FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

今月のいただきものと買ったもの

ごきげんよう

恒例の案件でございます(笑)


ステルスタンタン(敬称略)から、
キターーー\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/




美味しいもの、キターーー\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/
画像なしごめんねっっっ

横浜中華街の点心詰め合わせが届きました\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/
ウチの夫が大喜びで、クール便で届いたそれらをあっという間に冷凍庫に詰め込みました。画像を撮る間もなし(^^;)
そんな訳で、我が家専用の『No image画像』を作りました。ばっかでーー(笑)
八雲氏の叫びで、どうぞオトナの事情を察してください(笑)
美味しくちょうだいしました。さすが横浜中華街\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/
タンタンさんどうもありがとうございました!!!










今月はもう何も買わないよ、という謎の決意を込めて、今月のお買いものは早めに〆めておきます(笑)


今月アタマ、ウチの義妹と友人★と、浅草に行ったったときのお買いものです。
わたくしはあまり浅草に行ったことがなくて、浅草寺界隈では完璧なおのぼりさん観光客でございます。右も左もわからない(笑)そんな浅草寺前の仲見世で、お香を扱うお店を見つけたのでした。
一昨年、我が家の玄関に置きたくて、とてもいい香炉(当社比)をおーく損で落札したのですが(
こちら)中身は中々いいものが買えず苦汁の思いでした(爆)てんてんさんから京都土産でいただいたのも使い果たし(その節は本当にどうもありがとうございました!ええ匂いがたくさん楽しめましたわ。おかげさまで、自分の好みも明確になりました)、さてどうしよう、ネットで注文しようか、しなさいよ、早く早く、と脳内が喧しくわめいていたのでございます。
店主のおじさんは、明らかに着物を着た日本人であるわたくしたち一行に(仲見世を歩いているのは、ほぼ海外からの観光客しかいないように見えた)、
「何処から来たの?」
と訊いてくれて(笑)
「江戸の朱引きの向うから。内藤新宿よりもっと向うでございます」
と答えると、
「電車ならそんなに遠くないんだから、これからは月に1回、浅草寺にお詣りにいらっしゃい」
と笑って言いました。そう、世が世、江戸時代ならば、わたくしのような鈍足では、その日のうちに着くのは難しい(笑)早朝日の出と共に発っても夜遅く這うように神田かお茶の水辺りにたどり着いて、ひと晩寝て昼前にやっと浅草じゃないかとシミュレーションしてみるんでした。お香は、いろいろなものを聞かせてくれて、高価なものもありましたが、「玄関先でしたらこれが一般的ですよ」というランクの中から、伽羅の香を選びました。毎日焚いても3ヶ月くらい保ちます。無くなるころ、また浅草寺にお詣りに行けるでしょうか(←行けよ)



 


ドラえもんの風呂敷
納戸色っぽいけどもっと鉄紺色に近いかな?緑色がかった紺色地にドラえもんの顔が配置されたもの。
大きいので1枚で付け帯になりそうです。
丸い持ち手は、大風呂敷を買ったヒトにサービスで付けてくれたもので、ウチの義妹がそれを知り、丸い持ち手欲しさに大風呂敷を買おうとして、ピンと来る好みの風呂敷が見つからなくて、ずいぶん長いこと悩みましたが。。。いやいや、それって、本末転倒だろうっっっ(爆)全力で止めましたとも。
っつー訳で、この丸い持ち手はウチの義妹に行きます。
ピンク地に国芳の『猫飼好五十三疋』柄小風呂敷。
あすか師匠もお持ちですよねーー。わたくしも欲しかった。
2枚で付け帯にするつもりです。



シルバーグレイ台に水色×藤色の鼻緒のHAKUの草履。
お馴染み着物問屋さんでも昨年辺りから扱うようになりました。

さて、カレンブロッソとの違いはどんな風かな?
先日履いてお出掛けしました。
駅まで歩いて電車に乗って。。。と過ごすこと半日。履き心地に特に難はなくて、鼻緒の当たりも柔らかいです。真っ先に感じたのは、
「軽い!?」
こと。カレンブロッソより、軽い。
それとわたくしのカレンブロッソは、台が布製のと本革のとあるのですが、HAKUは合皮の、ちょっと滑る感じがします。わたくしが足袋ではなく、たびっくす靴下のせいもあるかと存じます。
軽く感じたのは単に体調のせいかも知れず、気になったので、手持ちのカレンブロッソとどのくらい違うものか、真面目に計ってみましたわ。すべてのカレンブロッソは踵高さ約5センチ、HAKUもほぼ同じです。サイズはMサイズ。
台が布製の、普段使いにしていたカレンブロッソは、228g(片足)
台が本革のは236g
別の布製のは223g
別の布製のは225g(布製が多い)
HAKUのは209gでした。
あらまあ。
カレンブロッソのほうがもっと重いかと思ってましたが。。。実際ちょっとは重いようですが、そうでもないですね。台の素材や鼻緒に依って多少違うでしょうし。それに、こういったことは個人の好みです。あまり参考にならなくてごめんね(笑)
それよりも、わたくしの足が、ほんの20g30gほどの違いを感じ取れる、そっちのほうによほど吃驚しましたよ奥さん!!!(爆)
すげーーー(笑)←莫迦

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

すごいですわ、たま様!まるでシャリを一掴みで1gもたがえず握る寿司職人みたい。神経が集中してる手先と違う足先で20g、30gの違いを感じ取れるなんて。なんとかしてその能力を活かせる芸は無いものか?あ、老境に入ってもなお「ピアノの鍵盤の上に乗って足の指で弾く」と言う若き日のエピソードで語られる近藤正臣には悪いですが、あれだけは不可能だと義妹様もおっさるはず。
でもバスタオルの上に立って足の指で自分の方にタオルをたくし寄せると言うのはなんの役に立つかわかりませんがとっても体に良いそうです。亡き母は「体に無駄なものはついていない」と脇のムダ毛まで大事にする人でしたが(薄毛だったので処理が邪魔くさかったと思う。)当然「足の指もしっかり使いなさい」と言われて掃除機をかける前には目にも止まらぬ速さで足の指でゴミを拾うのはワタクシの特技と申せましょう。

スーパーエージェントタンタン様のご活躍さすがです。風呂敷ドラえもんの帯(いや、ほら、国芳猫の帯はよく見てるから)義妹様の見事な手作り袋、楽しみにしております。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.03/23 19:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すげーわっ😆たまさん!さすが我が師匠!
いつだったか 裁縫上手のジェネリック的な布用ボンドをあすかさんが記事になさった時 成分表示の記載云々で「ヲタ魂を感じる」とおっしゃってたけど
今度はたまさんのヲタ魂を讃えたい(笑)
HAKU 前回のたんす屋さんイベントではスルーしたけど
次回は買ってみようかな~😊
ステルスなお方からの銘品 私も美味しく頂きましたわ~😻
(未だに記事に出来てない不孝者をお許しくださいタンタン様‥😂)
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2019.03/23 21:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ピンク地に国芳の『猫飼好五十三疋』柄小風呂敷!先日、てんてんさんとそぞろ歩きの店先で1枚だけあったのをとりあえずゲットしたもの。あすか師匠もたまさんもお持ちとは!これはやはりもう1枚手に入れねばなりませんわ。

おーく損で落札したのですが(こちら)←拝見しましたら、めっちゃステキ~!
黄交趾、時折茶会で見てましたけど、やっぱりええですねえ、あゝたまさんの香炉みて鼻息荒くなりました、買えないけど😆
  • posted by wako 
  • URL 
  • 2019.03/24 08:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

国芳猫風呂敷は今、『キステ』さんとこの3点1000円コーナーにあったような気がするですわ。だから店頭で買うつもりはない(笑)
…まあ、あっしの持ってる1枚は、西新井大師にある和雑貨屋で630円のを買った覚えがあるが。
しかし猫の大口画像って撮るの大変ではないですか。
狙うと全然撮れない。
この『NOIMAGE』画像作ったことで『…もういいや、いちいち飯の画像とか撮らなくても』となりそうな気がしておりますよ(笑)――――撮りなされ(笑)
  • posted by あすか 
  • URL 
  • 2019.03/24 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)寿司職人と来ましたか(爆笑)コメ数粒の違いですもんね、スゴいですよねーー。
近藤正臣をそんな風に言うヒトに久しぶりで遭ったな(爆)私も足の指で何でもつまみますよ。着物を着るとき小物類は立って手が届くところに置くのですが、うっかり落としてしまったときは、かがむのがイヤなあまり、足の指で拾いますわ。帯〆とか帯揚げとか。ヒトサマに見せられる姿じゃありませんわね(^^;)でも足の指を動かすと脳と身体にいいそうですわ。お母さま偉い!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)定価は倍近く違うので、どこかに大きな違いがあるかも知れず、それはもうちょっと長く使わないとわからないかも知れませんねーー。ヘビロテしてもうしばらく履き心地を試してみますわ。
ヲタでしたかね?(笑)ヒトサマのヲタっぷりはすぐにわかるけど、自分では当たり前のことをしてると思ってる(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさま
ココさま
yud*****さま
kpf*y12*さま
momorikoさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> wakoさん(^^)今は手ぬぐいでもなんでも、気に入ったら帯にできるように2枚買います。ホントに帯にできるかいつになるかは、神のみぞ知る(爆)
黄交趾、お褒めいただいて嬉しいですーーー!私はまだ茶会では出会ったことありません。この作家さんの抹茶茶碗が欲しくて調べたけど、おーく損でも万単位だった(^^;)主茶碗にするならそのくらい出さなきゃいけないのでしょうが、私の場合はただの遊びだからにゃーーー。ヘタレですまない(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> あすか師匠(^^)あら、キステさんであった?それは安い!最近とんとご無沙汰してて見てなかったですわーー。そーいえば風呂敷って正方形で、手ぬぐいより帯にしにくいですね(><)
タンタンさんには、同じものを師匠のところに送ってるから画像をわけてもらえと、言われた(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すのうさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 10:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/27 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/31 14:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR