FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

美容院に行ったった。グレイヘアへの道のりは遠いと思った。

ごきげんよう。

わたくしは昨年の、札幌どうでしょう祭りに行くために白髪を染めて以来、美容院に行ってなかったんでした。
9月末から、3ヶ月半。。。
鏡を見ると、
「あ、お母さん!」
とギョッとする日々。
ウチの実家の母親は80歳で、髪は真っ白です。父母ともに元々白髪が早いタイプで、ふたりとも60代には相当な胡麻塩アタマだった覚えがあります。今ならグレイヘアっつーやつですね。
んで3ヶ月半、カラーリングしないわたくしの顔まわりの髪は、相当な白髪だったのでした。
。。。もしかしてこのままグレイヘアになってもいいんじゃなかろうか、と思った。わたくしは美容師さんと話をするのがとにかく苦手です。美容院に行く頻度が減れば幸せじゃないか。。。
そんな後ろ向きな気持ちでいると、友人★に言われました。
「いいでしょう、いつかはグレイヘアに。でも今は早過ぎます。たまさんの白髪はあたくしより少ないです。かなり中途半端ですし、あたくしも頑張りますから、もうちょっと頑張ってください」
「。。。そう?」
「若いヒトのグレイヘアは、美人じゃないと、キツイです」
。。。
。。。
。。。率直な意見をありがとう!!!
うん、まあ、そうねーー。
シャープな感じの顔貌なら、若くてグレイヘア、いいかも。
わたくしの顔は丸い、おたふくだからなあ(微苦笑)
どうやらわたくしにはまだ白髪の量も顔貌も、グレイヘアは似合わないようです。もうちょっと白髪が多ければまた違うかも。白髪が増えるのを待つことにしましょう。
そうと決まったら、時間があるときに、白髪を染めに行かないとね。


1-10黒小紋01


黒地に紫色・ビリジアングリーン・蛍光ピンクの四角柄のプレタ小紋。
フリーハンドの線を効かせた柄が面白いです。
こちらはおーく損で、業者さんから新品未使用のを落札しました。激安だったけど正確なお値段は忘れた。表地は正絹なのに、胴裏がポリエステルなのです。
いつ見ても、納得がいかない小紋です。
以前もブログに書いたところ、あすか師匠やウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)が、
「通販で売ってたものじゃないか?」
と教えてくれました。
通販ではなるべく上代を安くするために、表地は正絹を守りつつも裏地のお値段を落とすのだそうです。大量生産の場合は相当なコストカットになるとのこと。
そうだったのかーー。
正直言って、表地が正絹ならば自宅で洗える訳じゃないし、どうせ専門のクリーニングに出さなきゃならない、それなら最初から裏地も正絹でいいじゃないの。。。と考えておりましたけれども、世の中、自分の理屈だけじゃないのを思い知ります。
すると最近また、ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)が電話で、
「デパートの呉服売り場で、お誂えを頼むと、昨今ではまず胴裏をポリエステルでお値段計上するんだそうですっっっデパートなのにっっっっもうっっっっ」
と、お怒りのご様子。
「えっっっなんで!?」
「まず安い方法を提示するということでは?」
「えっっっっデパートでお誂えしたい客層が、そのくらいの金額をケチる?」
そう、大量生産ならいざ知らず、たった1枚のお誂えならば、胴裏が正絹だろうがポリエステルとは多分数千円の差です。すごくいい正絹の胴裏を使っても、1万ちょいくらいの違いではないでしょうか。
「意味がわからないーーー」
「ワタシはっっっ◯◯デパートでっっっ(←敢えて名を伏せる)そんな着物の売り方してるってのが驚きでしたよっっっ」
怒ってる怒ってる(爆)
ポリエステルの着物をディスっているのではありません。ポリエステルにはポリエステルの良さがあります。よく存じております。でも敢えて正絹の着物を、お誂えで、マイサイズ仕立てで作ろうというのに、胴裏だけポリエステルにする意味って。。。
着物をお誂えしてもらうとして、必要なのは、表地と胴裏と八掛。そして仕立て代。そして突然のアクシデントのためにパールトーン加工とか?
この中からどこか少しでも安く抑えようとするならば???
考えてみました。
。。。仕立てを海外縫製にするとか。
わたくしだったら、パールトーン加工はしないですね。
表地のお値段に相応しい胴裏と八掛を選びますかね。実質的なことが好きなヒトならば、胴裏は表から見えないし安くてもいいと考えることもあるか。。。あっっっ
なーーーるほど。
ちょっと納得しました。
わたくしやステルスタンタン(敬称略)の考え方は、江戸っぽいのかも知れません。世の価値観は本当にヒトそれぞれ。自分のことは自分で決めるにしても、他所さまと価値観が同じ訳ないと心得て、余計な口出しはしないようにしないと。気をつけようっと。


1-10黒小紋02

ミント色アールヌーボー風柄八寸名古屋帯。
新宿京王「今昔きもの市」で1000円也。
江戸紫色ちりめん地帯揚げ。
ターコイズブルー×黒×赤×マゼンダピンクの帯締め。
ほ〜さまからのいただきもの。


1-10黒小紋03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&ポリエステル猫柄長襦袢(ふりふ)&木綿すててこ。
グレイのたびっくす。


1-10黒小紋04

茶系縞柄の長羽織。
若いときの小紋の仕立て直し。


1-10黒小紋05

ひめ吉さんちの刺繍半襟『椿』廃盤。
飛影王子のブローチ。
タンタンさんからのいただきもの。
白い羽織紐。
友人の叔母さんからのいただきもの。


いつも読んでいただいてありがとうございます。



スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

最初の平置き画像を見たときに、あれ?このお着物って紫だったっけ?って思っちゃいました。
帯揚げの色に引っ張られて紫に見えるんですね。
錯覚ってすごい。
胴裏がポリエステルである利点って何だろうってしばらく考えてみました。←金額以外で。
古くなっても末期色にはならない。とか?
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2020.01/22 19:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

グレイヘアは70代からがいいのかも。 

たまさん、私もグレイヘアへの道のりが遠いなあと思って先日初めて白髪染めしました。
友人★さんのご意見通り、あれはシャープな顔立ちの美人さんじゃないと似合いませんね。
ポリエステル胴裏のお話、びっくりです。
せっかくのお仕立てで表地が正絹なのにポリ裏をすすめるデパートって。。。
私も節約するならパールトーン加工でしょうか。
礼装以外は加工しないで着ています。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2020.01/22 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>ほあかばりきるま。さん。古くなっても末期色にならない!?
それは考えつきませんでした(笑)
昔の胴裏は糊で重さを増やしてたそうで、糊が末期色になりやすいんだそうですけど、イマドキの胴裏は30年しまいっ放しでも変色しませんわ。1回でも着て見えないところが汗になったまま仕舞い込んだら、ポリ胴裏でも末期色になりそうな気がします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/23 17:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

鏡をのぞいて「あ!お父さん!」 

と、叫んでしまいそうな位父親似の亜雅紗でございます。男なら間違いなく禿げ散らかしていたと思われます。
実父が急死したのが彼が54歳の時。その歳をとっくに越えたのに鏡を見て、顔周りの天然パーマだとか、どう見てもガイジンに見えない顔立ちにガックリ来ます。いえ、別に嫌いな顔じゃないのですが平たいなーと。

たま様はまだグレイヘアーは早い!ブラウン系もきっとお似合いだし、ヘアカラーで遊んで下さいまし。

ワタクシは生徒から「せんせいはお婆さん?」と言われるのがイヤなので当分自力で真っ黒クロスケに染めますわ。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2020.01/23 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: グレイヘアは70代からがいいのかも。 

>なな吉さん。私は結構白髪が多いので(40代から白髪染めしています)、もうそろそろ大丈夫かと思ったんですけど、まだちょっと足りなかった。でも70代まで待たなくていいはずですわ(笑)
パールトーン加工は、パールトーン加工を洗えるところに洗いに出す必要があると聞いて、パールトーン加工の意味が見出せなくなったんでした。あれは本当に、滅多に着物を着ない人向けですねー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/23 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 鏡をのぞいて「あ!お父さん!」 

> 亜雅紗さん。私の父親は死ぬまで真っ白な髪をふさふささせてました(笑)天パーのくるくる髪で真っ白だったの。なかなか個性的で特徴的でした。
私は一時期、白髪染めが嫌でいっそ金髪がいいかと思って美容院でブリーチしてもらったら金というよりプラチナブロンドになったので、気に入ってしばらくその色を維持してたんですけど、髪が黒くないと周りが避けて通るっつーか(爆)いい感じでしたよ。最初は目立つの気になるんですが、すぐに慣れちゃうんですよね。他所で話しかけられないのもよかった(爆)怖い人に見えたのかな。
私はどうやら、グレイヘアになって、ハタから怖い人になりたいのかもしれません(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/23 17:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

グレイヘア 

こんにちは
静岡東部産の蘇芳です。
いつも楽しく読ませて頂いてます(^^)

グレイヘア…悩みの真っ最中です。
私もまん丸おたふく顔…でも今まで染めたことがないのでまず「染める」ということにハードルがめちゃ高いのです。美容師さんも私が積極的でないことを知っているので薦めてきません。
この髪型でいいのかこの髪色でいいのか、正直面倒で放置してます(笑) 美容院でも「伸びた分だけ切ってください」としか言わないし。
信頼できる第三者に判定してもらいたいです…
そのうちブチ切れてマニュキアでピンクとかにするかもしれません(爆)←これが一番可能性あり(^^;;
  • posted by 蘇芳 
  • URL 
  • 2020.01/24 10:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: グレイヘア 

> 蘇芳さんこんばんは。
髪はまた伸びるし、多少の冒険は許される気もしておりますが。。。グレイヘアってそれなりになるまで時間がかかるし、踏み出すのに勇気がいると思いますわーー。ああでも今まで染めたことないなら、案外イケるかも!
とにかく着物が似合って(←重要)手入れがラク(←最重要)を望んでおります。っつーか、望み過ぎか?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2020.01/28 23:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR