FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

古着の袷着物の裏を外す

ごきげんよう




どんなに暑くても寒くても、たとえ土砂降りでも

セゾンカード5%offの日は(仕方ないので)出掛けます。
猫まんまや猫トイレ砂、ご近所のLIVINでは普段でも結構安いのですが、それがさらに5%off、これは大きいです。
ウチの猫さま方は、それぞれ年齢が違うし、食べるフードの種類も分量も違います。
ちなみに飛影は今夏8歳。
獣医さんの指示で4年かけて体重6kgまでダイエットしたので、現在それを維持しつつ、7歳以上用ドライフードに大好きなドライフードをちょっとまぜて、1日65g厳守

福島から来た苦労人八雲は、獣医さんの見立てでは今年約5歳。
昨冬には一時血尿が出たため、現在でも療養用ドライフードを基本に他の味のドライフードを混ぜつつ、1日55g厳守。。。と言いたいとこですが、どうやら八雲は猫缶で育ったらしく缶詰大好きで、ドライフードに時々ちょっとだけ猫缶を混ぜて食べさせることもあり。苦労人だから基本的に食べ物の好き嫌いはないんですけどね、療養用フードはどれだけ不味いのか。。。それだけ残すんですよ

ホントはいけないと思うんだけど
。。。これって本末転倒






さて我が家。。。じゃねぇ我が社、昼は夫が仕事してます故、アタクシな~んとなくうろうろ。
本を読んでるか、寝てるか。(ひとりでは元々テレビを観ない)
んで、つれづれに、まだ暑いのに、来月以降の準備を初めてます。
3年くらい前、新宿のデパートでリサイクル着物セールをしていたので、ついふらふらと寄りましてね。珍しくアタクシに合うサイズがあったので購入したブツ。。。袷の5マルキ大島紬です。柄が気に入ったし安かったし、普段着にお手軽で冬場によく愛用しましたが、元々胴裏の黄ばみが酷く(購入時の気持ちは、洗いに出すとき胴裏と八掛を替えるつもりだった)。。。でも今は仕立て直しをする余裕がない。。。思い切って、自分で裏をはいでしまい、端をかがって単衣の着物にすることに

すげ~
 自分で言うのもなんですが、アタシすげ~

ハッキリ言うよ、お裁縫が出来る人には簡単でしょうが、アタクシにとっては、蛮勇です

だって、八寸名古屋帯をかがっただけで死んじゃったくらいだもん



こちら
やふおくで安く落札した(
ここが重要)単衣紬の脇出しを自分でやっても死んだな(
こちら
なのに、何故~

ほら昔の人ってさ、着物が貴重だったり貧乏だったりして、綿入れの季節には綿入れで、袷の季節には綿を抜いて袷で、単衣の季節には裏をはいで単衣で。。。ってな着回しをしたらしいですよ(参考文献:「花のきもの」宮尾登美子 講談社文庫)。。。って戦前の話みたいですが

ウチは戦前レベルで貧乏って話なのか。違うと思いたいが。。。





胴裏の様子
とても黄ばんでいます。




えいやっと思い切って糸に鋏を入れると。。。
手縫いなので、リズミカルに糸を抜きつつ、裏をはがします。
とは言え、古い糸はきしきし言いますね




裏をはがし終わった図

サイズ直しの必要はないので、このまま端をかがって終了の予定です。
んで。。。この先は、いつやろうか


自分でも謎。
とりあえず畳んで押し入れに押し込んじゃった~



来月末には袖を通したいものだがな。。。遠大な野望。


いつも読んでいただいてありがとうございます





https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 着物・和装


スポンサーサイト



Comment

No title 

こんにちは、桜子です。

この大島、ずいぶん素敵ですね。

経緯絣が2本と2本で、十字がしっかりと織れていますし、泥染めと藍染めの両方が使用されているようですね。

今、売っているのを見ますと、たて1本と緯2本の手抜きの物が多いようですね。
それに、泥藍染めはなく、どちらか一方です。
少ない手間で複雑な模様を出そうということでしょうか。

大島は、絹糸の平織りですから、弱いです。
ですから、単衣仕立てですと、布がはやく切れてしまうと思います。
5マルキということで、少しは糸が太いかもしれませんが。

大事になさる価値がある大島だと思います。
  • posted by sss**kurako 
  • URL 
  • 2012.08/21 14:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

宇野千代さんは若かりし頃貧乏だったので、5月末まで着た袷を夜なべして単衣に仕立て、翌日着て行ったとか、教員時代に。
…そう云えばあっしも500円で買った着物がどう見ても紗の流水柄なのに袷になってて…紗袷ではなく、本当に袷(笑)
実に微妙な着物だったので同じく裏を剥がして紗にしました。
しかも衿部分は、衿に縫い込まれてる裏地を衿を外してからいちいち剥がすのが面倒だったので、ピンキング鋏で裏地をカットしました(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2012.08/22 02:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

桜子さまこんにちは。あ、良い大島紬ですか?。。。じゃあやっぱり、きちんと洗い張り仕立て直しした方が良いかな~。元々仕立て直すつもりで裏が古いのを買ったんですもんね。
ご意見いただくと、もやもやしてた部分に自分の覚悟ができて、嬉しいです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/23 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

師匠もまたおもしろいことご存知で(^^)宇野千代さんもやってたんだ。。。さすが戦前。
ピンキング鋏!師匠はホントに蛮勇だなあ。私は襟裏ははがさずぎりぎりで切りました。そっかピンキング鋏ねぇ。考えもしなかった私。良いアイディアですね~。蛮勇だなあああああ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/23 00:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんばんは、桜子です。

洗い張りは出さない方が良いと思います。
大島は、弱いので、ひっかけられやすいですし、丁寧にしなければならない分、高いです。

今単衣なのですから、汚れているのでしたら、部分洗いを、あるいは全体を中性洗剤で洗って、この状態で仕立屋さんに裏を頼むか、ご自分で、裾や袖口に裏をおつけになれば良いと思います。

きれいに仕立てるというよりも、表布の保護、みたいなおつもりで。
  • posted by sss**kurako 
  • URL 
  • 2012.08/23 02:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

桜子さまこんばんは(^^)
最近はネットでお願いできるので、試しに京都の悉皆屋さんに部分直しと洗いを頼んだら満足な出来でしたわ。直接頼めるので値段も安いですしね。
自分でやるのは、絶対無理~(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/24 00:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2017.05/07 13:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR