FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

セオαの下には何を着る

ごきげんよう


。。。夕立がありました@首都圏。蒸し暑い~


セオα、様々な感想が飛び交ってて楽しいですな。
ひとが何か選ぶとき、ひとそれぞれに何かしらの基準や理由があって、それは決して同じではない。。。こんな極々当たり前のことが案外忘れられがちですが、それがハッキリしておもしろいのです。
先日いただいたコメントにもハッとさせられて。。。例えば、ご存知Ku-nyan様(晴れの国の人)は、長襦袢が大好きでらっさるので、夏着物でも袖の振りからのぞく長襦袢の色目にさえこだわる。。。とか。
ああそういえば、ワタクシやべにお先生などは、夏の長襦袢は面倒だからなるべく着ないで済ませたいがための、透けない夏着物としてのセオαであったなあ。。。とか。
ご存知あすか師匠は、『週刊あすかマガジン』モデルとして、セオαの着姿にどうも納得がいかないらしい(見てる方にとってはそれでもとっても綺麗なんだが)。。。とか。

そうなると何だかとても気になって、多分仕事中であろう「ウチの娘」(と呼ぶショップスタッフさん)にメール入れちゃいましたわ。
彼女らは、ブランド新作のセオαが出始めの4月半ば頃から9月いっぱい、ショップでセオαを着続けるのです。いつ行っても可愛く着てるし、仕事柄、着崩れたりヘンなところは見せられまい。ショップのオンナのコたちは、年齢は20代から30代、背の高さも体型も様々です。
『。。。教えてください
とっても気になる、セオαの下には、何を着ているの

いきなりなんて失礼な客でしょう(爆)
「ウチの娘」はとてもできた娘なので、休み時間にきっちりお返事くれました。
普通に呉服屋さん(ふりふの親会社は大手呉服チェーンの『三松』)で売っている、肌襦袢と裾よけを着ているそうです。他には、浴衣下と呼ばれるワンピース型の下着。ふりふでもワンピース型の着物下着を出してるそうですわ。どうやら補正はほとんどしないらしい。
1日中着てるから時々直したりもするのでしょうが、それにしては、とっても細いコも小柄なコも綺麗に着てるなあ。やはり訓練の度合いが違うのでしょうか。習うより慣れろって言うしねぇ。昔の人はエラかったな。。。

ところでワタクシは今までの自分の経験から、季節と着物の種類&素材と着る場所によって、着物の下に何を着るかを決めております。
着物人生ダテに長いですから、モチロン失敗もございますわ。冬場、着込み過ぎて大汗かいたり、二の腕が寒くて風邪ひいたり。透ける紗の着物で下着のしつらえが悪くてみっともなかったり。。。
セオαに関しては相当手抜きです。ワタクシにとっては「あまり透けない」ところが最も重要で、透けないのをいいことに単衣の着物としても使っていますわ。涼しさで言えば、ワタクシの経験では本麻の着物と本麻の長襦袢がとても気持ち良いのですが。。。透ける着物に長襦袢を着るのも億劫で面倒くさく、着るたびに全部洗って干すのも面倒くさい。。。ってセオαでも全部洗うんですが。っつーか何がどれほど面倒なのか。ちっとも面倒がらずに着ることもございますのよ。。。てか、これは着物ぶろがーとしてあるまじき発言かも知れん。すみませんここで謝っとく


先日の、三者会談のときの下着の画像を撮っておきました。




腰巻きは、揚柳のときもございます。どちらも綿100%。
和装ブラの代わりに晒を巻くのは、今年に入ってから。元々バストが大きいのが困りものでしたが、あらフィフに突入してから下着のサイズも微妙に変わりましてね。和装ブラの形も合わなくなり。とっても困っていたら、ご存知ステルスタンタンさんが、築地で買い求めてくださったんですわ。(築地卸売市場。魚と並んで売っていたらしい。和食では、調理に晒を使うのだな。包丁1本晒に巻いてるんじゃないですよ。ダシを取るのよ~)で、大昔の日本の知恵は素晴らしいですなあ。万人向けではありませんけど。




白地に紺色の大きな薔薇柄。
オフホワイトレース地半幅帯。
ターコイズ色に萩柄の絽端切れ。
トルコ石のブローチ。
青と黒の市松柄三分紐。
くすんだ黄色い絽にピンク色の桔梗刺繍半襟。
麻の足袋。

バストが大きい人には、バチ衿は向かないですよホント。
この着物はプレタでバチ衿仕立て。
広衿よりも明らかに着崩れしやすいのでこまめな注意が必要です。









帯結びは、寄りかかってもいいように適当に折り畳んだもの。
折り畳み系でも、貝の口などは苦手なんですわ

「いい加減にオトナになれっ」とツッコむ自分がいます。

おかげさまで、じっくりとひとネタできました。
Ku-nyan様、あすか師匠、勝手に参考にさせていただきました。感謝。
「ウチの娘っこ」ご協力ありがとう


いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/


スポンサーサイト



Comment

No title 

さらし。
私も浴衣の下に晒を捲こうと思って買ったんですよ。
巻き方が分からないからあちこちサイトを巡って調べて。
でも未だに活用していないんです。袋から出してもいません。
この横着をどうやって直せばいいのやら。
セオα。あすかさんが滑って着崩れるって書いておられましたね。
とてもお似合いで綺麗に見えても本人が納得いかなければ駄目なんですな。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.08/06 20:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

下着は重要ですよね。
本を読んでもなかなか分かりにくいのがこのカテゴリー。
私は、お腹周りに紐や布が重なるのが苦手なのです。
長襦袢の方がすとんと一枚着るだけなので楽なのですよ~。

たまさんの今回のコーデ、帯揚のターコイズブルーが効いてますね
さっそく大活躍ですね~
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.08/06 21:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

>>折り畳み系でも、貝の口などは苦手なんですわ
「いい加減にオトナになれっ」とツッコむ自分がいます。

いえいえ立矢くずしみたいで素敵です
  • posted by emerald 
  • URL 
  • 2013.08/06 22:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、私も巻き方知りませんわ~。何度か試してみて適当に巻いてますわ。晒の長さも自分の太さとバストとの兼ねあいで。ほ~さまの横着は、私とタメ張りますっっ(爆)(←競ってどうする)
そうなの、あすか師匠、ハタで見るととても綺麗だけど、着付けや着心地についておっさってたから、毎日着てるコたちはそういえばどうなのかと思って。。。でも、師匠みたいに色々なものを着てる訳じゃないから、単純な比較はできませんね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/07 19:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、青い小物、必要ですね~。買えて良かった。端切れなので少し短いけど、生地に張りがあって使い勝手もいいです~。

私も冬場着るなら長襦袢が好き。全身包まれる感じが気持ちいい。正絹だと尚、いいですわ。
夏は、暑いのがとにかく何もかもやる気を奪うのです。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/07 19:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

emerald様こんにちは~
半幅帯はとにかく背中がラクですわ。さすがにいくらなんでもプチ兵児帯で飾り立てるのは、相当無理がありました~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/07 19:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

風立ちぬ様ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/07 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

やっぱりこちらのコーデ好きですわぁ~。コーデの詳細画像がたっぷり拝見できて嬉しいオフホワイトの帯にトルコ石のブローチが映えて綺麗ですわん♪私、最近作り帯のお太鼓ばかりなので半幅の結び方をすっかり忘れてしまってますえらいこっちゃです。昔は貝の口もよく結んでいたのに今やったら手つりそうですわ。セオαっていまだあこがれの存在でございます。みなさまの記事を拝見してしばらくは妄想でたのしみますわ(爆)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.08/07 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、私のセオαはおーく損ですから安いですよ珍しく成功したおーく損でしたわ~(爆)
付け帯作りもべにお先生に教わりましたが、あれも慣れですね~。未だ普通に結ぶ方が早いですわ(^^;)でも夏は半幅帯に逃げます~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/08 00:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

元レディースの方はおられんかのう?晒しの巻き方は上手そうだし(笑)
うーむ、ショップスタッフさんはほぼずーっと空調効きまくった場所に居ますからねえ。我々のように『移動の時の暑さ対策』まではさほど考慮してないのでは。
あ、そうだ、ワタクシ、涼しいとの評判の新商品『麻綿製の補正着』買いまして。
届いて、使用したらその使用感をレポートするざんすよ。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.08/08 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、おおレディース!同年代に居そうですわ(爆)
私が思うに、ショップコたちの補正なし下着少なめの気軽な気付け方は、浴衣姿で電車に乗れる若い娘だからじゃないか…?などと考えてますわ。ぴっちぴち(^^;)
師匠はチャレンジャーでらっさるわ~。綿麻補正着レポが楽しみですな。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.08/08 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR