいあるさ!日本は水が豊富な国だからな。そして滝ってのは、水が高いとこから落ちるもの。そんな場所は、山奥に行けばいくらでもあるんですよーっ

でもワタクシたちはあくまで、Ku-nyanさんへのリスペクトKu-nyanさんへのオマージュKu-nyanさんへの暑苦しいまでの愛を表現するためにだけ、滝に向かうのです。
「だーっ駐車場から徒歩2時間ってないわ~」
「そりゃ先生、登山ですよ」
「駐車場からすぐに行ける滝ってないの

「アタシ、栃木県とか茨城県なら知ってるけど、そういうとこは完璧な観光地ですよ。お土産物屋がずらっと並んでて駐車場料金が馬鹿になりませんわ。展望台があって滝からは距離があるし、べにおさんが希望するような写真にならない気がするし。。。」
「ああそうね、そういうのは駄目。やっぱりもっと自然の中で、緑も水も綺麗じゃないとねっ」
先生のこだわりはかくも強い。
「ああ養老の滝なら千葉だから近いのにな~」(←先生はもう考えるのが面倒くさい。方向音痴ゆえと思われる)
「先生、そりゃ近いけど、あの滝、Ku-nyanさんの絵的にどうなのよ。しょぼいんでないかい」
「そうだよね~」
。。。ネット検索して地図も検索して、やっと決まったのは、富士山の麓にある「白糸の滝」でした。ワタクシは15年くらい前に2回ほど行ったことがあり、駐車場とも距離が近く滝の写真も撮りやすい覚えがあったのでした。着物姿のオンナふたりが居ても多分違和感あるまい。。。とも考えておりました。
「Ku-nyanさんしたら(←すでにKu-nyanさんは名詞以外に形容詞にも動詞の活用型にもなってるところに注意)温泉に入りましょうよ」
「富士山のそばには温泉もありそうだよね~

「Ku-nyanさんと温泉。完璧なドライブだわ」
「じゃあ、8月に入ったらハッキリした期日を決めましょう」
「8月半ば過ぎがいいな」
ワタクシたちはもうウキウキして、この後は何も手につきません。
こうして夏の合宿を終えたのでした。

いきなり連載になってしまいました。
いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/




べにお先生を待つ間に撮ってた。。。本文とは関係ありません



スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさん、仕事はやいわー。よく記憶してるわー。
こちらの記事に触発されて、あわてて「その1」をアップしましたわよ…ふふふ。
あー! この八雲くん、実物どおりの可愛い顔してるっ!!
やーくん、昨日は散々触らせてくれて、どうもありがとうねー。
ひーちゃん、昨日はびびらせてごめんよぉー!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.08/23 15:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なんだかめちゃめちゃ楽しみなんですけどー!!!
白糸の滝かあ。絵的にもとってもきれいですよね

それよりも。
ダイソーの市松靴紐入手されたんですね~。
私も白黒を探しておりますが、なぜか黄色と黒のタイガースカラーにしか遭遇しません
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.08/23 16:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あらあら、まあまあ・・・どうしましょう(笑)
これだけ画面上に私のHNが踊っているとびっくりしますね
そんなに褒めていただけるほど、大層な物は着てないんだけどな~
でも、イメージが滝でまだよかった(笑)
イメージが「酒」だと、ドライブにならないですもんね。酒瓶抱えているイメージじゃなくよかったわ(爆)
どんな写真が撮れたのか、楽しみにしております~
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.08/23 19:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

外気温よりも暑苦しいKu-nyanさんへの狂おしいまでの愛に満ち溢れたドライブだったのですね(笑)
どのようにKu-nyanさんしたのか(←形容詞)楽しみです!
  • posted by タンタン 
  • URL 
  • 2013.08/24 00:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、私ハッキリ思い出しましたのよ。滝へ至る道。で、テキスト書いてたらすごーく長くなっちゃったなのに肝心の画像が少ないの~(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/24 07:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、べにお先生はやってくれますよ、見事な天然ですよ。

ドライブ2日前、歯医者に行く途中にある大きなダイソーに、暑さで煮えたアタマで入ったら買えたんです。黄色もありましたよ!1本ずつ先生と分けました。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/24 07:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、わあああああああ私たち暑苦しくてごめんなさい~
酒瓶抱えてる。。。実は袷の着物でやるつもりだったっわああああああごめんなさい~
でも。色々考えて試して、コーディネートの勉強になります。わざわざロケ地まで行くことないんですけどね~(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/24 07:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

タンタンさん、そうなの暑苦しいの。
でもすっごく嬉しい着物の楽しみ方をさせてもらえた。キャラ立ちしてくださっててありがとうですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/24 07:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

先の記事を開いた途端に地図がアップされていたので一体何が!!と思っておりましたらたまさま。のところでも、べにおせんせぇ~のところでも「Ku-nyanさん祭り」が開催されていたのでございますね(ってKu-nyanさん、こちらでも勝手にお祭りにしてしまってすみませぬ)ほ~さまとかぶっちゃいますが…めちゃめちゃたのしみなんですけどぉ~♪べにおせんせぇ~とお互い決行の日まで内緒にする約束なさってたんですよね。なんかその内緒の期間を想像するだけでにやけてきましたわ(笑)そうそう、こちらのダイソーはなぜか黄色と黒の市松しか見当たりません。タイガーズの策略か?(笑)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.08/24 15:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、「Ku-nyanさん祭り」よくぞ名付けてくださいました。まさしく祭り。決行まで誰にも言えずに思い出してはにやにやしてしまうこの喜び(爆)実際に決行してみると、小心者ふたりは、「叱られたらどうしよう少しは喜んでもらえるかしら…」とビビりまくり(苦笑)
少なくとも怒られなくて良かった。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/25 00:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR