FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

ウチの義妹に「似合う」ものってどんなのかな?

ごきげんよう。

ウチの義妹が、へんてこペイズリー柄綸子地の小紋(←ひどい言い草)を着て、妙に似合ったお話は以前お知らせしたと存じます。
着物は、実際に、着てみないと、似合う似合わないがわからない。。。とはいえ、あの着物に関しては、周りの誰もが(本人すらも)予測できなかった。そもそもお店で見つけて選んで購入したのは、ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)なのですが。タンタン、アナタってば、どうしてあの着物を買ったの!?などと、思っていたのでした。
その上、ペイズリーを着て周りを驚かせたほんの数日まえに、ウチの義妹が、いただいてのち着るのをとても楽しみにしていた、好きな柄の枝垂れ桜の綸子地小紋が撃沈。。。という事態もあったので、ウチの義妹にとって「似合う」ものってどんなのかな???事前に察知可能かな???と、マジで悩んだのでした。



ペイズリー小紋(ステルスタンタンからのいただきもの)
枝垂れ桜の小紋(ふでぺんさんからのいただきもの)
平置きならばダントツでステキな枝垂れ桜(ウチの義妹はまだ言ってる。しつこい)を、思うような着姿で着こなせなかったのは、ウチの義妹が悪いので着物のせいではござらん。

以前、似合うもの似合わないものを6段階でレベル分けしたんですけど(わたくしの独断&経験値による)、またまた再掲します。



その1;とーーーっても似合う。輝いて見える。

その2;かなり似合う。

その3;そこそこ似合う。年月が経つと似合わなくなるかも。

その4;着られないことはない。

その5;あまり似合わない。できればやめたほうがいい。

その6;死ぬほど似合わない。絶対やめたほうがいい。



ヒトが、レベル1ばかりのクローゼットを持っていたら、それはそれでスゴいことですが、どうやら世の中、そんなことはあり得ません。たいていのかたは、レベル5・レベル6は排除しても、レベル3や4くらいを大量に所持してませんか。特にお洋服はバリエーションが欲しくてそうなりがちです。以前のわたくしはそうでした。好きなブランドの好きな柄は色違いで買い揃えるので、お恥ずかしいことにクローゼットはとんでもないことになっていたのです。
着物でも、おーく損などでお安く買えるとタガが外れがちだったわたくし。。。今でこそ冷静に数を絞っておりますが、ヒトサマに何か言えた成りではございませぬ。まあそれでも、ウチの義妹の着物箪笥の中はわたくしが把握しておかなくては(&友人★のクローゼット。爆)
っつー訳でですね奥さん。
わたくしは過去画像を見返して、ウチの義妹の着画を並べてみたのでございます。画角の関係上、これらは全部ではありません。
何となく、ウチの義妹が目指す方向性が、見えてくるといいんですが。

 


柔らかもの系。
黄色地の色留袖(ふでぺんさんからのいただきもの)
白地に和本柄の訪問着(ふでぺんさんからのいただきもの)
薄紅色の付け下げ訪問着(義妹が若いときに義母が選んだもの)



紬系。
抹茶色地単衣の琉球絣(おーく損でぽちったもの)
紺色濃淡縦縞地に流水柄紬風ポリ小紋(ふでぺんさんからのいただきもの)
紺色×白市松地に菊柄の長羽織(ふでぺんさんからのいただきもの)
本場竜郷大島紬(義母の形見)
コーラルピンク地絵羽柄の長羽織(西荻窪南口のリサイクルショップ『一期一会』で購入)



柔らかもの系。
白茶(しらちゃ)媚茶(こびちゃ)地に辻が花の訪問着(高円寺のリサイクルショップで購入)
濃い紫色地にカトレア柄小紋(『一期一会』で購入)
薄桜色×藤色ぼかし絞りの付け下げ(義母の形見)



夏衣。
市松地に七宝柄の絽小紋(『一期一会』の姉妹店『青い葡萄』で購入)
白地に濃紺の巨大薔薇柄セオα(わたくしの私物を貸してる)
山鳩色地茶や辻柄の本麻小千谷上布(サイタマ骨董アンティークフェアで購入)



安定のピンク系。
薄ピンク地に茶や辻柄絽小紋(義妹が若いときに義母が選んだもの)
ピンク×藤色総絞り小紋(ステルスタンタンからのいただきもの)
ピンク系流水柄都喜衛門大島紬(義妹が若いときに義母が選んだもの)

奥さんがたに於かれましては、もし自分だったら。。。と脳内であれこれ繰り広げていただければ幸いに存じます。
ウチの義妹を見ていると、「似合う」「似合わない」はもしかして時の運じゃないのか?ってな気持ちにもなるのですが。。。んな訳ねーだろっっっっ

 いつも読んでいただいてありがとうございます。
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

 

いつも楽しく拝見しております(長文大歓迎!)
好きなのに似合わない着物は手放しにくいし残念ですよね😔
枝垂れ桜の小紋には、下の真ん中の画像の白地に和本柄の訪問着の帯や帯まわりの感じで、ピンク濃度を上げてみるのはいかがでしょう?
義妹さんの着姿コレクションの楽しさについついコメント失礼致しました😽
  • posted by バーバララ 
  • URL 
  • 2019.04/24 15:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

義妹様、いつも素敵な着姿拝見しています。
勝手に分析をこころみてみました。

青み系よりも、黄み・ベージュ系。
はんなり系も良いですが、ガッツリはんなり系というより、少し個性も入った感じ。
濃い色なら、モチーフは花柄などエレガンス要素が入ったもの。渋い感じなら、すっきりした柄行か優し気な要素もあるもの。

ヘアスタイルがふんわりした雰囲気なので、今後ショートにされると似合うものも変わってくるかもしれません。私の勝手な分析なので、何の参考にもならなかったらすみません。
  • posted by おざわ 
  • URL 
  • 2019.04/24 19:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

楽しい投げ掛けに乗っかって繰り広げて見ました(о´∀`о)ノ

一番下の画像以外は、全部「真ん中」の着姿がスラリとして見えます✨
一番下の画像は右端かな。
着付け方やポーズの角度の違いかもしれませんが
少し柄が大きめのスタイリッシュなのがお似合いのような😄
  • posted by がっきーはん 
  • URL 
  • 2019.04/24 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

なんかの試験😅 

ちゃんと書けなかったら…って何考えてるんでしょうね〜私。
圧巻の着姿オンパレード👀👀
どれも良くお似合いで、義妹様らしい着姿にズルーイっと😋

一番好きなのは薔薇のセオα その次は母様の形見の二枚です。羽織ではふでペンさんの市松柄。でもどれも流石にたまさんプロデュース?で素敵❣️
堂々の着こなし着物でお出かけ、王道の仕上がり振りと思います。これからも楽しみですv-218
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.04/24 21:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

どれもお似合いです! 

義妹様は優雅、上品で、淡い色のものがお似合いのような気が致します。もちろんカトレアのようなお着物もお似合いですが。
本当に身につけるものって着てみるまでは似合うかどうかわかりませんわ、ワタクシ。
たま様のようなお方がお側にいて歯に衣きせずにズバズバご助言なさってる限り義妹様は失敗なさることは滅多にございませんでしょう。たま様に聞いてから買うと言う今のスタンスでよろしいかと。
  • posted by 亜雅紗 
  • URL 
  • 2019.04/25 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

考察、痛みいります 

たまさん、こんにちは
あぁすっごく解りやすいですわ~~~
義妹さんをもっても、あの枝垂れ桜のお着物は難しい代物やったんですねー(><)。柄自体は素敵なのに、たすき掛けみたいになっちゃってるってのもネックですわ。色で言いますと、私自身は何度かチャレンジしたけど茶系と黒が似合わんと自覚しました。明るい綺麗なのを着ると素敵って褒められるので、渋いのも好きだけど諦めざる終えません(いまんとこ)。

いずれ義妹さんの箪笥に余裕が出るのを末永くお待ちにしております(笑)。それと、似合う似合わないの6段階、すさまじく素晴らしいので転載(コピー?)させて頂きたいです、たまさんの格言として。あと、私も今日白髪染めしてきました。染めなきゃ無残すぎて人前に出られません(涙)
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2019.04/27 03:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

> バーバララさん。コメントありがとうございます!
長文がお好きとのこと、心強いですーー。
枝垂れ桜のは、生地も本当によいものなので、やっぱり惜しいですーー。書いてくだすったように、もっといろいろ他のものを合わせて様子を見ますねーー。来年のシーズンに復活できるか!?どうぞお楽しみに(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 10:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>おざわさん。ウチの義妹が、「わかりやすいっっ」と申しておりました。私も、同じように感じておりましたわ。
義妹は実際にモノを前にすると、それまで考えていたことがブっ飛ぶタイプなので、今後新しいものを買うときは冷静になってもらいましょう。
それと。。。予言されたみたいで、ビックリなんですが。
ウチの義妹、人生で2度目のショートヘアになりました(つい3日前)
私もまだ見ておりません。着物姿は、どう変わるでしょうか。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> がっきーはん♡(←がっきーはんには勢いでハートがつく。ブラインドタッチ一連の流れ。深い意味ありませんどうもすみません)どうもありがとうございます。
改めて見直してみたところ、確かにそのように見えますーー。画像を集めて並べた順番に他意はないのですが。大きめの柄は、これからもっと徹底させようと考えておりますわ。
それと、ポージングって、大事ですねーー。こっちは精進してもらおう。

  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 11:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: なんかの試験😅 

> 三匹のははさん。数学のような正解は多分、ないから、試験じゃありませんよーー(爆)
色の組み合わせ柄の大小帯小物との相性、そしてポージング。ハーモニーが美しいときもあれば、破壊されて美が生まれることもあり。っつーか、たかがウチの義妹の着るものでございます(爆)美術品ではございません(爆笑)
いつも応援いただけるのが、私にもウチの義妹にも、本当に励みになっておりますわ。どうもありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: どれもお似合いです! 

> 亜雅紗さん。着物って、内面が浮かび上がる衣類のような気がします。洋服のときは感じられない本質みたいなのが、似合う似合わないに影響を与えてると思う。ウチの義妹は確かにふんわり上品(ぼんやり)な雰囲気で、そういうヒトなんだと思います。義理の姉妹がずっと仲良くしていられるのも、ウチの義妹の性格のおかげですねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 11:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 考察、痛みいります 

> ふでぺんさんこんにちは。
あすかさんが、あの枝垂れ桜の小紋は小柄なヒトのほうが似合うだろうとおっさってらしたけど、ふでぺんさんにもキビシかった?まあなんてこと。若けりゃマシかとJKの姪っ子にも着てもらったけどイマイチでした。じゃああれが似合うのは、どんなヒトでしょうか。知りたい。いろんなヒトに着てもらいたいですね。
似合う似合わない6段階、どうぞご活用ください(笑)私ももう、レベル2以上のものしか買わないように、ココロしておりますよ。お洋服にも当てはめてるーー(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.04/27 12:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR