FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

放置半年!水玉柄の大島紬

ごきげんよう


もうすぐ7月( ̄○ ̄;)。。。今月も、何もしなかったですよ。。。



ベランダのルリマツリがいよいよ開花



ワタクシは、いよいよ懺悔したいと思います。
もう半年になるのです。
内金を1万円だけ払ったきり。。。放置している反物があるのです。



旗印泥染の大島紬ですよ。
ご覧のように、ワイン色の水玉柄(直径約1.5センチ)なのさ。
(で、とんでもないことに、反物を見たのが約半年前それっきりなので、これが7マルキだったか9マルキだったかすら失念しているっ。絶対そのどちらかなのは確実)

言い訳にもなりませんが。。。ずいぶん前から、ワタクシは水玉柄の紬を探しておりました。
実は水玉柄は、現代の名のある産地の紬では案外見掛けない柄でございます。古い銘仙などではときどきキッチュなのを見掛けるんですけどね。
水玉柄は、織物で○を綺麗に表現するのが技術的に難しいそうで、手間がかかるので必然的にお値段がお高くなってしまうのですが、その苦労の割りには売れないらしく(呉服問屋の担当さん&大島紬織元の方のぶっちゃけた話)ワタクシなどはお洋服感覚ここに極まれりって感じで人気がある柄ではないのかしらん
などと思うのですが。。。作り手と売り手と買い手の思いが合致しない例では


などと素人考えながら思う次第でございます。だって買い手は恐らく、そんなに見事な○を求めてはいないはずだから。水玉が着たい人は、銘仙みたいな無骨な○でいいはずなんですよ。

ああ、でも
そんな不遜な態度だったワタクシがちょっとやられる事態がありましたわ。
昨年か一昨年か、りさいくるの有名店たんす屋オリジナルで、秩父銘仙を復刻した着物を販売してるのを店頭で発見しました。その中に、グレイの地にカラフルな水玉(直径約4センチ)がありました。とってもとっても惹かれましたさ。が、反物販売はしていない、プレタワンサイズのみ、ワタクシサイズに合わせるためにはお直し確実。。。で、結果的にお高いものになってしまうので、買うのをやめた経緯がございます。鏡の前であててみると、ワタクシの年齢体型では銘仙が可愛く着れる賞味期限切れが近いっつー恐れもありましてね
。。。そうなると、無骨な○でいいとは言えないっつーことでしょうか。。。悲しいなあ。
水玉柄が好きでも、作ってないものは売ってないのでしょうがないのでございます。

そんな諦めムードのワタクシに、ある日、
「新しく入った反物の中に水玉がある

と、連絡を寄越したのは、いつもの行きつけの呉服問屋の担当さん。ワタクシの持ってる着物も帯も好きな傾向もわかってるツワモノです。
「えええ、でも今、ワタシ、お金がない」
しかしツワモノはワタクシの経済事情までわかっているのです。
「今買わなくていいです、とにかく除けとくから見るだけ見てくださいよ。大島紬のマルキで水玉柄は珍しいから」
そうして彼女は、お店が仕入れて売ったら高くつくからやめようと言うのを、なんなら自分が買うと言い切って仕入れたのでした。しかし現実にお金がないワタクシは、すぐに見に行くようなこともできずに、やがてすっかり忘れ果て(酷い)。。。着物を生き洗いに出すためにお店を訪れて、ようやっと見せてもらった(そのときも忘れて帰るとこだった)んですが、実際にあててもらうと。。。「まああ
これこそワタクシのための着物でしょう」(←註:ここまでナルが入って、着物道まっしぐらになるのです。呆れてくれ)
その場で胴裏八掛を選び、とりあえずお品物が動かないように内金を1万円だけ入れ、でも支払うアテがないのでそのまま放置して。。。ほぼ半年。ごめんなさい。こんな貧乏ったれのワタクシが着物を、しかもそこそこお値段する着物を買って、まだ払ってないけど、この払ってないのが問題なんだと思う。
着物に懲りちゃう人は、そんなに欲しくもない高価な着物を、しかもほとんど無理矢理拉致されたような感覚でローンを組まされて買ってしまい、あまり着る機会もなく箪笥にしまわれてローンだけが残った苦しみがあるから着物自体に懲りちゃうとこがあるのだと存じておりますが。。。ワタクシのような馬鹿者は、何枚持っていても充分ということがなく、誰に頼まれなくてもローンを組んででも欲しいときは欲しい。
。。。っつー訳で、年内には何とかしたいと思っております。


いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/


ちなみに。。。あとでこの反物を見た、立っても座っても極妻のワタクシの友人▼は、
「可愛いかもしんないけど、こういう柄ってもっさりしないか
田舎臭いっつーかさ。。。」
と発言して、頑張って水玉を確保した担当さんのココロを傷つけてましたが(爆)(ワタクシの友人たちはまったくもって容赦がない。とても信頼しております)確かに、友人▼にはあまり似合う柄じゃないです
っつーことは、ワタクシはどっちかというとスッキリあっさりよりも、もっさりした感じが好みなんだなあ。。。としみじみするのでした。

スポンサーサイト



Comment

No title 

おおお! これがウワサの水玉大島ですか!
ワインレッドなの? うーん、ウチのモニタだとグレーにオペラピンクに見える…。しまった、ワインレッドで想像ができない(笑)。
ああ…お召しになったところを拝見したいわぁ♪
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.06/29 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、泥染の黒地にワイン色なんですよ~Ku-nyanさんが呑みに行くとき喜んでくれそうな、ワイン色(爆)ホントにいつ、仕立てにまわるんでしょうね~(ひと事)支払いはともかく、仕立てないと着られないから早くすべきでしょうね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/29 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

くしゃみが出ると思ったら(笑)
これは、年内と言わず11月の第3木曜日までには着られる状態にしないと
最近はいいノンアルコールワインも出てるみたいですよ(爆)
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.06/30 01:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うちのモニターでも同じくグレーにオペラピンクに見えますが、黒地にワインレッドをフラッシュ強めに撮った場合はそんな色になりますわ
…そう云えば、芭焦布の帯、とんでもない値段なのを買い、ちまちま支払いし続けてるのになかなか手元に来ない~と云っていた着物ブロガー友がいますわ。
まあ、数年後に晴れて手元に来たのだが、ワタクシ、着物の分割払いって、カードみたいに現物は先に渡してくれる物と思ってました。
…保釈金みたいにある程度の金額積まないと、現物渡してくれないのねえ
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.06/30 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私にとって、ドットといえば、草間弥生なんですが、さすがにあのドットおばさんのドット経済効果も、着物業界までには及ばないんですね(;;)あたりまえか!
  • posted by K-mana 
  • URL 
  • 2013.06/30 20:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、11月ですか仕立てに1ヶ月。。。タイムリミット10月(爆)呑めなくても、呑む席に行く予定もなくても、ワイングラスとかボトルとか葡萄とかアイテム揃えそうで怖いんですが~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/30 20:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、そうなんです元の画像の色がイマイチなんですわ
えええええ、私、着物のローンでそういうことない(買ったその日に持ち帰るのは駄目ですが…)仕立て上がった頃(約1ヶ月後)には受け取れたなあ。芭蕉布の帯、よほど高価だったんですかね~。保釈金って。。。師匠ってば(爆)例えが秀逸(爆)確かに、後ろ暗い感じしますね(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/30 20:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mana様、草間彌生が着物のデザインをしたら水玉のはず。仕事を頼む業界関係者はいないようですね~(爆)売られたとしても訪問着だろうから、やっぱり経済効果は薄い。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/30 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はじめまして。
長いこと和裁をしておりましたが水玉の大島は初めて見ました。
着こなすのはたしかに難しそうですね。
通の方は違うなぁ。
好いもの見せていただいてありがとうございます。
  • posted by wakaba 
  • URL 
  • 2013.06/30 22:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

大島紬でこんなにかわいい織柄ってあるんですねぇ~なるほどぉ~織で綺麗な○ドットって技術がいるからお高くなる。納得でございます。でもたまさまの買い手は「そんな見事な○を求めていないはず」ってところ、笑ってしまいましたわ。綺麗な○が欲しかったら染めの着物やポリのプリント柄でいいんですもんね。あるテレビで女友達は、ある友達が全然似合わない服を試着してても「似合う似合う」と言ってわざと本当のことを言わないそうですが…私もほあかばりきるま。さんもそんなことないので「ほんまかいな?」って話してましたが友人▼さまもそんなことないようなのでやっぱりあのテレビはあてにならないと確信いたしました(笑)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.06/30 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

wakaba様はじめまして。
水玉とはいえ洋服とは違った感じになりますね。着物に着られないように頑張って着こなして、いくつになっても着ていたいです~。
あ、その前に支払いだっ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/01 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様~わかってらっしゃる~綺麗な○なら染めの方が正確ですよね~色も大きさも自由自在だし。敢えて織りで探すとこがミソ。って支払ってないのにエラそうに言えない(爆)

似合わないのにわざと似合うと言う?そりゃホンマかいな。でも「ホントに似合うかどうか良くわからないのでとりあえず似合うと言う」話は本で読んだことあります。あまりにも服の趣味が違う場合は、それが良いのか悪いのかわからないそうな。それもどうなんでしょうね?

ないすありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/01 01:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

最初タイトルの半年放置。と云うのを見て買ったはいいけど手つかず。
なのだと思いましたよ。
まさかまさかうち金払っただけで放置だなんて~
世の中では呉服屋さんが極悪のように書かれていることが多いですがなんてことでしょう。
たまさまにかかれば呉服屋さんも赤子の手をひねるようなもの。
平然と放置プレイなんですね~。
仕上がってどんな風にたまさまが着こなすのかが楽しみです
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.07/01 05:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、今この状態からでも「やっぱり払えないし要らないや」と言える(多分言わないけど)。。。私ったらもしかしたら相当恥知らずかも…とくよくよしたりして(実はしないけど)。。。ああ、どう言い繕っても、私、神経が太いです~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/01 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

水玉柄の大島♪可愛いし、珍しいですね(*^^*) そうですよね~、機織りで、水玉は、難しそうですものね~。でも、可愛い感じですね♪たまさんが、コーディネートをされてるのをみたいですね(*^^*)楽しみにしています。
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2013.07/04 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ななみ様難しい水玉、それが無駄に丁寧なんですよね~もっと粗い水玉でいいのでお安くならんか、と支払い前の私は心から願うのでした。。。みなさんが買ってもいいと言ってくれてるようなので、頑張って支払って来ます~(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.07/04 20:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.10/21 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR