FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

カラーオーダーしたセオα着物が届きました

ごきげんよう




昨日は病院、明日はべにお先生とお出掛け

中日の今日は、ひたすら寝て過ごしました。明日のために体力を温存せねばなりませぬゆえ。

初めてカラーオーダーした着物が仕立て上がりましたのさ。
届いたのは先週なんですが。
やっと落ち着いて、広げて写真が撮れました。
その過程も含めてご紹介したく。

出来上がった着物



こちらは、サロン・ド・ハピネスさんで、お願いしました。
サロン・ド・ハピネス
ハピネス商品のご紹介
オーナーゆこりんさんのブログ(
こちら)(ブログリンクの許可をいただきました)

オーナーのオリジナルデザイン着物を、色指定して、マイサイズでお仕立てです。
こういうの、やってみたかったんですよね。
袷と単衣とセオαができるので、どれにしようか迷いましたさ。で、夏ものなら多少華やかなのもいいかも。。。と判断して、セオαで作ることに。こちらのオリジナルデザインは柄が可愛いものが多いんですわ。それがワタクシのツボを微妙に刺激してくれるんですけど(ワタクシにシンプルとかシャープとかは無縁)。。。いいトシぶっこいたワタクシには賞味期限があるはず、多分。それでも、最低でも向こう5年以上は着るつもりで。
デザインは、迷彩とこのリボンマニアとどちらにするかで悩み、結果リボンマニアに決定。
色選びには、特に慎重になりました。
まずは、自分のパソコンで見本を作ってみました。



素材のセオαは、ワタクシ手持ち着物の中では、絽や、紗、麻の着物ほどは透けません。なのでワタクシの場合、気温とお天気をみつつ合わせる帯を選びつつ、6月から9月まで着ます。
自分の顔と、肌の色と、体型と。すでに持っている着物ともだぶらないように。
左は、カーキ色に近いグリーン。日本の伝統色では常磐色(というらしい)。
真ん中は、濃い浅葱色。
右は、グレイですが、RGBのRが若干多めに入ります。

色が決定したら、封書でプリントアウトした見本(パソコンモニター上では色の見え方が違うから)とマイサイズ仕立てのための寸法表を送り、念のためにRGBでの色彩指定も確認します。
先方からは、RGB指定で作った柄のデータが送られてきます。
そこで、色彩と素材との兼ね合いを、プロの意見を伺いつつ更に煮詰めることができます。
ワタクシの場合、若干赤味の入ったような焦げたグレイが綺麗に出て欲しかったので(白黒だけのグレイにしたくなかった)RGBの指定を替えたらどう効果がでるのか知りたかった。元々、黒で染めても若干薄くなるらしいのです。濃い色は透け感が出るので、そこも考えたかったところ。
RGB色彩指定を若干変更してもらい、GOサイン。
衿の仕立てを、広襟仕立てにするかばち衿にするか選べるのです。嬉しいサービスです。
市販のプレタのセオαはばち衿仕立てなので、ここは文句なく広襟仕立てでお願いします。ワタクシのような体型では、広襟の方が着やすいし、着付けも綺麗に仕上げやすいのです。

その後、実際のセオα生地に染めた色見本が送られて来ます。ここで最終チェック。
地色は、モニターや紙にプリントアウトしたものとは感じが違います。やはり生地に染めたもの、その面積が、色彩判断の重要ポイントです。どうやらこれは、日本の伝統色では紅掛灰(というらしい)。



ワタクシが指定した、リボン部分の色はかなり微妙な白に近いクリーム色です。生地の染めてない部分の白とは色目が違うのが、見本できちんとわかります(画像ではわかりずらいですが)。地色のグレイとこの色が全身を覆うので、ポイントで入るサーモンピンクとの色諧調を合わせたかった。きっぱりしたコントラストにしたくなかったんですな。でも近づかなければわかりません。あくまでも単なる自分だけのこだわりです。
ここでチェックして、変更があったらもう一度チェック。OKが出て初めて、着尺の染めに入ります。
染め上がるとまた、連絡が来ます。次はお仕立てに回るのです。
。。。そうして、最初のオーダーから約2ヶ月半。先週仕立て上がった着物が届きました。(今年、その時期は混み合っていたそうで、場合によってはもっと早く出来上がるようですよ)
おもしろい、とても楽しい作業でした。

さてさて、気になるお値段は

着物お仕立て代込み38000円也。
カラーオーダーデータ代2500円也。でございました。


いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/


帯でずいぶんイメージが変わります。




スポンサーサイト



Comment

No title 

うおっ!
これはもしや、明日着るはずだったセオα?
ぎゃー、梅雨がうらめしい! 生で見たかったっ!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.06/14 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

何て素敵な楽しみかたなんでせう
私も好きな色あわせで自分だけの着物を作るなんて事をやってみたいです
が。しかし。
私にはそんなセンスは無いもんね。
やはり人様のを眺めて我が事のように妄想するくらいがてめーにゃちょうどいいのだとコメントを書きながら悟った次第にございます。

嗚呼…
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.06/15 07:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おお、大人っぽいセオαが出来がりましたね。
この微妙な色合いがきれい。
リボンでも子供っぽくないです。
お召しになった画像、楽しみにしてます~
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.06/15 19:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ずーとロム専
単を着る間もなく、出来上がり夏物を物色してますが完売多しorz
もうこちらで着たつもりで我慢しますわ

先日子猫を保護し家族になりました。
画像upしていますので観てください、、可愛くて死にそう。
  • posted by emerald 
  • URL 
  • 2013.06/15 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、今度の合宿で帯を選んでもらうのが楽しみですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/15 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、最終的に色が決定するまで何度も話し合えるのが良かったですね~。お店が近くだったら面談できるんですけど。
ほ~さまはお好きな色目がハッキリしてらっしゃるから向いてると思いますよ~
私は、お金持ちだったらなあ…と妄想します。白生地に納得の柄を描いてもらって刺繍もたっぷり入れてもらって。。。とか。庶民だから、妄想するだけ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/16 00:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、メールと郵便だけのやりとりでしたが、細かく打ち合わせしてもらいましたよ。信頼関係も鍵ですね~。あとは。。。私にどれだけ似合うかだっ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/16 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

emeraldさま、早速伺いましたわ。
仔猫、ええなあ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/16 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

オーダー過程の様子を拝見できてたのしいです!実際に面談してではなくとも、たまさまご自身でパソコンで色見本を作成してやりとりした様子や実際の生地の刷り見本の画像まで♪なんだか自分がオーダーした気分でございます(←そう!妄想だけは得意ですの)ハピネスさんのブログ&商品クリックしちゃいました!妖怪の知らない魅惑的な世界が広がっておりました。はぅ~迷彩柄も心惹かれますがたまさまは断然リボンマニアで大正解だと思いますわ(って私は何者?)お値段もご提示してもらってみなさん知りたいけど聞けないってこともあるので喜んではると思います♪
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.06/16 13:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、オーダーって不安ですよね~ネットショッピングでもモニターとの色の違いに驚くことがあるんですもん。「あ、またメールが来た~」て感じで頼もしいし嬉しかったですわ。
可愛い(ゆこりんさん用語でかいらし)ものが多いでしょう。私も知らない世界で驚きでしたわ。もう私、京女にやられっ放しでございます~(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/16 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

黒、ではないところがこだわりなのですな。あたしゃてっきりフラッシュが効き過ぎてグレーになった黒地かと思っちまいましたぜ(笑)
うーむやっぱりセオαはこのお値段でございますなあ。
んで、かっぱさん同様、お値段の提示は素晴らしいと思いますですよ。
…ほら、他の着物ブロガーさんたら奥ゆかしいから、お値段公表せず『頂いた』と表現するじゃないですか。
――――それなりの対価を払っている以上、購入した、と云えばよかろう(笑)
あっしは『これだけ安くても買おうと思えば買えますぜ』と云うのを知らしめるため、覚えていればすべて金額公表しておりますがな。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.06/16 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あ、そうだ、業務連絡。つまらないもの、と云うより謎だらけな品々、届きましてございます(笑)
あの一族の本が特に謎で。あれ、同人誌じゃないのかあのノリは同人誌ですってば。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.06/16 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

リボン柄で、可愛らしい感じですね♪(*^^*)
セオアルファは、涼しいみたいですね~(*^^*)
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2013.06/17 00:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、フラッシュ焚いてないですわ(爆)しかし羊羹色に似てる。褪せた黒っつーか(爆)
そうそう「東レのセオα」は安くなる気配はありませんなあ。他の会社が似てる素材を作る可能性はありますけど。で、それは安いの(^^;)
師匠の値段開示は見事ですよね。あの安さがすでに芸のうち
読む側はいいにしろ悪いにしろ何らかの参考になるはずだし。昔ながらの呉服屋さんはブログ上で値段をハッキリさせると他のお店から苦情が来るそうですよ。もうそういう時代じゃないよね~。

業務連絡。届きましたか。意味不明ですまん。あの本は、パックに付録でついてました。どうしても師匠を思い出すもんですから。美を求める方々に回遊させてやってくださいな。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/17 03:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ななみ様、セオαがホントに涼しいのかどうかは、毎日のように着比べることのない私には謎、謎でございますわ。でも、持ってた夏物のポリエステルプレタはサイズアウトで全部売り払ってしまいましてね。今のところ判るのは、古い時代のポリエステル絽の着物よりは、汗をかいてもべたつかない感じですね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.06/17 03:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR