FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ドラえもんの帯デビュー。吉祥寺の「染織こだま木綿展」に行ったった。

ごきげんよう。

「染織こだま」さんの吉祥寺木綿展に行きました。
わたくしは何が欲しいとか言いませんが(本当です)やっぱり年に1回のお祭りかお花見(いつもこの時期)のような気持ちになっていて、見逃すのが惜しくてお出掛けしました。
誰かに一緒に行って欲しかったけれども(何しろ知らないヒトと話すの苦手だから。笑)こういうときに頼もしい友人★はちょうど短期アルバイトが入っていて(たくさん稼いで欲しい)、ウチの義妹は趣味のお友だち(このヒトがここ1・2年で、着物友だちに進化した)と、お出掛けの約束があって日時の都合が合わず、わたくしは仕方なくひとり、出向いたのでした。あ、わたくしに友だちがいないのバレちゃいましたね(爆)あ、もしかしてご存知でしたか?(爆)

出掛ける前々日までは、木綿展なのだしそれこそこだまさんで作った木綿着物を着て行こうと考えていたのです。っつーか毎年そう思う。でも4月初旬の気温は予測がつかない。わたくしは昨年作って、日本橋きものサローネでも「自分じゃないみたい」と評判だった(どんな評判やねん)、『優しげ』伊勢木綿着物を着る腹づもりで、ドラえもんの風呂敷帯も『優しげ』に合わせたら可愛いんじゃね?と考えていたのでしたが。。。
当日になったらすっかり気を変えて、「今日はまだもう少し袷の紬が着ていられる気温だから」袷の正絹紬を引っ張りだしたのでした。
ニッポンの気温が高くなっているご時世、昨年春も非常に短かったし、袷の着物を着る時期も短くなる一方です。とはいえ自分手持ちの着物が、袷の着物が最も数が多いのも事実。もう袷の着物を増やす予定はありませんが、着る機会があるならば、持ってるものをなるべくたくさん着たいと思うのでありました。
今年は昨年に比べたら桜も散るのが遅く、気温もまだまだ大丈夫なので、袷の季節が長くて嬉しいです。そーいえば10年くらいまえは、ゴールデンウィークころだって袷の紬を着て、強くなってきた紫外線と新緑の緑を感じたものですわ。
とはいえ、もうシーズン終盤、目新しい着姿ではないのですけれども(笑)




唐草柄の泥染め本場奄美大島。
7マルキヒトモト地球印。おーく損で証紙付きを購入後、洗い張り、末期色の胴裏は新しくしてマイサイズに仕立て直し。八掛を白緑(ひゃくろく。白みのある緑色)にしたのがわたくしポイント。
ドラえもん風呂敷付け帯。
この帯をデビューさせたかったのでございます。初めに帯ありき、のコーディネート。
同じ大島紬の中でも泥染めの具合などで色味が合うのと合わないのがあって、これにはこっちの帯は合うけどあっちの帯は別の大島紬、てな事態なのです。細かい色味の違いを覚えてないので毎回、平置きのときに考えるんでした(^^;)
ドラえもん風呂敷は、青みのある緑、っつーか緑味のある青っつーか、明度は低いけど彩度は高い。この地色が特徴的でした。



紅色紋綸子の帯揚げ。
紅色の帯〆。

鈴でも付けとけとお思いでしょうが(爆)わたくしはドラえもんの帯こそしてますが、ドラえもんのコスプレをしたい訳ではなく(爆)何故なら、わたくしは先月、人生最大マックスの体重を記録してしまい、慌てて本気でダイエットしている途中でございます。っつーことはですね、わたくしは、既に体型それこそが、紛う事無きドラえもんなのでございます。
洒落になんないのよ奥さん!!!
全身を鏡に写して、蒼くなりましたよ奥さん!!!
健康のためにも、もうちょっと何とかならんか。運動するのがいいのはわかってるんですが、昨年はついやり過ぎてしまい短期間で過労になってドクターストップがかかっちゃったので、今回はしっかりと食べるものを見直すことに致しました。実際、食べる量が相当増えていたのです。いいトシぶっこいて中年太りだから仕方ないとおのれを甘やかしたのもいけなかった。何より、さほど美しくもない小デブの着物着姿を晒すのは、奥さんがたに勇気を持っていただきたいがためですが、それだって限度があろうよ(爆)っつー訳で、そこそこの効果は出さないとねーー。奥さんがたに於かれましては、どうぞヌルい目で見守っていただきたく候。



着物の下のしつらえは、木綿さらし&木綿筒袖半襦袢&木綿柳楊のすててこ。
グレイ地に猫柄たびっくす。



グレイ地ろうけつ染め小紋から仕立て直した単衣長羽織。
黄色いビースの羽織紐。

サイタマのちゃくちゃくちゃく100円也ネックレスから自作。




ひめ吉さんちの刺繍半襟オリンピックの『アスリート』
相変わらずどこに行っても大ウケ(爆)

わたくしは木綿着物を着だしてたった4年です。こだまさんで誂えたのは3枚。
それまでは、木綿着物に手を出したら大変だなーーーという気持ちがありました。木綿の産地は多いし、もしかして次から次に欲しくなっちゃうのではないかと。でも実際に着分けてみると、袷の季節はそれまでの手持ちのものを着るし、現実的に、わたくしにとって木綿着物は、汗ばむ単衣の季節限定の楽しみになったのでした。(もちろん木綿着物はその産地、生地の厚みによって自由自在に着分けられ、1年中着用できます。あくまでわたくしの場合の話)
今年は、もし気に入ったのが見つかれば、綿麻が欲しいかもよーーー。ああでも、コレ、というのが見つからなければ来年にしよう。とにかく綿麻。それ以外は、買わなくてよろし。
家を出るときから、いえ、何日も前から、うっすらと思っていたのです。今までは、会場に着くと、たくさん積み重なって並んだ木綿の反物にわくわくして(莫迦)どの産地のどの織りが自分にいいかもわからないものだから、端から端まで手に取って広げてめくるめく想いをしたものですが(爆)今年は綿麻と決めただけでもエラいよ自分。
ただし、木綿展初日にはどうしても行けなかったので、諦めて数日後にしたら、すっかり売れるものは売れてお品物数が減っていると思われました。事実、そうでした(笑)
初日の客足は凄まじかったらしくて、満員電車並みだったと、お店の人もおっさってました。スゴいね!!!
ほとんど半分になっちゃったんじゃね?てな会場でしたが、ゆっくりと端から端まで見られました。脳内で、何となく予想していた色柄のものはちゃんとありました。他に、新しいのや。とても親切にあれこれお世話してくださるお店の人に手伝ってもらって、最終的に3反の候補を選んで、鏡の前で合わせてもらいました。
ここでまたお願いしてiPadで、反物を当てたわたくしの画像を撮ってもらい、それをすぐに、自宅で仕事してるウチの夫に見てもらう。ウチの夫は、自称前世はドイツ系アメリカ人ですが、先祖は呉服屋(ホント)、着物に関することは何も知らないくせに、色味が合うか合わないかだけは、瞬時に判断するのです。わたくしはその判断を、かなり信用しています。(なのでこのヒト、昨年の『優しげ』ピンク系縞の伊勢木綿は、「ずいぶんなイメチェン(爆)」と笑いました)
そうしてウチの夫と相談のもと、片貝紅梅綿麻というのに決めました。明るい水色の縞に寄り添う細い黄色が効いてます。片貝綿麻で、織りが紅梅織り(格子っぽい織り地)なのです。ニュアンスがある生地が素敵。爽やかです。



。。。って、あ、買いものしてる!?
今年はもう、着物関係予算、使い果たしちゃいましたよ!!!
もう、ひめ吉さんとこで半襟買う分しか残ってないわーーー。
お買いもの記事は、仕立て上がったものが届いたときに致します(^^;)
反物画像のみ、どうぞご覧くださいませ。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

ドラえもん帯Goodです 

こだまさんの木綿展行かれたのですね。
たま様がおひとりでしたらご一緒したかったです。
私も基本的には人見知りなので、
ご一緒するのは少し勇気が必要ですが、
本当はたま様にお会いしたいとずっと思っているの者です。
機会があればよろしくお願いします。
  • posted by  
  • URL 
  • 2019.04/18 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

5441 

鏡に全身を映して蒼くなった。ドラえもんだけに!
ってしょうもないことを考えて笑っておりました。
ドラえもん帯最高に可愛いです😆♥️
そのまんま真似したいくらい。
こだまさんの催事。こちらで開催されたときには用事で行けなかったんですよね。
行ってたら私もうっかり買い物してたかもしれません。
キレイな色合い呑めん朝購買。
違った。綿麻紅梅。仕立て上がりが楽しみですね。
これまた優しげのカテゴリーに入るかも?
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2019.04/18 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ドラえもん帯Goodです 

> こんにちは。
人見知りだと声を掛ける勇気も中々出ませんよねーー。わーーかーーーるーーー。
私はあまり独り歩きしないのですが、もし見掛けたらどうぞお声掛け宜しくお願いしますーー。
ちょっとキョどるかも知れませんか(爆)違います!とか言って逃げたりしないから(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/18 20:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

やっぱり大好き、ドラえ~もん♪ 

 ドラえもん帯さすがに良い仕事しますねぇ。たま様が大切になさってる大島紬をしっかり引き立てておりますわ。紬の方の八ヶ掛の色も拝見したかったです。

今日は親分てんてん様のお宅で帯二本とテーブルセンターからの和風バッグを作るのを手伝って頂き、たま様から頂いたと言う京紅型を帯一本分お分け頂き、インド風更紗模様の着物とベートーベンの作り帯などなど目一杯頂いて参りました。お仕事を再開なさってお疲れのはずなのに部屋中にどうかしてるお値段の逸品がいっぱいでしたわ。

次回関西組はクリムト帯でクリムト殴り込みの予定です(*゜ー゜)ゞ⌒☆
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.04/18 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

木綿展 

たまさん、こんばんは。
木綿展、行かれたんですね! お会いしたかったです、そして、ドラえもん帯見たかったです。
私も初日に木綿展行きました! 早めに着いたつもりでしたがすでにお客さん沢山で、皆さん反物を抱えてワイワイ楽しそうで、ぎゅうぎゅうでしたが、和気あいあいでした。
私も初めてですが、しじらのお仕立てをお願いしました! メンテナンスが自分でしやすそうだったので、まず一枚と。
たまさんや他の着物ブロガーの方達が、木綿着物の事を色々教えてくださったので、思いきって作ってみようと、沢山着られるかな?と思いまして。
自分にとっては贅沢品なので、頑張って働いて稼ぎます(笑)
たまさんのお仕立てあがりの着物も楽しみにしています。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2019.04/18 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

どらえもん帯でお出かけ👍 

この大島の柄がどらえもんのまあるいデザイン?と綺麗にリンクして選ばれたのかな〜と妄想。
しかしこの帯の無地部分、どらえもんの顔(それも目と口の表情だけが違う)が整然と並んでるところは素敵ですね〜。とぼけてるけどキリッとそてる?
ご主人に着物の柄を最終確認して決める…。たま家の仲よさ、お互いの信頼ぶりが伝わります😊
こだまさんには一度店舗に行ったことがありますが、いつか木綿展にも行きたいです。
移転セールがあるけど、ちょっと難しいかな?
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.04/19 12:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

最高! 

ドラエモン帯可愛い💕
大島の着物に合います👘帯揚げと帯締めの赤がアクセントできいております。
私も今友人に頼まれて綿麻の浴衣を縫い始めました、夏までに仕上がるのか謎😅
  • posted by 梨 Rin 
  • URL 
  • 2019.04/19 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 5441 

> ほあかばりきるま。さん、座布団取りますよっっっ(爆)
ホントにね、私はバストもあって余計にドラえもん臭がするんですわ(泣)ああでも最近はちょっとマシになってきました。まだまだ痩せないと駄目なんだけど(><)
綿麻紅梅、浴衣としても着られるそうですーー。とはいえ暑過ぎて、真夏は着ないだろうけど(苦笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/20 15:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: やっぱり大好き、ドラえ~もん♪ 

> 亜雅紗さん。まあ、私の帯のハギレ、そちらにも行きましたか!じゃあ、みんなでお揃いだーーー(笑)おーく損だけど、良いものですよ。お揃い、嬉しいな♡
うふふ、お出掛け楽しそうですねーーー。私も関西に殴り込みしたい。交通費貯めてますよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/20 15:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 木綿展 

> かしわさん、初日に行かれたんですねーー。オリジナルカレンブロッソお目当てのお客さんが多かったと伺いました。
いいお買いものもできましたね?
こだまさんは、私にとっても贅沢なんですが、手縫いのお仕立てはもちろんのこと、水通しをとても丁寧にやってくださるので、信頼しています。他所では(馴染みの着物問屋さんですら)木綿着物は買えませんわーー。
真夏にまた東京で催事するそうですね。お会いできるといいですね!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/20 15:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: どらえもん帯でお出かけ👍 

> 三匹のははさま。泥大島や泥藍大島の染めの具合が、どれも微妙に違うんです。すると帯も、合うのと合わないのが出ます。自然との調和で作るものは、同じものは決してないですねーー。ドラえもんにはこれが一番いいようでした。
こだまさんの店舗に行ける距離?いいなあ!
移転セールでは90%オフのもあると、ブログで拝見しましたよ。気に入ったのがあればお買い得だと思います。
九州ってもっと行ってみたいけど、遠いですーー(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/20 15:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 最高! 

> 梨Rinさん。ご自分で浴衣が縫えるの羨ましいですわ。べにお先生に教わったおかげで、バチ襟を広襟にしたり裄を伸ばしたりはできるようになりましたが。。。やっぱり大変だーー。体調に気をつけて、ご無理なさらないでくださいねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/20 15:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

あえて再度 

こだまさんの店舗に行ったのはもう8年も前になります。(その前に着物を日常に着るには…とネット検索してチクチクパックという商品が心に響きました。そしてDVD付きの一人で和裁?みたいな本を頼りに何とか阿波しじらを縫った。いっぱい間違ってるけどあえてそのまま着てますが)

私の住まいからは宮崎はとても遠く(友人の結婚式には車で🚗行った。まだとっても若かった 爆)お店に伺ったのは九州管内の職員研修の空き時間にタクシー飛ばして行ったのです。ちょうど加奈子さんがいらしって話ができました。

なので、なかなか行けません😥
福岡で木綿展がある時、どうにかしたい…と思いながらまだ縫ってないチクチクが何枚か😱胸をチクチク突きます。今年はせめて一枚はぬ〜ぞ〜。
たまさんだったらお金で解決できるものは他所様に…とおっさるところ、自分の性格を理解してない私です😭
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.04/20 18:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

伊勢木綿 

先日津市であった伊勢木綿ファンミーティングに参加させていただきました。臼井さんも見せていただき、とても楽しかったです。が、翌日は行けなかったので、新しい木綿着物は買えませんでした😥
私にしても新しい木綿はお高いですが、メンテしやすいから、綿麻かしじらがほしかった!
たまさんの新しい綿麻デビュー楽しみです😄
ドラえもんは真似してしまうかも
木綿こけし
  • posted by 木綿こけし 
  • URL 
  • 2019.04/22 09:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: あえて再度 

> 三匹のははさん。ちくちくパックおやりになったんですかーー。エラいな(爆)
私は元々、裁縫も手芸も大嫌いですので(苦手とかいうレベルではない。なのでやってみたいとも思わないのです。爆)お金で解決するのは当然ですわ(^^;)私をよく知る者ほど、今の、付け帯作ってる姿に驚きますよ(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/22 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 伊勢木綿 

> 木綿こけしさん。
伊勢木綿ファンミ、行かれたんですねーー。産地でそういうの、楽しそうです。作り手が発信すると安心できますし。
今回は片貝綿麻にしましたが、米沢の綿麻で綿50%麻50%ってのが、涼しそうで良さげでした。透けないし。候補に上がったんですが、色の種類がもう少なくてお値段も若干お高めで、今回は断念しました。
私は暑がりなので、綿麻でも真夏は暑くて着られそうにありません(^^;)単衣の季節用ですねーー。
ドラえもん、お揃いにしましょうぜ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/22 11:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR