FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

白地の浴衣にさび汚れ?

ごきげんよう



日が暮れてから、気温が下がりました。
ふと思い立ち、浴衣を出してみることに。。。

すると

白地の綿コーマの浴衣に、汚れが。。。



正直言って、着てないんですよ。
手持ち着物をやふおくで売りまくった際も、浴衣だけは残した。
他の、正絹やポリエステルの着物と違って、「売っちゃ駄目だろ」的な抵抗がありまして

大した量でもないので、そのまましまい込み、毎年夏になると風を通しつつ畳み直していた。。。実直なアタクシ。
これ、去年は気がつかなかったな~

。。。とてもとてもお気に入りだった、正藍で染められた浴衣。
でも袖を通すことなくなってずいぶんたつ浴衣。



浴衣って、最後はどうなるんだっけ
(昔ならどうしていたか、知ってるよ。でも今は

ヘビーユーザーって訳でもないし、すり切れたり色褪せたりするほどは、着ない。
でも、見切りがつけられない。
。。。このネタ、引きずります






https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 着物・和装


スポンサーサイト



Comment

No title 

浴衣…現代なら、ひとまず寝間着?
そんでもって、襦袢代わりに冬場とか着る?(すべりは悪いけど暖かそう)
最終的には手ぬぐいかなぁ。お○つにしても、使いようがないから。

この柄はとても上品でしかも可愛らしくて好き。
ひとまずさびシミを落とす努力をしてみます?
アメリカものの「ザウト」という汚れ落としは、けっこう使えましたぜ♪
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2012.07/20 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああ、冬場の襦袢。ってことは身丈を直す?
まず浴衣として着られるのが一番良いのは判ってるんですけど。私もこの柄、布好きとしてはたまらんのです(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.07/21 07:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

今、大学生の息子と娘のオムツは、祖母や祖父の浴衣を縫い直したものでした。
紙オムツは外出時や就寝時の、布紙併用でした。品質が今ほど良くなく、ちょっと油断すると、すぐにかぶれたり漏れたりしていましたから、なるべく布で。(すみません、古い人間で。)

母の余りにも短い浴衣、どうしようかと悩んでいましたが、冬の襦袢という手があったのですね。対丈で着るのは出来れば避けたいので、それくらいなら直せそうです。…が、面倒くさがって結局は寝間着になるかも…。
  • posted by - 
  • URL 
  • 2012.07/24 00:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ハンナ様、昔はおむつでしたよね~。布の方が、最近の快適紙おむつよりおむつが取れるのが早いそうですよ。でも、母親の負担が増えてるから(便利な時代なのに逆に。少子化の影響か)布おむつが主流に戻ることはないんでしょうね。。。
綿は足さばきが悪いので、襦袢にするにも着るとき工夫が要るかもしれませんね。でも暖かいそうですよ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.07/30 18:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR