FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

緑の格子の普段紬と、(物理的に)痛い近況話。

ごきげんよう。

血とか傷口が苦手なかた、想像力が逞しくて気持ち悪くなっちゃうかたは読まないでくださいね。
着物画像のところまでスクロールでお願いします。
注意しましたよ。

奥さんは粉瘤ってご存知?
皮膚の下にできる良性の腫瘍でございます。アテロームとも表皮嚢腫とも呼びます。
皮膚と同じ組織の袋状の構造物ができて、皮膚と同じなのでターンオーバーを起こして角質や皮脂がたまっていき、徐々に大きくなっていくものです。外から雑菌が入ると化膿します。
わたくしは体質的にこれができやすくてできやすくて(父親からの遺伝体質。ロクなもんじゃないのばかりが遺伝します)今まで何箇所か化膿してしまって摘出手術をしておりますわ。
普段は脂肪腫と区別がつかない状態ですが、化膿したときは厄介です。きちんと除去しきれないと何度でも再発して化膿します。
さてここ10年以上は、皮膚下に腫瘍はあれど特に問題なかったんですが。。。10日ほどまえ、ふと気がつくと胸元の皮膚下が腫れ始めて、あっという間に膿んでしまいました(><)んで、化膿すると大きく腫れるし、何よりも痛い(><)ここに異物がありまっせーーーと主張してくれます。
わたくしは難病患者なので、日常はステロイドを服用して免疫を下げています。健康なかたなら化膿したりしない場合でも化膿します。免疫下げてるんだから当たり前や。気が抜けないです。化膿したとき体調が悪いと発熱もある。今回は化膿している時期が短かったのと真冬で寒かったおかげで熱は出ませんでした。ラッキー。何しろ今はこんなご時世なので、発熱していると院内に入れない病院もありますもんね。わたくしの主治医がいる膠原病内科とか。場合によっては先にPCR検査をっつーことらしいですよ。命に関わるときに洒落にならないよ。
粉瘤は命には関わらないからこうして笑ってられますがねー。
週明けに皮膚科の予約を取らなくては(これは1週間まえの話)。。。と思った矢先、真っ赤に膿んで腫れ上がってパンパンになった皮膚が、到頭破れました!
浅いところにできてたんですねー。びっくりですわ。
だーーーっと血膿が出ます。
洗面所がスプラッタっす。
わたくしは血は平気なので(ヒトさまのでも、血が出てる怪我とか平気)、勝手に破れた方が麻酔して切開するより痛くなかったかも(わたくしは麻酔されると相当のダメージを負うので、極力麻酔なしがいいのです)と思いつつ、マキロンとガーゼで粛々と手当てしたのですが、破れた表皮は断面がギザギザで奥の様子がわかりません。化膿したら中身を出せばすっきりするはずなのに、膿が残ってしまってるようで痛いし、腫れもおさまりません。このまま放置はできなさそうです。やっぱり皮膚科に行って診てもらわなくてはなりません。
ああめんどくさい。
でも仕方ないです。放置したまままた化膿したら悲しい。ってかわたくしなら絶対にまた化膿する。ああここら辺のぐるぐるを、どう表現すれば共感してもらえるでしょうか。断腸の思いで(大袈裟)ご近所の皮膚科クリニックのネット予約で、翌日朝早い時間を選びました。
予約枠が空いてて良かった!
皮膚科の先生はクールな感じの女医さんで、情け容赦なく生理食塩水のノズルを突っ込んで、残っていた血膿を洗ってくれましてね(めっちゃ痛かった!)イソジン塗りたくって消毒してくれました。頼りになりますわ。っつー訳でね奥さん、今は飲み薬と外科用塗り薬で手当て中で、炎症がおさまったら様子を見つつ残っているであろう組織の摘出ですかね。ううう、やっぱり麻酔は必要だったか!ううう(><)胴体にメスを入れるとマジで痛いので、麻酔が嫌とか言ってられませんわ。包丁で指を切るのと違う痛みなんですよね、ちょっとしか切らなくても。深さが違うせいかな。いや包丁でだってざっくり深く切っちゃうことあるじゃない?胴体と指先では何が違うのかな。ふっしぎーーー。
ああそれにしても、こういうもしものことって多々あるから、コロナの心配だけしてられませんわ。感染症はコロナ以外にもあるねんで。わたくしの、無闇に雑菌に感染するってどういう訳だ。常在菌であるブドウ球菌ですら、運が悪ければ死ぬんですよ。世の中にコロナ感染者が増えまくってるのはマジで困りますよね。
傷は胸元にあるのだけれども(服に隠れて見えない)、そこそこの穴が空いてるんですが、傷口を抑えたガーゼが擦れて、また別の痛みです。
もうテンションだだ下がりですわ!!!
このことを、皮膚が破れっちゃった直後に書かなかったのは、痛くて愚痴しか出ないだろうと思ったからなんですが。。。こうして約1週間以上経ってもまだ愚痴しかでないっっっ(爆)細菌もウィルスも大嫌いだっっっ暴れてやるーーーーっっっっ(知性と理性のせいで暴れられなくて哀しい←莫迦)
更新してない着物記事があるので、ブログはお休みしなくて良さそうです。


1-10緑紬01

緑色系格子柄正絹紬。
新宿京王の今昔きもの市で1000円也。
実はこれ、今回で2回目(3回目?)の着用なのですが、手放そうかどうか悩んで検証中ですの。んで着てみたんでした。リサイクルで、マイサイズと違うのはもちろんですが、マイサイズに近いはずなのに、どうも微妙に着にくいの。
八掛は藤紫色。
もし手放すことに決めたらまたブログ上で差し上げ告知しますので、その時はどうぞ宜しくお願いします。

濃い紫色塩瀬地に牡丹柄の染め名古屋帯。
サイタマのリサイクルショップで540円也。
牡丹の花の季節には使わないので、寒牡丹ってことにしております。いいよね、寒牡丹。
寒牡丹というと、大昔『デイモスの花嫁』(@あしべゆうほ)の、唐の時代のあやかし(中国から渡ってきて、京都の古刹で寒牡丹を咲かせていた)の話を思い出すんですが(笑)思い出がちょー限定的ですまない(爆)
わたくしが小デブのせいか、お太鼓に合わせると胴に柄が来ない、胴体に柄を合わせるとお太鼓に柄が来ないので、ぶった切って付け帯にしました。切り口も裁縫上手で適当に貼り付けたままなので、もうどなたにも差し上げられない(^^;)

1-10緑紬02

クリームイエロー綸子地の帯揚げ。
白×グレイの正絹三分紐。
ひめ吉さんちの『パリピアマビエさま』帯留め。

1-10緑紬03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&正絹長襦袢&木綿すててこ。
白地にグレイ水玉たびっくす。

1-10緑紬04

くすみオレンジ色ろうけつ染めの長羽織。


ムンクさん。




1-10緑紬05

ひめ吉さんちの刺繍半襟『ブーケ』
黄色いビーズの羽織紐。
サイタマのリサイクルショップで50円だったネックレス。

この頃は元気だったので、ウチの夫のクルマでちょこっとドライブに行きました。この先でこんな目に合うとは予想だにしなかった。腫れ物の片鱗もなかった。
一寸先は闇ですよ奥さん。
重々心得て、後悔ないように、やりたいことは先にやっといた方がええですわ。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

お大事にいい 

それはテンションだだ下がりですね。
痛いのって本当につらいですもの。
「組織の摘出」って文字面がもう心を打ちのめしますね。
あまり痛みがない処置になりますようにお祈りします。
いつもキモノと羽織の組み合わせ素敵だなあと楽しく着姿拝見しています。
北海道は大雪で羽織姿では歩けないのでうらやましいです。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2021.01/21 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

痛くて不快でお辛いですね 

一日も早い回復を祈ります❗️

私も今喉元に医者曰くコラーゲン(友人曰く脂肪)の塊が成長中。健康診断で尋ねたら皮膚科と言われ、気になるなら切ってもらえと言われたので放置中です。大腸ポリープを2個取ったり見えるとこにも見えないとこにも脂肪を隠し持つこの頃です。
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2021.01/21 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぐうううっっっ 痛そう! 

いや痛いに決まってますが…😹
そういえばひめ吉さんとこのゆうかさんも同じように粉瘤切除されてませんでしたっけ?
胸の辺りだったから術後の着付けに苦労されたというような記事を読んだような記憶が…
暑い時期でなかったのが不幸中の幸い(梅雨時期なんかサイアクですもんね)、とはいえ疲れを溜め込まぬよう重々気をつけてお過ごしくださいね
毎月お参りする刃物の神様(八坂神社にある)に、スパッと切り取って早く回復できるようにとお祈りして来ます!
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2021.01/21 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ムンクさん 

後ろ姿、なんだか哀愁が。。。。
痛いの、嫌ですよね〜。病院に行かなきゃ。。。の、行かなきゃ感が、ストレス。
そう、口腔内の炎症も、治りが遅くなりましたよ。。。体調整えるって、難しいですよね。どうぞお大事に〜。

グリーン系とパープル系の組み合わせ、好きです〜。着にくいとは残念。
  • posted by だしこんぶ 
  • URL 
  • 2021.01/22 09:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

化膿は痛くて辛いですね。どうかお大事になさってください。

私も粉瘤(多分。医者行ってないし爆)持ちですよ~。
最初は気が付いたら両乳房のど真ん中にポッコリと膨らんでおりました。化膿はしないんですけど、あれって中は脂肪じゃなくて老廃物が溜まるんですよね。最初死亡、じゃねぇ脂肪かと思い込んでいましたわ。押し出すと臭いが強烈(泣)!その臭いがショックでしたわ。
せっせと出していたので、今は小さなしこり状態で固まっています。あ、でもたま~に膨れてきますけど。
もうね、気にする歳でもないしそのままですけれど。
一日も早い回復をお祈りします。

それにしても・・牡丹の帯いいわぁ~。牡丹ってやっぱり華やかですわね。

Re: お大事にいい 

>なな吉さん。どうもありがとうございますーー。
もう痛くないですーー。
でも治る気配が全然ありませんーー(><)
真冬に羽織だけでお出掛けできるのって、関東平野南部の数少ないいいところですわ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/23 12:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 痛くて不快でお辛いですね 

>三匹のははさん。どうもありがとうございますーー。
化膿して腫れ上がるまで、どこにあるかわからないんですわ。化膿しなければ放置できるのにーー。
めんどくせえええええ(><)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/23 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ぐうううっっっ 痛そう! 

>てんてんさん。どうもありがとうございますーー。
夏だともっとしんどいですわ。夏に化膿して切除したときは、部位が悪くて髪が洗えなくてね!めっちゃ苦労しました。
京都にはどんな神様もいらっさるなあ(爆)よろしく頼みますわ!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/23 12:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ムンクさん 

>だしこんぶさん。どうもありがとうございますーー。
ムンクさんはこのときちょっと空気が抜け気味だったの(笑)
私もグリーン系とパープル系の組み合わせ、大好きですーー。せっかくお安く手に入れられたのに惜しいですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/23 12:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>じゃあようさん。どうもありがとうございますーー。
ああ、化膿しないとそうやって長持ちさせられるんですねーー。いいなーー。
いつも化膿して腫れ上がるので(><)んで、ちゃんと切除しないと何度でも化膿するので、切除以外の選択肢がない(><)
牡丹柄っていいですよねー。探すとなかなか好みのものに出会えないなーと思います。
これはお安かったのと色が合わせやすいので採用中です。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/23 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

粉瘤 

たまさん、その後いかがですか?袋の処置(袋って言うか)摘出?しましたか?ウチの夫がそれ持ちで、数年前爆発していったん治りぺちゃんこになり(摘出はしてない)、以降ちょっと膨らんだまま維持してます。

自分のブログの着姿で似合う似合わないを確認してるんですけど、やっぱり緑系が似合わない気がする。年末に来たお着物、色も柄も織り方も変わってて好きなのに。好きと似合うはやっぱ別なんだな~と思い知る次第です。後、サイズもですが、生地の手触り?も着つけ安さ、あるあるですね~
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2021.01/23 14:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

本当に痛みは心身共に辛いですね。 

一日も早く全快なさって下さい。大阪の梅田に粉瘤専門のお医者さんがいてYouTubeに手術の様子をあげてらっしゃるのですが、麻酔が容赦ない感じで、さぞ痛かろうと思いながら綺麗に袋くりぬいてスッキリと治してらっしゃるのを見て、「ああ、たま様も早くこの状態に、」とお祈り申し上げております。(なぜそんなYouTubeを見てるかって?スッキリするから)

この長着手放されるのですか?とってもお似合いですよ!もったいない。タンタン様にご意見を聞かれてはいかがですか?
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2021.01/23 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あら~。いたそうですね。
その後順調に開腹されているでしょうか。
くれぐれもお大事になさってください。
私は粉瘤はできないけれどケロイド体質なのでほんの小さな傷でもしっかりくっきり傷跡が残ります。
すぐに治るよ~と云われ放置されたら最後ですわ。
私などは傷だけで命に係わるわけではないので困るといってもたかが知れていますがたまさまは命にかかわりますものね。痛いのも血も平気なたちですが心配だ~~。
時にこの置物と帯の組み合わせがまるで最初からペアで組まれえていたかのような色合い風合いでめちゃ素敵なんですけど♡きれいですわ~~~♡
着にくいなんてもったいないですねえ。何とかならないのかしらん。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2021.01/24 08:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 粉瘤 

>ふでぺんさん。
まだ傷口は塞がってなくて、中から皮膚の残骸らしきものが出てくるので、自分でピンセットで除去しております(笑)完治は遠いーー。
とにかく化膿しなければいいんで。予断は許しませんが(><)

緑色は青が多いのから黄色味が多いのまで幅が広いので、似合う緑と似合わない緑がありますねー。私は黄色味が入った緑はどうも駄目っぽいですわ。ようやっと諦めがついたっつーか(笑)
私は生地が堅めなのが苦手だったりしますー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/26 19:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 本当に痛みは心身共に辛いですね。 

>亜雅紗さん!私も、アメリカの皮膚科医の手術の様子をYouTubeで観ています!粉瘤や脂肪腫を切って中身を摘出してる動画、とっても大好きですわ。いくつもチャンネル登録して楽しんでおります。元々手術の様子が観たくて、年齢制限があるのもあるらしくて、仕方なくYouTubeのアカウントを取ったんですわ。
んでもその中でも中華系の女医さん、ちょっと不器用???気になるんです。ハサミの使い方が雑。私が手を出してやりたくなる!
っつーか、亜雅紗さんとはどうしてこう、動画の好みが合うのかな?他の誰にも勧められないのよーー(爆)

タンタンさんはご自分が欲しくないときは何も言わないの(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/26 20:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>ほあかばりきるま。さん。どうもありがとうございますーー。
最近は痛みはないので気楽です。傷口が塞がってしまうとまだ皮膚下に残ってる残骸から化膿してしまうので、残骸を出すべく、傷が塞がらないようにしてるのーー。ちょっと不便ですが(^^;)今、血液検査したら抗体反応高いのだろうなあ(><)

この着物、八掛も藤色で、全体にいい色合いですよねーー。平置きすると手放すのが惜しくなるんです。
でもちょーーーっと着にくい(><)残念なりーーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/26 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

痛い~。 

紬でも張りのある織りの場合、打ち込みや糸の太さなどで肩から袖の落ち感が変わるので、硬めの紬の場合、寸法を0.5~1センチ多くして仕立てています。
手放すより、洗い張りをして仕立て直してみては?
きっと着心地がよくなるはず。
この子はずーっと着られると思いますよ。

うちの父も粉瘤ができやすく、ありがたくない体質ばかり遺伝している私も、5年ほど前に左肩下にできて、皮膚科で切開手術しました。
中の袋を摘出しないと再発するとのことで、結構切ったし痛かった~。
麻酔がかかりにくいので、追加で打たれて、手術を終えて帰る時になってから効きだして、運転中に左腕がぱたんと下に落ちてしまって焦りました。

先日からは30年ぶりくらいに帯状疱疹に見舞われていますが、気づくのが少し遅くて、見事な?発疹が……。
これも神経に来るのでかな~り痛い。

ウイルスもおとなしく体内で暮らしていれば駆除されず共存していけるものを、なぜ宿主を苦しめたりするのかと思いますね。
冬は免疫力が下がりやすいので、栄養を取って少しでも日光に当たってくださいね~。
50才過ぎたら「女子力より免疫力!!」
  • posted by 羽衣牡丹 
  • URL 
  • 2021.01/31 13:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 痛い~。 

>羽衣牡丹さん。ああ確かに、ちょっと硬い生地感です。だから着にくく感じるんですね。マイサイズでもないしね。
でもこの着物にお手入れ代かけたくないんですよ。そこまでして着る気はないのです。お好きな人の手に渡った方がいいですわーー。
体質の遺伝ってやっかいですよねー。粉瘤は何箇所も化膿して何箇所も手術しています。特に場所が悪くて完全に除去しにくかったところは再発ばかり繰り返したので、到頭がんセンターに紹介状書いてもらって手術しました!部分麻酔で日帰りーーー(爆)
帯状疱疹って水疱瘡のウィルスですよね。水疱瘡にかかったことないのでそのウィルスの免疫、持ってない。
ヤバすぎる世の中ですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/31 16:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR