FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

わたくしの初詣。まだ行列が長いので断念したった(爆)

ごきげんよう。
世の中は成人式なのかしら?
わたくしったら10日もまえの、まだ初詣の記事ですよ。

1-3武者小紋01

ピンク色ちりめん地に戦場の騎馬武者の柄の小紋。
新宿京王「今昔きもの市」にて3000円なり。
1月は柔らかもの月間だった!
今、初おろししておかなくては(笑)
前日の夜、しつけ糸を取りました。

1-3武者小紋02

薄グリーン地にグリーン濃淡で梅を配した九寸名古屋帯。
こちらも昨年夏の新宿京王「今昔きもの市」にて1000円なり。
とにかく緑色の梅っつーのがツボで、このテの名古屋帯は紬には使えないのに、他に何に合わせるかまったく考えずに買ってしまいました。
正直出番があってよかった(笑)
今回締めてみたら若干帯芯が硬くて扱いずらかったので、ぶった切って二部式にして、胴周り部分の帯芯は外してしまおうと思います。少し楽に扱えるようになるはず。ぶった切ったらどなたにも差し上げられなくなっちゃうけれども(苦笑)

躑躅色のちりめん地帯揚げ。
着物の八掛とほぼ同じ色。
グレイ×ピンクの丸組帯締め。


1-3武者小紋03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&正絹長襦袢&木綿すててこ。
着物の袖丈が、まさかの1尺4寸だったっっっっ
ちゃんと測ったつもりだったのに、袖丈だけ計り間違えたか?
まあええ。
わたくし手持ちの長襦袢の袖丈は全部1尺3寸、っつーか、わたくし手持ちの着物の袖丈は全部1尺3寸で統一しているけれども、リサイクルで柄重視で買うとたまにこういうことになります。
細かいことは気にしたらあかん(爆)
着るまえに気がつけば、長襦袢じゃなくて筒袖の半襦袢を着るところなんですがっっっ(爆)


1-3武者小紋05

濃紺×真紅鹿の子総絞りの長羽織。
元はウチの実母が、実妹のために作った総絞りの小紋長着でした。
長着としては1回も着られることなく、わたくしが長羽織に仕立て直してしもうた。
長羽織に仕立て直すときは、お馴染み着物問屋さんのまえの担当さんと相談してて、担当さんは、
「しつけ付きなのにもう羽織に仕立て直しちゃうんですか!?」
と、もったいながったけれども。
ウチの実妹は身長はほぼ同じだったけれども、わたくしより胸もなく細身で全体にボリュームのない体型だったので、もし総絞りの着物を着ても似合ったかもしれませんが。。。脇を出して着られるようにしてもわたくしにこのテの小紋が似合うとは思えないですわ。もちろん実際に羽織って確認しましたが、妙にでぶでぶ、もとい、ふくふくしてて悲しくなったっす(号泣)
どう言い繕っても、肉がだぶついて見えるのは変わらないのです(泣)
でも長羽織にすると。。。不思議とでぶでぶしなーーーい!!!(当社比)
逆に、中に着る着物の種類を選ばない、合わせやすく使い勝手のいい、上等の羽織になりました。
偉いぞ。
んでこの着物をわたくしが長羽織にした旨を、実母に事後報告したら、このヒトにとっては買ったことに意義があったのかどうか、どんな着物だったかもう覚えてなかった(爆)もう呆けたかと思って他に実母が選んで買ってくれた着物を確認したら、訪問着とか色留袖はちゃんと覚えていました。うーーーんなんだろ、勢いで買ったのかな???
まあこうしてわたくしが、長着としてよりももっとたくさん着用に及ぶのです。買った元を取る勢いですわ(爆)


ムンクさん。




1-3武者小紋06

ひめ吉さんちの刺繍半襟『お正月』
臙脂色女中(めちゅう)の羽織紐。

帯板が見えてますが見逃してください(笑)

このようないでたちで、午後、歩いていつもの神社に向かったのですけれども。。。行列はまだまだ長かったのでございます。手水もお札を買うところも、長い列。鳥居を抜けて一般道の歩道から横道に入っても長い列。元旦には及びませんけれども。。。お正月の初詣参拝客をスムーズに流すために、いつもと違って拝殿まえの鈴の数も多いというのに。っつーかここはそんなに大掛かりな神社じゃない、いかにも地元の鎮守の神様で(徳川幕府が地元のお百姓のために勧請した。ところでわたくしの感覚では、江戸時代創建の神社ってめっちゃ新しいですわ。「延喜式」に載ってないの!?みたいな。笑)、去年や一昨年はめっちゃ混むのは元旦と2日くらいだったよ?今年は4日が土曜日なので、ゆるゆるとお詣りに来るヒトが多いのでしょうか。謎。
わたくしたちはあっさりと諦めて、神社を後にしました。
もっと空くまで待ちます。


1-3バンギラスと

うちおとす玉三郎とポケ活しました。
ご存知ない奥さんがたは、よくぞこんな画像を撮ってるとお思いでしょうが、AR撮影するタスクがあるのでございます。こなさないとね(爆)
おやつをあげたり頭を撫でると、♡を飛ばしてくれます。
楽しいなあ(爆)

いつも読んでいただいてありがとうございます。


スポンサーサイト



Comment

緑の梅とポケモン 

緑の梅にツボる気持ち、わかります。いいわぁ〜。
そうね、梅柄も今のうちに身につけておかないと…あっという間に季節が移っちゃいますもんね。この羽織もよくお似合いでした♪
私、最近になって「ポケモン ソード」のゲーム実況を動画で観まして、そうかポケモンというのはこういうものか!と面白さを認識しました。ようやく(笑)。
なでるとハートを飛ばしてくれるの、かわええなぁ。またポケGOやろうかなぁ。
  • posted by べにお 
  • URL 
  • 2020.01/13 10:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

たま様、初詣って混んでるものですわ 

せっかくシックな羽織と優しげなお召しものだったのに、お詣りしないともったいないですわ。

この羽織、きっとたま様にも長ものとしてもお似合いだったとは思うのですが、ご本人が羽織ってみて「アカン」ものはアカンのですわねぇ。

ワタクシのスマホったら正規のスマホのくせにちょっと安いからと、とことん使えない奴でして、同じ言葉を何度入力しても覚えない!(『す』と入力すると必ず予測の先頭に水前寺清子が出る。)すぐに固まる等々我慢してまいりましたがようやく更新になって今更な引き留め台詞を振り切って換えてみたら快調!しかも安い!大した機能は無いんだろうけどワタクシには事足れりですわ。何より水前寺清子から解放される!(ご本人は好きなんですよ)まだまだ使いなれないので色々失敗やらかすかもしれませんがよろしくお願いいたします。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.01/13 12:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

何度も眺めて 

着物もたまさんこだわり
帯がまたなんとも言えない
お母さんが選ばれた実妹様用の長着を羽織に
全体コーディネート 隙なくお似合いです!

緑 着物も帯も特に最近惹かれる私です。
グリーン、それも梅柄 垂涎ものです。
羽織は良い塩梅の落ち着き加減で着姿引き立ちますね❣️
うちおとす玉三郎ちゃん 迫力…というよりおかーちゃんにまとわりついてる雰囲気。。
繰り出すのが❤️って、お散歩楽しそうです(すみません、戦ってるんですよね?爆)
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2020.01/15 10:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 緑の梅とポケモン 

> べにお先生。ガチゲーマーの友人によるとポケGOとポケモン剣盾(に限らず原作ゲーム)は別のものだそうですよ。
私にはわからんけど。
緑色の梅、いいですよねーーー。バリ硬い帯です。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/15 21:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: たま様、初詣って混んでるものですわ 

> 亜雅紗さん。新しいメールアドレス、パソコンにしか案内が来てないですわ。ウチのスマホはキャリアによって相手を認識しないので、もしかしたらショートメールのほうがいいかもしれません。
んで、「す」と入れたら「水前寺清子」って意味わかりません!!!
ヤバ過ぎ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/15 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 何度も眺めて 

> 三匹のははさん。私はあまり季節限定の柄を買わないようにしてるんですけど。。。緑色ってのが、ツボって、見逃せなかった(笑)当たり前の色だったら買わなかったなーーー。帯は案外消耗品に近い扱いですが、いい加減に増え過ぎています。整理しないとーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/15 21:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR