FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹とお友だち、八重桜とチューリップのお花見部活。

ごきげんよう。

見上げても見下ろしても花だらけ。
八重桜とチューリップが満開なんです奥さん(@首都圏西部)
ウチのご近所のモッコウバラも、公園の藤棚なんかも咲き始めましてね、今年の春は花が咲き揃ってる感がすごいですね。
いいお天気の着物日和、ウチの義妹とお友だち☆さんで、お花見部活リターンズしたりました。


4-7美由紀&弥生お花見01

打ち合わせなし(笑)
たまたま緑色で揃ったふたり。

ウチの義妹。
4-7美由紀ウール01

深緑色地に幾何学柄ウール単衣。
33年くらい前、ウチの夫の実家(当時は夫の両親と独身のウチの義妹が住んでいた)近くに古くからある洋品店を探索に行ったところ、ウールの反物を見つけました。1反1980円でした。
ウチの義妹とわたくしとで柄違いお揃いで買って、ウチの義妹のは義母(義妹の実母)が、わたくしのは実家の実母が仕立てました。
何度かお揃いでお出掛けしたこともあります。
わたくしのはサイズアウトしちゃって着られないのーー。
くすみピンク八寸名古屋帯。
前回、桜を見に行く部活の帰りに、骨董屋さんで1500円也。
生成り色綸子地に梅鼠色と鶯色ぼかしの帯揚げ。
ふでぺんさんからのいただきもの。
生成り色正絹三分紐。
チューリップの彫金アンティーク帯留め。
同じく骨董屋さんで500円也。
この帯留めが使いたいからの、部活でありました。


4-7美由紀&弥生お花見02

背景はチューリップ花壇(笑)
お友だち☆さんは、
桐と橘柄アンティーク錦紗ちりめん地の長羽織。

4-7美由紀ウール04

ウチの義妹は、
樺色地に絵羽の道行きコート。
ふでぺんさんからのいただきもの。

4-7美由紀ウール03
チューリップの帯留めはこんな感じ。

4-7美由紀ウール02

帯留めが横にずれて行かないように、金具に通すときこうして捻るんですって!
わたくしはちっとも存じませんでしたわ。
先人の知恵ですねーー。

お友だち☆さん。
4-7弥生01

緑青(ろくしょう)色のお召し小紋。
おーく損で1500円也。
たくさん水を通ったらしく、柔らかくて肌に気持ち良くて、とても着やすいそうです。
白地に幾何学柄の紬地八寸名古屋帯。
渡分。
若いころ、本場大島紬に合わせて、鈴◯屋で買ったもの。30年近く経っても現役で使い勝手のいい帯として君臨中です。
からし色×ピンク色ぼかしの帯揚げ。
ふでぺんさんからのいただきもの。

4-7弥生03

ビリジアン×赤ベージュ格子の真田紐。
九谷焼の帯留め。
ご実家のお母さんのブローチ。

4-7弥生02
空が青い!

4-7美由紀&弥生お花見05
それぞれの後ろ姿。

部活、楽しい。
ちょっとの時間でも、着物を着てお花を観て散策するのは、とてもいい気分転換です。
次は何を着よう?

いつも読んでいただいてありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

あな、とうと 

青葉、若葉の陽の光ですねぇ。
お二人とも盛りの花の前で花盛り。
チューリップの帯留めか際立っておられますわ、義妹様!

八重桜とチューリップが咲くとうちの辺りではハナミヅキがほころび始めております。どちらのお花も大好きなのに着物では全く見かけませんわねぇ。チューリップもハナミヅキも和柄で描いても美しいであろうに。最近日本に入って来たのかしら?でもハナミヅキはとにかくがチューリップはワタクシが幼稚園児の頃からあっちゃこっちゃで咲いてたぞ。作り手さんたちが好きじゃないのかしら?

グリーンのお着物、本当にお美しいです、お二人とも。部活が順調で何よりですわ。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2021.04/12 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

打ち合わせなし!? 

たまさん、こんばんは
毎回言ってしまう、打ち合わせなしなんですか!?(*^▽^*)。このあうんの呼吸、素晴らしい!
帯留め、いいですよね~~お洒落~~。面倒とか言ってないで私も使わねばです。

そうそう我が家のハナミズキも咲き始めてきました。株分けしようと思ってた蓮の花も新芽が出て来ちゃった、どうしよ、困った困った。。。(>_<)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2021.04/13 21:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

今回も素晴らしい♬ 

打ち合わせナシでもコーデがリンクする着物友達あるある(笑)
初夏へと向かう春の高揚感が出てて素敵です〜😍
ほほー!帯締めをそんな風に!早速実践しますわ〜!お役立ち情報ありがとうございます😍
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2021.04/14 10:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: あな、とうと 

>亜雅紗さん。私もそう思うーー。チューリップの方が咲いてる期間長いし、如何にも春の花だし、着物や帯の柄にあってもいいのにねー。大正時代のアンティークには、チューリップ柄、ありますよねー。春は木蓮だってすみれだって咲くのに、今、売ってる春の花のは桜ばかりでつまらないですー。
ウチの義妹たち、次の部活も着々と計画中ですわー。楽しそう(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.04/18 19:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 打ち合わせなし!? 

>ふでぺんさん、こんばんは。
打ち合わせはないけど、何日か前から自主トレと称して着付けの練習をするので、当日になるまえにわかるのです(笑)
帯留め、私もあまり使わないなあ。忘れちゃうの(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.04/18 19:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 今回も素晴らしい♬ 

>てんてんさん。帯留めは、ぐるっと周って横に行っちゃうこと多々だったので、こうすればいいのか!と、感激しましたーー。
たまに役に立つまおじゃらんであった(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.04/18 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR