FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

寒い日のお出掛け。真綿系紬と梅柄の染め名古屋帯。

ごきげんよう。

寒かったり暖かったり、寒暖の差が激しい首都圏西部。

1-6立湧紬01

黒地に緑色立湧と菊柄の真綿系紬。
この日はとても寒い日だったんですねー。真綿系の紬は、寒い日に着たくなります。昼間は室内でぬくぬく過ごして、夕方からちょっとポケ活に行ったっただけだったと思う。毎週水曜日の夕方、レイドアワーというのがあって(本当にどうでもいい情報で済まない)決まった場所(わたくしたちの場合はご近所の公園)に行くとフレンドさんに会えるという仕組み(笑)昨年暮れにキラフレンドになったフレンドさんがいて、キラ交換したかったので、会えたらいいなーーーと思って寒い中を、徒歩5分の公園に出掛けたのでした。ゲーム実装初期のころからのフレンドさんたちはポケ活用のLINEのグループを作ってるようで、バトルにご一緒したいときとかキラフレンドになってポケモンを交換したいときとか、LINEで連絡が取れるようですが(とはいえそういう熱い活動も2年くらい前までで、今はほとんど使ってないそうですが)、わたくしはLINEアプリ入れてないので(笑)入れる気もないので(笑)毎週ここに行けば誰かに会える(かもしれない)よ、というざっくりした認識で、ユルく活動しております。
実際にレイドアワーの公園まで行ったら、あちらもキラ交換できるかもと考えてくだすってたらしくて、お会いできました。
わたくしはお勤めもしてないし友だちも少ないので、LINEで連絡取るような相手がいない(笑)ってポケ活のフレンドさんは友だちじゃないのか(笑)って笑ってる場合か(爆)
ポケ活のフレンドさんって、本名も知らないし年齢もわからずどこに住んでるかもお仕事なんかも知りません。共通項は、ご近所のジム周辺で会えるので同じ地域を活動の場にしている比較的ご近所の人だということだけ。個人的に話す機会があると名字くらいは知ることができるけれども(中におひとり、約20年前に同業者だったという稀有な方がいらっさった!凄い)、お互いにあまり深く立ち入らない、そんなライトな関係性がいいと感じております。
以前の自治体に住んでいたときは、義理の両親(夫の両親ね)との二世帯住宅で、義理親が長く住んでいる場所だったために、ご近所さんはみなさん古くからの知り合いばかりで、ウチの夫と義妹と小学校や中学校が同じの幼なじみとかいました。義理の母からは、行動に気をつけるよう言われたこともありますね。そんなに好き勝手に生きてるとは思ってなかったけれども、そう見えたのでしょう(笑)
今の住まいの辺りは、バブルが終わったころに野っ原を開拓して造成してできた住宅地なので(ホント)住民は外から来た新しい人たちばかりです。土地には、因縁もなければ歴史もない、軽くてライトな住宅地。そんなところですが、以前長く住んでいた土地よりも、会えば挨拶する顔見知りが圧倒的に多いという不思議(笑)以前の住まいで、20年近くほぼ毎日通っていたスポーツクラブですら、挨拶するような知人はひとりもできなかったというのに(爆)それを知る友人★などは、今のわたくしの状況をひどく面白がってくれます。ポケGO恐るべし。。。てか、わたくしは普段からよほど愛想が悪いのですね。気を付けよう。

1-6立湧紬02

パウダーピンク色塩瀬地に梅と菊の型染め九寸名古屋帯。
おーく損で帯屋さんがお安く出品していた新品仕立て済みの染め名古屋帯。何本か買いましたが充分満足したので、昨年の「ブログ上で着物お譲りします」で手放しました。これ1本だけが残りました。
梅柄ってのがポイント高かったんですね多分。
でも実際に締めると、お太鼓の目立つところに来るのは菊柄です(><)
胴体も、いつも締める方向に巻くと菊柄が出る(><)今回は逆巻きにして梅柄を出しました。どっちが関東巻きでどっちが関西巻きか、わからないのでした。覚えろ自分。
ピーコックグリーンちりめん地帯揚げ。
あすか師匠からのいただきもの。
tentoさんオリジナルカラーです。めっちゃ使いやすい。ありがたやありがたや。
青磁色の帯締め。
ふでぺんさんからのいただきもの。
この色は、他の小物が薄い水色に寄っていると浅黄色に見えて、ピーコックグリーンだと緑色寄りの青磁色に見えます。よくよく見ると帯揚げの色とは違うのですが。。。便利な色です(笑)

1-6立湧紬03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&正絹長襦袢&木綿レギンス。
白×グレイストライプのたびっくす。

1-6立湧紬04

茶系縞柄の長羽織。
若いときの小紋を仕立て直したもの。

1-6立湧紬05

ひめ吉さんちの刺繍半襟『黒猫とつた』色違いアウトレット。
金属の猫ブローチ。
暗かったので外では画像を撮りませんでしたーー。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
 
PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

差し色 

たまさん、こんにちは
青い色がお着物を着る上でこんなに合うとは思ってもなくでした、爽やかで良いですわ~。しがらみのない土地ってなんかいいですわ、私もいまの住まいの方が知り合いが多いです(^o^)

羽織だけを考えて自粛って思ったけど、馬鹿みたいに道行も雨コートもあることに気づきました(涙)。初期の頃はあれもこれも欲しくて、使い勝手度外視でした。長着を長羽織にする、の道はまだまだ遠いですー(T_T)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2021.01/20 08:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 差し色 

>ふでぺんさん、こんばんは。
ふでぺんさんは赤が効いててお似合いだったから。なんとなくしっくり来る色とか確実にありますわ。
そう、しがらみがないの!めっちゃ気楽(笑)

道行きコートに雨コートも?(爆)
でもいろいろ着てみないとわからないことあるから!気にするな!(笑)
とはいえ雨コートは、着やすいの2枚くらいでいいと思う(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2021.01/22 21:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR