FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

父の形見

ごきげんよう




日曜日、父の四十九日と納骨、百か日法要を済ませました。



さて、ここからは非常に不謹慎な話なんですが。。。(呆れてもいいけど怒らないでね~


女性が亡くなると、宝石だったり着物だったりお洋服だったり、何か身に付けるものを形見分けしたりしませんか。義母(夫の母)が亡くなったときは、義妹(夫の妹)が義母と体型が良く似ているので、義母の着物やアクセサリー他の持ち物は、サイズ寸法があうこともあって全部持って行ってもらいました。ワタシは同居の嫁なので特に記念に、翡翠の指輪をいただきましたっけ。
でも父親が残したものは、娘の立場からすると、ちっともそそられないものでございます。
この場合、土地などの相続は別問題ですわ。あれは形見とは言わんだろ。
ウチの父親が残したのは、たくさんの川釣りの道具と猟銃です。
どないせいっつーのか。
もちろん、要りません。

ワタシの実家は田舎なので、土地のあまったところに両親の好みで様々なものが植えられています。
「栗ごはんが食べたい」から作った栗林。
「山菜が食べたい」から作ったたらの芽林。
「きのこ狩りがしたい」からつくったきのこ山。
中でも父親が一番チカラを入れていた得意科目は、花作り。。。とここまで書いて、「とーちゃん阿呆ちゃうか」とも思ったので残りは割愛します。
何でもかんでも挿し木や接ぎ木、株分けなどで増やしまくるのです。どうやら10年くらい前にワタシが買ってあげたひと株のアマリリスも、バカの執念で増やしまくったようです。
あまりの数なので、ひと鉢、もらいました。
綺麗な花付きの鉢を選んで夫に持たせたら、速攻で花もつぼみも全部折った

仕方がないのでセカンドを選び、今度は自分でクルマまで運びました。東京まで帰るうち、花が1つ落ちただけでセーフ。大輪の花が良く咲いています。
バカの執念で増えに増えたアマリリスの株を、今度はワタシが増やしてみたい。で、ヒトサマに無理矢理分けて差し上げよう。
大き過ぎる野望でございます。だってワタシ、ガーデニングも苦手なんだよね~

ってな訳で、これが、ウチの父の形見です。
う~ん
タイトルのワリには、「しっとりしたいい話」方向にならないなあ。
すぐに枯らしちゃったらごめんね~(爆)



いつも読んでいただいてありがとうございます



https://fashion.blogmura.com/kimono/



ちなみに他の花々は。。。あまりに大きかったり管理が難しそうなので、母親が引き継ぐのでございました。若干、顔が引きつってたにゃあ~


スポンサーサイト



Comment

No title 

猟銃はいいなぁ!!いえ、私、狩猟免許ももっていませんし、エアガンすらもってませんけど。。。
猟銃のあのフォルムはたまりませんわ
いつか、狩猟免許とろうかなぁ
  • posted by K-mana 
  • URL 
  • 2013.05/28 02:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

大量に咲き乱れるアマリリス群…。
なかなかすさまじい情景が目に浮かびます。
頑張って増やしてくださいませ。
何が一番面白いって(失礼)速攻で花も蕾もすべて折ったご主人ですな
ぷぷぷ。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.05/28 06:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mana様、正直言うと私も猟銃はちらっとひかれた。でも、これを手にしたらマジで必殺仕事人がやってみたくなるかもしれない。っつーか免許がないのですでに銃刀法違反。世間さまに美味しい話題を提供してしまうではないか。。。で、やめたのでございます
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/28 08:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様押さえるとこきっちり押さえてくださってありがとー
こんな夫でも、若いときは花屋(爆)ホント。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/28 08:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お花が形見分けっていいですね。
咲く度に故人を偲ぶ・・って素敵です。
まあ、それは毎年黙ってても咲くお花ならですが(笑)
手入れがいるのものはなかなか大変ですわね
  • posted by - 
  • URL 
  • 2013.05/28 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うちの黄色い娘は、ゲームのバイオハザードが大好きでしてなぁ。ハンドガン・ショットガン・マグナムといったものだったら欲しがったであろうが、猟銃はねぇ…。

私も鉢植えの花は育ててみたりするけど、すぐ飽きるのでねぇ。2,3年くらい経って鉢いっぱいに株がが増えたりすると、もういいやって思っちゃう。たまさんのお父さんは立派だねぇ。ちゃんと花の命を大切にしてる。
うちのダンナ、最近益々家庭菜園に力が入ってきちゃって。ま、自分の小遣いの範囲内で野菜作ってくれるからありがたいけど。そうそう、今年はついにグレープフルーツの花が咲いたよ!実ったらスゴイ!ある意味恐いぞ、温暖化!!
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2013.05/28 15:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お父様の四十九日法要・納骨無事に済まされたご様子何よりでございました。私も父の形見は何も欲しいものはなかったですわ。っていいますか父はほんとうに自分のものはなんにも持ってなかったんです。なさすぎてびっくりしました。ただ、生前に唯一金杯だと信じていたのがめっきだと判明しがっくりしていたのを覚えております(笑)って何のこっちゃ!失礼いたしました。私もほ~さま同様にアマリリスの大量写真のアップをお待ちしておりますわ(って自分は何ひとつ育てられない妖怪なのに他人事となるとハードルをあげて喜ぶのであった)
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.05/28 20:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

…うちはおとんが君子蘭を馬鹿のように株分けで増やし、冬場は室内の至る所に君子蘭のでかい鉢が…
―――ちょっと前までの全人代か(笑)
今は中国もお洒落な花にありましたが、ほんの数年前までは必ず全人代開会式には山のような君子蘭が会場内に陳列されていたものです。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.05/29 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、そういういい話にはならないんですってば。
アマリリスは地植えにすると花が小さくなると聞きました。だから全部鉢植えになってたのね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/29 14:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た、たとえショットガンが残されても、免許がなければ差し上げられないよ~ん。

私は株分けはおろか飽きるほど育てたことなんかないですよ。放置すれば枯れちゃうしね~。家庭菜園に走るだんなさん、エライじゃん。庭に実のなる樹があったら良いよね~。私も以前そう思って、ゆずの樹を植えたら、大バカ野郎の舅が抜いてしまいました。あ~あ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/29 14:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、当分実家には行かないので、アマリリスの大群画像はご期待に添えませんわ~。
恐ろしいことに、来年咲いてる保証はない(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/29 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠ハッキリ画像を思い出して笑いました~。
蘭を育てるのが好きな方も多いですよね~。あれは手が掛かると聞きますけど。「悪魔の花嫁」で、遺体を焼いた灰が肥料に最適という話があって忘れられない
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.05/29 14:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR