FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

リボンマニアのセオα着たった。夏っぽいのはこれが最後かな?

ごきげんよう。

先週、台風が通り過ぎた後の夏日。
ウチの夫のクルマで都心にお出掛けしました。
そのつい2・3日前は、もしかしてもう秋単衣を着られるのでは!?っつーくらい涼しかったのに、いきなり最高気温36℃は、そうは問屋が卸さないって感じ(←うーーーん語彙力)まだ夏ものを着てろと言うのね(誰が)
前もって準備したいのは山々ですが、そうさせてくれないこの時季、半襟だけは、半襦袢と長襦袢と計3枚に縫い付けておいて、着るものは当日になって決めました。
そーいえば子供のころ、母親に、「デバリは禁物」と教えられました。
今でもそう言って子育てするんだろか???わたくしと同じくらいのお年頃の奥さんならご存知ですよね???え、ご存知ない?まさか地域限定???
小学生だったわたくしは、素直に、デバリって何?と訊いたのですが、ウチの母親は物事を順序よく話すとかきちんと理屈立てて話すというのがまったく苦手なタイプなので、最初はイマイチ要領を得なかったのを覚えております(笑)でも何回も言われるし、祖母も言うしね(笑)まあなんつーか、「出掛ける前など慌ただしいとき、焦って針を持つと怪我をするかも知れないから気をつけるように」ってな意味だと認識しました。
子供のときに身体に染み込んだ行動パターンは、勝手に消えたりしないのです。
おかげさまでいいトシぶっこいた今になっても、「出針は禁物」だから、出掛ける日に半襟をつけたりしません(爆)なので当日の天候がわからなくてどの着物を着るか決めてないときも、あらかじめ何枚か半襟は縫い付けておくんでした。
これが親からの刷り込みってえヤツなのね。
おとろしいねえ(苦笑)
他に子供のころに親に繰り返し注意されたことに、「夜爪は禁物」ってのもありますね。「夜、爪を切ると親の死に目に逢えない」と言い聞かされた。
んでこっちは、わたくしは割と早いうちに(高校生)平気で夜に爪を切るようになりました。夜しか落ち着いて爪切ってる時間がないのや、お風呂上がりに爪が柔らかくなったときに切った方が切りやすいこと、親の死に目に逢えなくても別に構わないと思ってたこと(爆)などなど、親の言いつけを破るに値する自分なりの理由がありましたな(爆笑)
このような、子供のころ親に注意されて言いつけを守ってることって、どのくらいあるのでしょうか。
ウチの夫と義妹の母親(わたくしにとっては姑)が、ウチの夫と義妹に、子供のころに繰り返し繰り返し教えたのは、
「蟹を食べたあと真水を飲んではいけない」
というものだそうです。
義妹はその言いつけを今でも守ってます。
わたくしは直接言われたことはありませんが、それは多分、嫁(血が繋がってない)だから。初めて聞いたときはびっくりしたなぁ。なんじゃそれ???と思って(笑)ウチの義妹とその母親は、体型も体質もよく似ていて、どうやらお腹を壊しやすいらしく、特に注意したものと思われます。
なのにウチの夫はその言いつけを守りません。あんまりお腹壊してるの見たことないけどそーいうことかな。彼なりに、親の言いつけを破るに値する理由があるのでしょう(爆笑)
あら、しょーもない話を長々と失礼。


9-10リボンマニア×ピンク絽綴れ01

カラーオーダーしたリボンマニアセオα。
サロンドハピネスさん。
茶色がかったグレイの地色に、生成り色のリボン(白く見えますが、白と並べるとはっきり生成りなのがわかります)とパウダーピンクのリボン。元々のオリジナルは、紺色地に白いリボンの、直線が生きるキッパリしたデザインでしたが、わたくしのキャラだと、甘い方に寄せた方が着やすいと思う。
今年はまだこの着物を着てなかったです。ちゃんと着ないとね。


9-10リボンマニア×ピンク絽綴れ02

サーモンピンク正絹絽綴れ八寸名古屋帯。
新宿京王今昔きもの市にて1080円也。
帯を決めるのは、久しぶりにめっちゃ悩みました。ホントは、パウダーピンクの羅の帯の方が、着物のリボンのピンク色と図ったように色目がぴったり合うのだけれども、さすがに夏日とはいえ9月。重陽の節句も過ぎています。羅の帯はお終いでしょう。ミント色の博多紗献上も、もっと夏夏した時期のほうが相応しい感じ。サイタマのリサイクルショップで540円だったアンティークの、絽の名古屋帯が秋草の刺繍で、季節感もいいと思って着物に乗せてみましたが、なんとなく雰囲気が合わなかった(^^;)
ううう。
そうなると手ぬぐい付け帯辺りが気分だったのですが。。。わたくしの手ぬぐい付け帯は、思いっきり夏の柄が多いのに気が付きました。西瓜とか水風船とかガリガリ君アイスとか海の生き物柄とか。9月の微妙な時季に使いやすい、手ぬぐい帯を作っとかないとねーーー(←手ぬぐい付け帯一択)
白地にカラフルドット柄正絹絽ちりめん帯揚げ。
ふりふ。
着物と帯のピンクの傾向違いをこれで和らげようと考えたんでした(笑)
ピーコックグリーン×ピンクの小桜源氏組み帯締め。
ご存知あすか師匠が組んでくだすったブツ。


9-10リボンマニア×ピンク絽綴れ03

着物の下のしつらえは、木綿さらし&本麻長襦袢&木綿楊柳すててこ。
ピンク時に猫ワンポイントたびっくす。

9-10リボンマニア×ピンク絽綴れ04

ひめ吉さんちの刺繍半襟、オリンピックの『アスリート』絽。
絽のオリンピックのは今年はこれが最後です。また来年宜しく。

いつも読んでいただいてありがとうございます。



スポンサーサイト



Comment

まっ、とっても優しげ❤️ 

しかし、こちらはまだ暑いです。来週の後半から、後半からと何度も言われて待ってるうちに9月も半月過ぎちゃったわ。

ほう!「でばり」って初めて聞きました。でもうちの母も祖母も針を無くしたり粗雑に扱うのを大変いやがりましたので、慌てて出掛けに針を使ってはいけないってことなのでしょうね、やはり。

私が実母から何度も言われた「洋服を着たままボタンをつけたり、裾のほつれをまつったりしてはいけない」ってのも同じような理由なんでしょうね。がっ、ここからまた実母の謎の子育て論が始まる。「そない言うててもどないしてもボタンつけなあかん時には『隣のおばさんが死んで忙しい、忙しい』と言いながらつけなさい」……それで実際にボタンつけてもらいながら「隣のおばさんが…」と言うと「窓の外で隣のおばさんが聞いてたらどうするの!」と叱られる。ほんならいつこの呪文を言うたらええんや?と幼いながらふてくされてました。夜爪を切ったら親の死に目に云々も、うっかりワタクシが切ろうとすると「あんたは親の死に目に会えなくてええんやね!!」とマジで怒られましたが、そう言う実母自身が結局両親ともに死に目に会えなかったことから言わなくなりました。昔、ほの暗い灯りで深爪しないようにってことなんだから当たり前ですわよねぇ。でも「蟹を食べたあと云々」はやはり初耳。何よりまともな蟹を初めて食べたのが30半ば。かにかまぼこしか食べたことなかったんだからどちらにしても言われなかったでしょうね。祖父母からは夜、自転車漕いでて後ろが急に重くなったら油揚げを後ろを振り向かずに投げろってのは結構言われました。荷台に妖狐のおこんさんが乗ってるからと言うのがその理由でしたが、さすがにこれは母もやってなかった。油揚げ持ち歩くなんて無理だし。それに尼崎には狸はいたが狐はいなかったし、狸は化かさなかったのよ、ポンポコ。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.09/17 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

出しなの針仕事 

たまさん。こんにちは
家を出る間際の針仕事は駄目と私も聞いています。なので、『出る直前』でなければいいんだと思って、ほとんどの半襟着けはその日の朝ですわ、気分が変わって違うのにするかもしれんし解釈を都合のいいようにやってます(^^;。

このお着物も色は抑え目だけどカワユス要素満載ですよね、なんかね、すっごく勇気もらう~~。誰の目を気にしてか、勝手にこれは自分には向かないって思って敬遠してしまったりするんやけど、たまさんのお蔭でお着物に関しては随分若返りましたよ(^^)

アスリート半襟、私も新調したん。来年の準備ですわ。まだ何に合わせれば?と思ってるんで参考にさせて頂きま~す☆
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2019.09/18 10:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: まっ、とっても優しげ❤️ 

> 亜雅紗さん。「隣のおばさんが死んで忙しい」!?
コーヒー吹いた(爆)
タンタン(敬称略)は電車の中で吹いて、不審な可哀相な人になってしまったそうですよ?(爆)
ところでタンタン(敬称略)は理性と理論の人なので、「昔は井戸水だったので、真水で当たらないように、湯冷ましなどを飲めという意味合いもあったのでしょう」とのこと。うーーーん理論的(爆)
自転車の荷台におこんさんが座る、振り向かずに油揚げを投げろ、とは「新耳袋」に書いてありました!著者は尼崎出身でしたよ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/18 12:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

もしかしたら 

それは実弟かも…私耳袋とやらは知りませんし。おこんさんは明石の祖父の故郷の林にいた実在?のシェパード位(??)の狐だったのでほぼ99%の割合で実弟もしくはワタクシの友人、とにかくワタクシ関係の人間と思われます。誰やねん?
  • posted by 亜雅紗2 
  • URL 
  • 2019.09/18 13:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 出しなの針仕事 

> ふでぺんさんこんばんは。
着物って、シックと地味と老けが紙一重状態だと感じるんですよねーー。どうも私のキャラではシックは難しいわ(爆)
着物を着ているだけで既にひと目につくのだし、お洋服では着ないような色を着ててもどうせ他所さまは「あ、着物だ」くらいしか思わないし、好きなもの着てる方がいいですわよ(笑)お互い頑張りましょう。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/18 20:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: もしかしたら 

> 亜雅紗さん。「新耳袋」は、体験者の取材を通して集めた怖い話実話シリーズですわ。亜雅紗さんのお知り合いが取材を受けてるんでは?(笑)関西の方には狐に騙される人がいっぱいいるようですよ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/18 20:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

おばあちゃんの知恵袋 

亡くなった父方の祖母は出針の時には「脱いだ脱いだ」(一度脱いだから着たまま針を使う訳ではないので縁起悪くない)と言いなさいと教えてくれました
今でも最終的に襦袢の袖が出てしまって安全ピン刺さなアカンようなときは「脱いだ脱いだ」と自然につぶやいてしまいます(笑)
蟹の後の話はうちの実家も同じですわ!
30分(蟹が消化するまで?)くらい間を開けなくては水は飲ませてもらえず 熱い番茶を湯呑み2つに交互に注いで冷まして飲んでました
ああ懐かしきおばあちゃんの知恵袋😊
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2019.09/18 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

似たような 

夜爪を…は同じですね〜
でも、40才過ぎたくらい(親の死に目近くなってる?)から、もう風呂上がりが切りやすいってことで親の見てないところで切ってましたね〜

立ち針、と言うか着たまま出がけに裾のほつれやボタン、ホック(スナップ)などどうしても縫うときは、「誰とか(忘れました、確かちょっと偉いさん、肝入りどん?)さんの〇〇(これも忘れた😢、亡くなった?かも)したけん 富岡行きせんばんけん、忙しかああ忙しか 」と母が言いながら縫ってた記憶が。

長くなりついでに、霊柩車に出会ったら親指を隠す?という言葉が高校くらいに流行り、同じ部の友人に話したことがあります。それからお互い進学や仕事について7、8年ぶりくらいに会い一緒に車に乗ってたらそこに霊柩車…、2人ともその瞬間親指を隠していて、顔を見合わせ爆笑。彼女は高校の時私から聞いて以来、どこにいても霊柩車を見たら同じ事してたんだと思うと親の死に目って結構効く刷り込みだなぁと思います。ちなみに両親見送ったにもかかわらず、今も霊柩車らしきを見るとつい隠してる私、何のため?
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.09/19 15:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

都市伝説的な 

たまさん、ご無沙汰しています。
コロボックル元気です。
出針、私も母に言われてました。
実際旅行直前まで針仕事していて乗る予定の函館行の汽車に乗り遅れ(つうか22時発を午後11時発と勘違いしていたっつう)泣きながら夜行バスに乗った苦い思い出が。。
要は余裕を持って行動しなさいってことだと思います。

言い伝え的なものではカッパ様に遠慮するだかなんだかできゅうりを絶対食べない村があるそうですよ。
私が忘れられない呪文は口裂け女を追い払う「むらさき」です。いやだって怖かったんですもん。
  • posted by なな吉 
  • URL 
  • 2019.09/21 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: おばあちゃんの知恵袋 

> てんてんさん。えっっっっ蟹の話って、某ウチの夫の実家だけじゃないの!?へえええええ!?
馬鹿にして悪かったわ義妹よ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/21 21:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 似たような 

> 三匹のははさん。霊柩車!ありましたねーー。小学生のときクラスメイトに親が早死にすると聞いたんだった。真面目に親指隠した覚えがあるよ(笑)
そういえば昔は霊柩車ももっと走ってた記憶があるのだけれども、今は全く見ません。わかりやすい形の車じゃなくなった?斎場と火葬場が直だったりするから?
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/21 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 都市伝説的な 

> なな吉さん。お久しぶりですーー。
っつーかそれは、出針じゃなくても、私も時間を勘違いして酷い目にあったことありますので(><)電車や飛行機に乗り遅れるって怖い。想像するだけで胃のあたりや足元がぞわぞわしちゃいますわ。
キュウリを食べない村って話題になったことありますよね。YouTubeでも見たことある(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.09/21 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR