FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

羽織を仕立てに出しました

ごきげんよう


風が強かったです@首都圏。

小紋の反物を購入してマイサイズ長羽織を作る計画が着々と進行中ですの。
新古品の反物をやふおくで落札したのは、以前お伝えしました。(
こちら
次に必要なのは羽裏でございます。
でも、羽裏として販売されているよく見掛ける生地は、柄が無難でつまらないですよ、奥さん。せっかくのお誂えなんですしね。んで、正絹長襦袢生地から、羽裏にして映えそうなものを物色始めました。そりゃお金を掛ければそれなりに高価な生地がありますけど、表地の着尺が6300円なのです。いくら江戸っ子は裏に凝ると言っても、ここに何万も掛けちゃいけませんや、ご隠居さん

っつー訳で、安くて可愛い長襦袢生地を探して再びやふおく。。。楽天ショップなども見てみましたが、アタクシの感覚だとちとお高い。
1円スタートやら1000円スタートやら、3000円ぽっきりとか5000円とか。。。毎週せっせとウォッチして。んでもね、ちょっと気になる柄はアッという間に7000円8000円果ては1万円超えでございますよ。表地は6300円なんだってば。
更に、普通羽裏として売っている生地が約7メートル前後。。。長襦袢地は約12メートルで、羽裏に使うと結構余るという事実が、根がドケチなアタクシを躊躇させるのでした。もったいないにゃあ。
如何ですか。
アタクシのぐるんぐるんした思考の一端でもご理解いただけましたでしょうか。(大袈裟)

アタクシは思いあまっていつもの呉服問屋のいつもの担当さんに電話しましたよ。
「羽裏はどのくらいの長さがあれば大丈夫ですかね

「表地の長さがどれくらいあるかと、仕立てる羽織の着丈に依りますよ~」
「表地は小紋の反物なんだけど」
「それなら4メートルもあれば何とかなります」
。。。やった~

やふおくに、長襦袢地をうそつきの袖に仕立てる用に、切り売りしてる業者さんが出品してますの。
無双袖分4.4メートル
無駄が出なくてなんて美しいのかしら。。。



正絹長襦袢地4.4メートルで5800円也。黄色が勝ったクリーム色地に黒猫柄の生地にしました。
長襦袢分12メートルで換算すると1万6000円くらいになり、決して安いものではありません。
でも良いの。以前は余った生地をうそつきの袖にしたけど、もう何枚かあるから要らないの。
ところでこの柄はポリエステルもあって、プレタの長襦袢が販売されてますのね。楽天で見ましたわ。



。。。こうしてアタマぐるんぐるんの果てにようやく手に入れたブツを持って、いつもの日本橋馬喰町の問屋さんに行きました。この春に着るにはもう遅くなっちゃったけど、良しとしましょう。
さて、『正絹長羽織をマイサイズで作ろう』の気になるお値段です

小紋着尺反物6300円也。やふおく
羽裏用長襦袢地切り売り5800円也。やふおく
表地湯のし加工、630円也。
袷羽織仕立て代(海外仕立て)15750円也。
お仕立て代は人件費ですから削れません。大体2万円前後を計上してください。
最近は1万円くらいで請け負ってくれるところがありますが、その場合は部分ミシン縫いです。最初からミシン縫い仕立てだと判った上でオーダーするのはオッケーですが、たまに買い手に黙ってミシン縫いにして、「本来の仕立て代を特別にサービスした」と恩に着せる呉服屋さんが存在するらしいので要注意

人件費は削れませんよ~。各国ごとに有効人件費っつーのがありますからね。自分のことを考えたら、人件費は削ったらあかんで。
仕立て上がったらまたご紹介します。



https://fashion.blogmura.com/kimono/


ウチの。。。じゃねぇ我が社のマック様が壊れてしまった。
夫の仕事が途中なのにヤバいんです。
このままではおまんまの喰い上げでございましてよ。
急遽アタクシのこのMacBookを投入しようとしましたが。。。外付けハードと繋げられねぇのさ。
なのでのうのうとブログの更新をしてる始末。
無駄にスペックが良いアタクシのMacBook。
頑張れ夫よ。
マック様は生き返るか



スポンサーサイト



Comment

No title 

まああ、いいものが見つかってよかったですね。
おまけに無駄も出ず(笑)

出来上がりがどんな風になるのか楽しみにしております~
あ、マッくん生還されることをお祈りしております。
  • posted by Ku-nyan 
  • URL 
  • 2013.02/24 21:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あれ? この黒猫の柄…私が持ってる半幅帯(裏は赤白市松)と同じだと思う!
ウチのは黒地に白猫だけども。
まぁ~、思いがけずおそろいね♪
うふふ…羽織の仕立て上がりが楽しみだわ~♪
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.02/24 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほほー安い仕立てにはそんなからくりがあるんですね~手縫いだと信じて出すところでした(泣)勉強になります。

こちらの反物もかわいいですね♪裏地がさりげなく猫ちゃんなのもグットです(σ≧▽≦)σ仕上がり楽しみですね。私も着てみたい…テヘッ(^^)
  • posted by chocomiru 
  • URL 
  • 2013.02/24 23:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

昨日のコメントの紫織庵さんの一件も気になりますが…他人様のお仕立てをこのようにブログを通じて拝見できるなんて、なんてたのしいのでしょうか!羽裏がこんなかわいい猫柄なんてウキウキしますわ。生地選びからお値段まで勉強になります壊れたのがたまさまのMacBookじゃなくってよかった。ってちゃうちゃう!そんなこと言ってる場合じゃなかった!!仕事用のマックは死活問題ですよね早急の復旧をお祈りしております
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.02/24 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

長襦袢地1反で、羽織3枚分の羽裏が取れると聞いたことがありますが、本当だったんすね。…つーか、羽裏ってそんなに使ってたのか、4mも。見た感じそんなに面積なさそうなのに。
着物の仕立てはホントに安いとこありますが、羽織の仕立てはお高くなりますよね~たまさんとこはお安いと思います。
…あっしはここ数日、子供用に仕立てられてた羽織をあちこち解体して見事大人が着れるサイズに復元しておりますが(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.02/25 04:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

これはすごい。
地道に諦めずに探し続けたたまさんの勝利!!!という感じでございますね。
無駄なく必要なものを妥協せずに欲しい状態で手に入れる。
私も粘り強くあきらめない心を持とう(何事にも)と、決心しましたよ。←すぐに崩れそうですが。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.02/25 06:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

にゃんこの裏地になるのですね♪(*^^*)

にゃんて贅沢~(⌒‐⌒)可愛らし
ヽ(*´▽)ノ♪
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2013.02/25 08:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、そうなんです無駄が出ないの大切~。布は捨てられない体質なので端切れを抱え込むのが目に見えてるんですもの。。。
羽織になっても合わないことはないと確認してのオーダーですけど、実はちょっとドキドキです~(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 09:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、そうですね!あの帯と同じ柄ですよ~。色違いお揃いですよ~黄色い地色が欲しくて探しましたけど、猫柄はあまり見当たらなかったです。
実は最初、べにお様の市松猫柄二部式襦袢とまるでお揃いにしたかったんですよ、長さが足りなかったので断念しましたが。えへへ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

chocomiru様。今のご時世、仕立て直しや洗い張りなどしないユーザーも増えてるから。。。でも後になって直したくなって困るのは買った人ですもんね~。
合い言葉は「羽裏は派手にしよう!」
八掛などと違って、羽裏は着てるときは見えないので、ホントに単なる気分の問題です~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様それなりにお金を掛けたお誂えは、雑誌などで特集組んだりしてて見られますもんね~ああいうの読んで「それアタシには高いんです~」と涙すること多々有り。それなりに手間を掛けてでもなるべくチープにっつー庶民の心意気ですのよ。
私のマックのデータは他にコピーしてないし、ちょっと不自由するくらいですかねぇ。ウチの夫のマック様は修復を待っていられないので、他の会社から別のマック様を借りてとりあえず今の仕事をこなすことになりましたよ。締め切りが近づいてるのよ~嗚呼、夫よ頑張れ。私の着物代を稼いでください。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 10:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠どうやらそうなんですよ。身長が高いとか表地が古い羽織とかだと足りないそうですが。。。んでも3枚も羽裏が同じってのも芸がないじゃござんせんか。誰かと分け合うと良いのかしら?
私が行く問屋さんは仕立ては儲けなしの客寄せでしてね。胴裏八掛羽裏を買えばまだしも生地全部持ち込み。実は困った客でしょうな(^^;)
師匠ったら、ご自分で直しをしてらっしゃるのその働き、立派に2万円也を稼ぎ出してますよ。子供用からの復元って、そっちの方が事件なんですけど~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 10:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、私もね、「もうちょっとスマートに生きよう」とか決心するんですが、すぐ日和りますわ。何かにこだわるそばから例外を作るのでございます。
マイサイズものは仕立て代が掛かる分、どうしても激安になり得ませんね~。自分で作れたらもっと冒険できるんでしょうか。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ななみ様。せっかく自分用に最初から作るのだから裏地は絶対猫!と決めていたのです。猫柄が中々なくて、そっちを探すのが大変でした~(^^;)仕上がったらまた感じが変わると思いますよ。お楽しみに~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/25 10:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

非公開さまナイスありがとうございます~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/26 18:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR