FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

テレビをつけたら知り合いが…

ごきげんよう


良いお天気の首都圏。。。

わざわざ雨の日に着物を着て出掛けるくせに、晴れの日はご飯の買い物にお洋服で出掛ける、ちょっと間違ってる気がするアタクシ。
着物は大好きな衣類だけど、毎日着物を着る生活は多分できないであろう。
スーツが着たい日もあればジーンズで出掛けたいときもある(どっちも持ってないけど)。。。着物の日もスカートの日も同等に存在するのですよ。
いや、ちょっとね。。。着物コーディネートクリスマスバージョンをやるためには髪型もメイクもきちんとしたいわね~なんて思いつつ鏡を見れば、見たくないので見ないようにしている現実に直面する。
アタクシはここ2年ばかり、体重計に乗らずに生きている。服を着た感覚から、どうやらかなり中年太りしてる(中年体型に崩れつつある)のをひしひしと感じるからなんだけど。
でもダイエットはしていない。無茶食いをするような若さもなくなったしな。
実はアタクシは若いときから色々なダイエットを試してきた。
食事置き換えダイエットもやった。エアロビクスもやった。カロリー計算もやった。ジムにも通った。
ダイエットに成功したこともあり、ちょこっとリバウンドもし、またダイエットする、基本的体重はほとんど変わらない。。。ってやつよ。健康体重だけど美容体重にはなれないの。平たく言えば、「痩せてるヒト」にはなれなかったのよ。
そんなアタクシの得た結論は、『綺麗なスタイルは運動以外あり得ない』っつーこと。
何だ、そんなことか。。。と、がっかりしてください。元々ドラえもんみたいに太ってない限り、痩せただけでは綺麗にはならないからさ。オバチャンの言うこと聞いた方がいいわよ。って、今、綺麗じゃないからちっとも説得力ないんだけど(爆)

んで。特にこの秋以降、なんだか食欲が増した気がしてですね、ココロなしかほっぺたがふっくら

。。。しかしこのトシで顔痩せダイエットしたらシワが目立つじゃないか

シワとほっぺたどっちを取るんだ

どっちも欲張って取れなくなった時点で、おのれの年齢を実感するもんですわ。
そんなアタクシの脳裏にある記憶が蘇ったのでございます。


もう時効だと思うから書くけど。
数年前。。。夜遅く、友人★から電話が入った。
「テレビ、見てますか
早く早く、見てください
信吾ちゃんが出てる番組



「。。。って、知らないよ、どこの局

「○チャンネル
早く



。。。ええ~
面倒くさい、何ごとかしら。
追われるように仕方なくテレビをつけたアタクシ。○チャンネルに合わせると。。。
「ん、ま”~

そこにはずいぶん昔、仕事で知り合い何度か仕事をごいっしょした女性が映っていた。
「見た

「ね、●さんですよね

それは情報番組だった。アンチエイジングで大変身。。。っつー企画だったんですわ。
当時はボトックス注射やヒアルロン酸注射でプチ整形する、そんなのが少しずつ流行り出した頃。女性誌でもさんざん取り上げられていたようですがね。アタクシもそろそろ若さを失いつつあったんだけど。。。そんなお金もないし、免疫に関係した難病の持病があるのでその手の施術はたとえお金があっても無理なので調べることもなく、実はあまり良く知りませんが、実際どうなんでしょうね

テレビに映る知人●さんは、アタクシが知る限り、元々彫りが深くて目が大きくて、美人系のお顔立ちの女性ですわ。アタクシより若干若くてね。。。んでも、彼女はかなり太っていた。残念ながら。太っていてもあそこまで美人だったんだから(白人っぽかったんだよね。ハーフと言われても信じられるくらいに。ハーフじゃないけど)痩せたら相当綺麗だろうと思ったものよ。
その彼女がテレビ番組の中で、リフティングだとかシワ取りだとかの整形をしてんのさ。注射をするプチ整形もメスを入れて皮膚を切り取る本格整形も。番組にカラダを売ったのだろうか。
思わず叫んだ。
『そんなこたぁいいから、まず痩せろ~




アタクシ思うに。
リフティングしてたるみを取る前に痩せて脂肪を落としておかないと、年齢がいくほどたるむ要素が増えるんじゃないだろうか。っつーか、鍛えて痩せた方が、たるまないんじゃないか。
っつーか。
若く綺麗でいたい気持ちはわかる。お肌なんて、しっとりつややかであればあるほど嬉しいもんだわ。
だけどピンポイントで手を入れても後が大変だと思うんだけど。良いのかそれで。
彼女は元々の骨格がとても綺麗で、痩せたら凄く美人なんだよ

手っ取り早いと思ったのかなあ。それとも彼女が気になるのは、そこだけだったのかな。
例えば注射だけで済むプチ整形だけだったら、こんな風に思わなかったのかしら。。。多分。時期が来れば消えてしまうからやり直しが利くだろうと思うし。
じゃあ、メスを入れて整形したから、「あ”~あ”」感が強いのかしら。。。そう、感じるのは残念感。残念無念感なのよ。余計なお世話だろうけど。。。

アタクシも●さんも同業仕事を離れ、会うこともない。
連絡先もわからないし、●さんのその後は知らない。
でも実は今でもやっぱり疑っている。
テレビにカラダを売ったんじゃないか、とね。



いつも読んでいただいてありがとうございます




https://fashion.blogmura.com/kimono/



アタクシは彼女の顔が結構好きだった。
んで失礼なことに、仕事で顔を合わせるたびに「この人痩せたらもっと綺麗」とか思ってたんだよ。
まあ、そんなこと思ってる自分自身は、どんなに頑張っても痩せたヒトにはなれなかったんだけど。
う~ん、やっぱり余計なお世話か。
今、自分のぷっくりしたほっぺたをマッサージ中ですわ。
たるまなければ、大丈夫だっ(っつーか手術できないし)
スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさん、こんにちは。


今回の記事ですが、『優先順位の勘違い』を
知人(それもTV)で見つけちゃったんですね。

人ごとですから、『そうじゃないだろ!』的に
ハッキリ見えますよね。

そこ(細部)の前に、まず(全体)を最優先だろ!!

私も、人をみて自分を振り返ります・・・。

デカい体型だから、目立ちすぎる色は着ない。
ボリュームのあるスカートは、(なるべく)着ない

・・・とか。
  • posted by すずこ 
  • URL 
  • 2012.12/20 17:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

身体は、太ると腹回りや太ももに肉が付き、痩せると胸が無くなる。
顔は、太ると二重あごになり、痩せるとほほがこける。
どうして必要なところに肉が付かなくて、必要ないところにばかり肉が付くのかしら?!人生って、上手くいかないものなのね…。
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2012.12/20 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


昔、徹子の部屋で山本陽子が、髪をアップにするときのコツってのを
涼しい顔して説明してたんですが、なんでも顔周りの部分の髪を残して
全体はこれでもか!ってほどキツク結い上げ、その後顔周り部分を
ふうわりと纏めると、リフトアップされていいらしいですよ!
でも、いるよね。シミ取りに夢中になってる人とか。
君はシミが取れたところでタカが知れてるよ!って言ってやりたい
よねぇ。
顔がキレイで外人ぽくってでも太ってるって泉アキくらいしか
思い出さないけど。。。
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2012.12/20 18:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

スズミヤ様こんにちは
そう「優先順位」!私、これがとっても気になるんです。自分の行動でも人の行動でも。どんな行動を取るかより(そんなのは人それぞれだと理解してるんですが)その順位が気になる。順位も人それぞれだろうとツッコめるんですが。ああでも、それをやる前にこっちが先じゃね?こっちをやればそれをやる必要なくね?

。。。でもどうやら、こういうものの考え方って、受験体質らしいですよ。その道の人に言わせると。効率の良い点数の取り方を考えるのと同じだそうで。。。そうなの~???イマイチ納得できないなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/20 22:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た我々には無駄でも、生物学的には無駄じゃないとこが、「人間もしょせん動物」感が強くて情けないですわね~。歴史的に人類(の一部)が満足に食べられるようになってまだわずかだし。飢餓の記憶はいつ消えるのか。。。な~んて学問しちゃったぜ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/20 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


この手のネタに食いついてくれると信じてたよ、kaorinn。
私はシミ取りの人を擁護するけど、シミが取れるのは自己満足なんだよ。だから自己満足でシミ取りしようが整形しようが構わない。他人の自己満足を否定する必要はないんで。んでもこの場合。。。その自己満足感をもっと有効にするためにも、他にもやることがあるだろう…って思ったのさ。たとえば、目の下の1ミリのシミを消そうとやっきになる前に、鼻の脇の5ミリのシミを消そうよ。。。てな。視野狭窄になるとこの手のことをやりがちじゃない?

泉アキって、また古いの出してきたわね。彼女も若いときはレナウンイエイエガールだったんでしょ?そういえば私のこの知り合いはもっとフランス女優っぽいかな。アンニュイな感じ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/20 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


アンニュイな感じの人って私大好きだけど、そういう日本人の女優さんって年取って崩れてきてるよね。崩壊っていうか。。
秋吉久美子とか藤谷美和子とかさ。。秋吉久美子なんて完全におかしなおばさんになちゃって。。。やっぱりほんとにいろんな意味で脆い美しさだったのかな。うちの母はよく、白雉美って言ってたっけ。

やっぱり顔の美しさはバランスあってのものなわけじゃん?
だから、一部だけいじっても余計アララになっちゃいそうで
怖い。私はダイアンキートン一択ですわ。やっぱり素敵に
年を取りたい、、的な誘惑には負けますね。。。
ガンバリマショウ。。。
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2012.12/21 18:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kaorinn
私、ふと、ヨーロッパ辺りでオバサンしたくなる。トシ取ったヒトが居心地いいんだもん。かの国の文化でしょうか。ま、私も何だかんだ言って自分の顔に美容液塗り塗りしたりがとても楽しいですから、頑張りますわ。楽しく塗り塗りしましょうね。

私が気になるのは、シミシワ取りしようが整形しようが、テレビ番組に出なくてもいいだろう、っつーことで。手術代はテレビ局が出したのかなあ。。。メンテナンスはどうするんだろ?。。。ああ、ホントに余計なことが気になる。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/22 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私も、ほうれいせんなくなるといいなーと、思って毎朝『ウイウイ』体操してます♪ 顔に保湿して、ウイウイウイウイって、言うだけです(>_<)☆ダイエット…出来ません…食いしん坊なので…( ̄∇ ̄*)ゞ 今後の健康のためには、何かした方が良いのかしら~と、思ってるのですが、なかなか、運動もしてません…( ̄∇ ̄*)ゞ
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2012.12/22 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お気に入りに、させて下さい。よろしくお願いいたします♪
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2012.12/22 08:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ななみ様こんにちは
健康を気遣うほど痩せる必要はほとんどないそうですよ。とは言われてもやっぱり、自分が着たいもの自分の納得いく見た目が気になりますよね~。だって女性だもの。きっとずっとずっと美容と健康を考えて生きていくんですよねだってオンナのコだもんっ(そこまで言うか)
お気に入りどうもありがとうございます(^^)こんな女ですが、どうぞよろしくお願いしますm(ーー)m
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/22 15:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ありがとうございます♪d(⌒ー⌒)!よろしくお願いします♪
  • posted by ななみ 
  • URL 
  • 2012.12/22 16:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私の友人にも「あなた、痩せたらたいそう美人だろうに、なぜ痩せようと思わない!」と言いたくなる人いましたっけ……。
かくいう私は、いかつくて指の短い骨格からしてどう転んでも痩せたからって「美しく」はならないんだ。
解っているのさ……。
唯一肌だけはちょっとましなので「どうすればそんなにシミシワがないの」とよく聞かれます。
そんなときはニヤッとして「酒もたばこもやらないで、太ればいいんですよ~」と答えます。
お高い美容液を塗りまくったり美顔エステに行くよりは安上がりかと。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2012.12/27 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

牡丹さま、お肌こそ長年の積み重ねや元々の資質が大切。それこそ取り替えられないもんね~(^^;)色白のもっちりしたお肌には目が吸い寄せられてしまいますよ。
私の持論は、「美人の基本は鼻とお肌」ですから
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.12/29 11:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR