FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

寒暖の差が激しい春。ターコイズの石下結城紬。

ごきげんよう。
春は気候がめまぐるしく動く時期ですねーーー奥さん。
暖かく汗ばむほどの陽気から、雪が舞うような真冬日の戻り、そしてまた春らしい陽気。忙しいったら忙しいったら。いいトシぶっこくとちょっとした油断が命取りでございますれば、奥さんがたは重々注意して着るものを選んでおくんなせえよ。(←アンタ誰)
3月の積み残しはこれが最後。
桜(ソメイヨシノ)も咲きそろい、そろそろ単衣の準備もしなくちゃねーーーと思った次の瞬間の、やはり急に冷え込んだ日でした。何処に行ったんだったっけな?ちょこっと買いものか?
。。。あ、眼科だった!
以下長文。要注意!



ターコイズブルーに染めた石下(いしげ)結城紬。
生成り色地に赤い麻の葉柄のを、洗い張りしてのち、端縫いの状態でターコイズブルーに染めてもらったもの。生成り色のときはそれなりに着ましたが、いいトシぶっこいて身幅が育ってしまい、仕立て直しするなら色も替えちゃおうかしらーーー?と、長年の付き合い着物問屋の担当さんと相談して決めたものです。
ウチの担当さん、わたくしよりも少し年上で、そろそろ定年が見えてきたんですよね。定年延長はできるらしく、昨年くらいまでは「仕事辞めたら喰えないから、まだまだ働きます」とおっさってたんですが。ずっとフルタイム正社員で忙しく働いていたので、「趣味に生きるにも気力体力が要りますね!やっぱり一旦辞めてもいいかも」。。。と言い出した。
長い間お疲れさまでした!
。。。と、送り出して差し上げたい気持ちもありますが、正直、路頭に迷うような気分ですわ。
嗚呼、「すげーーーな!よくぞ見つけたな!?」ってなくらいにわたくしの好みを知り、ときにわたくし以上に懐具合を気にしてあれこれ手をかけてくだすった担当さんがいなくなったら、わたくしはどうすればいいの。わたくしはまったくフレンドリーなタイプじゃないので、知らないヒトと話をするのは苦痛です。信用し合えるまで時間がかかる。
今の担当さんは、着物問屋さんと付き合うようになってから実は4人目で、20代半ばからお世話になった担当さんは定年で去り、40代前半のときに迷走してやっと合致したのが今の担当さんです。わたくしは、「お勧めですよ」と見せられるお品がわたくしの好みの範疇を大きく逸脱したり、親切のつもりだろうけどすげー当たり前のことを言われると、もう嫌になってしまう(ホントに性格悪くてすみません)いいオトナなので、相手の目の前で機嫌を悪くすることはありませんが、聞き流したいのに相づちを打たねばならないときなど、全精力を傾けないとできないので、精神的にも肉体的にも非常に疲れます。
イマドキはすっかり様相が変わって、悉皆も仕立て直しもネットで直に頼めるので、やろうと思えば懇意にしている着物屋さんがなくても大丈夫な時代です。そうなっちゃうのかしら。
わたくしは、現在手持ちのお気に入り着物を大事に大事にお手入れして着続けていこうと考えておりますし、なんかもうすっかり新しい着物や帯が欲しいとは思わなくなっているのでした。だってもう「着っきらん」もんな(爆)
着物へビーユザー(自分も若干はその端くれだと思う)が、新しいもの欲しくなくなるって、業界には大変申し訳ないんだけど(苦笑)正直な気持ちです。とはいえやっぱり時には物欲が出るだろうから(だって人間だもの)今後も何かしら買うとは思いますが。。。
。。。ああそうだわ、ヘンなこと思い出しちゃった。
わたくしは売り手さんが気に入らなくても、態度には出さないと申しましたが、時々我慢できないときがあります。催事などで時々見掛ける、知識が薄いくせに相手に自分の価値観を押し付けるヒト、苦手です。わからなければ黙って見てるか巻き巻きのサポートくらいに回ればいいのに、こちらの趣味も察することができないくせに、
「これはいいものですよ!!!」
って言うんですよ。知識がないからこれしか言えることがないの。お洋服を買いに行って、「いいもの」は売りにならないんじゃね?似合うかどうかが最も問題なのでは。なのに横から、
「いいものだから、買わないと惜しいですよ」
ってうるさいのよ奥さん。
友人★は、ポリエステルプレタの単衣の色無地を、お茶事で水屋当番のとき着るつもりで探し当てて、顔映りがいいかどうか確認してただけよ奥さん。似合うかどうかが知りたいだけなのに、「いいものですよ」と「着やすいですよ」しか言えないなら(それも同じことを何度も何度も言う)、着物の催事に向いてないと思うんだけど。どうせ何のアドバイスも、おせっかいすら言えないなら、そっと、後ろを片付ける振りでもして、積極的に参加しなくていいのに。昔はこういうの、「レコードが壊れたみたいに」とか言わなかったかしら。一方的にがなる「いいものですよ」「着やすいですよ」。。。AI(ロボット)とどっちが良かった!?って、選べるなら、断然ロボットです。だって生身の人間が、ずっと同じことしか言わないの、怖い(><)
んでずっと聞き流していたのだけれども、ずっとそばにいるのが到頭我慢できなくなり、
「黙ってて」
と言った。すると接客がなってないから、ムッとした顔になるんだよねーーー(爆)ほらロボットのほうがマシじゃん。
わたくしは自分が、人間ができてないのと、ヒトと話すのが苦手な意識があるので、接客業をきちんとこなせるヒトを尊敬しています。接客業は才能だと思う。誰でもできることじゃないですわ、少なくともわたくしにはできない。なので明らかに接客に向いてないヒトを見ると、苦々しいのでした。関わって欲しくないのです。わたくしは穏やかな気持ちでいたいのです。
しかし友人★は、わたくしなんぞより遥かに人間ができているので、そのヒトに向かって、
「これに決めました」
とにっこり笑って言いました。
するとそのヒトは、やっと仕事を成し遂げた気持ちになったのかどうか、「いいものですから良かった」とまたくどくど言って、去っていきました。レジをしたり商品を包んだりする訳じゃないのよ奥さん。ホントに、ただその場で、お客さんが広げたままのものをたたんだりたまに何か聞かれたときだけ答える、そんな感じのマネキンさんだったのです。アンタその仕事向いてないよ。
友人★はそのキャラクターのためか、外に出るとやけにヒトに話しかけられますので、もしかしてこの場にわたくしだけなら、このヒトも決して話しかけて来なかったような気がしてはいるんですけどね(^^;)
。。。ああそういえば。
ウチの義妹とお出掛けしても、わたくしはこんなだったな。
某た○す屋さんにて、わたくしの帯や半襟の猫柄を見た店員さんが、
「猫、お好きですか?ウチにもいいのがあるんですよ」
と見せてくれた。それは全然わたくしの趣味じゃなかったのですが、相手は得々と、生地の説明やら(やっぱり「いいものですよ」と言います)してくれるけれども、わたくしはそういうのが退屈で退屈でたまりません。ひと目で、好みじゃないのです。良いものだろうが悪いものだろうがお安かろうが、興味ありません。聞いてる時間まで惜しくなるのでした。
でもウチの義妹は違います。どんなに興味なかろうが、相手が説明するのをきちんと聞いて、「まあ素敵ですのね!」などと相手が喜ぶような相づちを打つのです。お見事。本当にお見事。好かれるヒトというのはこういうヒトなのでしょう。もちろん脳内で「このヒトしゃべるとき鼻も動くなーー」とか「近くで見ると色黒でお肌が荒れてるなーー」とか考えているのは、誰にもわかりません。(ウチの義妹はこーいう人間なんですよ!)話の発端になったはずのわたくしは、何も言わずそーーーっとその場を離れて、知らないヒトの振りをするのでした。
。。。っつーか、何の話をしてたんだっけ???
そう、こんな難儀な性格では、お馴染みの担当さんがいなければ何もできず、非常に困るだろうなあ。。。と。ああどうしよう。暗澹たる気持ちになるのでした。大袈裟ではありません。ネットで何でも注文できるご時世ではあっても、実店舗で着物を前にして、あれこれ頼めるところがあるのは、本当にココロ強かったのです。わたくしの普段着物が正絹紬でいられるのも、気安くお値段もリーズナブルに、悉皆が出せるおかげであって、ですね。
まあでも、世の万物は、移り変わっていくものでございます。同じもの同じことが永遠に続く訳は、ない。わたくしの性格は、これ以上悪くなることはあっても、良くなりそうにもありません。そうなったらそうなったで、そのとき考えることに致しましょう。FC2に慣れない使いにくいと愚痴をこぼすうちに、何とか形になるようにまでなったのです。
それにしても、ただの平置きコーディネート解説の間に、人間関係の愚痴を挟んでいくスタイル(爆)ネガティブな気持ちとかしょーもないネタを独立させたくないのと、何かをふと思い出すのってこんなときだったりするので、このような形になってますわ。奥さん、どうぞご容赦を。



黄色地にクロッカスの九寸名古屋帯。
友人★からのいただきもの。春はクロッカス、秋はサフランとして、愛用。
生成り色ちりめん地帯揚げ。
白に近い生成り色はわたくしには使い勝手のいいお色です。
白地に濃紺の帯〆。
新宿京王今昔きもの市にて1080円也。





グレイ地ろうけつ染めの単衣長羽織。
おーく損で着られた様子のない小紋長着をお安く落札して、洗い張り、単衣の長羽織に仕立て直したブツ。
春と秋にちょっと羽織るのにとても便利。当初は柄物単衣長羽織も1枚くらい作っとく?程度の気持ちだったのに、軽くて合わせ易いので旅行にも持って行くし、ヘビロテですわ(笑)実際、「これぞ」みたいなココロ持ちで買ったものより、気楽に手に入れたのが使いやすいって、どうしてでしょうね?
白黒ビーズの羽織紐。
友人★からいただいたネックレスから自作。

ムンクさん。



ひめ吉さんちの刺繍半襟「ブーケ」



HAKUの草履。
わたくしは元々、草履は濃い色目が使いやすいのですが、この草履のときは足袋を色濃くして凌ぎます。履くとこんな感じ。
グレイ地に猫柄たびっくす。

っつーか、いやに長文になっちゃいましたね。って、先に長文って言えよっつーことですわね(爆)
追加に注意書き、入れときますわ。
いつも読んでいただいてありがとうございます。
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

たまさん、こんにちは。
春らしい組み合わせで、目にも爽やかですね。
担当さん、変わるとなると、相性とか、心配ですよね。
接客業、あらっ?と思う時、私の場合はですが、内輪で盛り上がっている、もしくは、その会社の接客マニュアル的な物を、どんなお客さんでもあてはめようとして、結局お客さんメインではなく、自己満足的な接客をしているなあと思う時があります。
接客の好みもありますし、さまざまだろうなあ、とは思うのですが、私はベタベタした接客が苦手ですが、かまってほしい方もいる?ようなので、なんともですね…お金を気持ちよく払うなら、やっぱり自分がいいなぁ、信頼、信用できるな、と思えるお店や人に払いたいと思います!
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2019.04/14 14:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あははは、長文読了致しました。
FC2は、そんなにYahoo!ブログと違いますか?
たまさんの事をブログに書いたら、着物とは関係ないブロ友さんが、ぞくぞくとFC2に移動しています。

コメントが消えないのは嬉しいですね🎵
ゲストブックはダメなのだそうですね😓
  • posted by ocarin 
  • URL 
  • 2019.04/14 16:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは、
春色の装いでほんわかいたします。
自分の好みが分かってくださる担当さんがいなくなると困りますね。
私もたまに洋服で呉服屋を覗くと着物に着られている若い店員がドヤ顔で着物の説明をしてくれるのでニッコリ微笑みこの種類の着物は沢山持っていますと言うと遠ざかっていきました😅
娘に店員さんをいじめるなと言われます😱
  • posted by 梨 Rin 
  • URL 
  • 2019.04/15 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

帯が変わると 

染め直してより使える着物に…など、まだ夢です。
着物が日常だった頃の人はあれこれと想像+創造しながら楽しく大事に一枚の着物や帯を端布まで使っていたのでしょうね〜。
たまさんのしっかりした自我があるから、担当さんも思い切った提案ができたのでは?たくさん買ってくれる人も良いお客でしょうが、着物や帯は売れて(買って)完成じゃないので、その方らしく気持ちよく着こなせたか…ですよね!
たまさんと担当さんは目的(志向)が一致してお互い喜び合える関係だったと思います。
やっぱりたまさんがハッキリしてるからこそでしょう。その着物問屋さんはお店も客筋も良さそうなので、また違った良い担当さんに巡り合われるような気もします(祈り)。

タイトルから逸れましたが、ハッと目を惹くターコイズブルーの着物、クロッカスの帯を合わせて流石の着姿。羽織もサラリとv-238
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.04/15 08:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はじめまして。
こうした作り方もあるのかと、感心しました。
すてきなサイトですね!
小生の、  ショッピング魔(^-^)二ヤ♪
まだまだですが!お暇なときにおいでいただけたら幸いです。

春ですねぇ 

ワタクシの好きなターコイズブルーのお着物にワタクシの好きなクロッカスの帯、そしてふんわりパステルカラーの半襟。色合わせが春ですわ。

着物の染めかえとか着物を羽織に、とかも信用できる担当さん、あってこそなのに残念ですが、確かに遊ぶのには体力もいる。そんな時期に金に困って働きだしたワタクシのような人間もおりますが、まぁ人生色々だから仕方ない。

でもたま様のご人徳でまた素晴らしい方と巡り会うと信じております。

このブログになってから下にCMが入ります。大抵気にならないのですが今、こうやって書いてる下でオバチャンが物凄い勢いでスクワットしてるのは気になるってか大笑いしてます。あとワタクシの下っ腹のようなどぶるんとした下腹部を無理やり下着を引き上げて押し込むCMも気に入っているのですが毎回見られるわけではないのが残念です。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.04/15 15:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは~ 

たまさん、こんにちは
初めてこちらにコメントしますわ、上手く出来るかしら・・・

このお色、やっぱ綺麗で素敵!私も似たような青を探すんですが、生地でも違いますでしょ、なっかなか見つからないです、お宝だと思います(^^)。

『着っきらん』(もはや神のお言葉ですわ)義妹さんのお言葉は私にも該当するのです、ここんとこ全くポチもしてないし、見てもないです。取りあえず持ってるモノ全て、袖を通す、と言う目標を立てました。

あと、たまさんの似合うかどうかのランク付け。好きなお着物と顔映りは別ってことひしひし感じております。ほんっと、まだまだ知らないことが沢山。奥が深いです。

ここんとこパソコンに向かうことなく自分のブログも放置しております(涙)。ですけど、たまさんのコメント付き引っ越しが成功したのを拝見し私も!と思ってます。はよ何とかして肩の荷を下ろしたい(涙)

  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> かしわさんこんにちは。
そーですよねーー。自分が納得した相手から買いたい。せめてお互いにいい感じでいられる相手から買いたい。買う相手を選びたいのです。案外難しいですわ。今後の自分の迷走っぷりが見えるようですーー(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

> ocarinさん(^^)入力方法は、Yahoo!のほうが特殊だったんです。
FC2もLivedoorも同じです。でもやらなきゃならないので仕方ないけど慣れます(爆)
お引っ越しは、混み合うと時間がかかるそうですし、私はYahoo!が組む引っ越しシステムにバグが出たら嫌だなーーと(Yahoo!をすっかり信用できなくなっている。爆)、ひと足お先の引っ越しとなりました(^^;)引っ越し済ませて良かったです。気持ちがラクになりましたよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

> 梨Rinさん(^^)売り場で「何かお探しですか?」と訊かれるの、苦手です(苦笑)それは話しかけの言葉として適切であろうし、順当な言葉掛けだと思うけれども、挨拶くらいで放っておいて欲しいんですよねーー。でもこういうの世代によって違うらしいので、こっちが自衛するしかないのか。私も梨Rinさんのお嬢さんに叱られますね(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 帯が変わると 

> 三匹のははさん。着物の状態のまま染めると2万とか3万とかするので、自分には縁のないことと思っていたのです。でも、洗い張りして反物に戻った生地を染めるのは、めっちゃ安かった!!!でもまた仕立て代がかかりますけどね(苦汁)新しい反物を買うと思えば安い、かもしれません(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> 初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
着物関係ブロガーだと、どなたも割とこんな感じですーー。
どうぞ宜しくお願いします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 10:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 春ですねぇ 

> 亜雅紗さん。
CM入りますよねーー。サイトのせいだと思います。Yahoo!のときはサイドに広告欄があったけど、こちらは目立つところに入りますよねーー。広告なしにしたければカネ払えということです(爆)地獄の沙汰も金次第なのですわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こんにちは~ 

> ふでぺんさん、こんにちはーー。
私自身は好き嫌いがハッキリしてるので、着るものも買うものもあまり代わり映えしませんが、ウチの義妹は思った以上にいい動きをしてくれて(笑)いろいろな気づきをさせてもらってます。あれこれチャレンジできたのも、ふでぺんさんのおかげですよーー!
私は気が小さいので、ブログ引っ越し終わるまで、宿題が溜まってるような気持ちでした。夢にうなされた(爆)
でも始めたらすぐですよーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/16 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR