FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

【道ヲタ】まだ走ったことのない道を走るだけの旅。

ごきげんよう。
連休中は、飛び飛び日帰りでお出掛けしました。

4月末、友人★夫婦と、山梨勝沼の温泉に行きました。
待ち合わせは中央高速道の談合坂サービスエリア。
温泉に入ってほうとうを食べて、現地解散の、ゆるい集まりです。
わたくしたちは行きも帰りも、東京・山梨・埼玉の山中の県道を走りました。



ちょうどゴールデンウィークの始まりのころ、中央自動車道八王子インターチェンジ及びジャンクション周辺は激混みでした。それでなくても八王子ジャンクションの辺りはいつも渋滞しています。今回ウチの夫が走りたがったこのルートは、自転車野郎ばかりの山中の道。クルマにはほとんど会いません。明るいうちならば新緑の中、快適なドライブを保証します。
温泉は、友人★夫婦がお勧めの、『ほったらかしの湯』笛吹川フルーツ公園を登り抜けたところにあります。広い露天風呂からは、雲がなければ、真正面に富士山が見えますが、友人★は富士山が見えない運命の星に生まれたため、友人★とiいっしょにいると絶対に富士山が見えません(爆)この日もとても良く晴れていたのに、富士山だけが厚い雲に覆われていました。
画像は途中のダム湖1枚だけでした。(爆)まだ桜が咲いていました。





5月アタマは、圏央道走破の旅に出ました。



ご存知ないかたへ注;圏央道とは、首都高を通らずに常磐自動車道・東北自動車道・関越自動車道・中央自動車道・東名高速道を繋げた高速道路です。
地図の赤い線です。
東京都西部から圏央道に入り、成田で下車して温泉&ランチ。
黄色い線を九十九里海岸まで走って太平洋を拝み、



千葉県金谷から東京湾フェリーで神奈川県久里浜まで。
今回のゴールデンウィーク中のお出掛けで、唯一渋滞に出会ったのは、金谷のフェリーターミナルでした。
2時間待ち。


(この画像のみ、ウチの夫がスマホで撮った)






富士山と夕陽が綺麗でした。
2時間の間、何もすることないので、早めの晩ご飯にします。
フェリーターミナルで食事をするのは初めて(笑)


せっかく千葉にいるのだからと、海鮮のお土産を買って、海のものらしいものを食べます。
左はエビと貝柱のかきあげ丼、右は海鮮丼。

東京湾フェリーに乗るのは約20年ぶりでした。
わたくしたちのフェリー基準は、青森⇒函館のフェリーなので、小さい船は新鮮です。目と鼻の先に見える向かいの陸地まで、乗船時間45分のプチ船旅ですが、結構旅情が味わえます。船内放送で、水難事故にあったときの心得を聴かされます。東京湾で、台風でもない日に事故があるとしたら、ゴジラが近づいた時だろうか。。。と想像してみる。うーーーん(^^;)



神奈川県に入ったら、もうすっかり夜です。
久里浜から、ペリー上陸の碑を横に見て、東名高速と圏央道の海老名ジャンクションまでまたひたすら走るという、地味なんだか華やかなんだか、誰の役にも立たなさそうな、意味不明の旅でございました。
走行距離440km。


連休最終日。
他所さまの帰宅ラッシュが終わったと思われる日を待っていたのです。
わたくしたちは満を持して、今年4月に開通したばかりの区間がある、東北中央道を走りに行きました。