FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

てんてん親分の単衣始め。イカットの帯を締めました。

ごきげんよう。

昨日(日曜日)、ウチの夫とクルマでうろうろしていて、Gうーの路面店の前を通ったんですよ奥さん。
ウチのほうは東京都でも田舎ですので、駐車場を備えた路面店が多うございます。大手ドラッグストアはもちろん、丸亀◯麺しかりうにくろしかりしま○らしかり。それも普段はクルマ通りが少なくて片道1車線の、主要道からは外れているところにあるのがミソ。駅からも遠く、バスも通らない道だったりします。
そこが、めっさ渋滞してた(笑)
Gうーの駐車場出入り口から、延々と、路肩に寄せたクルマが待ってましたのよ。20台くらいかそれ以上か。駐車場と道路に警備員さんがいて、列は遅々として進まないようでした。
みなさんGうーにお買い物なのだな。
でも何故こんなに大勢???。。。と不審に思ってから、ハタと気がついた。
最近急に寒くなってきたから、着るものが必要だと駆け込んでいるのでしょうか。
わたくしはしみじみしました。
何もこんなに混んだときにわざわざ並んでまで買うことないのににゃー。並ぶのがめっちゃ嫌いなわたくしは思う。
もしかしたらせっかくの日曜日に他にどこに行くあてもなくて、単に娯楽なのかもしれませんな。娯楽でお洋服見に行く気持ちはちょっとわかる。でもそれなら1店舗だけの路面店じゃなくても、ちょっと足を伸ばせばショッピングモールだってあるんだぜ。。。(←とにかく並びたくないので並ばなくていい方法を考えてる。爆)ショッピングモールの方も相当のひと出だろうけど、駐車場の規模が違うからまだマシじゃね?それともそっちもめっちゃ並ぶのでこっちにしたんだろうか。。。とかね、どうでもいいことが気になってしまいました。
まあ他所さまの休日の過ごし方なので、わたくしには関係ない、本当に余計なお世話ですわごめん遊ばせね(笑)
それにしても、秋は突然に来ますね。春は少しずつ少しずつ、時に足踏みしながらやって来るのに、秋は違う。晴れれば日中はそこそこ暑くても、夜は確実に気温が下がりますしねー。ウチも、ウチの猫らのために薄い毛布を出しましたよ。ウチの猫らは肌寒いと人間で暖を取ろうとするので、季節の変わり目は寝ているとき苦しくなるのです(笑)
ところで気候が変わるとき、「今、着るものがない!」感ってありませんか???
昨日までの夏ものでは肌寒くて、急いで重ね着しなくては!と焦る。お洋服だと、特にそれが顕著だと感じるのですが如何でしょうか。
わたくしも以前は、秋冬物を買い始めると楽しくって楽しくってよく買ったもんです(笑)今は着るものを少なくしていて管理できているので、秋物は買わずにやり過ごしておりますわ。
冷静に考えれば、急に秋が来たからって着るものがない訳ないんだけど(夏になる前に着ていたもの、まだ持ってるでしょ?)、どうやら秋ってのは、お買い物欲を刺激するらしいっすよ。去年とたいして代わり映えしないはずでも、目新しいものが欲しくなる。なので買いに走っちゃうんですって。太陽光の入射角とか脳内ホルモンとかが関係してるんだろうか。。。知らんけど(爆)ホルモンはちょっと大袈裟でしたかしら奥さん(爆)ただ考え方の癖?のようなものはあると思っております。
その点、着物の場合は、ちょっと違う気がいたします。
新しいものが欲しくなるよりも、暑い時期の薄物に飽いて、単衣の心地よい時期を手探りして、やがて来る袷の季節を激しく待ち望む。。。感じっつーかね。季節が来れば季節に叶う着物が着られる喜びっつーか。
幸せですよね。


てんてん親分の着姿記事が続くんですw

9-28てんてんイカット01

古代紫色のウール着物。
お義母さんが縫ったもの。
沖縄風の織地が高級感あります。

9-28てんてんイカット03

紫色のイカットの付け帯。
てんてん親分がご自身でイカット生地を買って貼り付け帯にしたもの。
どんな高級生地でも帯として仕立てるのではなくて少々のメーター分で貼り付け付け帯にできるので、気が楽になる気がしますの、わたくしだけでしょうか(笑)
抹茶色帯揚げ。
銀色×海松色(みるいろ)帯締め。
ステルスタンタン(敬称略)からのいただきもの。
羽織紐をアレンジした帯留め。
京都・戻橋(知るヒトぞ知る、リサイクルとアンティーク着物の激安市場)で羽織紐として売られていたもの。アジアンテイスト、エスニックテイストがお好きなてんてんさんが見逃すはずがなかった(笑)ワンコイン。

9-28てんてんイカット02

相変わらず髪型の完成度が高い!
珊瑚風(樹脂)のかんざし。

デジタルで再現にしくい色目というのは数々あるのですが、紫色系もそうですね。
てんてんさんのこの着物も、再現が難しい色目だと思います。
撮影するときの灯り(白熱灯か蛍光灯か自然光か、とか)やレンズへのちょっとした明かりの入り方の違いで露出が変わって色目まで違ってしまいます(泣)デジカメでもスマホでも、レンズの角度を変えて(この入射角度はちょー微妙なので)何枚か撮るといいかもしれません。
てんてん親分、どの画像が一番、現物に近いですか???

いつも読んでいただいてありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村




スポンサーサイト



Comment

もうウールですか。 

ワタクシやっと昨日からインド綿の袖無し着るのを止めたと言うのに。

仕事着は黒のパンツスーツ(に見えれば良いのでテキトー)で、夏は上着無しのクールビズなんですがワタクシは今日も上は白シャツの袖をまくりあげてワシワシ歩いて仕事行って来やしたぜ。

それなのに親分はしっとりと秋気分。風情がありますわー。しかも隅々まで色々趣向を凝らしてなさる。暑さにお強いのね。

着物を着たいと思うと洋服への欲がめっきり無くなり、先日本当に久しぶりに会った実弟に
「姉ちゃんはほんまに洋服屋に興味示さんなぁ。亡きお母さんも会社の部下の女の子らもブティックとかの前を通るといちいち中に入って先に進まなくて大変やのに」と感心されました。

ピアノ発表会用とか友人のコンサート用、もしくはヅカ通い用に歳を顧みないスッゲーど派手なワンピースは結構持ってるんですが、コロナのお陰でとんと出番がない。

最近は宝塚も着物でいけない時は気が抜けて近所のスーパーへ行くのと同じ格好でマスクするからと化粧もろくにせずに行くもんだから娘に
「お願いだから女捨てるのやめて(ToT)」と嘆かれる始末。

だって独身時代はバスで20分のご近所だった上に、週一回は宝塚大劇場を横目に仕事に通ってたのでウッカリすると近所のスーパー感覚になる。

でもオンナを捨てないためにもこの秋は親分や義妹様たちを見習って着物着ます。どこも行く当てないけど。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.09/29 01:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

ああ〜!すみません!😹 

この時は小雨だったんでウールにしたんですが、そのせいで外で撮影ができず 帰ってから脱ぐ前にササッと撮っちゃったからすんげーテキトーな写真になっちゃった…😹

実物の色は生地のアップの色をもうちょい濃くした感じでしょうか
紫色としては薄くないと思うんですが、ウールの質感でややボヤける感じです

ちなみに、イカットは元々テーブルランナーとして売られていた物を利用しましたので、スタイルとしてはややニトリ帯に近いかもしれません(笑)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2020.09/29 11:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: もうウールですか。 

>亜雅紗さん。お洋服のウールを連想してはいけませんわ。着物のウール生地には夏用のもあるし、単衣で仕立てるので、織りや厚さで1年中使えますよ。かつて普段着物の代名詞だけあって、上手に選ぶと便利かと存じます。
ご近所感覚ってわかりますわーー。今はマスクをしているのでせいぜい眉を描くくらいでファンデーションも塗りませんし(マスクが汚れるの気持ち悪くてダメ^^;)間近で見られたら気を抜いてる感、あるかと思います。なのでせめてお洋服くらいは新しいものと思ってるんですけど。
着物を着たい気分がまだ戻って来ないっす(><)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.09/30 15:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ああ〜!すみません!😹 

てんてんさん。えっっこのイカット、テーブルランナーだったの?
イカットってお高いじゃないの。いいお買い物しましたね。
そういうのなら、私も欲しいかもよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.09/30 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR