FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

手抜き(笑)帯は結ばない。帯止め具使い一択。

ごきげんよう。

これを書いている1月28日木曜日午後は、大きなぼたん雪がけっこう激しく降っております@首都圏西部。

さてわたくしは、以前は帯をきちんと結んでおりましたけれども(固い袋帯を二重太鼓にするときは折り紙の要領で折りたたんでたりもした)ある時期から、ほぼ結ばなくなりました。
ぶった切ったった付け帯や、手ぬぐい貼り付け帯を楽しむようになったら、帯止め具(正式名称は帯揚げ止めって言うらしいですね。ヒコーキとも呼ばれます)を頻繁に使うようになって、この便利器具の便利さが気に入ってしまったのですわ。切ってない通常の形態の帯も、結ばなくて大丈夫なんじゃね?ということに気がついてしまった(笑)
帯止め具(帯揚げ止め)の使い方解説は、ブログ『ほばーりんぐ・とと」とんぼさんの記事が詳しいです。気になるかたはそちらを参照してくださいませね(丸投げ。爆)
とんぼさんもおっさってますが、道具とは便利に使うもの。自分にとっての便利はどうぞご自分で追求なさってくださいね(^^)


1-12お太鼓留めの使い方01

帯をぎゅっと巻いたあとの背中を一旦クリップ止めして、帯止め金具を差し込みます。
お太鼓は、布目を通して、出したい柄のところに帯枕(帯揚げはセット済み)を当てて、帯止め金具の上部分に帯枕を載せます。
背中側に帯枕を受けるスペースがあるので、帯枕がここに入れば帯は気持ちよく背中に添うという寸法でさぁ(←って誰?)

1-12お太鼓留めの使い方04

関西巻きも関東巻きも(どっちがどっちだか区別がつかない^^;)自分のいつも巻く方向と違っても比較的やりやすいです。

1-12お太鼓留めの使い方03

ぶった切った付け帯の場合はこんな感じ。

1-12お太鼓留めの使い方02

帯を結ばない利点は、帯が痛みにくいというのがいちばんの理由なのでしょうが、小デブにとってはお太鼓の柄出しがしやすくなるとか(微苦笑)小デブにとっては胴柄の柄出しがしやすくなるとか(微苦笑)(大事なことなので2回強調しました。爆)、わたくしはわからないんですが、もしかして関節が固いかたも少しはラクかも???
それとお太鼓の高さが常に一定で安定するのも、わたくしには体感として気持ちがいいのでした。
でもわたくしは元来生真面目なので(笑)たまに、帯の結び方を忘れてないか確認したくて手結びしてみます(笑)大丈夫!帯を背中で結ぶかただ交差させて器具で挟むかだけの違いなので、結び方は忘れないようです(笑)
この帯止め具は銀座結びには対応できないようですが。。。わたくし自身は銀座結びはしないので(なんか似合わないのーー!)この器具でお太鼓が結べれば問題なさそうですわ。
うーーーん、この記事って、どなたかのお役に立つのかしら???わたくしの手抜きの仕方を公開しただけで終わりそうな気がしてるんだけど(笑)
。。。あ!思い出しました。
帯止め具を使って手ぬぐい付け帯で飛行機に乗ったったところ、金属探知機に引っかかりましたわ。札幌・千歳空港で(爆。羽田からの行きは半幅帯だった)空港保安要員のお姉さんが、
「ちっっっ面倒な格好してんじゃねえよ」
とガンを飛ばしてる気がした。。。(爆。お姉さんはそんな下品じゃありません、わたくしの脳内が下品だったのです)わたくしはお姉さんの手をお太鼓の中に誘導して、
「ここの器具が金属製なんですぅぅぅ、すみませぇぇぇん」
と平謝りしました。お姉さん、着物が嫌いにならないといいけど。
飛行機に搭乗する予定のかたは、半幅帯でラクな結び方にするか、お太鼓なら手結びにするのが無難だと思います。。。と書いてて、コロナ感染症で緊急事態宣言中の今、遊びで飛行機に乗って移動する人はそういないであろうと気がつきました。やっぱり誰のお役にも立ててない(^^;)
平和なときが来るまで覚えててね、奥さん!
もし海外の空港だったら、いきなり銃を突きつけられるかもしれないから!

いつも読んでいただいてありがとうございます。
 
PVアクセスランキング にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

めっちゃ役に立ってますわ! 

私、某航空会社のロゴに激似な帯を所有しておりまして、いつかその帯でヒコーキ乗ったる!という野望がございますのよ
そん時金属探知機に引っ掛かったらシャレになんねえ…😅早々に二部式に改造しときたいと思います

週末から全国的に寒の戻りがあるそうで、故郷は雪国なので積雪情報が気になっています
大きなボタン雪は積もりにくいんですよね 表面積が大きいのと空気を含んでいるので地面に落ちるとすぐ水になる❄️
厄介なのは小粒の雪です❄️それが降り始めるとあっという間に地面が真っ白になる…
ああ子供の頃の雪かきの思い出が甦ってきました😅
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2021.01/29 14:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

私にも役立ってます(笑) 

こんにちは(^^)

小デブどころか大デブですので帯を片っ端から付け帯に改良しようかと考えていましたが、そうですよね、これ使えばいいんだー! 早速やってみます!
今は普段は半幅帯、冬場羽織の時期は半幅帯、羽織を脱がなきゃいけない時期になって渋々お太鼓に挑戦するもうまくいかず作り帯に逃げる、という感じなのでこの記事僥倖でした〜
  • posted by 蘇芳 
  • URL 
  • 2021.01/30 10:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

探知機に引っかかる。 

こういう帯用の金具類、便利そうなのに私の場合反り腰で胴の部分が湾曲してるからか、金具のカーブが合わなくて、ぴったりの道具がまだ見つかりません。

帯に挟んで帯枕を載せる「うてな」というのも腰に刺さる感じでだめだった……。

年々腕も上りにくくなってきているので、使いやすい道具が欲しいのですが。

ちなみに私、金属類を身に着けてなくても探知機に引っかかるという特技?がありまして、過去何回か行った海外でも、毎回引っかかって屈強な女性警備員にボディチェックされました。

MRIの検査でも、病衣しか着てないのに検査機がピーピーいうので、看護師さんが慌てるという……。

記憶にないだけで、どっかで宇宙人に脳内に金属チップでも埋め込まれてるのかしらと思います(笑)。
  • posted by 羽衣牡丹 
  • URL 
  • 2021.01/30 15:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

持ってますー 

たまさん、こんにちは
持ってます、それ!貴重なレポです、解りやすい!
お着物初期の頃、あったら便利なのであろうと揃えた一つ。でも未だに出番なく、どこに仕舞ったか(笑)。私は簡単なお太鼓止め(金属クリップ)。シワも気になるし傷みも気になるので直接結びたくないし、何より安定しないんです(半幅帯苦手に通じる)。着付けだって見様見真似なのでこう言う記事はすっごく参考になりますわ、ありがとうございます~(^o^)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2021.01/30 18:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

こ、これは! 

あすか様もご愛用のお品では!

やはり一つ手にいれるべきですね。ワタクシいい年ぶっこきまくった所で着物始めまして「やはりきちんと結ばねば」と練習をセーターの上からやっとるんですが、前帯にうまく柄が出ない!お太鼓の柄が上に行ってしまうなどなどで、ついぶった切り帯や工作帯に頼ってしまうのですが、これがあれば頑張れる気がします。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2021.01/30 19:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

結んだ事が無い。。。 

着付けを教えてくれた友人が、帯を痛めるからと、最初から結ばないのを教わったので、結んだ事がありません。そうか、割と結ぶんですね。。。その方が締まるのかな。でも、半幅結ぶのも下手だから、多分私は上手にできないかなぁ。
以前は、小さく丸めたタオルを押し込んでお太鼓を乗せていましたが、今はクリップとお太鼓を乗せるのが合体した、まどか帯止を使っています。
お太鼓が安定すると、安心感が違いますよね〜。

  • posted by だしこんぶ 
  • URL 
  • 2021.01/31 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

たまさん、こんにちは。
記事、お役立ちですよー。これ、買ってみたものの、まだ使った事がなく、いまいち使い方わかってなかったので、画像があるとわかりやすくて、今度練習してみます! ありがとうございます。

体調も回復されてきましたか?無理なさらず過ごしてくださいね。私も、体力、気力と、少々へなちょこになっていましたが、色々と栄養を取り回復してきましたよ。お互いぼちぼちいきましょうね。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2021.01/31 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: めっちゃ役に立ってますわ! 

>てんてんさん。混んでるときに金属探知機が鳴ると注目されるのが哀しい(爆)
てんてんさんは北陸でらしたわねー。
私は雪かきするほど積もったら嬉しくてたまらない生まれも育ちも関東平野民(苦笑)黒くない雪だるまが作りてえ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 私にも役立ってます(笑) 

>蘇芳さん、こんにちは(^^)
これを使うと多少は尺が稼げるし、お太鼓が高い位置にキープされるのがいいんですー。共感していただけて嬉しーーーい!
ああでも、これでも柄が出にくいときは容赦なくぶった切りますわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 15:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 探知機に引っかかる。 

>羽衣牡丹さん。私は腰じゃなくて腰骨の位置っつーの?これが問題でしてね。年齢相応の低目の落ち着いた位置には腰骨が邪魔して帯が巻けないので、胸高な、高い位置に巻いております。反り腰って結構大変だね?

もしかして牡丹さん、かなり強い静電気体質では?友人★が静電気が酷くて、金属探知機鳴らしまくりですよ。彼女はちょっと触るとバチバチって火花が飛ぶの!歩く凶器ですわ。
UFOに乗せられてアブダクション受けてた方がおもしろいけどね(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 15:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 持ってますー 

>ふでぺんさん、こんにちは。
どなたかの役に立つのかと不審でしたが、お役に立つようで良かった!
私はこれを使うと、背中に腕を回してあれこれしたり力を入れなくて済むので、ラクですー。お太鼓は自分で形作るから、色柄や季節やその時の気分で変えられますしねー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 15:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こ、これは! 

>亜雅紗さん。あすか師匠はアンティークの帯を締めるのでなるべく傷まない方がいいと思うんですわ。アンティークはモノに依ってはギュッと締めたらビリっと来るから(^^;)

ヒトさまに着せてあげるとききちんと結べればいいかなとは思ってて(必ず器具があるとは限らないので)たまに練習もしますが、自分で着るときは徹底的にハードル下げますわ(笑)亜雅紗さんもぜひそうしてください(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 15:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 結んだ事が無い。。。 

>だしこんぶさん。そうなんですねーいいお友だちですね!特に袋帯は結ぶと傷みが目立つし帯に依っては結びづらいですもんね。
私は大昔、折りたたみ式、ねじり式、改良枕を使う方法も習いましたが、いろいろやってみて結局この器具を使う方法に落ち着きました。ああでも柔らかい帯芯の染め帯はギュッと結ぶと楽しい(笑)
自分が慣れててラクなのがいちばんですよねー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 16:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>かしわさん、こんにちは。どうもありがとうございますー。だいぶ良くなって、傷は落ち着いています。そろそろ花粉が飛ぶ季節だから、それまでにもうちょっと着物を着ておきたいですー。
誰の役に立つのか?不明でしたが、お役に立てて嬉しいです(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 16:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR