FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

クラシックのコンサートに行ったった。友人★の泥大島紬。

ごきげんよう。

あら。
今年は、12月23日のてんちゃん誕生日がなくなっちゃったんですね。
。。。そりゃそうよね、もう上皇さまになって、てんちゃんじゃないんだもんね。
クリスマス間近の祝日はとてもありがたかったのだけれども。。。残念なり。
それにしても12月ですよ奥さん。
クリスマス柄を身につけないといけません。
できるかなーー(^^;)
わたくし、なんか今年は、着物を着る回数がめっちゃ減ってましたわ。
お出掛けが楽しいのも、おされが楽しいのも、体調と気力の充実が重要ポイントだと、しみじみ感じているのでございます。体調と気力が完璧にリンクしてますしね。
無理はできないトシになりました。
奥さんがたも、重々注意してね。
楽しくいきましょう。


11-24小野ムジナ菊大島紬01

黒地に赤茶のムジナ菊柄本場大島紬。7マルキ。
数年まえ、友人★が所属するお茶の社中のかたのご親戚が、着物を処分整理することになって、友人★も何枚かいただいたのでした。せっかくのええものなので、洗い張りに出して胴裏八掛を取り替えて、マイサイズに仕立て直したのでございます。
友人★のおとっときおされ着になりました。

赤地に唐花柄の紬八寸名古屋帯。
友人★はこの帯を、多分もう15年以上まえにリサイクルで購入しましたが、買っただけでその後はあいにくとほとんど使う機会がなかったです。割と最近になって、こうして秋に紬を着るときだけ使うようになったのです。回数で言えば、まだ10回も締めてないと思う。もしかしたら5回くらいか?
なのにもう、この帯に飽きたという(爆)
赤い帯を組み合わせるのが気分じゃないと(爆)
もっとしっとりした色の染め帯が欲しいと言い出した(爆)
実際には使ってなくても、持ってる期間ばかりが長いと、目が飽きるというか(爆)
ええ、ええ、言いたいことはよくわかります。
だーかーらー「そのお出掛けなら着物を着れば?」と勧めたとき、面倒がって着なかったでしょ?他にもっと着たいブランド服もあったからそっちを優先したでしょ?着物なら後になってもいつでも着られる(多分)。。。でもそうしている間に、この帯の旬の時期はどんどんどんどん過ぎ去っていったのですよ。
奥さんもどうぞご注意を。
わたくしの経験でも、帯はそのときの気分に大きく左右されます。
帯は、買ったらすぐに使わないと駄目だわーーー。
使わずにとっといたらほんとに締め場所を失う。
わたくし自身に対する自戒を込めております。
それに。。。滅多に着物を着ないかたが、若いときに誂えてもらった礼装用の着物を着て、なんか浮く感じ似合ってない感じがするのは、若いときとまったく同じ帯小物使いだから、じゃないかと疑っておりますわ。帯はかなり強力に、着姿の年齢を左右するのですわ。
着物は案外、長いこと着ても飽きないと感じておりますけれども、何故か、帯は飽きます。
世の人が「着物1枚帯3本」とおっさるのを聞きます。本などでも見ます。それは「着物1枚に対して帯3本あるとコーディネートの幅を広げられる」ような意味で使われているかと存じます。
もしかしたらそれは事実なのかもしれませんが、わたくしの体感では、違います。
着物1枚。。。顔立ちに似合うように厳選した着物1枚は、ずっと着られる。
いいトシぶっこいても、似合う状態で着られる。
ただし、帯は年齢が出ます。
時代も出ます。
気分も出ます。
だから、1枚の着物を長く着るにあたっては、年齢と時代と気分に合わせて帯を変えていく必要がある。。。「着物1枚帯3本」とはそういう意味じゃないかと、考えているのでした。
あくまでわたくしの考えですので、世間に通用する理屈ではございませんわ。
誰もそんなこと言ってないしね(爆)
奥さんがたは本気にしちゃ駄目ですよ?(爆)

クリーム色×水色ぼかしの帯揚げ。
ミントグリーン×珊瑚色ぼかしの帯締め。

11-24小野ムジナ菊大島紬02

草履はHAKU。
ピンク地に白水玉のたびっくす。

11-24小野ムジナ菊大島紬03

七宝柄の刺繍半襟。
新宿京王の今昔きもの市。

11-24小野ムジナ菊大島紬04
クリスマスツリーと。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


11-243人お出掛け02

11-243人お出掛け01

3人3様なのが楽しいです。




スポンサーサイト



Comment

ほんとです。。 

お出掛けが楽しいのも、おされが楽しいのも、体調と気力の充実が重要ポイント←まさにいいいい!!

先月1か月、ほぼ毎日9時間働いてくたびれきった身体と心をリハビリ中のなな吉です。
やっと無職に戻ったのに全然キモノ着られません。
身体と心が調っていないからですうう。涙
ほんと無理がきかないお年頃です。

帯のお話も膝をバンバン打ちました。
なんにでも旬てありますよねえ。
自分と帯との間にもありますよねえ。
それを逃さないように早く元気になりたいものです。

それはそーと、どうでしょうの新作が楽しみです。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2019.12/06 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

うーむ、今回ばかりは 

お友達★様の冷静なご意見にうなづくかも。こんなろくに着物も着ないワタクシにさえこの帯はそろそろしんどいのでは?と思われまする。とかなんとか言ってヤフオクに出されたのをワタクシが落札しちゃったりして。

ええ、たま様。ワタクシの昭和な振り袖はゆくゆくは袖を切って訪問着にするつもりでした。がっ、みるみるうちに顔が乖離して行く悲しさ。ってことで娘に無理やり数回着付けて30前に訪問着に仕立て直そう!と誓っております。先日久しぶりにあった友人も同じことを申しておりました。「訪問着に仕立て直しても自分の顔が拒否するあの焦り。しかもうちは息子が三人」イマドキの嫁さんは着物欲しがらないそうです。うちにくれてもいいわよ、と言っときましたが
「どこにしまったっけ?」 三人めの男の子が生まれた時に子供でオシャレと言う希望が霧散して、上の二人が着てもまだ着られそうなものと親類知人から貰ったもので成人させたそうで、今は何を着ているかも知らないそうです。正しい子離れの仕方ですね。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.12/06 15:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

なので 

ご友人★様、赤い帯…とたまさん帯の一考察を読んで、ハタッと思いました。なので締められそう…と思ってポチった(ネット某きもの◯木)それなりに私にとって高額だった物を今日締めるべっと出した。ら、🙄うーんこの着物には合わんと再度収納。でも、1月〜3月までのお出かけ機会を逃さず必ず着ると堅く誓いました(相当大袈裟)。着物、帯、小物だけでなく自分と自分の気持ちに合うコーデって簡単じゃないですね〜
やっぱり、一家に一人たまさんがいたら⤴️と思います。
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.12/09 14:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

たまさん、こんばんは。
めっきり寒くなってきましたね。
★さんの帯、ずっと持っているだけでも、幸せ気分にさせてくれる帯だったのかもですね。
私も、かれこれ、20年位、いつの間にかたっていたバックを、最近になって使ったりして、しまいこんでいても逆にもったいない、使わないうちにダメになってしまう! とやっと気がつきました。
帯も、買って満足ではなく、使わないと!ですね。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2019.12/09 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ほんとです。。 

> なな吉さん。ほんとにそう!!!ココロと身体に余裕がないと、おされできませんわ。楽しくないもん。
せっかくの、私の大好きな冬なのです。お出掛けしないとなーー。しみじみ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/11 17:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: うーむ、今回ばかりは 

>亜雅紗さん。友人★も、振袖を訪問着に仕立て直したのです!40代に入ってすぐのころです。
でも友人★は着る機会を逃してしまい、やっぱり今は、全然駄目だと申します。私が見たところそんなに変だとは思わないのですが、どっちかっつーと私のほうが似合ってしまい(爆。赤い着物なのです)それで友人★は着る気が失せてしまいました(爆)
大金かけて、洗い張り仕立て直したのに、10年も箪笥の肥やしです。もったいないなあ。でも振袖のままだったとしても、友人★のところには子供がいないし、箪笥の肥やしのままだったと思われ。難しいとこですよねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/11 17:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: なので 

> 三匹のははさん。お気に入りの着物や帯は、大事に大事にしたいですわ。だけど着るチャンスは貧欲に。逃したらあかんとつくづく思うのでした。「1年に1回だけ、このときのためだけに使う」とかは、美しい話ではありますが、私にはどうやら無理っぽいので、そういう美しい話はよそさまにお任せですわ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/11 17:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> かしわさん。コレクター気質の強い人は、所持するだけで幸せのようですし、幸せの形は人それぞれですわ。でも私は、実用品やおされなものは、身につけたいし使いたい。そのほうが自分が幸せなのに、わりといいトシぶっこいてからようやく気がついたのでした(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/11 17:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR