FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

てんてん親分、ハロウィンコーデで美術館に行ったった。

ごきげんよう。

寒くなりましたね!
袷の着物で汗をかかない気候になるのが待ち遠しかったですが、こうも突然寒くなるとびっくりですわ(笑)雨の土曜日、ウチの猫らがあまりに寒がるので、仕方ないから今季初のファンヒーターつけました。土曜日はポケGOのコミュデーで、毎月コミュデーくらいはと思って着物を着るのですが、さすがに先日は着る気にならなかったっす。あんなにも袷に相応しい気温だったというのににゃー。秋の雨はテンション下がりますわ。
てな感じでまったく着物から遠ざかるばかりのわたくしに、京都のてんてん親分が素敵な着姿を送ってくださいました。ありがたいねえ。

10-15てんてん京都美術館01

京都市京セラ美術館(旧京都市立美術館)で開催された『2020着物に世界を映す』展。
オリンピック・パラリンピックを盛り上げるべく(?)オリンピック参加国をイメージした振袖を作ったったんですよね確か。イマジンワールドとかいうプロジェクトだったな。
本来ならば7月に開催されるはずでしたが、全世界的コロナ禍で延期されて(東京国立博物館の『きもの展』と同じ運命を辿った)、今月16日から18日までの完全予約制で開催されたのでした。
えっっっ、てか、そんな短い期間だったの!?(←これを書くためにたった今、調べた)
わたくしはこの振袖プロジェクトの存在を、東京手描き友禅作家の佐藤洋宣さんに伺っておりました。佐藤さんはシエラレオネ担当だったんですよ。シエラレオネって何処だっけ!?とか一瞬迷ったわたくしを誰が責められようか(爆)個展に行くと制作途中の画像とか見せてくだすったんでした。
コロナ禍で何もかもが変わってしまって、あれら力作がこの先いつどこで発表されるのかと気になっていたんですよねーー。短い期間だけど展示されたんだなーー。こういった催しは、できれば全国を巡業して欲しいと思いませんか奥さん。東博の『きもの展』も全国を巡れればいいのに。。。金銭的な問題で難しいのだろうけど。。。

10-15てんてん京都美術館02

京都市京セラ美術館(慣れねえ。わたくしの感覚では市立美術館)の作りは美しくて大好き。

10-15てんてん京都美術館03

いいお天気の日に行けて良かったですね。
青空が高い。秋の空。

この日のてんてん親分は、ハロウィンコーディネートでらした。

10-15てんてん紫ぼかしお召し01

アンティークの紫色の大きな市松ぼかしのお召し。
ご存知のかたも多くてらっさる京都「戻橋」でワンコイン(笑)
織りで表現された市松柄で全体に銀色の糸が織り込まれている、マジョリカお召しっぽい着物です。
あちこちヤケがあるそうですが、ラメ入りぼかしのせいで目立たない(笑)

10-15てんてん紫お召し02

明治の浮世絵師・小原古邨(おはらこそん)の蝙蝠柄帯。
プリントオーダーで作った優れもの。
絵のチョイスがてんてんさんらしい。

10-15てんてん紫お召し04

ひめ吉さんちの刺繍半襟『江戸菊』
黒地でオーダーしたもの。
からし色ちりめん地の帯揚げ。
ジャックオランタンの帯飾り。
100均のオブジェをリメイクしたもの。

10-15てんてん紫お召し03

黒い帯締め。
夏の喪用のものを新品ワンコイン。
黒いチョーカーを帯留め飾りに。
100均のハロウィンコーナーにあったものを、帯締めに黒い糸で縫いとめています。
アイテムのゴスっぽさが(笑)
百鬼夜行の扇子。
くろちくさんのセールで。
百鬼夜行は日本のハロウィンであろ、との解釈(笑)

10-15てんてん紫お召し05

国芳の猫髑髏のかんざし。
親分は相変わらず夜会巻きの完成度が高いよねーー。
黒地にレース模様の足袋。
た◯す屋オリジナルカレンブロッソ。
着物の色とリンクしてます。お見事。

10月も残すところあと約10日。。。奥さんがたもハロウィンコーディネートを楽しんでちょ。わたくしも頑張ろうっと。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

カッコイイ~~~ 

たまさん、こんにちは
綺麗な暈し、色も好き!帯飾りメッチャ恰好いいですやん、思いつきもしなかった勉強になります(^^)。プリントオーダーって裏技すっかり忘れてた、マジで完成度高い!恐れ入りました~~(^o^)ホレボレ
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2020.10/20 08:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

ハァ〜カッコえぇぇ 

相変わらずのてんてんさん
本人様ブログでは会えませんが、こちらで眺めてため息ですゥ。
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2020.10/20 12:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

早めのパブロンならぬ早めのハロウィン 

ハロウィンって、クリスマスコーデよりさっさと着ておかないと「時を逸した感」ハンパない感じになるので…着られるチャンスは逃すまじ!ですわ
紫系の着物でラメ入ってたりすると、普段使いには中々厳しいものがありますが、ハロウィンだと「フツーじゃん」になるから不思議ですよね〜(笑)
もう一つ考えてるコーデがあるんですが、ここに来てそういやニトリ帯あるんだった…と思い出してる今日この頃(笑)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2020.10/22 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: カッコイイ~~~ 

>ふでぺんさん、こんにちは。
プリントオーダーは、絵の選び方がキモですわねー。
帯飾りすごいですよね。100均はアイディアの宝庫なのだなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/23 15:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ハァ〜カッコえぇぇ 

>三匹のははさん。yahoo!ブログに慣れた身には他のブログサービスはどうも使いにくいんですよー。
でも私のネタのために画像送ってくださるので、私だけじゃなくて(笑)ありがたいですよねー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/23 15:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 早めのパブロンならぬ早めのハロウィン 

>てんてんさん。ハロウィンって10月アタマだとまだ早すぎる感があるし10月31日でピタッとお終いだし、コーディネートが成立する時期がクリスマスより短いと思いましたわ。着るチャンスは逃せないですねー。
クリスマスもハロウィンも、西洋イベント関連は、多少派手でも現実から乖離してても許されると思う(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/23 15:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR