FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

仕立て屋さんの手違いで(。><。)。

ごきげんよう


もしかしてもう梅雨が終わっちゃったの、首都圏
ってくらいの、真夏日でございます。
今日通院した都心の大学病院も、冷房設定が高めで、扇風機で空気かくはん。。。でもずっと中にいるお医者さんたちには、ちょうどいいんじゃないでしょうか
こちとら大汗かいてるから、尿検査を何度もトライする患者が続出~
 

 
画像の小紋を洗い張りして、長羽織に仕立て直しに出しましたのは春頃。。。


 先日、呉服問屋の担当さんから電話がありましてな、なんと
仕立て屋さんが、ミスっちゃったって
え”え”え”~
 どういうこと
。。。わしの依頼は、小紋を長羽織にすること(長さ指定済み)、羽裏に使うのは長襦袢生地で、残り布でうそつき襦袢(上下)が作れるように。。。長襦袢生地は、お気に入りの大島紬の柄に合わせて選んだブツ。
実はこの依頼は2度目。 去年も、別の小紋を仕立て直して長羽織にしてもらい、羽裏にした可愛い長襦袢生地はうそつき襦袢上下にしてもらったの。
そしたらね~、今回は何を勘違いしたんだか、小紋生地の裾を折り返して長羽織の丈にしてもらう予定が。。。切っちゃった
30センチほど残布が出たっていうんだけど。。。そのくらい残して何にしろっつーねんっ


 そのおかげで羽裏を余計に使い、うそつき襦袢上下が作れないかも。。。ってな危機
 そんなハンパな長襦袢地をどないしろっつーねん


 そんなきれ、渡されても困る、わしゃ、素人だぞ~


って、言ったら、さすが担当さん、
「たまさんなら絶対そうおっしゃると思って、同じこと、先方にもう叫んじゃいましたよ~

やっぱり
 ありがとうよ、わしの気持ちがわかってくれて嬉しい。
着物は繰り回していきたい。
だからこその、担当さんと相談して決めた、やり方なのに。。。長襦袢地もすごく気に入っていたのに。。。(高かった
)。。。仕立て直しだから、海外に出せないので、きっちり国内の業者さんに頼んだのに。。。
。。。人によっては、羽織の裾が重くなるのを嫌って、軽く仕立てる方もいるらしいので、間違ってる訳じゃないけど。。。わしの依頼とちゃうねん
 (←ってか、何故まねっこ関西弁
わしは、着物の仕立て依頼も、とにかく残布を出さないように、なるべく縫いこんでもらう方法をとっている。
大島紬もその他の紬も小紋も、証紙や検印のところしか残らないもんね~
だって、わしが着られなくなったら、好きな人に着てもらいたいから。。。大きな人も小さな人もいるし、サイズ直しがしやすいように、生地は切らない方がいいじゃん
羽織からだって、帯にしたりできるんだよ~


ま、もう切ってしまったものは元に戻らない
明日は、善後策を相談に、呉服問屋さんまで行ってきます
げ~ろげろり
仕立て屋さんも泣きたいであろうが、わしも泣きたいぞ


みんなで泣こうか。。。って何も解決せんわ。
 

 
この季節の夫のLOVE


 アメリカンチェリー


ウチは毎年6月の家計は、アメリカンチェリー予算を計上している。 今年は不作らしく、値段が高いのさ
。。。日本のさくらんぼですか
はい、わし大好きでっす
実家では、わしと母親の食べ物の好みが似ている。
わしら母娘の長年の夢は、さくらんぼを一度でいいから、もう嫌
ってほど食べてみたい。。。っつーことでしたわ


 数年前、ついに決行の時が来た
ってなもんで、母娘で大金持って山形に向かい(ドライバーは夫である)、現地でも充分高価な果物であるが、それでも何キロも買い(この時わが母親は、10万円の予算を組んでいた
)、佐藤錦をむさぼり食った


 バチ当り母娘である
一生分のさくらんぼを食べてしまった気分。。。
夫はそういうバカをしないので、毎年アメリカンチェリーを楽しみに6月を迎える。
わし、こういうことって、よくあるんだわ~
 別の食べ物でもあるけど。。。
。。。明日出掛けるから、今日はこれまで~
 

 いつも読んでいただいてありがとうございます
 
 
スポンサーサイト



Comment

No title 

力いっぱい、クレーマーになりきって、料金踏み倒してらっしゃい!!
(アクマのあおり…)
だってさ、そりゃないじゃん…??

私も以前繰り回しに出したことがありましたが、
最初、「いいですね~」といってお店の人と相談済みの方法が
「仕立て屋さんが、この布は弱ってるかも…といって…」
「店長に相談したら、こっちのほうがいいといって…」と
まったく関係ない人の作業のやりやすさとか好みでかえられちゃうことがありました。

だから…その担当さんもグルかもよ??(アクマのささやき)

…他人のコメント欄で、ブラック全開でした;ごめんなさい!
  • posted by まんまる 
  • URL 
  • 2011.06/24 06:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、お久しぶりです。復活しましたわ!
さくらんぼ狩りなら、北海道がよろしくってよ!
お友達がおじいちゃんと行って、おじいちゃんは
木から木へと自在に飛び回りながら、そりゃあ見事な食べっぷり
だったそうですから。
私はアメリカンチェリーはやっぱ大味だと思うなぁ。。
枇杷とか、日本のさくらんぼとか、控えめなお味がすきですわ!
  • posted by mdm**ori 
  • URL 
  • 2011.06/24 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

アクマのささやき、よ~く聞こえましたよ~。
私の担当さんにも聞こえちゃいましたが、でもまんまる様のケースは、そりゃないって!
お怒りごもっとも!
詳細はブログにてご報告します(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.06/24 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

さくらんぼー、食べたーい!
アメリカンチェリーでもいいから食べたーい!
そういえば、もう何年もさくらんぼを食べていません。
こちらの記事でムラムラと食欲がわいてきましたわ。
たまさん、罪作りなひと…!
くだものって贅沢品のような気がして(戦前か?)、自分では滅多に買わないのですよ。
思い切って、買おうかしら?
お腹壊すまで食べてみたい!!!
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2011.06/24 23:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

復活ようこそ! kaorin、ウチの夫が、
「オレは前世がドイツ系アメリカ人だからアメチェが好きなんだ~!」
って叫んでるよ(-▽ー)
枇杷、大好き!箱買いかぶり付きの夢が叶いそうです♪
。。。ってか北海道でさくらんぼ作ってるなんて知らなかったよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.06/24 23:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

べにお様、ウチは母娘で果物食いなんです。
母は西瓜もキウイもプラムも自分で作る生活でした(メロンは難しかった^^;)気候が合えば桃もさくらんぼもりんごも枇杷も作っていたことでしょう。。。
自称「前世ドイツ系アメリカ人」夫が、旬の果物こそ贅沢しろ、と。
いや~べにお様のおかげでステキな夢がかないます♪
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2011.06/24 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR