FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

週末付け帯作り合宿…コーディネート編

ごきげんよう



先週まで夏だったのは、まるで嘘ですね。
先人は「暑さ寒さは彼岸まで」と言いましたが、この格言をしみじみ実感できるのは、着物生活者ならではじゃございませんこと

10月になっても暑くて袷なんか着られないかも
。。。なんて怯えてましたが。。。それより秋単衣が可哀相なことになりましたね。
アタクシは結局、今年秋単衣を着る機会がなかったので、明日、春から初夏に着た絹もの単衣を汗取り&丸洗いに出すことにしました。来年まで眠っててもらおうっと。

付け帯作り合宿の合間には、着物コーディネートごっこで遊びました。
破壊師べにお。。。じゃねぇ、合宿顧問べにお先生の、手持ちの着物&小物に、アタクシの帯を合わせる遊び。
これはとっても楽しい楽しい遊び。
アタクシたちお互い、普段着物好きのカテゴリはほぼ一緒なんですが、自分で着るために選ぶ着物はもちろん全然違います。キャラが違いますからね

ですからふたりの手持ちのブツが出会うと、新しい発見があってそれもまた楽し。
和室いっぱいにたとう紙を広げて、次から次へ、コーデからコーデへ。
最後には息が切れるほどですよ。
微妙な違いをご覧ください。


この紬は、なんと良く見ると迷彩柄

べにお様がお祖母さまから譲り受けた着物で、緑色大好きなお祖母さまのチョイスは八掛もグリーン系です。
その紬に、べにお様手持ちのファブリックみたいなチェックの可愛い帯を合わせたアタクシ。。。
ちょっと『渋谷系』ポップなコーディネート。
小物は、べにお様名付けて『蜜柑』(だけどホントは万寿菊柄)の帯揚げと、黄色の帯〆。







べにお様がおっしゃるには、ピンク色はたま色だそうで。この帯にしたら、着物が従の立場になりました。クリーン系の小物で、いかにもアタクシっぽいコーディネート。
友人★にもらった作家もの蘭の塩瀬。カジュアルな迷彩柄着物が、いきなりお上品に
アタクシはこういうの苦手です。でもべにお様手持ち小物の中から、べにお様がこの帯を活かす似合う色を追求したら、結果こうなった。エライ



アタクシには老ける老ける、困った鈍いからし色のスワトウ刺繍袋帯。
べにお様は、これにも果敢に挑戦します。

黒地に小さな水玉ドットの小紋に合わせてみる。
小物は、明るい水色の帯揚げと、鮮やかなシアンブルーの帯〆で。

小物を代えると、イメージも変わる。
しりとりのように。
ツツジ色の帯〆。
サーモンピンク色の帯揚げなど。





スワトウの帯はそのまま、着物や小物を変えていきます。









茶色系、縦に柄がある紬。




案外普通だった、大島紬。
普通を望まない我々に、あっさり却下される。








茶色地の江戸小紋でお出掛けっぽくなりました。伊勢型紙をたくさん使った柄ゆき。
小物も手が混んだしっとり系。









アタクシの手持ちには、こういう色目がありません。小物ひとつ取っても、たま流べにお流があっておもしろいのです。
今度新しく買おうと思ったのは、白い帯〆



いつも読んでいただいてありがとうございます




https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 着物・和装




途中で晩ご飯。
メインは、ホワイトルーをバターと小麦粉から自分で作る、まるで家庭科の授業のような
べにおシチュー。
不肖アタクシ、お肉がほとんど食べられないので、合宿顧問はご飯作りのハードルの高さに燃えるらしい。。。因果な性格っすね

キノコたっぷりっ


スポンサーサイト



Comment

No title 

こういうの楽しいですよね~!
私ならどれが好きかな。
ちょっと『渋谷系』ポップなコーディネートなんか好きかな
帯が可愛くていいです。
地味な着物に派手な帯の合わせ方は鉄板ですね。
「帯に派手なし」と昔の人はよく言ったもんです。なので、地味な帯は使いにくいのでは?
あ、白の帯締めはお薦めですよ。
好きでよく使いますが、着姿があか抜けるというか・・・色on色が重たい時に抜け感が出て、良い感じになります
  • posted by Ku-nyan 
  • URL 
  • 2012.09/27 02:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

…ああ、まるで地中海性気候のようだ~急転直下で秋から冬になる
ええ、小物にも個性ががっちり出ますよね。見事に派手派手ですわよ、あっしの小物類…
シチューが美味そうっす。寒いですからねえ、朝夕は
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2012.09/27 02:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こうしてたまさんレポートを拝見していると、あらためて『なんと濃い時間を過ごしたものか!』とひしひし感じますなぁ。
みっちりたっぷりブログネタになっとる(笑) 詳しいレポート有り難うございます~。

着物熱再燃当初、何が自分に似合って、どんなのが自分風なのか分からずにいたのですが、たまさんから「べにお様っぽい!」「べにお様はこういうのがお似合いだから…」と言っていただけてかなりの自信になったものです。
自分が好きなもの、自分が快適でいられるものを選んでいくと、自然と自分らしさにつながっていくんですねぇ。
感謝、感謝です。
それにしても写真で見ると、どの着物も遠目にはみんな同じだわ!(爆)これも自分好みってことなんでしょうなー。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2012.09/27 07:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

Ku-nyan様、「渋谷系」の帯は柔らかいんですって。私もこんな可愛い色のチェックの帯をやふおくで見たんですけど。。。高くなっちゃったな~。
いざ白い帯〆を買おうとすると、中々気に入ったのに出会えませんわ。なるべく安いのを!と思ってるからでしょうか。道明とか行けば絶対なんだけど。。。(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.09/27 18:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

師匠の派手小物は、がらがらどんコーデに必須だからね~。私辺りには浮かない程度の色を探すのが大変。小物くらい地味にしたくないし。
ああ、べにお様にもカンフル入れてもらったし、今度はナマ師匠を拝見して刺激されたいものですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.09/27 18:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様。。。着物アップ画像を撮らなかったね(^^;)まだこれで半分ですよ~!どれだけコーディネートマラソンしたのか。疲れるはずですわ。
べにお様は、好きなものと似合うもののブレがあんまり無い方だと思って。お顔の造りが、骨格がはっきりしてて「男顔」タイプなんですよね。そういう人は男着物みたいなシブイのがさらりとお似合いになるのさ。私の分析。。。って何言ってるのか
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.09/27 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR