FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

妖怪からの便り

ごきげんよう




数日前のことじゃった。。。
その日ワシは、やふおくで落札した荷物が届くのを待っておった。。。
『ぴんぽ~ん』
。。。おかしい。やふおくのブツはメール便発送なので、インターホンを鳴らす必要は、ない。
『ぴんぽ~ん』
しつこい。
なんじゃろか



夫に出てもらったが(ワシは寝間着だった)夫が不審そうな顔で戻って来る。
「こんな大きな荷物が来た」
それは、大昔のお話『舌切り雀』を連想させた。
「大きいつづらと小さいつづら、どっちがいい?」ってあれですよあれ。
悪いおばあさんがもらったつづらは大きいの。
中から飛び出して来たのは、お化けなのよっ。
夫は、荷物をぽんぽんさせて、言う。
「大きいけど、凄く軽い。。。」

正直言ってかなりビビったのであるが。。。ここでようやく、差出人に気がつく。
「◎◎◎◎◎。。。これは、かっぱさんでは













こんなステキなものが入ってました










しかも二本立てですの奥さん



ワタクシのツボを心得てらっさる柄セレクト。
以前マイサイズにお仕立てした、羽織のためにわざわざ選んだ柄は
こちらだもんな。
ワタクシが大喜びして、猫とダンスを踊ったのは言うまでもありません。




さて、送っていただいたバッグには、京都の有名ブランド、かのブランドタグが付いていた。
はて。。。

ここで我ら夫婦は、妖怪かっぱ氏の術にすっかりハマっておったのじゃ。
「ご、せんえ~ん
そんなに高いの~

「アンタ、かっぱさんにそんな高いものもらう理由なんかあったの

「えええ、そんなご立派な理由はっ」
うろたえる我ら夫婦。
小市民ですなあ。

ちょびっとどきどきしながら、同封のお手紙に目を通したのです。すると。
。。。あああ、やられた~っ






祇園祭のセールで購入とのこと。証拠画像をしっかりプリントアウトして同封してくるとこが、妖怪イリュージョンの真骨頂と言えましょう。
あああ見事に騙されてしまった。
御大水木しげる先生がおっしゃるように、かように、妖怪と人間は交流していたのであるなあ。。。

こちらの正絹バッグは、京都に住まうかの妖怪かっぱ氏とほあかばりきるま。氏からの贈り物でした
ワタクシの大好きな紬と合わせて、使わせていただきますわ~。
嬉しい嬉しい、思わぬプレゼント。これ、お中元とも言えるだろかべにお先生

それにしても。。。京都、恐るべし。
着物好きさんたちが京都に向かうのがちょっとわかったような気がします。
ところで、妖怪かっぱ氏の祇園祭のレポートがおもしろいんですわ。観光案内とも違い、住んでる人ならでは(&妖怪ならでは)の後ろ舞台視点で、是非お勧めです~(連載ですよ
こちら


いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/


お手紙の画像を公開する許可をいただこうとメールしましたら、ホンモノの画像を添付してくださった(爆)このお礼はいつか、必ず
。。。っつーか、自分の気分としては、もうどれだけ相手にウケるかを必死で考えてるとこが、本末転倒っぽくて笑えます。関西人に勝てるかっつーの















。。。絶対こう言ってると思われる(爆)


スポンサーサイト



Comment

No title 

うわぁ~! うわぁ~! いいなぁぁぁぁっ!!
私、正絹カバンの可愛らしさはもちろんなのですが、その妖怪からのお手製ネタばらしが羨ましいっ!!(笑)
しかも、でっかいつづらに入っているあたりが…おぬし、考えたのう(爆)。
たまさん、今度ぜひ現物を見せてねん♪
ええ、これは立派なお中元です。お中元コーデで、大きなつづらを抱えて…いやいや(笑)。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.07/27 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

きゃあ私不覚にも「妖怪からの便り」という題名に爆笑してしまいました。京都には妖怪が住んでいるのでございますね。恐ろしゅうございますわ郵送した日にお送りしたことをメールせねばと思っておりましたのにすっかり失念。さぞや怪しい紙袋に恐怖したことでせぅ。申し訳ございません。けけけっと心にもないことはこれぐらいにして(笑)その節は国展のチケットをお譲りいただきましてありがとうございました。あまりに高額だったものであえて値札をつけたままお送りいたしました。ウケていただいて嬉しゅうございます。末筆ながら…かっぱのブログをご紹介いただきましてありがとうございます。祇園祭りではしゃぎすぎてしばらく燃え尽きあやうく人間になるところでございました(笑)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.07/27 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱさんのとこで『くろちくのふわふわ猫バッグ、買えばよかった~』と嘆いていた方がおられたので、『へ~、そんなバッグが…』と思ってたら、現物がたまさんとこにしかもすっげー安い
…って云うか、どこのガレージセールってな段ボール入り商品…一応大手なのに、くろちく~
ははは、尻子玉抜かれましたわね、かっぱさんに(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.07/29 02:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

手の込んだ妖怪の仕業。お喜びいただけてなにより。
私はただのいっちょ噛みでございまして失礼仕りまする。
暑さに及び腰の私に対してさすが夏の風物の妖怪は精力的に活動されてますわ。
けけけっ
てな。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.07/29 06:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

さすが、西に住まう妖怪さんとその仲間はチョイスも送り付け方も一味違う!
このネタばらしが本当に妖怪ならではの真骨頂ですね。かっぱさんもほー様も流石です。

横ですが、たまさんやべにおさんとの会話中でも私は[かっぱ]さんは[かっぱ さん]なんですが、[ほあかばりきるま]さんは[ほー様]です。すみません、カムので省略してます(笑)
でもたまさんはちゃ~んと[ほあかばりきるま さん]と呼ぶんですよ。すらすらとよどみなく呼ぶのさまはとって小気味の良いリズムで愛を感じるんですよ♪
  • posted by タンタン 
  • URL 
  • 2013.07/29 17:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお先生、今度会うとき自慢しちゃう
いやはや、もう、ぽんぽんふわふわ、妙に軽くて大きな荷物で。本気でビビった(爆)
これからネタを探して(龍とか、這いずりものとか)目が泳いじゃいそうですよ。協力してね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/29 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様。。。燃え尽きると人間になっちゃうんだ。。。(爆)暑いですからちゃんとアタマのお皿にたっぷりお水を。熱中症にならないように。
プレゼント「どっきり」ネタもありがとうございました。本気でやられましたよ、私たち夫婦は。もう、思うがままですよ。当分余韻に浸れますよ。
ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/29 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、京都はお祭りどきに合わせてやってくれるんですね~観光客が集まる訳ですわ。驚きましたわ。
それにしても地元の強み。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/29 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、バッグの中の詰め物もそのまま、ふわふわぱふぱふですよっ(爆)
コーディネート考えるのも楽しいですわどうもありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/29 23:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

タンタンさん、それわかるわかる。噛みそうですよね。私もアタマの中ではきっぱりと略して呼んでます。でもほらせっかくだから
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/29 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR