FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

夏椿の白い絽綴れ帯

ごきげんよう




タイトルはしおらしいが、これは


先ほど自分の帯箪笥の底から発掘した







あら、まったくの新品。
正絹の絽綴れ帯。
証紙らしきものもあったような。
。。。最近作ったものではなく、おそらくは20年近く前、「夏場のお茶事のためにでも」と用意したブツであろ。
すっかり忘れて、その後の整理整頓やふおく売りにも思い出されることなく、箪笥の底で眠っていたものと思われる。
平和に安眠をむさぼっていた訳じゃな。

とりあえず、たとう紙(シミひとつなく、綺麗なままだった)から出して、ハンガーに掛けた。。。だんだん思い出してきたよ。そう、このときは、今でも行く呉服問屋さんで、絽綴れ帯10本限りの大バーゲンだったんだわ。。。ってことは、かなり安かったわね

白いから使い易いはずなのに、他のを使ってたのかしら
。。。夏場の絹はね~特に白はね~すぐにお手入れに出さないと。面倒。多分そんな理由。何かもっと自分生真面目だったし、決まり事も気になったっけ。。。若かったからなあ。

「この金額なら締め捨てっ
」くらい言いそうだ。捨てないけど。
ユルくなったなあ。。。
。。。それにしてもよくぞ忘れ果てて。思い出さなきゃ良かったのに。あ、そういう問題じゃないか。

ものには旬があるんでね、奥さん。
(「人にも旬がある
ワタシは旬の人が好き~
」と言うのは、ベトナム人と化した友人☆ですが)
この絽綴れの帯を仕立てた頃、わしの夏着物は、絽小紋やら色数の少ない、シンプル柄の着物だった。江戸小紋などの幾何学柄に、夏椿のような具象柄を織り出した帯は、そこそこ使えたであろ。
今、自分が持つ夏着物を考えると。。。ってか夏着物などほとんど持ってないが。。。人の好みや立場は案外変わって行くもので、変わらないものももちろんあるけど変わるときは大きく変わる。
んで。
最近のわしの好みは、ワリと大きめの柄ゆき。
それと基本的に夏はほとんど着物を着ないから、カジュアル路線もわずかしか持ってない。
地味色の無地で茶人をやってた頃とは大違いだ。
この帯は、どうやら旬を逃したらしい。
気の毒。

とりあえず現在の手持ちの何に合うか。。。机上コーディネートでもしてみましょう。




いつも読んでいただいてありがとうございます


https://fashion.blogmura.com/kimono/ にほんブログ村 着物・和装






スポンサーサイト



Comment

No title 

…ああ、夏着物として活躍中の例のあの浴衣とはまるで合いそうにないですな(笑)
うん、渋い小地谷縮とかを着るような人には大活躍の帯であろうが。
…ええ、もちろんあっしには全くコーデが思い浮かばない帯でございますよ(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2012.07/17 02:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

でしょ~?まさしく茶人用。今の私の旬じゃないんですよ(ーー;)
小千谷も持ってるんだけど、あっちには案外そっけない紗献上なんかの方が合わせやすい気がします。そもそも10枚限定セールの時点で、自分の方向を見失っていたか。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.07/17 21:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

あー…私も使わないタイプの帯だす(苦笑)
白の絽綴れ…こないだ我が家で例のセオαに合わせた帯と同じですけど、あれは抽象柄でしたからねぇ。
花って難しいなぁ。
着物の花と帯の花が別だと、なんだかムズムズするし。
するってぇと、やっぱりトータルコーデの鬼と化すしかないんでしょうかね?(笑)
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2012.07/17 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

トータルコーデは考えなかった~そっちの方が私には難しい(^^;)
これ、江戸小紋あたりにぴったんこなの。私は元々着物に柄なし好きだったので。。。多分これで良かったんだよね、当時は。そのまま忘れてたってのが問題なので。
手持ちの夏着物は少ないからな~しまい込んで、また忘れるってのは。出て来るのは20年後。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.07/17 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

>出て来るのは20年後
爆!次20年後に出て来たら、結構使える帯になっているかも知れませんよ。www

皆様方よりは、恐らく私が使えるかな?と思います。茶人ではありませんが、無駄にはんなり絽や小千谷縮が多いもので。渋いものやスッキリしたものを着たいのですが、とてもとてもすぐには切り替えられないので。
実際「旬」は明らかに過ぎているのですけれど、当分の間はんなりで奥様します。。。
  • posted by - 
  • URL 
  • 2012.07/18 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ハンナ様(言い訳じみてますが)とても良い帯なんですよ~。合わせる着物がなくなってしまっただけなんですぅ。金糸銀糸が入って結構格が高いところにも大丈夫だし。ってそんなとこは益々縁遠く。。。
後10年後でも、買ったときより明らかに似合う気がします(^^;)木村孝ばりになって。
ってことは旬はまだ先。。。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2012.07/19 00:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR