FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹とお友だち、予定はないけど本麻の練習。

ごきげんよう。

今日は朝からめっちゃ晴れ。
久しぶりに太陽がしっかり出ました@首都圏西部。
太陽が出るともうすっかり夏ですね。暑い。

ちょっと前、ウチの義妹とお友だちが、リモート&室内で、本麻の着物を練習をしてました。
お友だち☆さんは、冬にリサイクルショップで、ちょっと古い小千谷縮をお安く手に入れていたのでございます。来るべき夏の楽しいイベントのためでしたが、この夏は新型ウィルスのおかげで本気お出掛けがなくなってしまい、小千谷縮をデビューさせる機会が今のところ見当たらないのでした。
残念ですね。
でも不屈の体育会系お友だち☆さんは、自宅で練習したったんでした。

7-14本麻練習02

薄茶色地にテラコッタ色の色紙散らし小千谷縮。
よくぞ限りなくマイサイズの小千谷縮が、2000円也で見つかりましたね。お友だち☆さん、すげえ。こんな出会いがあるから、リサイクルは侮れない。
でもまあ、小柄な☆さんだからこそ、マイサイズが楽に見つかるのですが(^^;)あとは、気合で着るか工夫して着るか。

ストライプの正絹博多半幅帯。
白い三分紐。
寄せ木細工の帯留め。

ちょっと澄ました感じの絽綴れの名古屋帯よりも、半幅帯を貝の口に結んだほうが、この着物の気分に合う、と体育会系の本能が囁いたらしいです。恐ろしい子っっっっ(爆)
お友だち☆さんは、着物を着初めて2年ほどになるでしょうか。ウチの義妹と何度も何度も部活を繰り返すうちに、好みも美意識も研ぎ澄まされていきました。
現代では着物は趣味の範疇だと思います。
好きなヒトは好きだし、興味ないヒトはとことん興味ない。日常に着る衣類ではなくなってしまったので、世の中の大多数のヒトは着物とは縁遠い。その割に着物は高価なものとの思い込み(業界の刷り込み)があって、着物を着ることは誰かの批判の対象になることもありますね。着物を着るためにはある程度練習しなくてはならず、場合に依ってはお金をかけて習う必要もあるでしょう。本当に、着物は、着るのが楽しくなければやってられませんわ。着ようと思って頑張って用意しても、お天気がイマイチだと汚れが気になって着られない気持ちになるし、出先の様子が不案内だと着物の格などが気になって不安になって着るのが億劫になる。。。でもまずはとにかく着ることだと思います。着て、外に出ること。着物は、ほんのちょっとの機会を逃さず、着て、着て、着まくる。それが着付けの上達にも繋がりますし、着慣れると自然と余裕のある着姿になりますし、人目があっても着物でいることも気にならなくなります。そもそもたいていのヒトは、他人のことにそれほど関心がありません。着物を着ているヒトに対して悪く言うのは、着物をちょっとだけ着るヒトだったりする(笑)あれって不思議。
こんなご時世でおされしてお出掛けするのが憚られるときもありますけれども。。。着ない理由をそれだけに求めてはいけないと思う。着る理由はほとんどひとつかふたつだけ(好きで着るか、着物を着る必要があるか。習い事とか)、着ない理由はいくらでも見つけることができますわ。だって着物は義務じゃないから。着るも着ないも自分の判断なのだから。
さあ楽しく着物を着ましょうぜ。
着物を着た奥さんは、きっと素敵だ!!!
。。。って柄にもないこと言っておりますが(苦笑)たいていの方は、ガリガリ君アイス手拭い、それも100均のを帯にしてるようなばばあにとやかく言われたくないであろう(爆)どうか見逃して欲しい(爆)。。。とはいえわたくしのような者が、着姿を晒しているのは、
「この着物、こんなばばあよりアタシのほうが絶対似合う!」
とか
「まおじゃらんよりわたしのほうがもっと素敵に着られるーー」
とか思ってもらっていいからであって(でもわざわざ教えてくれなくていいですよ。爆)、ハードルを低くすることに依って着物ユーザーが少しでも増えたらええなあ、てな思いがあるのでございます。それは別に、業界を憂う大層な理由ではなく、ただわたくしが困るから(爆)ユーザーが減ってしまうと、業界は縮む一方ですので、着物を作る職人さん作家さんはもとより、お手入れ悉皆の方々とかお仕立ての方々が仕事が減って廃業してしまうと、わたくしも大いに困るのですわ。特に悉皆などは単価もお安く、ユーザー数ってある程度、絶対に必要なんですよねーー。。。って自分のためかい(爆)本当に自分のためになってるのか、不安に思うこともございます(マジ)


7-14本麻練習01

ウチの義妹のは、
深緑色地茶屋辻文様型染めの本麻上布。
今、こちらに匹敵する本麻の着物を探しておりますが、見つかりません!身丈などのサイズはもちろんのこと、お値段上限の縛りもあるからね(^^;)出会いは難しいですが、諦めずにいきましょう。


いつも読んでいただいてありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

スッキリ 

義妹様最強パートナーの小千谷縮に博多半幅に白い三分紐に寄木細工帯留めってため息の前衛サイドをスッパリ抜いてオンラインにレシーブエースしたくらいスッキリ!
義妹様、何と雰囲気ある茶屋辻の上布着姿。前衛に立つだけで相手に脅威を与える、スッキリ!
そして、たまさんロングショットにスッキリ!です。ガリガリくんの帯着姿も憧れ…決まってます❣️
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2020.07/12 18:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: スッキリ 

>三匹のははさん。雨がとんでもないことになってましたが、ご無事でらっさいましたか!

このふたりは全然雰囲気が違うのに、お互いに引き立てあっていい感じですよねーー。個性が際立つ感じで。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.07/12 22:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

大好き 

義妹さんとご友人の部活、大好きですわ!
お二方とも私とは全く違う感性をお持ちでとっても刺激的。ご友人の組み合わせ、粋で格好いい、義妹さんも涼し気~。私は小デブなので(小、なのか?笑)着るだけで、てか、着ている途中ですでに汗だくになりがちで、半襟にファンデはつくし、とても涼し気とはいきません(前髪も汗で貼りつくし・涙)。それはさておき、ご友人に着姿の後ろにちらっとピカチュウでしょうか、濃い黄色がピカチュウとは限りませんが、そんなとこも楽しませて頂いてます(^^)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2020.07/17 11:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 大好き 

>ふでぺんさん。このふたり、いいコンビですよねーー。楽しそうでいい。かつてママ友だったときは(先方の娘さんとウチの姪っ子が中学の同級生)こんな風に趣味で繋がる友だちに発展するとは思ってもみなかったでしょうねーー。
お友だちのお宅は娘さんふたりなので、多分どちらかのぬいぐるみですわ(笑)サンリオのキャラクター「ぽむぽむぷりん」みたいです(^^)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.07/20 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR