FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹とお友だち、米沢紬の展示会へ。

ごきげんよう。

年に1回くらいの頻度で、ウチの義妹のお知り合いのかたが主宰する料亭での米沢紬の展示会があります。(前回の記事は→こちら
んでですね、今年もウチの義妹は、枯れ木も山の賑わい。。。と覚悟して、伺いました。本当はまったく買う気ない(買う財力もない)のだから、正直言って申し訳ないですし辞退もしたのですが、主宰のかたが「見るだけでもいいから来て」とおっさってくださるので、おずおずと出向いたのが本音でございます。
「見るだけでもいい」
とは言っても、向こうも商売ですから売れたほうがいいに決まってるのですが(苦笑)
お値段の方は。。。織元とユーザーの間に入る問屋さんが少ないようなので、ちょっとは安いかな?ってな感じですかね。高級品しか持ってこないから、元が高価なんだけどねっっっっ
 

10-3美由紀&弥生01

ウチの義妹とお友だち☆さん。
お友だち☆さんのは、パステルカラーの横段柄米沢紬。
袷です。
反物から選んでマイサイズで仕立ててもらったもの。
紅花を織り出した米沢紬の洒落袋帯。
黄色系の帯揚げ帯締め。


10-3美由紀01

ウチの義妹。
マルチカラー縦ぼかし織りの正絹単衣紬。
リサイクルショップで見つけて衝動買いしたもの。15000円で身丈も裄もたっぷりあったのだからラッキーと言えましょう。ウチの義妹には時々、こういう突然の出会いがあります。「青山みとも」のタグが付いてて、しつけ糸もついてて、状態はとても良かったです。
リサイクルショップのオーナーさんは、山形の紬だと言ってましたが。。。こちらの展示会場で、織元のかたに「これは米沢紬ではないですよ」と言われてしまいました。「結城じゃないんですか?」ともおっさった。わたくしはまだ現物を見てないし触れてないので断言しにくいですが、結城ではないと思うなー。
山形県には他に、長井紬や置賜紬がありますが。。。こういったものは証紙がないともうなんとも言えないですね。すっかり正体不明(笑)
でも好きで買ったもので自分にとても似合っているのだし、産地がどこであろうと気にしなくてええと思う。出会いの妙を楽しむ余裕がないと、ウチの義妹のようなリサイクル着物ヘビーユーザーはやってられないっす(笑)
好きで、似合って、買って良かったと思えれば大成功ですわ(笑)

10-3美由紀02

海老茶色地に正倉院文様織り出しの八寸名古屋帯。
じゅらく。こちらはおーく損で激安でした。
「内側にじゅらくって織り込まれてるんだけど、何?」
と問われました。帯のメーカーさんの名前です、義妹よ!(爆)わたくしはいっこも持ってないけど(爆)かつて「うつくしいキモノ」誌に広告出してるのを見ていたのでお名前だけ存じ上げてるんですわ(笑)着物の雑誌はそういう点でも情報価値あると思ったさ(笑)
めっちゃお安く手に入れたらしいけど、ラッキーでしたね。締め心地、とてもいいそうです(笑)
赤紫色市松柄帯揚げ。
薄ピンク色三分紐。
生成り色のカットワークの帯留め。
白地に薄グレイ幾何学柄の半襟。
帯締め帯留め半襟は、北海道のゆっち先輩が還暦のお祝いでプレゼントしてくだすったもの。
ありがたいねえ。

10-3美由紀&弥生02

最近のウチの義妹は、着物を着るとき変な癖がついてしまい、只今調整中です。

10-3展示会

会場で羽織らせてもらった着物。
灰ピンクから薄ピンクへのグラデーション訪問着。おくみに織りでグレイの桜文様が散らしてあります。追記;こちらは別のかたが大層気に入ってお買い上げくだすったと、後日知りました。
ウチの義妹は、この時の着装で合わせてもらっていた、縹色の帯締め蜻蛉玉付きが、来場者くじで当たってしまいました。なんにも買ってないのにーーー(爆)すみませんすみませんっっっ
妙なモノ運ばかりの友人★ならいざ知らず、ウチの義妹にこんなことは滅多にないので、貴重な(限りある)幸運を使い果たしてしまったかと、戦々恐々としております(爆)
藍色×青の横段訪問着。
巻き巻きされるのはいつでも、楽しいけれど苦しい(爆)

いつも読んでいただいてありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

義妹様にとってもお似合いなので 

どこの産の紬だろうと誉めてつかわす。苦しゅうない。

今回はお二人ともはんなり優しいパステルカラーコラボなのですね。
縦暈し織りと言うのですか、パキっとした縞よりも義妹様にはお似合いだと思います。色も良いわー♥️

きっぱりさっぱり「ありがとう!楽しかったわ!」と何も買わず引き上げる潔さがあればいちど巻き巻きしてもらって自分になにが似合うのか確かめたい気はするのですが、一人ではとてもとても。

ああ、グレイからピンクへのグラデーションの着物とってもお似合いなのに他の方の所へお嫁に行ってしまったのね。でも帯締めゲットなさったのはおめでたい😃⤴️✨またコーデしてお見せ下さいね。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.10/07 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

紬大好物です♬ 

紬、それも東北地方の物が大好きですわ〜😍
紅花を2枚、米沢を一枚持ってますが 理屈でなく好き!って思えるのです
最近は上田紬ハンターになってましたけど…😅
たまさんのお陰で大島紬にも魅入られて、紬沼に沈んで行く音が聞こえてきますわ〜😹

義妹様にこのグラデーションの着物とってもお似合い!細身だからボカシ柄でもシュッとした佇まいで本当に妬ましいったら😹
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2020.10/08 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 義妹様にとってもお似合いなので 

>亜雅紗さん。縦のぼかし縞って珍しいと思いましたわ。これを買うときウチの義妹はお友だち☆さんといっしょだったから、安心してお任せできました。
でもさすがのウチの義妹も、あそこまで相手に熱心に値引き交渉されると、気が弱いヒトは断りきれないだろうと申しておりました。ウチの義妹はとにかく先立つものがない。自由になるお金がないので、どんなに値引きされても論外なのです(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/10 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 紬大好物です♬ 

>てんてんさん。先日、ウチの義妹のこれを、やっと現物を見て触れましたよ。どうも紅花染めみたいなんですよねー。真綿系じゃなくて、フシのある紬糸で薄く軽く織られた生地でした。もし証紙がついてたらあのお値段では買えなかったと思うから、仕方ないですね。いいもの見つけられて良かったと思う!
そう考えると、証紙つき上田紬を詰め放題で200円って、おとろしいほどラッキーだったのだな!(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/10 21:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

優し気~ 

お二方とも優し気な色使いで素敵です~
申し合わせなくとも息があっちゃうんでしょうか、この部活、ますますいい感じ~。

反物をまとう、いいですね~~拝見してても楽しくって~。好きと似合うは別と解っているものの、やっぱり好きなものを選んでしまいます。持っているもの全てを着る目標はなかなか果たせそうにないですー(涙)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2020.10/11 15:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

長井紬では……? 

「いち利モール」というネットの呉服屋さんでちょいちょい買い物したり、サイトを眺めまわしたりしてますが、そこで出してる「長井紬」が、似たような縦暈しなんですよ。
もしかしたら?

上田紬、私もひそかに集めてて、今のところ3着(二着+一反)あるのですが、色が若向きだったり赤かったりでお手頃価格でしたが、年齢に合ったような色柄はオクでも高騰しますからね~。
200円つめ放題とか、天国か……。
  • posted by 羽衣牡丹 
  • URL 
  • 2020.10/11 21:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 優し気~ 

>ふでぺんさん。好きなものは、似合う似合わない関係なく好きに着るのが幸せですわよー。好きなもの着てるとダントツで楽しいもん。人さまに似合うと言われても自分ではそうでもないと、積極的には手が伸びませんもんねー。
とはいえ最近全然着てないから、今年はほとんど箪笥の肥やしですわ。なんか焦るーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/18 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 長井紬では……? 

>羽衣牡丹さん。長井紬!!!そうかもしれないですわーー。
ウチの義妹が大喜びで長井紬の画像を調べまくってる(笑)ありがとうございます。
上田紬は、お金があったらリョーマさんが織ったものが欲しいんだけど、(市場的には)そんなに高くないんだけど(私的には)気軽なお値段じゃないんですよねーー。
詰め放題はひと袋2000円で、てんてんさんはそこに大量に詰め込むから1点当たり200円以下になっちゃうんですよ。おとろしいわ(爆)詰め放題はひと袋500円のも5000円のもある。京都の骨董市は集まる量がハンパなくて羨ましいですわ。東京だとむやみに高いもんね。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.10/18 14:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR