FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

いただきものの訪問着でお茶会に行ったった。

ごきげんよう




先週、友人★と、護国寺まで行って参りました。
ヤケに顔の広い友人★から連絡があって、急遽キャンセルが出てしまったチケットがあるという、お茶会のお誘いをもらったのです。
ありがたやありがたや。





東京も桜の開花宣言が出て、暖かい日は汗ばむほどになりました。
でもお彼岸前後、桜が咲いてからの気温の乱降下は、侮り難いものがございます。
この日はちょうど真冬並みの寒気が戻ってしまった日で、お席入りを待つ間、みなさんがたストールぐるぐる巻きにしてめっちゃ寒さに耐え忍ぶという。。。汗をかくより寒いほうが断然大好きというわたくしでも、若干肉体的にキビシいお茶会になりました(^^;)
とはいえ、過ぎてしまえばどれもいい想い出です(笑)
どちらの社中も、いいお道具を惜しみなく使ってくださるのが楽しい。
大寄席のお茶会では珍しい、濃茶席があったのが印象的でした。こちらは特にすんばらしい(←あまりに吃驚して訛ってしまった。爆)お宝でした。それらがお道具拝見で回って来るのです。「え、これ、触っていいの!?」と、居並ぶみなさんが驚いて顔を見合わすほどです。美術館レベルじゃないのーーー!?嬉しいけどーーー!
眼福眼福でした。













深みのある赤い地に蝋たたきと雪輪柄の訪問着。
蝋たたきは額縁風に縁取られて、雪輪柄は漆?膠?っぽい、雪輪の中に四季の花が描かれています。八掛は茶鼠(ちゃねず)色地に表と同じ雪輪がひとつ描かれて、どなたか存じませんが落款がありました。表地の赤と八掛の茶鼠の取り合わせを見ると、この訪問着は決して若いかた向けに作られた訳ではないようです。
昨夏、我が家を巨大なタイフーーーンで巻き込んでくれたふでぺんさん(
こちら。もう何回でもネタにしちゃうもんね。スケールの大きさが素晴らしい)から、小さな木枯らしが吹いたのは、晩秋のことでありました(
こちら)この訪問着は、そのときいただいた4枚の着物のうちの、1枚です。ウチの義妹に、とのことだったので義妹が全部を羽織って顔映りを確認しましたが、こちらは色目の割りに雰囲気が地味目だったのと、身幅がまるで計ったかのようにわたくしサイズだったので、わたくしがちょうだいしたのでした。
ふでぺんさんどうもありがとうございました!!!


山鳩色地に蘇州刺繍&仙頭刺繍で宝尽くしの袋帯。
刺繍もの大好きなわたくしのツボなのでございます。30代のころリサイクルで新品未使用を買い求めたもの。当時の自分、GOOD JOB!
クリームイエロー桜地紋綸子地の帯揚げ。
からし色高麗組帯〆。
塩瀬の白襟
白足袋。



 



この画像だと、着物が柿色に見える。。。かな?
もっと春らしい良く晴れた日だったら、帯を白っぽい袋帯にすると良かったかも。でも真冬日だったし、まあええわ。
雨が降るかもしれなかったので、大事を取って、この着物の上にはふりふの千鳥格子の雨コートを着て出掛けました(画像なし)襟が詰まったデザインなのと、千鳥格子の色目が白黒なので上下揃えると普段着物っぽい(っつーかお洋服っぽい)のが使い勝手がいいのです。
それと昨年、護国寺のお茶会に行った際に、家を出るときから礼装用草履を履いていて、それがあとで非常に疲れてしんどかったので、今回はカレンブロッソを履いて出掛けることにして、礼装用草履は手荷物に入れました。会場に着いて受付を済ませてから、礼装用草履に履き替える作戦(笑)これは、大正解でした。
大寄席のお茶会だと様々な立場のお客さまが集まりますので、服装も様々です。お天気がイマイチだとお洋服のかたも多いです。あまりうるさいことは言われないのはわかっておりますが、まあ、一応念のため(笑)知ってるかたがいらっさるかも知れず、どなたかに礼を尽くさねばならぬかも知れず。
ただ今回はお茶会で初めて、カレンブロッソらしい草履を履いたかたを何人も見掛けました。全体に白っぽい色目だったり、ソールと台の色を合わせたりしてらした。履き物も今後、変わっていく予感がします。
それにしても最近のわたくしは、実妹の着物を引き取ったりして、赤い訪問着が増えてる気がするけど、気のせいじゃないですよね(笑)55歳過ぎて、赤い訪問着ばかり増えて(そもそもわたくしは、訪問着って自分でちゃんと買ったことない。笑)着る機会ができるとは、思いませんでしたわ。
人生は予測がつかないものですね奥さん!!!

次は友人★。
ブログ更新ラストまで、着物の記事が続くのよ奥さん(笑)
ネタがあってありがたいねえ。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html

スポンサーサイト



Comment

No title 

私、たまさんの赤っぽい訪問着をいいな~と見てて、着るあてもないのに赤っぽい訪問着と、それにテーマを合わせたような袋帯、落札しちゃったわよ。
着るあてもないのに←大切なことなので二度書きました(笑)。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2019.03/25 20:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

はぁ、やっぱり茶道は若い時に一度はやっておくものですねぇ。世界が豊かになりますわ。姑魔窟発掘の茶釜、3つあります。なんで3つもあるのだろう?お茶碗ならわかるんですよ。良いものが欲しくなるとか茶筅とかでも。茶釜なんて3つもあると、もー邪魔!近く売り飛ばす予定です。

たま様、赤系の訪問着お似合いです!グッジョブの袋帯に菜の花色の帯締めが映えます。ああ、春でんなぁ。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.03/25 21:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんにちは
あぁこの訪問着!着て下さってありがとうございます
いゃいゃいゃ~いーですね~~
うんうん不思議な技法の柄でした。帯がリンクしてるんですね、素晴らしい!
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2019.03/26 07:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さん(^^)そうだったの!?(笑)
まあでも、牡丹さん赤い着物が似合うから、大丈夫。還暦過ぎても大手を振って着られます(笑)着る機会は…無理矢理作りましょう。頑張れ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/27 13:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)茶釜が、3つ!?!?お姑さんは、茶道を教えてらしたの???なら炉によって替える必要があるし、3つでも4つでもわかるんですが(^^;)お茶碗やその他のお道具は、これから発掘される、とか?(爆)それとも、ただ茶釜が3つあるだけなんだろうか。。。謎すぎる。
本当に、亜雅紗さんちの魔窟は、想像を絶するなあ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/27 13:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
ocarinさん
kpf*y12*さま
yud*****さま
mii*****さま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/27 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)いやあおかげさまで、前幅もたっぷりあるし、お茶席で着やすい着物でした。帯で雰囲気ががらりと変わりそうです。次はウチの義妹に着せてみましょう。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/27 13:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ああっっ!タイムリー!
久しぶりに行った天神さんで 朱赤の江戸小紋掴んで帰ってきたんですわ‥
今度画像送りますんで見てやってくだせえ😂
たまさんのワードローブは寒色系が多いけど こういった赤系なんかもいいですわあ~😻
ナマで着姿拝みたいっす~😊
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2019.03/27 17:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

素敵な組み合わせ
もうすっかりおみ足も良くなられたようで何よりです!
お濃茶席がある、お道具を惜しげもなく皆さんに拝見させてくれる、良いおもてなしのお席ですね~ 友人★様👍

私もカレンブロッソは秀逸と思います。
先日14時間くらい履きっぱなしで、階段などの移動もありましたが、どこも痛くならず辛さもなく助かりました。
もし緒のところがズキズキし出すともう何も考えられ無くなったりするのでとても困る。
Haku?でしたか、使用レポ楽しみです。
あすか師匠(たまさん呼称)がカレンブロッソ3cmの使用レポあげて下さったので、次買う機会があったら候補です。
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.03/28 12:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)いいトシぶっこいてからの赤やピンクは、明度彩度さえ合えば肌映りがいいですね。着物って色で着る衣装だから、色はゆるがせにしちゃいけないと、気を引き締めますわ。
にしても、いつもいつもよくぞ詰め放題であのような美品を手に入れるものよのう。ええなあ。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/29 12:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

wakoさんナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/29 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)どうもありがとうございますーー。やっと正座できるようになりました。狭い茶席では、身体を柔らかくしないと動きづらいです。健康第一ですよねーー。
カレンブロッソの踵3センチのはあまり市場に安く出ないですよね。ちょっとお高くつくのが難点かな(^^;)HAKUは普段使いにいいんでは、と思います。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/29 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/31 14:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR