FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

今日の大島紬@薔薇の旧古河庭園♪

ごきげんよう



最近な~んにも用事がない、お家で不遇をかこつわしを気遣って、友人★が、今日のお出掛け『薔薇咲き誇る旧古河庭園散策&都電に乗る』遊びを企画してくれたのさ~



ってか、先日友人★は職場の友達と同じ所に行ったんじゃが、詰めが甘く、カメラを忘れた(ケータイも忘れた)そうで。。。

「わしが出掛けるなら着物じゃが」っつったら、「じゃあ私も久しぶりにお召しを着ます~
帯はトランプにしよっと

ふたりですっかり着物モード




明治の洋風建築は内部見学できますが、完全予約制。惜しい友人★は予約が間に合わず

庭はフランス風、そして薔薇がたくさん咲いています






入場料150円の都営庭園です。最寄り駅は京浜東北線上中里。薔薇は春も咲きますが、秋も咲きます


 イギリス辺りだと、冬以外ず~っと咲いてますが、気温なんですね。
今日はよく晴れて、まぶしいくらい。
画像は友人★撮影。気の毒に、わしの着物用カメラマンになりつつありますが、いかんせん着物ブログ用の見せる画像に慣れていません。旅行の記念写真ならいいんだけどね
 ウチに帰ってデータを見たら、ブレブレばかりで誠に残念だっ~





自分で撮った、帯周り

やふおく落札の黒地の泥大島紬に、吹き寄せの刺繍半襟とピンクのちりめん伊達襟。
同じピンクのちりめん帯揚げには、紫色の飛び絞り入り。更に同色の紫色の帯〆。
この辺はしりとりみたいなコーデ。
帯は「藤娘きぬたや」の一粒絞りはずれ難あり、鏡面紋名古屋帯です。
羽織は小紋の仕立て直し。羽織紐は、赤茶ぼかし。着物に色がないので、この部分に色味を足して、老け込まないように注意

モノトーンスタイリッシュ系は、わしには似合わないもんでね。。。



ちなみにバッグはピンクハウスのピンク綿ローンのふりふり


。。。あっ
 肝心の画像を忘れてる

今日の襦袢の袖は、着物と同じ雪輪柄。大柄の鹿の子雪輪に桜が散ってる、正絹もの。
羽織裏に使った残り布で、うそつき襦袢を作ってもらったんだよね~無駄がなくて最高です


。。。で、どうやらわし、最近着物の着付けしわが右に寄る。。。着画を撮ってて気がつきましてね

 いつの間にか変な癖がついてたみたい
 知り合いの呉服屋女将が、お店で着付けを教えてるので、一度ブラッシュアップレッスンしてもらう予定ですわ。
こういうのって英会話みたい



わしは25年前、偶然じゃが、女将と同じ着付け教室だったらしい。。。最近知った事実。
でも、ず~っと着物の仕事をしてきた呉服屋女将とは、比べものにならないほどの実力差が出ちゃったっす~



この庭園には、お茶室がありまして。裏千家がお稽古に使うらしい。で、毎日じゃないけど、一般人もお薄とお干菓子をいただける。500円也。友人★が先日来たときは休みだったそうで、今日はしっかりお茶席に


 久しぶりの茶室で、身も心も引き締まる感じになりましたわ~。
で、画像忘れちゃったの
 飾り茶碗も棗も水差しもあったのに。。。




帰りは、隣の駅から都電に乗って池袋に出た。わしは都電に乗るのは、実は初めてだったのさ



池袋のウニクロg.qで、友近と倖田來未の妹(名前忘れた)が何かの撮影に入るのを見る。前からちょっと思ってたけど、友近はかなり美人だ。。。ところで友人★と街をふらつくと、何らかの有名人に会う確率がかなり高いが。。。その有名具合がかなり微妙なんである



おそらく★が呼ぶのであろ。。。(★と、いるか(シンガーソングライター)が、店頭で同じ靴を取り合った、とか
)いるかと靴を取り合うか
 ってか微妙だよね

。。。そんな友人★ですが、今回、もちろん画像を用意してます

別の機会に、彼女のお気に入り着物をご紹介しますわ~




いつも読んでいただいてありがとうございます






スポンサーサイト



Comment

No title 

まだ秋薔薇、咲いてるんですね~♪やっぱり今年は暖かいわ。
旧古河庭園、車で都内に入ると必ず横通るので、いつか行こうと思いつつ、まだ行けておりません。
ここは薔薇シーズンに薔薇コーデで行きたい場所ですよね。
友人★さん、きっとそーゆーエネルギーを発しているんですよ。『微妙な有名人を呼ぶエネルギー』って…
あ、でもエネルギーを知らず知らずに発してるので、それが分散しちゃって結果的に本人、すっごく疲れやすくなるらしいですが。その手の能力の持ち主は。
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2011.11/18 01:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ここはホントに、あすかさん向きの場所だと思いましたよ~!日本庭園の方も紅葉が綺麗です。入場料が安いのがいいですね(^^)
私の薔薇コーデは、着物以外揃っておりませんわ~(ーー;)
次は帯なんですが、気に入ったのが見つからなくて難し~い!

友人★は色々やらかしてくれる天然です。ロンドン・パリ・ローマ・ハノイ・ソウル。世界中で恥ずかしい、愛すべきキャラ♪
そしてそのエネルギーは欲望で溢れてる。。。分けて欲しいです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/18 03:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私もここ大好き!そもそもこういう保存してあるとこが好き!
東京たてもの園も大好きだし、今度日本に帰ったら目白にある
らしい林芙美子記念館に行きたいと思っているのです。
今、ヴァージニアウルフの本を読んでて、その恋人だったヴィタ
って貴婦人がイギリス一のバラ庭園を造った人ってことで
ちょうど色々見ていたので、タイムリーですわ。
このあたりは飛鳥山が近いから、桜のころは激混みですわよ。

でね、メルヘンばばぁになったイルカと取り合った靴ってこと
なんだけど、私が想像するにそれは、
表、ストーンウォッシュっぽいデニム、裏はアクリルのムートン
になってるクルブシ丈のブーツ、折って2ウェイでも履けるタイプ。
値段は、9,800円を大きく赤いバツで消して4,500円!
(これが今のいるかが靴に出す値段の最高と踏む)
これでどうだ!!★ちゃんはこれを、膝丈の民族調のフレアスカート
と合わせる!どうどう??合ってる??
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2011.11/18 10:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

この度は勝手にブログリンクしてしまいまして大変申し訳ありませんでした。ブログという物が良く分かっておりませんで、勘違いしてしまいご迷惑をおかけいたしました。今回は削除させていただき、また勉強してからブログを始めたいと思います 。その節はよろしくお願いします。
  • posted by ミミ 
  • URL 
  • 2011.11/18 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おー♪
今回のコーデは、はんなりメルヘン風ですね~。薔薇と洋館によく合ってますわ。
帯周りが華やかで可愛い!
★さんのコーデも楽しみにしています。
kaoriさんのイルカ考に爆笑! 4500円って…!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2011.11/18 20:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kaorinn残念! いるかと靴を取り合ったのは★がまだ独身の時。ツモリチサト(セールでも12000円かもっと高い)だよ~ん!
★は買えませんでしたが、いるかは買えました(^^;)腐ってもいるか(爆)
その後★はツモリチサトリベンジ。しゅうまい靴とか。

江戸たてもの園もいいよね。こっちはウチから運動がてら歩いて行けます。入園料がね~400円ってのが微妙すぎる!
大掛かりですが、明治村なんて楽しいよ~。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/18 20:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ミートンさん、私もヤフーのブログ機能をほとんど存じません!気を悪くなさったらごめんなさ~いm(--)m
ただただ一方的に更新して公開してるだけで。数々のみなさまにどんな迷惑があるのかは。。。謎。ネタにされた★が一番迷惑かもしれませんが(^^;)
私の方がどこか触ったかもしれません。どうぞお気になさらないで。ブログ生活は精神衛生上良いです。お続けくださいませ(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/18 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お天気が良くて、薔薇ですからね~。薔薇、薔薇♪
私も浮かれてたかもしれませんね~。

そういえば…4500円って(爆)微妙すぎるんですよ、ホントに。
私の友人は微妙なのが多くてすみません!
微妙といえば、デパ地下で★が和菓子を売った沢口靖子、とか。
中野駅前で人目を避ける「筋肉少女帯」のボーカル、とか(好きだけど)
林真理子と会ったときは、私、とっても嬉しかったな~★よありがとう!ってマジで感謝~。
べにお様、この微妙ぶり、嫌わないでね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/18 20:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

旧廷も薔薇もいいですが
たまさまの帯まわりが絶妙です♪
帯の質感、帯締・帯揚の色合いに、個人的にツボなのが羽織紐。
この画像、かなり永久保存版かも。
  • posted by まんまる 
  • URL 
  • 2011.11/18 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

まぁ~♪この羽織紐にお目を留めてもらえて嬉しいです~。
呉服屋さんには高級ビーズや貴石を使った羽織紐が多いんですが(自分では作らない、作れない)これがかなり高額でして(ーー;)
古典的組み方の羽織紐、自分でもツボでございます(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/18 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

やっぱり、きぬたやさん!
先に画像みて、いい帯だな~って思いました。
華やかさと柔らかさに一目ぼれだ~♪
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2011.11/21 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

きぬたやさんの絞りは、お色が良いし、柄も古典柄!!(^^)
naoさま、さすが~。
難ありだったので呉服問屋でもとっても安かったのが申し訳ないやら嬉しいやら。。。(やふおくより安かった。。。)絞った職人さん、ごめんなさ~い(^^;)大切に、でもたくさん使います!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.11/22 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR