FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

黒猫コーデで猫絵を見に行く@代官山

ごきげんよう


風もなく、日差し強し。

着物を着ておされなとこに行きたいのぉ。。。友人★と、話がまとまったのでございます。
都心におっでっかっけっ

浮かれております。

前の日から、コーディネートを考えたり、刺繍半襟を縫い付けたり。
。。。知人のそのまた知人が、代官山で個展をしてるそうな。こりゃ、おされな都心にぴったんこ。
そのうえ、その知人の知人さんは猫の絵を描いている。。。などと聞けば、猫コーディネートするっきゃないでしょう。
ふりふの猫柄長襦袢に、ひめ吉さんの黒猫刺繍半襟を準備。








地球印の7マルキ大島紬が、洗い張り八掛替えして仕立て上がってきたので、しつけ糸を取りました。
この大島紬は柄の大きさのわりには主張しない着物なので、帯を主役にしたいときは重宝します。
ふりふのマゼンダ繻子地黒猫刺繍帯で。この帯を活かしつつ着物も派手に。。。ってのは今のアタクシにはハードルが高いので、今日はこの辺で許してください

ペパーミントの帯〆は大島の八掛と同系色、そしてここだけ多色が欲しくてちりめん友禅柄の帯揚げをプラス。







付け毛でお団子をボリュームアップして、かんざしデビューしました。
かんざしはふりふの白猫なんですが。。。わかりづらいわ~


んで、浮かれてるから、足袋も黒地に銀猫刺繍。




友人★は(期待してなかったけど…
)トランプ柄の紬で来ましたよ。(着画は後ほど

どうやら彼女が朝、テレビを見ていたら、フジの『あまたつ』(と呼ばれるお天気キャスター)が、
「今日は晴れて寒くもなく風もないお出掛け日和」
と言ったそうで。。。友人★はあまたつの言うことだとつい聞いてしまいます。「してやられる」ってのはこういうことでしょうか。


代官山駅前。
アクセサリーと雑貨のお店があり、その奥が小さなギャラリーになってました。
知人の知人の個展です。

自分の飼い猫なのかな

いい味出してるはなくちょ猫。
画材は油絵、水彩、色鉛筆。
この方はかつて漫画家さん、今はイラストレーターさん。






 



代官山は実に何年ぶりか。。。行きつけだったショップが無くなって以来、まったくのご無沙汰っ

新しくできたビルや綺麗になった道もある。。。でも、さほど新陳代謝して変化してない感じ、街の雰囲気があります。とっても久しぶりなので、散策しつつお洋服の路面店の(知らないブランドなんだな~これが)ウィンドウをのぞきつつ、輸入雑貨屋さん(何10年も前からある気がするが、老舗なのか…多分気のせい)渋谷方面に向かって歩きつつ、どこかゆっくりできるカフェを探しつつ。




ブログ用に写真を撮っていたら、おされなおねえさんに親切にも、
「写しましょうか
」と申し出てもらっちゃいました。
ふとまわりを見渡してみましたが、いかにもそれらしいロケーションがないので、辞退しましたわ~。
。。。この後はカフェでお茶
(今回は画像あり~

以下次号。


いつも読んでいただいてありがとうございます





https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装













スポンサーサイト



Comment

No title 

たまさんのこの大島好きです~
八掛にはペパーミントグリーンを?
う~ん、私には思いつかない合わせ方。すっきりして良さそうですね
帯は、足跡がつながるんだぁ。
いや~ん、やっぱり私も黒猫帯欲し~い
  • posted by Ku-nyan 
  • URL 
  • 2012.11/09 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

いやんどこもかしこも猫、猫、猫…でも羽織は骸骨(笑)しかし色が帯とバッチリですな、骸骨羽織~
鼻くちょ猫絵、写真かと思ったっす。
…代官山でそれらしい撮影スポット…何かランドマークになるものありましたっけ、代官山。
代官山ってピンクハウスがあった記憶が(笑)
でもあっしも行きつけでない街なので知りませぬ。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2012.11/09 01:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

このコーデ、たまさんのウキウキ感がにじみ出て、したたってますわね~。

ところで、「フォトダイ」はご覧になったでしょうか?
「安田流出!」とあったので、「国王の一大事?!」と思ったら、なんともラブリ~なお写真で。どうも、河野の披露宴での一コマとの噂ですが。やっぱ、やらかしてくれるわねぇ、国王は。すばらしい!
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2012.11/09 03:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

羽織の柄は骸骨なんですか!?アップで拝見してみたい!!羽織のお色とお着物のお色そして帯のお色の配色がなんとも言えずいいデス&なんといってもこちらの黒猫の帯ブラボー♪かわいいし格好ええしピンクだしたまさんの色の配分好きです!
あっ!ちなみに私も「あまたつぅ~」のゆうことはわりと信じます(笑)冒頭の知人の知人さんってところでなんかツボりました(朝早かったからかなぁ~(笑))
  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2012.11/09 05:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


この場所には大なり小なり、この日のたまさんのような猫まみれな格好の方が多かったんでしょうか?
よくドックショーなんかで、自分ちのわんこをプリントしたシャツなんか着てる人が多いけど、そんな感じで。。。
たまさんも、飛影さんと八雲さんのプリントでなんか作ってみては??
代官山にマッチしてていかす~!!私はあまり好きな町じゃないけども。。。
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2012.11/09 11:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

わぉっっ❤にゃんこづくしだぁ~

長襦袢可愛いい~❤心を奪われてしまいましたよっ
えへへっ黒猫の半襟っこれってシンプルだけど
がつんと猫って分かるから、やっぱり猫コーデには◎

猫帯に帯留め、たぶん着物の事を知らない人が見ても
楽しくなっちゃいそうなコーデです。 ゆうか
  • posted by nekomaru123 
  • URL 
  • 2012.11/09 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おお、やっぱりこういう大島は、バッチリ似合いますね♡
で、このマゼンダピンク黒猫刺繍帯と。素晴らしい。
自分では絶対思いつかない組み合わせを拝見出来るのが、とっても楽しいです♪
要は色なんですね。柄合わせよりも色合わせに、センスが出ますよね。あすか師匠の柄×∞が喧嘩せず素敵なのも、べにお顧問が江戸前なのも、要は色と。いやぁ、楽しい勉強です。
  • posted by - 
  • URL 
  • 2012.11/09 13:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様。綺麗になって戻って来たのを着られました(^^)/これは少し白濁気味のミントグリーンです。表地とかけ離れ過ぎても着にくいし、八掛選びは難しいですね~。
帯の柄は、上手く出せる日と出せない日がありまして。自分で配置したくせに。バクチです~(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/09 23:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あすか師匠、代官山はよほどお目当てがあるかウチから近いか職場に近くないと行かなくない?街の規模的に。同じ理由で自由が丘も行かないなあ。
ピンクハウスは、渋谷のワールドしか知らないです。あそこは怖かったなあ。。。呉服屋さんよりも(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/09 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た、そうたまにはおされしないと。誰も見てないんだけど(爆)
フォトダイ観てないんですよ。河野の結婚披露宴ってずいぶん前じゃ?はま~たの札幌行き、着々と近づいてますね~!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/09 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かっぱ様、この羽織はガイコツですわ。展示会で見たらもう手放せなかったです~
アマタツ、妙に説得力ありますよね。友人★はかつて、アマタツと一緒にテレビに写り込みたくて早朝からお台場に行ったことありますよ。阿呆ですね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/09 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


kaorinn、他には誰もいません(^^;)小さいギャラリーで、近所のご年輩の方が通りすがりに入って来てましたわ。猫まみれは気分の問題っすよ~。
以前私の猫イラストからTシャツ作ってくれた人がいましたが。そういうのだと着ないんだよね~。刺繍が良いなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/09 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ゆうか様♪
そうそう!この黒猫ちゃんは存在感あるんですよね!ここだけポイントにもできるし、他の部分とリンクさせれば負けないし。色々な使い勝手ができるんです~(…って作者相手に何を力説してるんだか)
襟元だから猫好きさんと目があって、にっこり。。。ってのもありますよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/10 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ハンナ様。やっぱり大島紬は着ていてラクです~気分的にも。他で冒険してても気安いというか。
着物は色ですねえ。柄が持つイメージより色の持つイメージの方がガラッと変わりますね。他の方々のコーデにハッとすること多いです。私の場合新しい買い物まで影響される~(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/10 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

このコーデ、すんごい好きかも~~~~
猫いっぱいってのももちろんなのだけど、色合わせの妙というか…取り合わせの逸というか…。
この帯と大島とこの羽織、無敵っす(笑)。
帯と羽織がどちらもふりふってのも、合う要因なのですかねぇ。どっちも強烈な色と柄なのに、ケンカしないどころかしっくりきてるのが非常に興味深いですわ~。
ホント、たまさんのおされ魂爆裂! 気合い入ってる入ってる~♪
おされが目的でお出かけって、素敵ですね♪ どうもわしは着物=仕事だからなぁ、無粋なこときわまりない(笑)。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2012.11/10 06:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様これお好き?この羽織の個性は、不思議と大島や結城に合いますわ。高い着物に全然負けない不思議。デザインの妙ですかね~。逆に帯の方は着物をすごーく選びますよ。こっちは結城なんかの真綿系紬が何だか駄目で。。。気を使います(^^;)
毎日仕事場に着て行くなら、やっぱりカジュアルな路線が気安いですよね。たまに着るから気合いも入れられる。ハレとケのバランスですね~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.11/11 04:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR