FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

役に立たない北海道旅のガイド04

ごきげんよう
やっぱりお彼岸までは、何が何でも暑くしてやる
っつー天の声を感じますが。
わしゃ、『法の華』じゃあらしまへんで~(何故えせ関西弁
)ってか、これでネタが解る人、宗教ヲタ。偉い
 

 

8月17日、この旅行で初めて晴れた
早朝、稚内を出て、天北線に沿って、猿払村に向かう。(
地図参照)
で、だ。 朝6時ごろなの。
わしらはセイコーマート(北海道全域に散らばる使えるコンビニ。その場で会員カードを発行してもらうと、会員価格でお買い物。ポイントが溜まる
何がもらえるのか知らないが、ポイント好きなおばちゃんのわしのお気に入りショップ)で朝ご飯を買い、天北線廃線に沿って走る道の脇で、決して優雅とはいえない(けど美味しい)朝食タイムを楽しんでおったんじゃ。
内陸にかなり入り込むから海は見えんがな。
しかし、何ゆえ。。。
さっきから、ジョギングする人がたくさんいるんじゃが。。。
自衛隊の人か
(そばに駐屯地がある)
お爺さんもいるぞ
(定年退職組
この風景の中で、どこから来るのか10人近くジョガーを見れば、それはそれはたくさんであろっ
 

猿払村は、『水曜どうでしょう』カントリーサインに出て以来、妙に気になってて、(あの時は札幌から一番近い国道で終わったんだけど)一度来たら、これはわしの求める北海道
ってんで、大のお気に入りの土地になった。
村の中心部らしい、鬼志別の駅跡に向かう。
バスターミナルに変身した駅は、綺麗な建物で、線路はもちろん残っていない。
線路があったのは20年ほど前まで。
その頃、電車で来たかったと、マジで思う。
若いみそらには、JRの切符代金は、大変だったんだよ。。。1日2日で終わる旅でもないしな
左はオホーツク海、右は何かの丘(入り込むと、自衛隊駐屯地か、牧畜農場だ
 

牛さんの草は、猫にも美味しい
夢中で食べる飛影


 

⑤『道の駅』猿払 
宿泊施設・キャンプ場・24時間トイレ・温泉・お土産ショップ・レストラン付随。
ここで、お昼を食べることに決め、昨晩稚内でゆっくり寝られなかったと言う夫に、無理くり昼寝をさせる。
わしはのんびりスケッチをするも。。。風景は横線3本で描けちゃうので、猫の絵を描いて遊ぶ。
オホーツクって大好きじゃっ
 関東平野で育った人間には、北に海があるのが嬉しくも新鮮で、遠くに見える山の高さも程よいのよ。。。
あ、これはホタテカレーよ。ホタテが何個入るかでお値段も違うの
猿払村の特産品は、養殖じゃない天然ホタテ。

天然モノはお高いのぉ。
お土産も天然ホタテ。
どうやら、利尻・礼文ツアーの団体様が必ず
寄るらしく、お昼時に行くと団体様と一緒になるよ。団体様のメニューは、小鍋とか刺身とか。。。そういうのは一般メニューにはないの
 刺身はいいけど、団体様は他のがイマイチ

こちらはホタテのフライね。他にご飯と漬物とカニ出汁の味噌汁が付きます。美味い
 
晴れても昼間の気温20℃。。。爽やかな風が抜ける
その後わしらは、普通っぽい観光をしつつ、とりあえずオホーツク沿いを行く
 

 途中でクッチャロ湖に寄って、足湯に入る
 まったり地元の老夫婦とおしゃべりする、我が夫。。。普段はシャイなんだけど。誰
 別人が憑依
 足湯に入ると人格が変わるのじゃろか。。。気持ちえぇからな。
 
 ところで北海道は交通事故日本一という、不名誉な事態なんですが、ご存知でしたか。
 わしらは、北海道に入ってから、ほぼ毎日事故を見る。この日も早朝から、ひっくり返った車を見た。。。一体どうやるとあんなに綺麗にひっくり返るんだろ。。。
 で、運転者は無事らしいのじゃが。。。どこから救急車が来るの
 何もかも、謎。。。
 

中頓別に鍾乳洞があったので、寄る。
とてもきれいに整備された公園が付随してる。
わしら夫婦は洞窟好き
 暗くて狭いところには入ってみたくなる
 で、鍾乳洞には、ちとうるさいんじゃ。
ここの鍾乳洞は、人が入れる所は狭いけど、敷地は広い
 「昨日熊が見えたので注意
」される。熊避けの鐘がある。鳴らすとヘンな音
これって、熊じゃなくても嫌だろう。。。
この鍾乳洞施設の学芸員は、この春まで東京に暮らしていた男性だ。
移住したそうな。
ここは冬は、どうみても客は来ない。
日頃の作業は。。。熊対策か
 嘘~

入場無料。
こんな人生もあり。
 
どう考えても夏の間しか、観光客は来まい
なのに、その堂に入った営業振りは、何だ
彼らは、車が来ると、そぅっと道端に顔を出す。
これが地元民じゃなければ、急いでなければ、「あっ
キタキツネ
」ってんで、ブレーキを踏む。彼らはそれを敏感に感じ取り、車が止まるともっと寄って来る。
間近に野生のキタキツネを見れば、つい何か食べ物をあげたくなるのは、阿呆な観光客のヒトの常。
誰に責められようか。。。
もちろん、あげちゃったわよ
自分たちのおやつの(マックスバリューで買った)かまぼこを、半分にちぎって投げる。
するともっと近づいて来て、ぱくっと咥えて目が合う。はぐはぐ飲み込む。目が合う。
もっと食べる
。。。聞く間もなく次が現れる。
ちょっと走る。。。また道端にちらりと覗く。
止まる。かまぼこをちぎって投げる。
ぱくっはぐはぐ
 可愛い。。。
。。。こうして最後の頃は何もなくなり、頼むからもう出て来ないでくれ~

と叫びながら通り過ぎたのであった。

怖い怖い話ですね~
手持ちのブツが減ってきたと思ったら、アクセル全開で逃げましょう
それと。。。キタキツネには、「エキノコックス」という寄生虫がいます。
昔、保健体育の授業に「エキノコックス」が出てきた時、関東平野にキタキツネはいないから、一体どんなつもりで教わってるのか不明であった
が、今は断言できる。
「エキノコックス」はそこら辺にいる
動物から人間に移る寄生虫では、かなり厄介な虫。
移りやすいし、移ったら死にやすい。
キタキツネにおやつをあげるときは、車から降りてはいけません。
。。。ここは役に立ったな。
そして、さんざん汗をかいたわしら夫婦は、「歌登グリーンパークホテル」内日帰り温泉で、気持ちよく入浴した
 地元の慣れた民ばかり。。。400円也。
 

 いつも読んでいただいてありがとうございます
 
 
 
スポンサーサイト



Comment

No title 

ホタテカレー!
ホタテフライ!!
ホタテ刺身!!!
うおーーー、好きなものだらけです~。LOVE ホタテ。
やっぱ行きたい北海道。
今日の記事は、写真がたくさん♪
鍾乳洞とキタキツネ略奪ロードの写真がとくにお気に入り。
あー、キツネって黄ちゃんに似てる、って改めて思いましたわ。黄色いしね。
いーきーたーやー、北海道ー!!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2011.09/11 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私もホタテ大好き♪
今回は特に盛りだくさんで、旅のガイドが中々進まないっすよ(^^;)
冬はカニなんですけど。いかが、北海道~♪
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.09/12 00:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR