FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

3.11から半年、9.11から10年

ごきげんよう。
もう半年。まだ半年です。




この夏、首都圏も、他の地域も、ゴーヤを栽培した家は多かったと思う。
電力不足を少しでも補えるように。
その辺を散歩すると、小さなベランダで、ひょろひょろのゴーヤが植えられてるのがあちこちで見受けられる。
関東の人は、あまりゴーヤを食べない。
ひょろひょろのゴーヤは、食べるためより、やはり育ちやすさを選んだ結果じゃないかと思う。
本当に涼しく過ごせたか疑問の、ひょろひょろゴーヤ達。でも花は咲いてる


本当の理由は電力不足だけじゃないんだ。
。。。少しでも、被災地の人たちに寄り添いたかったから。
「自分たちだけが、便利な思いなんて。。。」と考えた人も多いんだよ。
だから被災地が早く復興できる訳じゃないとは思うんだけどね。。。それはわかる。
でも、家も仕事も、家族も亡くしてしまった人たちに、何もしてあげられないから。。。
あちこちのベランダに生えるひょろひょろのゴーヤたちは、被災地に寄り添いたい気持ちが、苗を買い慣れないプランター仕事をさせた、結果なんだ。
この夏、東京電力が、余った電気を東北電力に分けられたのをニュースで聞き、「やった
できるじゃん、東京電力
」ってか、「節電できるじゃん、首都圏の電気使いのわしら

。。。誇らしかったよ

東北電力には、じゃんじゃん電気も物資も使ってもらって、復興を後押ししなければね

政府はダメだけど国民は素晴らしい。。。ってさ。イギリスの新聞から




いつも読んでいただいてありがとうございます
 励みになります、ぽちっとな




https://cat.blogmura.com/grayneko/




9.11から10年。。。ここしばらくNHKでは9.11関係の番組ばかりが流れ(制作はアメリカだったり、NHKだったりするんだが)もうそんなに経つかと遠い目になる。
わしはニューヨークに行ったことは1度しかないが、あのビルはマンハッタンを歩く人間にとっては、いいランドマークだった。。。ところで。
いつも疑問に思ってて、実際はイスラム教徒にもキリスト教徒にも聞いたことがないんじゃがな。
あ、一神教の信者さんは、読まないでね





あなたたちの神様は、同じじゃないんですか



(ユダヤ教含む)根っこは一緒だよね



あなたたちの神様は、互いに殺し合ったっていいんですね



だって、神様はひとりなんでしょ

そんなすげー神様のこと、よくぞ信じてますね




教えの違いは、殺し合う程重要なこと。。。



アメリカが本土に(それも普通の時、ニューヨークに)攻撃された衝撃は、すごかったろうね。今まで一度もそんなことされなかったから。
あのテロで、日本人が犠牲になってるのも知ってる。
おそらくイスラムも、ユダヤも。何しろ世界的ビジネスの場所だったから。
しかしあのテロの報復攻撃で、何も生まれなかったと思うし、余計なことをしたと思うんだけど

この10年のアメリカ経済が、戦争を元にして伸び上がり、その後破綻したのも知ってるけど

アメリカ経済が世界に与える影響は、大きい。
不景気になればどこかの民族紛争に口を出し、金にならないPKOは速攻で逃げる、アメリカ。
この10年の日本の不況・好不況も、アメリカに振り回されてたのを感じてたはずだよ。
借金生活だったアメリカ。
アメリカ人1人で、日本人4人アフリカ人約250人が養えるという、贅沢大好きなアメリカ。
恨まれちゃったんだね。
でもね、いぢめた側はすぐに忘れるけど、やられた側はずっと覚えてる。
(日本人はすぐに忘れちゃうけど





日本はこの春の震災で、大きく失速した。
それは天災であり、大地が動いた地球規模の出来事で、わしらには、宗教的国家的敵はいない(今は。ちょっと弾けると中国が五月蝿く騒ぐが)だからゆっくりやってもいいと思うんだけど。(中国語では「慢慢来」)
アメリカのやり方とも中国のやり方とも違う、日本人のやり方で。
自然を敬い恐れ、祭りしてきた日本人は、いつも自然と共にあるのだから。

。。。ところで、ユダヤ人もイスラム教徒もキリスト教徒も、神様に騙されてる可能性、あるよ~ぅ






スポンサーサイト



Comment

No title 

狂信的に宗教を信じてる人ほど、自分に良いように解釈してると思います。
どの宗教にも人を殺すなと言ってるのに…

9.11 3.11偶然だけどどちらも11日。
これは、この事について考えろって言う事かもしれません。
ポチ☆ポチ☆
  • posted by 茶太&さくら&げんきママ 
  • URL 
  • 2011.09/12 15:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

選民思想…というものがあるそうな…
神に選ばれた種族…のみにその宗教のルールは適用されるとか。
ですから、同じ宗教を信ずるもの同士の間でのみ「殺さず」なわけで
異教徒・異民族には適用されないわけですね。
ですから戦争などは当然OKなわけで
あのナイチンゲールも、白人こそ敵味方なく看護しましたが
有色の方たちには看護しなかった…とかいううわさがあっても
「白衣の天使」です。

「信ずるものは救われる」=「信じないものは救わない」
しかも、「救う」=「死んでから極楽に行くこと」
…全能の神様にしては少々??とは思います。
が、つらい現状の気持を救うものとして
「おまえは特別なんだ」
「現世では報われずとも、彼岸では報われる」
というのは、大変有効だったのではないか。
と、思うのです。
人は、信じたいものを信じる…のだそうです。
  • posted by まんまる 
  • URL 
  • 2011.09/12 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

さて、震災から半年…
心ある皆さんの支援に感謝
心無い方の言動に悲哀
その中間で揺れ動く皆さんに理解
を、感じながら時間が過ぎました。

「がんばろう東北」
…がんばってるよ、東北。応援ありがとう!
(でも、ところどころ、疲れやあきらめも…)

思うに、東北…というより、太平洋沿岸がこの半年ホントに大変だったですよ。
「がんばろう、太平洋沿岸!」
と、日本海側のまんまるは思います。
  • posted by まんまる 
  • URL 
  • 2011.09/12 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

目に見える現在を大切にするのが一番だと、つくづく思うのです。
猫と、ふんわりと寝て過ごす平和を大切にしたいですね(^^)
ぽち☆ありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/12 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ユダヤ人がいつも欧米で嫌われるのは、選民思想が強すぎたから。
何しろユダヤ人しか救わないっつーんだもん(ーー;)
イエスはそれに反発したユダヤ人。でキリスト教が生まれます。
でもキリスト教はヨーロッパの宗教になる過程で変異しました。
イスラムは、ユダヤの聖書を引き継ぎ、最後の預言者をマホメットにして発展した都市宗教です。ふ~。
で、欧米人やイスラム教徒と話すと、奴らは本気で信じている!感覚ではなく、アインシュタインの相対性理論のように神を信じてるんです。つらいから、救われたいとかいう理由じゃない、生活に根ざして信じている!理論武装もばっちりですから。そして信じてない日本人をバカにしてるんですよ~!
すげ~。どう考えても、やつら、騙されてるんじゃないか…って実は結構バカにしてるんです(^^;)
神はホントにいるかもしれない。
人間を滅ぼすために。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/12 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なんか、今日の記事は心に染みいりますなぁ。
そうなのです、被災地の方に寄り添いたい、ホントにそう。
だから、この夏の節電もできたのではないかと。
テレビで言っていました。いくらでも抜け道はあるのに、マジメに粛々とみんなが節電をしていた。こんな民族、日本人くらいしかいないぞ、と。
ゴーヤのプランターに思いをはせているたまさんが素敵だなー。

ナイチンゲール、白人しか助けなかったのか!
んじゃ、やっぱここはマザーテレサかな。
マザーテレサはゴキ○リも殺さないのかな。
蚊はどうだろう?
とかね。考えちゃう私はブラックかな(笑)。

そういや、昨日は稽古中にどしゃぶりのゲリラ豪雨にあい、さらに震度3くらいの揺れもあったっけ。
…どちらの刺激にも動じず、通し稽古を続けていましたが。
良くも悪くも、そういうことに慣れてしまったのですねー。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2011.09/12 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

エルサレムに行ってみたいです。
乾いた過酷な大地にね。
この、乾いてる、カサカサ、照りつける太陽!
こういう厳しすぎる気候条件が、思考回路を左右する
んじゃないかしら。
そういえばたまさん、キタキツネにカマボコは
やめといたほうがいいんじゃないですか。
結構塩分多いでしょう。うめー!これ!!
ってなって、益々他のものに見向きもしなくなって
観光化するんじゃ??味が濃いものを一度覚えるとねぇ。
赤ん坊もそうだけどね。
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2011.09/12 23:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

「頑張ろう!」ってのはホント聞き飽きたでしょう。
この震災で、田舎を持たない人も「地方なくして都市はなし」と胸に刻んだ人もいると思いますよ。
地縁の薄い土地に暮らす、根っこのない生活もありますから。。。
だからこそ、自分たちに言う言葉でもあるのです。「頑張ろう俺たち!」って言ってるのと一緒ですから、勝手に言わせといてくださいね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/12 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様!マザーテレサはゴキブリは殺したと思いますよ~。
衛生上よくないじゃないっすか!
片足無くしたとこに卵産みつけられたら大変だもん(しまった!私もブラックーー;)
で、蚊も殺さないのは多分、仏陀。イメージですが。
殺しただろうけど。マラリアになったら大変だもんね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/13 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

kaorinn、猫まんまは車に積んでたんだけど、それを出すまで待っててくれそうになかったのよ。。。動物に塩分がよくないのは知ってるんだけどね~。あの道にあんなにキタキツネが居るなら、次はもっとたくさん猫まんまを積んで行くわ。
冬は、ちゃんと自分たちで猟をしてるから大丈夫よ。

友達はエルサレムに行った。で、クリスチャンになったよ。
土地の影響って大きいよね~。
でももう2000年前じゃないし世界宗教なんだし、テロだの戦争だのしてんじゃね~よって。
宗教を持ち出してるけど、利権の問題なんだよね、本当は。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/13 00:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR