FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

雪で挫けたコーディネート

ごきげんよう




今年、仕事がやけに忙しい友人★。。。彼女の久しぶりのお休みで、都心にお出掛けの予定でした。
お天気は怪しいみたいだけど、久しぶりに着物が着たい。池袋東武で『伝統工芸展』なんですって。
前の日に着物をコーディネート。





黒地泥大島紬雪輪柄黒地に手毬日本刺繍の名古屋帯甘いピンク色正絹ちりめん地に草花刺繍半襟、帯揚げは草色紋綸子、帯〆は黒×白、ふりふの白い猫帯留め
写ってないですが、足袋は白地に黒い水玉柄、バッグはふりふのカーネーション爆弾、紺色鹿の子総絞りの羽織羽裏は雪輪柄。。。丸い柄ばかり。
だって天気予報は雪だもんね。
雪輪柄可愛いじゃないの



友人★との待ち合わせは、駅の改札に午後1時。
朝昼兼用のご飯を食べていたら、細かい雪が降り出して。。。ああ、正絹の羽織はやめて防寒コートにした方がよさそうだわ。足袋は黒いのに替えよう。バッグはナイロンのにしようか。。。っつーかさ、もしかしてこの大島紬は、先日洗いに出したのが戻ってきたばかりじゃないの
。。。よく考えたら洗いたての着物を雪の日におろすのは嫌かもしんない
こりゃ別の着物に替えなならんな。。。などとココロ千路乱していたら、★から電話ですよ。
友人★は寒いのが苦手です。泣くほど苦手です。もしかしたら電話があるかも、と思っていたら、ホントにかかって来ました。先週寝たきりだったアタクシの体調を鑑みてくれまして、久しぶりのいっしょに都心お出掛けはあっさりキャンセルになったのでした。
こういうのを雪で挫けたというのであろう。。。『伝統工芸展』よ、すま~ん。
ふたりで、駅前のドトールでお茶しました。夕方まで小雪が散らついてました、とさ。
ホントは積もらない雪は大好き
雨ほど濡れないですしね。





いつも読んでいただいてありがとうございます


https://fashion.blogmura.com/kimono/


キャラが違えば言うことも違う。箱入りおぼっちゃま飛影の場合。。。



ひめ吉さんちの次郎くんと、ウチの八雲のコラボ
こちら
可愛いっすよ
スポンサーサイト



Comment

No title 

うふふっ飛影くんのそっくりさんは無理だな~(*^。^*)

帯の上に載せた白猫帯留めが一瞬最初から帯に刺繍してある柄に見えました~よく合いますね

そ・れ・と・ひめ吉さんちの次郎くんです。しゅんっ(>_<)
  • posted by nekomaru123 
  • URL 
  • 2013.02/20 12:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは。
こちらの大島もとても素敵です。柄がかわいらしい(^^)織りの着物は柄が引き立ちますね。
一枚も持っていないので、買うならこんな柄の大島がいいなと思いました。
やんちゃそうな八雲くん、紳士な飛影くん、なんてかわいいのでしょう♪私も猫派ですが、なぜかわが家には犬がいます(笑)
  • posted by chocomiru 
  • URL 
  • 2013.02/20 14:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

昨日はずーっと雪で、べらぼうに寒かったですものね~。
くじけるのも分かりますわ。はい。
駅前のドトール…私も行ったあそこですね(笑)。なつかしや~。
着物に載らない八雲くんはエライなぁ。ウチの空良っちは載りまくり。…って、載らないようにしつけているたまさんがエライのだな(笑)。
ああ、飛影ちゃんの「キュッ」を久しぶりに見た。そうだ、そうだ、私はこれが大好きだったのだ。
飛影ちゃん、可愛いよ♪ キュッ
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.02/20 14:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

わああ、ひめ吉さま、ごめんなさいっ
本妻を呼ぼうとしてつい愛人の名前を言っちゃった困ったオヤジみたいですよ。私が悪かった~許して~捨てないでくれ~本文は直しておきました。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/20 17:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

chocomiruさまこんにちは。お褒めいただいて嬉しいです。この大島紬、やふおくなんですよすごーくモノが良かったので、考えてたより安く落札できたときは「やった~っ」と。
大島紬は織の技術&質と値段が見事にリンクした織物なので、柄が気に入ってご自分で買いやすいお値段なら古着でもリサイクルでもゲットして間違いないですよ。生地が丈夫なので洗い張りしてマイサイズに仕立て直せば見事な出来上がりになります~。大島紬の良さを広める会(そんなのはないけど)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/20 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、ウチの猫のしつけ方はオトコのしつけ方と同じ(爆)着物に乗ったら「ひど~い!ひど~い!ひど~い!」とキンキン声で追い回しティッシュの箱などを投げつけ(ぶつけない。痛い目に合わせると怯えてしつけにならない)やっかいなヒステリー女になるのです。ちょっと利口なオトコならもう逆らいません。そんな女を本気で相手にするのは面倒くさいもん。猫も同じみたいですよ。。。ちなみに馬鹿なオトコはこの段階で何やら口を挟み理屈をこねます。こういうオトコは学習しないので使い物にならないから捨てていいです。。。って、猫の話でしたね。あ、でも女のコ相手じゃ通用しないかもしれませんな。ウチの猫どもは全員オトコだからね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/20 18:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

うちの娘たちは、うっかりしてると着物の周辺で「はくちん!」とかよだれダラーとか、しまいには「げぇ……」とかするので大変危険です。
そういうときは「くおら!着物や帯には近寄るんじゃねえ!」とすごみます(笑)。
たまさんのお着物、いつも「はうっ」と悶絶してしまうほど素敵なのが多いです。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2013.02/23 16:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

牡丹さま。着物回りでけろりんぱされたらそれはつらい不可抗力ですもんね。ウチは他に部屋数がないので、普段は猫も人間もお互い気を使ってます。
牡丹さまに悶絶されるならもっと自慢しますよ~
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.02/24 01:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR