FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

銀座の画廊に行ったった唐花コーディネート。

ごきげんよう




先週のお出掛け。



おおやちき先生の原画展に行ったったんでした。
扉絵やラストページ、カラーイラスト等々、涙ぐみながら拝見しました。
わたくしが小学生のころ、りぼんを読んで、大きくなったらこんな絵が描けるヒトになりたいと。。。能力がなくて同じ大学には行けませんでしたがっっっ(号泣)
(主催者側の意向もあって、昨今のSNS対策のためにモザイクをかけておりますことご了承くださいませ)
わたくしは、コミックスもイラスト集も持っているのですが、印刷ではわかりにくいことはたくさんありますねーーー。仕事柄、印刷物には縁が深かったのですが、印刷とは最大公約数を選び取ることだったんだと、しみじみしております。
原画が見られて良かったです。














唐草柄の本場奄美大島紬。7マルキヒトモト。
辻が花風唐花柄の九寸名古屋帯。
おーく損で落札したデッドストック反物1980円から仕立てたブツ。
水色ちりめん地帯揚げ。
ターコイズブルー正絹三分紐。
白い猫帯留め。
ふりふ。





 



ピンク地にグレイ猫柄ポリエステル長襦袢。ふりふ。
水色×ピンクストライプアンゴラのたびっくす。





青磁色濃淡の長羽織。
千總の型染め友禅小紋から仕立て直したブツ。
ムンクさん。



 


ひめ吉さんちの刺繍半襟オリンピックの『アスリート』
2020年までせっせとアピールしますよ(笑)それにしてもこの半襟、他所さまの喰い付きっぷりがハンパないです。
着物を着ないかたならまだしも、ネットでこういうものが買える現実をご存知ない業界のかたの多いこと多いこと(苦笑)別世界なんですねーーー。
赤紫色の羽織紐。

友人の伯母さんからのいただきもの。

次はウチの義妹ですーー。
いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html


花粉で死にそうだーーー(><)コメントのお返事が遅れてごめんなさい。

スポンサーサイト



Comment

No title 

亜雅紗

ワタクシにも今年の花粉はキツイです~。

たま様のおおやちきさんへの愛があふれたコーデですね。この帯ステキ!ふりふの可愛い白猫帯留めも良いわ。 先日申し上げた落札紬、まさにおーく損でしたわ(ToT)このたま様の紬を拝見するとやはり紬を買う時はたま様に相談せよとのてんてん親分のお言葉は正しかった!4月からは諸事情で簡単に落札できない代わりにコツコツ金貯めて、たま様やてんてん様にご相談の上で買う所存です!

昔の漫画の印刷は今よりかなり拙くてせっかく描きこんでも潰れてしまったりして泣いたとベテランの漫画家さんたちがよく嘆いてらっしゃいますが、あの緻密で美しいおおやちきさんの原画は一度拝見したかった!
AIが人間に取って替わる時代と言われていますが人間の気迫は絶対に機械には再現できない。絵画も音楽も漫画も!そこに想いも志しも見いだせないなら何が人の心をうつと言うのでしょう?着物の着姿も同じです!若者の着物姿は確かに華やかで可愛いけれど人生の荒波を乗り越えながら着てこその凛とした着姿には及ばないものでございます。これからも素晴らしい着姿楽しみにしております。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.03/14 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ふが~、うらやましい(涙目)。
あと十数年で秋田県は人口激減で消滅するとか言ってるし、老後は東京近郊に移住したい……。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2019.03/14 17:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

大好きな憧れのおおやちき氏の原画を見に行かれて喜ばれるたまさん。そして作者の苦労も誇りもしっかり見届けてもらえるおおやちき氏も果報な方と思います。
大好きショット本当に素敵ですね~
羽織の紐がまた素敵だなと思いました。
大島らしい(私の中で)大島の袖口から覗く襦袢にも
小紋反物から作った帯もジャストフィット。にしても白猫帯留め伸びやかに右にも左にも傾きなき佇まい、感心してまづ。
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.03/15 17:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おおやちきさま、大好きでした✨✨✨✨✨✨
ああ、見にいきたい、東京は遠い😭😭
木綿こけし
  • posted by mom***** 
  • URL 
  • 2019.03/15 19:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)いやはや、1日お出掛けすると数日寝込みますね。ダルいし、薬のせいで眠いし、ホントに困ります。夏は嫌いだけど、早く春が終わって欲しい(><)
もうね、全然ホワイト修正入ってないんです!緻密な上に正確!スクリーントーンもほとんど使ってなくて、凄かったですーー。カラーはとても色鮮やかで深みがあって、あれはカラーインクで色付けしたんでしょうか。水彩じゃないと思った。
ええもん見た!!!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さん(^^)人口激減で消滅!?ではあの広大な土地は近隣に合併?歴史ある土地なのに、まさかねーーー。でもトシを取ったら都会に住むほうが何かと便利ではありますよね。お待ちしてますわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
kpf*y12*さま
aoi*****さま
keitaさま
yud*****さま
こだまんさま
ぱじゃまさま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)私は今まで他の原画展に行かなかったんですが、こんなにおもしろいなら行けば良かった(^^;)現物ってやっぱりいいですね。
そういえば着物も、画像では伝えきれないものがありますわーー。直接触れてお見せしたい。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

木綿こけしさま(^^)そーなんですよねーー。案外、日本は、広い。交通費は、高い(><)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさま
mii*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 12:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんにちは~(*^。^*)
アスリート半襟、ヘビロテありがとうございます♪
よかった、喰いつきが良いのですねっ話のネタになる半襟、みーちゃんデザインはそうゆうの多いでよね(笑)
  • posted by ひめ吉ゆうか 
  • URL 
  • 2019.03/16 13:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ひめ吉ゆうかさん(^^)私たちは見慣れたけれど、ひめ吉さんちの半襟はどれも、多分とても珍しい。みなさんの常識をいい意味で裏切ってるんだと思いますよ(笑)この日会った呉服屋さんはさぞや驚いたようで、めっちゃ訊かれました(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/18 13:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

遅ればせながらのコメント失礼します、なな吉です。
「おおやちき」先生の名前で猛烈に一条ゆかり先生の「デザイナー」が読みたくなって(秘書の柾っておおや先生画ですよね?)今日古本屋さんで立ち読みしてきました。
いやあ色褪せませんなあ!
小学生にあのストーリーは衝撃でしたなあ!
たまさんのおかげで数十年ぶりに「デザイナー」に感動しました。ありがとうございます~
  • posted by ohi*u*iya 
  • URL 
  • 2019.03/19 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉さん(^^)そーです、秘書の柾!それと亜美のファッションショーのシーンの、モデルやバンドマンもそーです。「デザイナー」オトナの漫画でしたよねーー。よくぞあんなのがりぼんの連載で(笑)いい時代だったなあ(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/20 14:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

茶太&さくら&げんきママさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/25 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR