FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

最近、ちょっと悲しかったこと

ごきげんよう



大切なミッションが予定されているので、おとなしくしているアタクシです。



いつ、とはハッキリ申しませんが。
珍しく夫と出掛けて、街をふらふらしていたとき。。。たくさんの半幅帯がディスプレイされているのを見つけましたの。(普段から買い物に夫を連れて行くことはなく、それはよくあることでオトコという生き物は大抵が、オンナの買い物が苦手ですからな)
正絹もポリエステルも様々で、おなじみの博多献上もあり幾何学柄も古典柄もあり、握りこぶしくらい大きな苺柄とか、遊びのおもしろい柄の半幅帯が色々あって、アタクシはふと、何だか1枚くらい欲しい気持ちになった。

ずいぶん前に吉祥寺ふりふで見たことがあるのと同じ半幅帯の色違いを見つけて、手に取ったっすよ。「あら~ふりふより安いわあ」とか思いつつ。(画像がないので、こんな感じ

をイメージして欲しい)

すると、恐らくアタクシと同年代かと思われるショップの人がぐいぐいっと出てきた。
「半幅帯をお探しですか

お決まりの、ご挨拶トークっすね。
アタクシはこれでもかなり人見知りする方なので、初めて入るお店にとても緊張するし、初めて会う人と話すのはもっと緊張する。
こんなとき必ず、「何をお探しですか」みたいなことを尋ねられるけど、これがとっても怖い。
相手だって仕方なく言ってるんだと思うけど、苦手なものは苦手ですわ。お互いの腹を探り合う感じ。
。。。すると、このおねーちゃん、思わぬ行動に出た。
半幅帯を重ねた棚に突進すると、帯を物色、そして、「これ、これがお勧めですよ





これ。(画像はイメージです)

「はあ」
「はあ」としか言えまい。
「お客さん、こっちが良いですよ。私、これが好きなんですよ」
「はあ」
「ほら、お客さんにもとってもお似合い」
「はあ

「良い色でしょ。私、とっても好きなんですよね~」
「はああ」
「もうこれこれ
絶対これが似合います。今日のお着物にぴったり」
(この日、アタクシは緑色の紬だった)
文章にすると強そうだけど、実際この人は声が小さめでこちらに触れることもなく、そんなに馴れ馴れしい感じではなかった。。。でも、アタクシはこれ、欲しくなかった。
んでどう断ろう
と、そっと夫を振り返ると、夫は目を合わせてからそっとそらした。
おねーさんを見る。
「良い色でしょう」と言いつつ、目線が夫に行き。。。まさか夫よ、若いときこちらの女性に酷いことしてないだろうね
っつーか、別れた夫か元カレか知らんが、そんなのに似てるのかも。。。

怖いんである。
この微妙な緊張感が怖い。
おねーさん、頼むからもう接客しなくていいから

おねーさんを不幸(決めつけている)にしたのは、ウチの夫じゃないから


そこに別のお客さんが近づいて、おねーさんの気がそれた。
アタクシたちは、速攻で逃げ出したのでございます。。。




ああ、悲しい。
妙に悲しい。
商品を落ち着いて選べなかったのも悲しい。
何だか欲しくないものを熱心に勧められたのも悲しい。
それがそんなに悪くなかったからもっと悲しい。
そんでもっておねーさんが怖かった。。。もうあの店には二度と行けない。それが悲しい。




書かない方がいいか。。。とも思いましたが。
やっぱりここは、ケジメつけとかないと。何しろ今『不肖・宮嶋』が入っているんで。(ご存知ない方は『不肖・宮嶋』で検索してみよう
リンク貼らなくてごめんなさいねぇ)

。。。かんたーびれさんがランキングから撤退しちゃったねぇ。

もしかして、アタシ何か悪いこと言った

自意識過剰)アタシ意地悪した

自意識過剰)
巨悪、じゃねぇ、遥か彼方にそびえる巨大な城に、蟷螂の斧で挑んだだけだっ
っつーかこの屈折した愛情表現がかの巨大な城に届いていたとは思えんが(爆)
しっかりと業界に根を張ったんである。立派にキャラ立ちしとるんである。ウチら素人にネタにされ遊ばれてなんぼであろう。。。まあ、ええわ。素人のランキングから外れて、本当のプロとして生きるのであろ。

朝香沙都子氏の今後のご発展ご活躍をお祈り申し上げます。




https://fashion.blogmura.com/kimono/


アタシの記事は特に役立つこともなく特におもしろいこともない。



スポンサーサイト



Comment

No title 

あー……カナシイねぇ、これは。
たまさんだったら、断然最初の色の方だろうなぁ。
何をもってして、そのおねーちゃんは後者をお薦めしたのだろう???
んー私も人見知りなので、販売員さんのお声がけはかなりの苦痛。
んだけど、たぶんこのおねーちゃんは着物が好きな人なんじゃなかろーか。自分が気に入ったモノとコーデしたい着物姿のお客さんがいたんで、嬉しくなってしまったのかもしれない…。
それにしても、ずいぶん落ち着いた色目だこと。

かんたーびれさんの撤退は残念な気もするけど、たまさん、アナタのせいじゃないっすよ、絶対。
遊んでたけど、ゆがんでたけど、愛情ゆえの文章だったし。ちゃんと藍が行間からにじんでいたし。
お気になさらずに~。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2013.01/20 22:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、そうなのおねーちゃん感じが悪いって訳じゃなかった。趣味は合わなかったけど(致命的か)でも怖いからもう行けない。半幅帯がすごーくたくさんあったのになあ。残念だなあ。

うん、ありがとう彼女は検索すれば一発だしね。今後もチェック入れますよ。ネタにして遊ぶ新鮮さは失われたけれど。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.01/20 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああ~。残念。
ゆっくりひたすら眺めさせてくれるお店ってなかなか無いですねえ。
私が以前とある百貨店内の着物屋さんで1000円の帯締めを買った時。
働き始めたばかりだという50歳くらいの熱心な店員さんに付きまとわれましてね。
時間もあったんでぽつぽつとその方とお話をして、で、お客様カード?みたいなものに記入させられて。
その時にDMは不要という項目にチェックを入れたら。
DMが来ない代わりに電話がかかってきたんですよ。
知らない番号からの電話には出ない私。
そしたら留守電にセールのお知らせが入っていて。
放置していたらそれから毎日留守電。
1週間目くらいに腹に据えかねて電話に出て二度とかけてこないでくれって言う羽目に。
お客様カードに記入した私が悪かったのかもしれないけれど。
うんざりですわ
って、私事を長々とすみません。
カンタさんランキングから撤退されたんですか。
どういう理由なんでしょうねえ?
理由が何であれたまさんが原因って事はないとは思いますが
それと!
たまさんのブログはお役立ちだし、なにより面白いですよ
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2013.01/20 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ほあかばりきるま。様、ホント新しいお客が付かないと致命的とはいえ。。。相性が重要なんですよね~。電話攻勢もDM攻勢も、会社の方針ってのもあるけど。そんな一律で同じことされても駄目なものは駄目なのにねえ。
私、とっても信用してる販売員さんが居るんですが。彼女と話をするのは楽しいし、いつ会ってもいいんだけど、他のお店の人がね~商売だからね~色々勧めてくるのがすごーく面倒くさい~。結局すげなく断る。
お客様カードは、最初は絶対断った方が良いですよね。資源と手間の無駄使い。1000円くらいで顧客になる気はないもんね。1000円くらいで客をゲットした気になられても困る。

へへへ、そーですよね~アクセス数だって何10倍も(何100倍も?)違ってるんだし。ウチは。。。正直あんまり一般的じゃない。それで良い人だけWelcomっすよ
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.01/20 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

その時の着物で判断しちまったんですね。まあ、それならいいさ。あっしは骨董市で毎回覗く店のオヤジが毎回渋いもん薦めてくるんですのよ…あっしが1回だって渋い格好で行ったことがあるか(笑)
恐らくオヤジも好きなもんを薦めるタイプなのでありましょう。
かんたーびれさん、素人が一生懸命しのぎを削ってる現場からは身を引いてくれたんでしょうかねえ。
…一時期、10%のポイントをふだん着物カテゴリーに割り振っただけで、速攻で断トツ1位になってたんで『ああ、あんたは和装部門だけで君臨しておくれよ…ふだん着物でコツコツポイント集めてきてる人の邪魔しないでおくれ~』と思ってました。
…それとも『顔出し着物ブロガーを憎むスレ』みたいなとこで今、叩かれてんのか
そこの標的になって、コメント欄も閉鎖しちゃう人多いんですよねー
かくゆうあっしも昨年標的になってた時期があったらしいが、あっしを叩いたところでビクともしない人間だと何故わからんのか(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2013.01/21 00:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

「私、これ好きなんです!」はNCの常套句ですね。
相手の好みがわかっていればいいですけど、そうでない時には好みを探る為とかにも使いますし、トラぶった時にも「私の好きなものをお見せしてただけなんで(買えと言った訳じゃないんです。)」と、逃げられますので。
好みは主張したほうがいいですよ。お互いの為。
それが出来れば苦労しない・・っていうのもよくわかりますけど(^^;)
  • posted by Ku-nyan 
  • URL 
  • 2013.01/21 02:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、好きなもの勧められたのはまだね、何とか。ただ、夫を見る目が怖くて尋常じゃなかった。ホントに知り合いじゃないの~?やっぱり買い物に男連れで行くもんじゃないですわ。色んな意味で邪魔ですわね(^^;)

「顔出し着物ブロガーを憎むスレ」わはははは。何だそれ。師匠、それウケる~。色んなスレッドが立ちますよね~。んで「ブスの癖に」とか「趣味悪い」とか言われるのか。あれ不思議なんだけど、もし自分が少しでも利口だと思ってたら、とてもおおっぴらに参加できないよねぇ?ヒトのことなんかどうだっていいじゃん、と思うんですが。
気に入らなければ無視する自由も保証されてるのに。。。わざわざ見て文句言う人は実は愛情いっぱいなんだなあ。暑苦しいですなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.01/21 17:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、同じことを言われても気にならない同士もいるんですよね~。人間って相性だとつくづく思います。多分、最初の数瞬で、お互い気が付いちゃうんではないかと。
私は接客業が向かない質で、人見知りが激しくて接客業についてる人には同病相哀れむ感が少々と、自分にとってもキビシイところを見たくない気持ちが少々と。。。複雑な気分になるから、余計苦手~。考え過ぎ?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.01/21 17:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちわ~浦島花子どす。まずはカンタービレさんが撤退!?→いそいで確認する→ほんまやとびっくりしている私。そうですよ!たまさまには文面からにじみでるあの方への愛がありました。そう!かっぱが羨むほどに(笑)で、この日に着てらした緑色の紬ってどんなのかしらかっぱなので緑が気になる(笑)しかし毎日緑を着ているわけでもないのにその着物に似合うからってすすめられてもねぇでも何が悲しいってゆっくり他の半幅帯を見られなかったことですね。イメージ画像ではなく実物の画像を記事で拝見できたかも知れないのに。私も対面販売はどうも苦手です
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2013.01/21 18:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

まああ、いつ竜宮城から参られたの?かんたーびれさんはもう去ってしまわれましたわ。世間をアッと言わせて。見事な去り方だわ

私は、化粧品の対面販売も怖くて。いいトシぶっこいたオトナなのに困るだろうか?と思って友達を連れて伊勢丹化粧品売り場に行ったけれど、1回だけ買ったらもう2度と行けなかったですね~。慣れないことしちゃいけませんね。ネット販売大助かりですよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2013.01/22 00:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR