FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

てんてんさんちの義妹さん『やっぱりピンクが好き』

ごきげんよう。

新緑が美しい季節がやって参りました。
奥さん、如何お過ごしでしょうか。

ご近所の雑木林も樹々の若葉が綺麗です。
普段からあまりヒトがいない雑木林(東京都の所有地。落ち葉も下草も都が管理しています)たまに犬の散歩のかたを見かけるのみの雑木林。。。緊急事態宣言の最中も同じく、誰もいないのでした。
我が家の周りは(管理された)自然に恵まれています。ありがたいことですわ。


てんてんさんちの義妹さん・鶯さんがおウチで着物コーディネートして、画像送ってくれました(^^)新しいカテゴリーは「鶯アーカイブ」に入ります。リアル京女のリアルクローズですわ(笑)わたくしの周りにいる誰とも被らない。ってかわたくしの周りは独立峰ばかりなんだけど(爆)
どうぞ宜しくお願いします。

5-1鶯ピンクピンク01

ピンク系の紬地にモノトーン辻ヶ花の柄付け小紋。
おーく損で2350円也(笑)
辻ヶ花の柄付けの柔らかものは割と普通に見かけますけど、染め下地を紬地にしたのは珍しいと思う。わたくしも紬地の染め小紋を探すのだけれども、案外見つからないんですよね。明るい綺麗色はなおさらです。
鶯さんはよく見つけたね!
おーく損で数々の名勝負を勝ち抜いてらっさるわ(笑)
羽織ってもらったのをリアルで拝見してますが、肌映りのいいニュアンスのあるピンク色でした。

オレンジ茶系濃淡オリエンタル風の袋帯。
メルカリで3800円也。売れ残り品だそうです(笑)
エトロみたいな柄が気に入って選びました。ああなるほど、エトロと言われればエトロだわ!
日に当たると玉虫色に光ります。

帯揚げ帯締めのピンクは、桜色よりやや濃くて、とき色よりやや薄い。洋名のほうが雰囲気なのでそう呼びます。帯もエトロだしね(笑)
パウダーピンクちりめん地帯揚げ。
パウダーピンク御岳組(おんたけくみ)の帯締め。
今回のテーマタイトルはピンクなので、敢えて小物類もピンクで。


5-1鶯ピンクピンク03
(帯のたたみじわはご容赦!)

それにしても、この組み合わせでくどくならないとは。。。リアル京女、恐るべしだな!(爆)ウチの義妹と並べてみたいです(笑)
着物の組み合わせや似合い方は個人差がありますが、それはもちろんのことで、でもそれだけじゃない気がしております。地域差も結構あると思うのです。代々土地に根付いて育ってきた美意識みたいなもん。それらが個人の似合い方の上に多重層に重なるような気がします。
江戸と京都と大阪は、明らかに違いますよね。


5-1鶯ピンクピンク02

鶯さんは子供のころ、ピンク色のものを着せてもらえなかったんですって。お母さまが好まなかったのだなあ。小さいころ着せられる服って、親の意向に左右されますよねーー。
鶯さんは、だからピンクが好き、とおっさる。
反対に、親の意向そのまま、似合わないからピンク大嫌い、を公言してるかたも、存じておりますわ。
ピンク色というのは、ただの色じゃなくて、人生とかいろいろな思いが詰め込まれてる気がしますが、気のせいでしょうか。
フランスでは、ピンク色は少女の色ではなく、脂粉の香り漂う大人の女性の色。。。生半可な男性には太刀打ちできない強い女性の色。。。なんだそうですが(『着るということ』@水野正夫)、日本との文化の違いを感じますね。
いずれにしろ、肌映りのいいピンクは多種多様、ヒトそれぞれです。大人も子供も関係ありません。似合うピンクを見つけるのが難しくてピンクを着るのをやめてしまうかたも多いようにみえます。
だけど、肌映りのいい、似合うピンク色は絶対にある。似合うピンクが見つかると幸せだよなあ。。。ってかピンクに限らず、似合う色を自信を持って身につけられることが幸せ。。。と思うのでした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

京女という言葉に憧れます。。 

代々土地に根付いて育ってきた美意識みたいなもん←激しく同意です!
ほんとたまさんの着物に関する考察は腑に落ちることばかりです。
北海道は歴史が浅く、いろいろな土地からの寄せ集めなため、街で見かける着物姿も多種多様です。
はんなり系もいればあっさり系もいればこってり系もいれば・・これって言う大きな特徴がないのが特徴でしょうか。
鶯さんの美意識に基づいたピンクコーデに春の喜びを感じてさすがは京女!色っぽい!と感嘆です。
どさんコロボックルはひれ伏すしかありませぬううう。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2020.05/03 06:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

ピんくピんく 

ピンクというワードを滅多に使わないのでピンクと入力したら「ピんく」になりましたわ。どないやねん。
ってか、こんなに一度にピンクと云うワードを繰り返し読んだのは久方ぶりというか初めてのような気すらします。
私にとって苦手なピンク。でも見るのは大好きなピンク。←花とか。
てんてんさんの妹様の着姿を見ながら私を受け入れてくれるピンクもあるやもしれない。とか考えてしまいました。
個人ではなく土地柄による差。
何とはなしに身に染み込んでるものなんでしょうね。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2020.05/03 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

この素晴らしいはんなりピンクコーデを 

義妹てんてん大菩薩(格上げされてるし)も黙る値段で手に入れられるとは!。しかもこの手弱女ぶりときたら、さすが京都のおなごはんは違いますわぁ。春いっぱいのコーデに癒されます。

赤、ピンク、白。ワタクシは二十代半ばまで似合う似合わないに関わらずこの三色しか着なかったし実母も着せなかった。なぜなら

宝塚トップ娘役はこの三色しか殆ど着なかったから!!

はい、おバカ母娘です。さすがに自分には茶色系、紫系が似合うんじゃね?と26歳で気づいたワタクシを褒めてやって下さいまし。ま、若い時は力わざで着られましたけど。

サーモンピンクならイケるとわかったけど今も娘のド・ピンクダウンジャケットを借りてたま様にお会いしに参上致しましてスミマセン。ピンクはやっぱり好き♥️

宝塚トップ娘役さんたちも黒木瞳さんが目の覚めるような綺麗なブルーのドレスを着てからは個性に合わせて色んな色を着てなさります。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.05/03 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ピンクが似合わないとお悩みの方も多いかと思いますが、そういう方はいわゆる「おされ色」のカーキとか、紺とかが似合うので、逆にうらやましいです。
私は肌色でいうと「春系」もしくは「冬系」と判定されることが多いのですが、「春」にしては顔が狐系、「冬系」を着るには顔が薄い(田舎くさい)というアンバランスさ……。
淡い~サーモンピンクあたりの色が肌映りが良く似合うのですが、そういう色の服を着るとものすごく目立つらしく、やたら人に振り返られて、顔を見て「あれ?」という反応をされるのがいやで……。
やはり色に負けない雰囲気と容姿は必要ですわね。
着物の場合、それだけで目立つせいか、きれい色でも洋服ほど引け目を感じなくていいので楽ですけど。

  • posted by 羽衣牡丹 
  • URL 
  • 2020.05/04 10:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 京女という言葉に憧れます。。 

> なな吉さん。私も関東のあずまえびすなので、がさつで申し訳ない気分になりますわ(笑)
京女、京漬物、京野菜、京友禅、京がつくだけでブランド力アップ。お漬物も美味しい気がするから余計悔しいです(爆)
それにしても、着物の選び方、組み合わせ、着こなし方、個人個人のいろいろな姿を見せてもらえて嬉しい。てんてんさんのおかげですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/04 17:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ピんくピんく 

> ほあかばりきるま。さん。ピンくって、打つほうが難しいです(笑)ほ〜さまのとこの日本語FEPはどうなってるの(爆)
「着るということ」の著者ですが、ピンクの中でもサーモンピンクは、フランスじゃなくてニューヨークの色だと書いてましたね。茶色でも、フランスの茶色とイタリアの茶色は違うという。きっとほ〜さまに似合うピンクもありますわ。市販のよくある色じゃなくて、自分で染めることになるかもしれないけど!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/04 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: この素晴らしいはんなりピンクコーデを 

> 亜雅紗さん!!!飲んでたコーヒー吹きましたわ!!!あぶねえ!!!爆笑した!!!
まさかまさか、宝塚の娘役だなんて!!!
すんばらしいよ亜雅紗さん!!!
それにしてもお土地柄、宝塚が生活に根付いているんですねーー。私が初めて見たのはテレビで「ベルばら」ですわ。あのときはびっくりしたわ。
でもまあ確かに、若いときは若さだけでいくらでもサマになるんですよね。

私は子供のころ、ローラアシュレイっぽい格好してました。いいトシぶっこいてからはカネコ系だったし。本当はコムデギャルソンとかワイズが好きだったけど、顔にも体型にも似合わなかったなあ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/04 17:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> 羽衣牡丹さん。お顔が狐系でらっさるのね。顎が尖ってるもんね。私は狸顔、尖った顎が羨ましいです!!!尖った顎が欲しい!!!どんなに痩せても顔は丸いまんまだよっっっ
っつー訳で確かに、容姿による似合う似合わないはありますよねーー。
着物はいいですわ。結構好き勝手できるから。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/04 17:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

親の志向とピンク 

京女麗しいー
リモートでバトル?ホーホーです😅
私の子供年代、周りにあまりピンク…記憶オボロ
小学校に入学するくらいの頃、タータンチェックのチュニックコートを買ってくれたんですが、首が短い私、コートの合わせで顎が擦れるのが気に入らず嬉しくなかった。
けど、高校下宿のママからタータンチェック(またしても)半袖ボタンダウンをもらいそれ以降トラッド志向に。可愛い系(ピンク配色であっても)には遠い道を歩いてきました。
でも、着物は結構な年齢になってからピンク着たいですねー密かに狙います。
たまさん、もしかして一緒の放映?私も宝塚最初に見たのはテレビ📺ベルばらです。ボロ泣きでした〜
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2020.05/05 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ベルばら 

初めて見たのは、あんなじゅんさんとはるなゆり?さんの伊勢講演でしたわ✨✨漢字も覚えてないけど懐かしい✨✨
たまさんに、義妹さんとの双子コーデ勧められましたが、番長帯や藤帯はハードルが高すぎます。
が、てんてんさんの義妹さんの。ピンクコーデはできるかも✨✨
はんなりも、上品さもなくなりますが😵
袷のシーズンがきたら、挑戦してみよう😂覚えていたらですが😥
  • posted by 木綿こけし 
  • URL 
  • 2020.05/05 19:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 親の志向とピンク 

> 三匹のははさんはトラッドでらっさるのねーー。
ベルばらが放送されたのは中学1年のときでした!当時テニス部でいっしょだったクラスメイトのお宅で観た覚えがあります。NHKだった?
私は原作のほうを読んでいたので。。。宝塚ごめんなさいですわ(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/07 17:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ベルばら 

> 木綿こけしさん。安奈淳と榛名由梨。テレビでやってたのもこのふたりでした。今調べたけど、初演のときは私は小学生だったみたい(笑)
ベルばら連載してた週刊マーガレットはたまにしか読んでなくて、月刊マーガレットとりぼんしか買ってなかったので、原作読んだのも少し遅かったですねー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.05/07 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR