FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

クラシックのコンサートに行ったった。菊尽くしコーデ。

ごきげんよう。

11月の、勤労感謝の日の辺りは、東京は雨が多かったです。
お出掛けは日曜の夜。
トリさんの訪問着を初おろしする予定でしたが、お天気が安定しないので、初おろしは延期しました。
わたくしの場合、ずっと以前から、初おろしのときのお天気(雨)に祟られるジンクスがあるのです。初おろしは、カラッと晴れたいいお天気の日に行いたいものでございます。
待ってろトリさん。


11-24菊づくし01

黒地に立涌と菊の真綿系紬。
25年くらいまえ、リサイクルで購入後、胴裏が末期色(真っ黄色の誤変換ほ〜さま用語。秀逸な表現)だったのと若干身幅が大きいのが着づらい感じがして、思い立って洗い張りに出して、八掛も黒に替えて、マイサイズに仕立て直しました。
するとその後の中年太り膨張期に身幅が合わなくなって、身幅出しだけお願いした。
っつーか、体型を維持できないととっても不経済なことになる、という見本ですわ。奥さんがたにはわたくしのしかばねを超えてってもらって、ですね(笑)
昨年の冬あたりMAX太りの時期もあって、それから今年の春から夏にかけて、10キロ近く痩せたんですけど、今度は着物が大きくなってしもたっっっ(爆)かと言って若いときの体重に戻れた訳じゃないし、もう直さないですこのままいく(><)

青磁色ちりめん地に手書き友禅の作家もの九寸名古屋帯。
作家のパッションかなんか存じませんが、柄付けが素直に名古屋帯の柄付けじゃないんです。
素敵な柄だと思えるところは無情にも名古屋帯の三角の中。ムカッとして、仕立ての縫い糸をほどいてやりましたわ。
確実に隠れるところにもびっしりと柄が施されているくせに、タレとかテ先とか確実に目立って見えるところに柄がない。無駄じゃねえの。その分安くして欲しかったですわ(爆)いやマジで。

11-24菊つくし02

濃い紫色×桃色ピンクぼかしのちりめん地帯揚げ。
わたくし着物始めのころ買ったもの。手持ちの帯揚げの中でも金額上位3位以内に入ってます。これも無駄に高価だった気がしてるんですけど(爆)いいんですけど。
江戸紫色冠組(ゆるぎくみ)帯締め。


11-24菊つくし03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&木綿筒袖半襦袢&木綿すててこ。
ベージュ地に白水玉のたびっくす。
赤みのあるグレイ地の乱菊柄の長襦袢地を付け袖にしています。
その生地は、若いときの小紋を長羽織に仕立て直したときの羽裏にしたものの残りきれ。

11-24菊づくし04

辻ヶ花風横段柄の長羽織。
おーく損で小紋反物を落札して、長羽織に仕立てました。羽織丈100センチ。
帯付きで電車に乗るのもなんだし。。。と考えて、晩秋らしく羽織を着たのですが、この日はめっちゃ暑かった!前日の寒さが嘘のようでした。
我慢できなくて脱いでしまいました。持ち歩く荷物のみが増えた形です(^^;)


ムンクさん。


11-24菊つくし05

ひめ吉さんちの刺繍半襟『江戸菊』ピンク系。
羽織紐は、テラコッタ色ぼかしの女中(めちゅう)。


都心のビルの一角にあるコンサートホールでした。
やけに顔が広い友人★からまわってきたチケットです。
行くまで何のコンサートか存じませんでしたが(爆)ピアノとヴァイオリンとチェロの、トリオでした。音楽専攻してなかったわたくしには、どの曲もまったく知らない聞いたこともない(ラ・カンパネラだけわかった!)難しそうな曲ばかりで(さすがに作曲家だけは知ってました。中学の音楽のテストに出てきたもんね。笑)途中、眠くなったらどうしようかちょっと不安でしたけれども、大丈夫、全然、眠くならなかった(←レベルが低くて申し訳ない。爆)

11-24菊つくし06
ホールの飾り付けはもう、クリスマスでした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。



スポンサーサイト



Comment

 

柄の良いところが三角の中って!!!
仕立て上がりを全く考えずにデザインされてるのって作家ものにありがちみたいですよね。
かの小倉充子さんも反物のデザインでは仕立て上がりを余り考えないとおっさってた。
それを考え出したら自由に出来ないそうで、云われりゃそうかなとは思いましたけど、でも名古屋帯は考えて欲しいですよねえ~。
私も先日のお出掛けは羽織が邪魔でした。
天気が読みにくいと困りますよね。
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2019.12/03 08:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

なんやかや言っても作家もの! 

スッキリしていながら華やかな帯ですわ。記事を拝見しておりますと、しみじみ自分に何が似合うか熟知してないとこのようにこなれた着姿にはならないのだとわかりますわ。アリモノでテキトーにコーデしてるとトンチンカンになる。でもトンチンカンなワタクシの屍を越えて着物好きな若い方々に前に進んで行って欲しいのだよ、ジェローデル!!

ムンクさんにもマフラーしてあげて欲しいほど寒くなってまいりました。10キロ減なんて夢のようなお話ですが風邪にはくれぐれもお気をつけ下さいね。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.12/03 08:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

うっとり 

トリさん訪問着のデビューはお預けでしたが、雨☂️を考えてとおっしゃるには素敵なコーデ、うっとりです。
たまさんには許しがたい?ところ多い名古屋帯、平置きで現れた時にはうわぁ!と思いました😍

羽織も華やか秋いっぱい、羽織紐も品良く決まってます👍
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.12/04 11:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

> ほあかばりきるま。さん。えっっっっ小倉さんもそうなの!
この名古屋帯の作家さんだけがダメダメさんかと思ってた(爆)
でも自由にデザインするため、と聞けば、確かに、納得できます。
ただやっぱりこの名古屋帯は、ちょっと残念なんだけれども(高かったから余計に感じる。爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/05 11:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: なんやかや言っても作家もの! 

>亜雅紗さん。先日帯を整理したんですけど、趣味が明確になり過ぎて最近は手ぬぐい付け帯しか使ってないことに気づいてしまい(^^;)ちゃんとした帯を締めないとなあ、と反省したのですわ。
とはいえ寒くなって、お出掛けが面倒になってきました。暑くても面倒、寒くても面倒。難儀やのう。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/05 11:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: うっとり 

> 三匹のははさん。今年は天候も悪い日が多かったし体調もイマイチだったし、あまり着物を着なかったですーー。秋の柄の出番がロクにないうちにもうクリスマス柄を使わないと!焦るーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.12/05 11:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

菊、シンプルだけど、日本の柄、という感じで、好きです。
トリさんの訪問着も、拝見できるの楽しみにしております。からりと晴れた日になると良いですね。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2019.12/09 20:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR