FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

国の外には危険がいっぱい(ブラックです)

ごきげんよう




花屋で買える切り花の竜胆は、背がすらっとしていますが、何故か花が開かず終わってしまいます。
山道で出会う地咲きの竜胆は、背が小さくてもちゃんと咲いてるのに。
何かを得ると代わりの何かを失う。。。そんな立派な話じゃないんで、先に謝っとく





ここから先はブラックです。政治歴史ネタなので、苦手な方はスルーしてください。
尚、違うご意見はご自分のブログでどうぞ。私に何か言っても何も変わらないからね、本気で憂うのなら、ヒトの揚げ足なんか取ってないでお前が行動しろよ。
何しろ私は子孫もないし、もし日本がマジで困ったことになっても、その頃は生きてないので構いませんわ。

先日『今月買った本…7月・8月』でも書きましたが、日本の常識は世界の非常識だと常々思います。『終戦の日』が過ぎました(今年で67年なんですね。戦後も戦後、高度成長期に育ったため、現実は存じません)。なんと驚くことにこの日を『終戦記念日』と呼ぶそうな。いつの間に

日本の歴史教育のまずさが、今の状況を作ったのだと、考えないのでしょうか。
不思議な国民です。
この日に合わせて、韓国は大統領を竹島に、中国は香港の活動家を尖閣諸島に上陸させました。
わざとやってますが、何か。

私の理解してるところでは、竹島問題は、徳川幕府時代(韓国では李王朝時代)にやはり地元の漁民同士が揉めたのをきっかけに、あの辺の島を分け合い、鬱陵島(うつりょうとう、Ulleungdo ウルルンド)は李王朝朝鮮領に、4キロ離れた竹島は日本領に、したはずですが。韓国は日本憎しの教育のため、つい最近まで『ドラえもん』が日本のアニメだと国民に知らせなかったくらいです。のび太の勉強部屋が畳部屋だというのに気がつかないんで。。。(爆)こういうのもやり過ぎでしょうが、何も教えない日本も文句が言えないんじゃないでしょうか。
近くにありすぎるので、全部一緒くたにしているのです。
韓国人は大雑把な国民性を持ちます。座右の銘は「ケンチャナヨ」かの国に行くといつでもどこでも聞けます。これは「気にしない気にしない」です。「ケンチャナヨケンチャナヨ」で、かつて自分の国が困ったことになったくせに反省もせず、何でも悪いことは日本のせいです。
数年前ソウルに行って驚いたのは、市庁舎前だかの大通りを広く綺麗にして、新しい銅像が建てられました。それが「李 舜臣(り しゅんしん、朝鮮読み:イ・スンシン)」の銅像だったので、私は腰を抜かしました。
李 舜臣、ご存知ない

だから日本の歴史教育は駄目だというのです。
彼は、豊臣秀吉の朝鮮出兵のとき、カラダを張って戦った李王朝水軍の将軍です。
今、21世紀のご時世に、新しく建てる銅像は、500年前日本をやっつけた将軍の像なのです。
言わせてもらえば、元寇のとき(まさか知らない人が居るとは思えませんが、日本の鎌倉時代中期に、当時大陸を支配していたモンゴル帝国( 元)及びその服属政権となった高麗王国(朝鮮半島)によって二度に渡り行われた対日本侵攻)のことは、韓国ではやはり知らんぷりで国民には教えていないのでしょうか。中国の手先になったとは言え、2回も日本に攻め入って来たくせして、そのことについては絶対何も言わず、自分が攻められたことばかり言う。
反省するなら、あっさりと国を滅ぼす自分たちの歴史を反省してから日本を責めて欲しいものです。まして、お隣は彼ら同じ民族北朝鮮なのです。世界のお荷物北朝鮮を抱える韓国は、近隣諸国に申し訳ないと考えるべきだと思いますが。それとも、普段あんなに自分たち民族の素晴らしさを喧伝してるくせに、北朝鮮は同じ民族じゃないんでしょうか。日本人にとっての不思議です。
こうして500年近く昔のことを根に持ち、被害者面して、しかも800年前自分たちがやったことは平気で無視する。「ケンチャナヨ」とは「適当に」とも訳せます。
こんなことを書いてるからといって、韓国人を嫌っている訳ではありません。個人個人は、日本の個人個人と変わりません。良い人もいれば悪い人もいる。人間として当たり前でしょう。その辺が理解できない馬鹿は、朝鮮学校のチマチョゴリを切ったりするのです。それでは500年前の出来事を根に持つ韓国とレベルが同じです。
しかし、国家として対峙するとき、日本人はとかく日本の美意識で行動しがち。こっちが反省してもまったく伝わりません。謙譲が美徳なのは、国内で同じ価値感を持つ相手同士の話だと考えます。
ちなみに。。。ヒロシマの原爆ドームを日本人が見るとき、戦争の愚かさ悲惨さ犠牲者の冥福を祈るものですが、韓国では違います。あれは「子孫よ、この敵を取って恨みを晴らしてくれ」という意味なんだそうです。(参考資料:呉喜花「スカートの風」シリーズ)
これだけ価値感が違う相手と対峙するのに、歴史教育をおざなりにしてはいけないと思います。
その点、過去の歴史に学ぶ国、中国はやることが違います。
現在問題になっている尖閣諸島は、明治維新のときと第二次世界大戦で負けたとき(このときはアメリカ占領軍が聞いた)、過去2回も当時の中国政府に尋ねているのです。
「お宅の島ですか
」と。
そのたび、当時の中国政府は、「違うし要らない」と答えて、67年。。。海底に資源があるかもしれないと解った途端、自分のものだと言い張る。この厚顔無恥な姿勢は、さすが中国5000年の歴史に育まれた見事なやり方です。あの国は知っているのです。まわりを呑み込み大きくなった中国にとって、東夷(東の蛮族)は蹴散らすべき国です。白くても黒と言い張れば、日本のような蛮族などそのうち言いなりになると思っているのですから。
中国に呑み込まれて悲惨な目にあっているチベットや新彊ウイグル自治区の報道は決して表に出ません。こっちの言い分はすごいですよ。漢の時代に自分たちの国の官吏を置いたから、自分の国だそうです。その後民族自治していたにも関わらず。。。漢の時代ってばさ、紀元前だよ

そんな昔のことを言うから、2000年前に国を滅ぼしたユダヤ民族がイスラエルを無理矢理建国し、あの辺りで紛争が絶えないのではないでしょうか。
最もパレスチナ問題はアメリカ&ヨーロッパも含む一神教の宗教問題と言えるので、日本は絶対どちらの見方にもついてはいけないと思いますが。

結局、やられた側はいつまでも怨んでいるのです。
何でも水に流す国民である日本人とは、世界の常識が違いすぎます。
水に流す。。。とは聞こえがいいですが、「クサいものには蓋」とも言えます。ずっと蓋をしていられればいいでしょうが、500年前のゴミをほじくる人たちが現実に存在します。
自分の国を客観的に見るためにも、きちんとした歴史教育が必要だと思います。

。。。な~んて、こんなことを書いてますが、私には中国人(本人は香港人だと言い張る)の友達がいます。彼女が日本の大学に留学していた頃からの長い付き合いで、お互い思ったこと感じたこと気になることを話せます。その彼女が言うのさ。「中国人を信用しちゃ、駄目だからね

中国人は絶対他人を信用しないそうです。利益にならないこともしない。
これも中国5000年の知恵でしょうか。
さあ、どれくらい見習えるか





いつも読んでいただいてありがとうございます


https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 着物・和装







スポンサーサイト



Comment

No title 

こんばんは。
もうアキヒロ発言から毎日機嫌が悪い私です、、食事の量も減ったよ(爆)
歴代大統領の結末を不思議に思った母が私に問うた。
「今チャン・ヒビン観てるでしょ、李王朝時代の政治をそのまま受け継いでる韓国なのよ」と答えました。
  • posted by emerald 
  • URL 
  • 2012.08/19 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

食事もできないほどご心痛に(爆)
「チャンヒビン」私も観てます。あれに限らず、価値感の違いをまざまざと感じる韓流ドラマ。日本人が「水戸黄門」を観て納得できるってことは、韓国人は「チャンヒビン」に納得できるってことなんでしょうね。かの国に女性の戸籍ができたのは最近ですよ~!あ~らびっくりだ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/19 00:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

中学の時の歴史の勉強って、戦国時代・江戸時代のことはしっかりやらされて、昭和に入ってからはあっという間に終わされたような気がする。今はどうか知らんが、日本の歴史教育なんて、表面だけなぞっていって深読みはしていないね。感情に訴えかける教育はしていない。だから、『原爆落としたアメリカは悪い国』なんて思ったこともない(実際、原爆被害にあった地域の人達や、基地問題かかえている地域の人達はどう思っているか分かりませんが)。こっちから先に攻撃仕掛けたんだから仕方ないって…。
以前、アラブ人の思考回路は理解不能と言ったけど、韓国人、中国人の思考回路も解らん。ってか、日本人の思考回路がおかしいのか?でも、この『世界の非常識』の日本人の在り方はどうであれ、この国にどっぷり浸かっているのも、けっこう心地よいですよ。
  • posted by はま~た 
  • URL 
  • 2012.08/19 02:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

日本人は、基本的に人間性善説を信じている…っつーか、アタマで考える間もなく、それがDNAに染みついているような気がする。
監視カメラを増やすより、人を信じて裏切られる方がいい…って考え方の方が私は好きだけど、世の人全員がそうではないんですよねー。
言ったもん勝ち、やったもん勝ち、の経験が染みついている国民もいるわけで。
ウソも100回繰り返せば真実になる、が染みついている人もいるわけで。
日本人の美徳は、外国人には通用しない。それを日本人の価値観で「信じらんない!」と眉をひそめるだけじゃ、外交にはならないのだ。

個人的に日本人の価値観・日本人の歴史観・日本人の美意識はとても好きだ。
でも、こと外交に関しては、それに頼っちゃなんねーぜ、と思います。

…珍しく政治ネタにコメントしてしまいました。あまりにもあんまりなもんでね。うっは~。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2012.08/19 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はま~た姫、そうそう学校の授業では時間がなくて歴史は明治維新くらいで終わっちゃう。でも義務教育なら一番のキモを教えといた方がいいんじゃね?と思いますよ。
アメリカはナチスドイツには原爆を落とさなかった。原爆は戦争を終わらせるためというのは、嘘です。新しい兵器を、異教徒の黄色人種で試したかっただけ。そう証言してる元軍人も大勢居るんですよ。この手の情報公開の見事な姿勢は、アメリカさんを尊敬するわ。
そのアメリカが押し付けた戦後民主主義教育にどっぷりつかって、少なくとも私たちの時代は、平和で豊かで良かったですね。今後のことは知りませんが。。。(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/19 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、日本人的性善説は、狭い範囲にしか適応されないと思います。日本が未だ村社会のままだからです。だからちょっとでも異質なものは、みんなでいじめて村八分にする。美点は裏返せばいつでも汚点になるのです。多角的視点を持つためにも、教育って大切~。
。。。とはいえ、日本人のほんわかした(ぼけ~っとした?)平和的雰囲気は、ヨーロッパ辺りでは好かれますね。「日本人だな?困ってるのか」と聞かれて手助けされたこと、多数。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/19 22:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なるほど。「ケンチャナヨ」、納得です。
米ドラ・CSIの韓国街で起きた発砲事件の話で、お婆さんが少年に「ケンチャナヨ」と言っていて、翻訳されずにそのままだったので、わざわざ訳さないところを見ると、朝鮮語では大事な言葉なんだろうなと。確かに国民性なり民族性そのままって感じがしますね。
私は小学生の時、朝鮮の昔話「ネギを植えた人」が全く理解出来ず、民族の違いを、子どもながらにひしひしと感じたのを覚えています。それ以外の昔話もちょっとワケ分からないものが多く、日本とは違うなりに笑えたり関心したりというものでもなくて、子どもレベルでも近くて遠い国でした。
ちなみに、帰省した際に子どもに読んで聞かせたら、やはり「?」でした。。。

歴史に関しては、大人になってから色んな方面から教えられ勉強し、びっくりしてばかりいました。学校で習ったことが全ての時期もあり、人によっては老いてもそのままの人もかなりいるので、基本的な歴史教育何とかしてよ、と切実に思います。
  • posted by - 
  • URL 
  • 2012.08/21 11:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは、桜子です。

こういうご意見をお持ちとは、知らずに、長襦袢のところで、コメントを差し上げてしまいました。

ご自分で、なさろうとしている姿勢に、桜子はきものに慣れていますから、少しでも参考にしていただければという思いからでした。

で、結局、何かをたとえ不得意分野でも、ご自分で何かをしようと思う人は、日本人でしたら、日本をなんとかしとなければということになるのですね。
  • posted by sss**kurako 
  • URL 
  • 2012.08/21 14:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ハンナ様、「ケンチャナヨ」お判りですか~(^^;)
江戸時代までは隣の国として異文化としての交流があったのに(広重の浮世絵にもその様子が描かれています)。。。顔立ちが似てるからといって中身まで同じ訳じゃないのにそこに気がつかないのが、お互いの不幸なんじゃないか、と思ったりします。食事の作法や座り方まで真逆で、お互いに不快感を与えるツボを押し合ってるみたいで。だから感情的になって理解したくないのでしょうね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/22 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

桜子さまこんにちは(^^)
私は単に、たとえば四角いものがあったら、上から見て下から見て斜めから見て。。。という姿勢でいたいのです。心がけはともかく、根っこがはしたないとこが、どもすみません~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.08/22 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR