FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹とお友だち、自宅で茶道部活再び。

ごきげんよう。

すっかり涼しい。
着物を着ていて気持ちの良い季節の到来ですね。
ウチの義妹とお友だちの着姿をいただいたので、ご紹介します。
来月の文化の日に向けて、お友だちが盆手前を覚えたいのです。ウチの義妹が先生役で短期集中講義中ですわ(笑)ふたりとも、目的があっての部活にはめっちゃ勢いが生まれます。集中力もあります。体育会系だそうです(笑)
おウチでの簡略化したお稽古でも、着物を着るとテンションが上がりますよね。


10-25弥生01

くすみ藤色の菊唐草ちりめん地小紋。
生成り色地に藤色系幾何学柄の名古屋帯。
これ!老舗のブランドだったのだけれども忘れた。とてもええものでした。すみません、後日わかったら追記しておきます。
生成り色地に藤色飛び絞りの帯揚げ。
濃い紫色×からし色ぼかしの帯締め。
お友だち☆さんのお買い物はおーく損などネットがメインで、お安くゲットしています。☆さんのマイサイズが、アンティーク・リサイクルものを買いやすいサイズなのも大きい。

10-25弥生03

色調のコントロールがとてもうまくいってる(^^)
これで着物を着初めて2年だもんなー。
小物類を組み合わせるときは基本的に直感だそうです(笑)着物は、自分の好みを突き進むとええなあとつくづく思います。
くすみ藤色の小紋は遠目には地味な色ですが、全体に統一感があって地味ではなくシックな感じにまとまっていると思います。

10-25弥生04

黒い草履は大阪・船場のちぐささん東京催事にて。
赤いたびっくす。羽織りものの色に合わせています。

10-25弥生02

黒地に赤い線描きの牡丹と友禅の桐のアンティーク長羽織。
ウチの義妹大好きな西荻窪南口のリサイクル着物ショップで購入。
羽裏は朱赤と水色の格子柄。
ターコイズブルーの羽織紐。最初からついていたもの。
現物を手にできてわかりましたが、生地は錦紗ちりめんでした。

10-25弥生05

この日、わたくしたちはたまたま、義弟に仕事関係で用事があって義妹宅に出向く途中だったのでした。お友だち☆さんはこの姿で、ご自宅からウチの義妹宅までの道中てくてく歩いてらっさるところ(お嬢さん同士が同じ中学で同じ学年だったので比較的ご近所。そう、ふたりはママ友だったんですねー。爆。ママ友時代はこんな風に趣味で遊ぶ仲間になるとは思わなかった模様。人生はどこで宝物に出会えるかわかりませんわ。出会いは大事だよねー)、わたくしたち夫婦のクルマと遭遇したんですわ。
初の邂逅でした。
わたくしは、こうして着画は過去何回もいただいておりましたが、ウチの義妹のお友だち☆さんにはまったくお会いしたことがなかった。でも行く手にこの姿を見て、
「あ、あの人知ってる人だ!っつーかよく知ってる着物(羽織)だ!」
ウチの夫もすぐに気がついて、急遽クルマを横付けしたったのです。
「☆さん!」
「!?」
お友だち☆さんにしてみれば、まったく知らない黒いクルマが自分に横付けされて、まったく知らないおっさんとおばちゃんに声を掛けられる、もしかして恐怖体験だったかもしれません(爆)驚いた顔をなさったのを、
「あああ怪しいものではございません。ウチの義妹の、兄夫婦でございます」
「ああ!」
「いつもお世話になっております、たまでございます」
「ああ!」
「乗って乗って。ウチの義妹の家に行くところです」
「ありがとうございます」
咄嗟の判断が早い。後ろから他所のクルマが近づいてたんですわ(笑)
こうしてわたくしたちは、お互いに初めて現実に会えました。
感動!!!
アンティークの長羽織などは、手にして初めて生地感がわかりましたし、着物や帯の微妙な色目のところ、小物類の色彩のトーンなどなど、現物を見てよくわかることも多かった。何より、ご本人のサイズ感(これ重要)。。。
いつか機会があったら、ウチの義妹とお友だち☆さんと、着物でお茶しに行きたいと存じます。着物談義に花が咲きそうです。


10-25美由紀01

グレイぼかし地に秋の風景柄ちりめん地小紋。
おーく損でお安くゲット。でも現物が届いてみると、画像よりもグレイが強く、ちょっと失敗しちゃったかもよーーーとくよくよしちゃったブツ。
ウチの義妹には、グレイの部分がもう少し水色っぽいほうが肌写りが良かったと思います。ネットで買うときは微妙な色がわかりづらいので、こういったことは有りがちですわね。
紅葉した風景なので、今の季節にはぴったしでした。
濃紺花柄とくすみ黄色無地の両面半幅帯。
お友だち☆さんから誕生日にいただいたブツ。今回は無地のほうを合わせました。
自宅でお稽古部活なので、迎える側はこういった機会に半幅帯の練習を兼ねております。半幅帯の結び方本を読みつつ結んでいるようです。結構難しいと申しております。わたくしも半幅帯はしばらく結ばないとすっかり忘れます。帯結びも着物の着付けもなんでも練習あるのみ!ですわねーー。
からし色帯締め。

10-25美由紀02

ウチの義妹は、わたくしが道でお友だち☆さんを拾ってきたのにとても驚いて、
「着物ってすんばらしいわ!
もし☆さんがお洋服だったら絶対にわからなかったと思う!
だって私もわからなかったもん(爆)」
ヲイヲイ。
「北海道のゆっち先輩だって、おたまちゃんの着物姿を見て、おたまちゃんだとわかったでしょ?着物ってすごいよね!」
そう、着物好きは、他所さまの着物を覚えてるんだよねー(笑)
この流れでわたくしもお客さま役でお稽古に加わって、一服だけお薄をいただいてから、名残惜しかったですが義妹宅を後にしました。
ふたりは半日楽しくみっちりお稽古部活ができたようです。
本番までもう少し!またお茶のお稽古着姿をお送りしますね。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

サイズ感(笑) 

今晩からどうでしょう新作放送です。
そしてめっちゃ冷え込む予感です。
☆さんの羽織の羽裏すごく可愛い!ポーズも可愛い!
そうなのですね、たまさんは☆さんに初めて会われたのですね。
着ている着物で分かる。笑
わかります^^
私は座っているときも小さいのが分からないそうです。
立って初めて「小さい!」って驚かれます。
どんだけ足が短いんだか。。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2020.10/28 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

義妹様とお友達の部活本当にうらやましいー!! 

お茶はやってみたいけど、お金はかかるしこのトシから始めるには色々ややこしそうなので躊躇しております。

ワタクシもたま様がいきなり船場を歩いてらっさってもきっと着物で見分ける自信がありますわ。

てんてん親分はお持ちの着物がアンカウンタブルなので見事な夜会巻きで見分けるかも。

義妹様もお友達もどんどん着なれてお美しいわ。立ち姿や所作が洗練されていくんですよね。

ただいま絶賛正絹もの風通し中ですが、まだ暑いわー。着る練習に使う着物をポリに変更しました。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.10/29 10:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

着物あるある♬ 

そういう話なら、今年の1月例の天神さん突撃の折に、全員洋服だったからはぐれちゃったりしたら大変でしたわよね…😅
冬服なんて割と似たりよったりだし、帯や簪みたいに分かりやすい目印あんまりないし…
団体行動のできる大人集団でよかったわ〜(笑)
お茶を気軽に楽しめるって、着物のモチベーションも上がってイイですよね!😆
わたしゃ作法は一切覚える気ないけど、抹茶はたまに飲みたくなるんで道具と抹茶は常備してます😄
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2020.10/31 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

初対面! 

想像して笑わせて頂きました、お着物ってすごいねー
ご友人の羽織、好みです(^^)。あぁ身体が小さかったら、義妹さんのようにシュッとしてたら、タラれば話がつきません(^^;
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2020.11/02 08:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: サイズ感(笑) 

>なな吉さん。どうでしょう新作、全話買ってますよー。北海道と同じ日に観られるので嬉しい!

小さい方を小さいと感じるのは、お顔を見下ろすときなんですわ。え、こんなに小さかった?てな。テーブルを挟んでお話ししてるときは、目線の高さが大体合ってるから小さく感じないだけなのです(笑)座高とかじゃないでんがな(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.11/02 16:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 義妹様とお友達の部活本当にうらやましいー!! 

>亜雅紗さん。茶道みたいな伝統芸能はちゃんとやろうとすると大変ですわ。特に先生との相性が大きいかな、と。
今年はコロナの影響で大寄せのお茶事が軒並みなくなってしまったし、お稽古もできない社中が多いようですね。親しいお仲間を集って自治体の施設を借りて簡単なお稽古をする人たちが増えてるんですってーー。ちょっと楽しそう(笑)
てんてん親分は夜会巻きで見分ける!私もそう思う!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.11/02 16:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 着物あるある♬ 

>てんてんさん。私は正直申しまして、てんてんさんのお洋服姿が意表を突いていたので、見失うというより、真横にいるのに「誰?」と見直して、「ああてんてんさん」と毎回認識を新たにしておりました(爆)目新しすぎて見失う機会すらなかった(爆)←失礼やろか?
ちなみに亜雅紗さんのお洋服姿は納得してて、ごく普通に受け入れてました(笑)
天神さんではええ黒楽茶碗を手に入れましたが(値切りありがとうございます)まだ抹茶そのものを買ってない(爆)いいお道具を手に入れただけで満足するタイプです。気をつけようっと。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.11/02 17:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 初対面! 

>ふでぺんさん。リアルでお会いすると、意外なこともあって刺激的ですわーー。
お友だち☆さんは、声が!私の好きな感じだった(ニッチ過ぎ。爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.11/02 17:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR