FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

小デブの長襦袢事情。

ごきげんよう



花粉が絶頂ですね奥さん。
わたくしは1ヶ月半くらい前から花粉症のお薬を飲み始めたので、2月は全然なんともなく無事に過ごせていたのですが(花粉飛んでるの?飛んでないでしょう笑。みたいな不遜な態度でした。ごめんなさい)、もうね、3月に入ったら駄目です。薬の効果があってこれだもん、お薬なしで生きられる自信はありません。無菌室が必要です。普段からずっと見えない何かと闘い続けているわたくしのポンコツ免疫が、大量の花粉にさらされて、「ギブ!」とか言ってる訳ですよ。闘う必要もないのに闘ってヤラレてる。闘い過ぎて到頭、関節リウマチ症状まで出てしまいました。いつもはお薬で抑えているのにぃぃぃ。こういうの、ホントに馬鹿だと思います。わたくしの免疫系に頭脳はないとわかっておりますが(ってか、わたくしの一部なのですが)あまりの物わかりの悪さにイライラします。オマエが闘うのは見えない何かでも花粉でもなく、細菌やウィルスだっつーの!白血球が少なくてお困りの奥さんに、わたくしの異常に数が増えた白血球をお分けしたいっくらいです。世の中は上手くいかないものですね。。。
てな訳でいよいよ洗濯物も室内干し、極力外に出ず(仕事で外に出なくてはならないときはもっとつらかった。それを思えば今は、よほどのことがなければ外に出なくて済むのでずっとマシ)残り1ヶ月半を、覚悟を決めてとにかくやり過ごすのでございます。奥さんがたも頑張りましょう。

お出掛けした着物のネタがまだあるのですがここ最近、濃いいメンバーの着姿紹介が続いておりますので(ご存知ウチの義妹と友人★と)、ちょっと息抜き。
さて奥さんがたは、着物を着るとき、下着は長襦袢でしょうか、二部式襦袢でしょうか、半襦袢でしょうか。あ、美容ランジェリーってのもありましたね。
この、着物の中身、表に出る着物と同じくらい、各人の着心地の好みや着付けのやりかたの好みなどが反映されるのですねーーー。わたくしなどあまり世間を知らなかったころ、中に着るものはどれもあまり大差ないんじゃないかと考えておりましたけれども、不遜な考えでしたね。どうもすみません。
わたくしの周りでも、例えばウチの義妹は長襦袢派、長襦袢オンリーのヒトです。裄や袖丈が様々な長襦袢を数枚持っていて、着物の裄や袖丈に合わせて対応していますね。基本は正絹で、たまにポリエステルを着ます。夏はそれまではポリエステル絽でしたが、昨年本麻のを手に入れました。
友人★は二部式襦袢派です。身頃は木綿、袖と裾よけがポリエステルの、お洗濯のラクなアレです。以前はMサイズがちょうど良かったようですが、40代後半になって中年太りが出始めると、Lサイズが着やすくなりました。二部式ですので、裾の丈はいくらでも調節できるのです。袖の色が違うものを何枚か用意して、表に着る着物の種類に依って使い分けています。
わたくしは浮気度が高くて、長襦袢も着るし二部式も着るし半襦袢も着ます。年間を通して着分けております。あれもこれも、着たいのです。真冬の寒い間は、普段用には、正絹のマイサイズの長襦袢を着ています。たまにおされしたくて、袖の振りから見える襦袢の可愛さをアピールしたいときは、うそつき袖プラス半襦袢か、可愛いプリントのポリエステル長襦袢を。その後段々と汗ばむ4月5月になると身頃が木綿の二部式襦袢にシフトし、もっと暑くなる5月6月以降は本麻の長襦袢か木綿筒袖の半襦袢が着やすくなるのでした。
このようにあれこれ着たい欲張りな人間ですので、多少の苦労は甘んじて受け入れております。それは、わたくしが小デブなために生じる苦労です。どれもこれもマイサイズなら問題ありませんが、この世には、可愛くラブー♡な、プレタの長襦袢だって売っています。わたくしは腕の長い小デブなので、この場合大事なのは、身幅と裄です。するとLサイズかまたはそれ以上を選ばざるを得ません。
すると悲しいことに、身丈が長過ぎるのでした。プレタLサイズの長襦袢は身丈130センチ以上あって、身長158センチのわたくしには微妙に大き過ぎる。だけどわたくしは腕長小デブなので、身丈がちょうどいいプレタMサイズでは、身頃がぱつんぱつん、裄も足りなくてつんつるてんです。
わたくしは以前は、妙に完璧主義的な性格だったために、「適当に済ます」ことができませんでした。身丈が微妙に長いプレタLサイズ長襦袢を買っても、裾線をそれなりに整えるために長襦袢の腰紐で長さを調節して着たり、苦労をしておりました。そういう着方もできなくないのが逆に災いでした。できるけど、日々のことなのでめんどくさいです。めんどくさいので、段々と着なくなる。根がマメじゃないのです。するとせっかく柄が可愛くて手に入れたプレタの長襦袢は無駄に収納されるがまま。めんどくさいからです。
もったいないわ、めんどくさいわ、どっちもラクに解決できる方法はないのか。
そうしてようやっと、わたくしは「適当に済ます」ことを覚えたのでした。適当度ではまだまだかもしれませんが、むやみな完璧主義を捨てたら本当にラクになった。わたくしは元々、自分がそんなに完璧主義を持ち合わせているとは気付きませんでしたよ。もっと適当な人間だと思っていたのです。でも、思い込みとかこだわりとか、本当は自分にとって割とどうでもいいことを強く自分に課して、苦労していたのに気がついたのでした。
んで、何が言いたかったかというと。
長過ぎるプレタの長襦袢の裾は、折り上げて縫っちゃえばいいよねーーー。
なんなら「裁縫上手」で貼っちゃえばいいよねーーー。
長襦袢の身丈は、きちんと身頃で調節しなくてはいけないと、何故思い込んでいたのかな?もし直すならきちんと身頃で縫い直さないといけないと、何故思い込んでいたのかな?わたくしは着付けのプロでもなく和裁ができる訳でない、ただの普段着物好きなのに。
え、奥さんはもうとっくにわかってらした?
素晴らしいわーーー。
おかげさまでわたくしは、他所さまのブログで、「帯は結びにくければ切っちゃっていい。なんなら切りっぱなしでいい」とか「帯は手ぬぐいや好きな布を上から貼り付けちゃえばいい」とか(ま、基本は師匠なんですが。だから彼女は、師匠なのです)、様々なことを学び、実践してきました。ホントにそれで良かった。気になるかたは気にすればいいことで、気にならないかたは気にならない程度に手を抜く、そんなことがようやっとわかったのでございます。
んで昨年からぼちぼち、手持ちのプレタの長襦袢の裾を、わたくしサイズに裾上げしつつあります。着るのホントに楽チンです。深く考えない。こんなのが性に合うようでございます。











裾上げしたい線でちゃんとアイロンはかけたんですけど、縫い目はがたがたです(笑)ミシンで縫うともっとキレイかもしれませんが、わたくしはミシンが苦手ですのよ。手縫いのほうが、ラクなの(笑)ラクだからって、上手な訳じゃないんだ。そこがおもしろいとこですわ。
縫う代わりに「裁縫上手」でもいいし、両面テープでもいいですよね。
あら奥さんは、切ってしまう???
丈が長い分を切り捨てちゃえば良かった???
裾を解いて縫い直す、ってのもありますよね。そっちのほうがよほど丁寧だわ。
うーーーん、でもわたくしには、どっちもめんどくさかったんですよ。
ただ折り上げてざくざく縫うのが、わたくしのなけなしの良心(爆)せめてアイロンを出したのが精一杯でしたのよ(爆)
ここまではいいけどそこまではイヤ、みたいな(笑)本当にどうでもいいことなんだけれども(笑)そこに個人の本質が残る、みたいな感じ(笑)
大袈裟でしょうか。
。。。
。。。
。。。なーーーんてことを考えて、ヒマ潰しになるんですよね。平和ですね。
息抜きのはずだったのに、長文になっちゃったわーーー。
奥さん、どうも失礼しましたわ。
良い週末をお過ごしください。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html




スポンサーサイト



Comment

No title 

人それぞれ体型によって悩みがあるのだなあと思いました。
ご存知身丈も裄もおそろしく短いなな吉です。
私はプレタは二部式でさえ着られません。
ネットショップやヤフオク!さんでマイ身丈で着物を検索すると普通の体型の方の長襦袢が表示されてしまう(もしくは男性の着物が出てくる)哀しみ。。
オラは襦袢を探しているじゃねえだあ!とPCに叫んでしまいまふ。。
  • posted by ohi*u*iya 
  • URL 
  • 2019.03/09 20:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かなり長襦袢の話しとして切実で、実績な話しですね。娘が私の着物を着てくれるので私の長襦袢を着ますが、着丈が私より短いので彼女が着る時は、裾を上げます。そんなことをしています。
  • posted by ぱじゃま 
  • URL 
  • 2019.03/10 03:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

ひぃぃ。長襦袢って本当はそんなにきちんとしなきゃいけないものだったのですね。生来のズボラさが幸いしてか災いしてか、長襦袢は絹のマイサイズ仕立てとプレタ、安物のポリの三枚ですが、長すぎると思ったらテキトーにまち針打って縫い上げ、桁が足りねーと思うと実母仕込みの10円玉二枚(さすがにラップには包みますが)を長襦袢の袖にくくりつけてなんの不自由もなく着ておりましたわ。まずかったのかしら?
暑くなったら着物の下は木綿一色になりますし、今さら真面目な着付け習いにいくの邪魔臭いしなぁ。……どういたしましょう?
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.03/10 08:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは。
あぁ、花粉が! とうとうきてしまいましたね…
どうぞ、無理せずお過ごしくださいね。
私も今年は、薬を飲んでいてもこれか?という感じで、今日は、鼻の皮の脱皮がはじまりましたよ(笑)
3月4月は調子が悪い事を見越して、勝手に「花粉休暇」と名付けて事前に休みを数回取りました。職場の方には内緒ですが、ドタキャンして迷惑をかけるよりは、計画的に休みを取って体調を整えようかと。4月には、染織こだまさんの木綿展や、草履屋ちぐささんの出張販売会があるみたいですし、3月は出かけられそうにないので、4月を楽しみに頑張ります!

長襦袢、色々種類がありますね。柔らかもの、といわれる着物を着る機会が少ないので、洗える綿の筒袖襦袢ですが、自分には、今のところ、軽くてあっているようです。
袖からちらっと見える長襦袢のお洒落もいいなぁ、とは思うのですが、人様のを見て楽しませていただいております。
  • posted by かしわ 
  • URL 
  • 2019.03/10 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私は151cmだったのがすでに大きく割込み?
要するに元々背が低いので、最初は二部式で見頃や腰部分が晒し木綿で袖や裾が絹という物。洗濯機でガンガン洗ってたら絹部分が裂けて…。
次に色無地や付下げなども着るようになり、絹長襦袢を仕立てました。
今は夏はカリキュロと言うのでしょうか速乾性のポリ襦袢(マイサイズ)。後の時期は綿絹長襦袢です。
他にも麻の二部式や夏用の絹長襦袢も…。
たまさんも以前書かれていましたが、自分で洗えば多少縮むとしても誰も(自分以外)困らないのだから、しまっとかないでどんどん着ようと思います!
たまさんのみたいにカラフルなの無くて残念😢

で、亜雅紗さんの10円玉2個?実母様流? 何処にどう付けるんでしょう? 知りたい😅
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.03/11 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗 再び

いつもよそ様の場をお借りしてすみません。

三匹のはは様
長襦袢の袖口の一番下に10円玉(上品な方はにほひ袋)を二枚ラップにくるんで輪ゴムでくくりつけると重みで身八つ口から長襦袢がはみ出さない。はみ出しても見なかったことにすると言うわけです。母は三人姉妹なんで、そのようにして長襦袢なんて回しまくりだったと思われます。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.03/12 21:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

中デブの長襦袢事情ですが(笑)
仕事で着物を着てた頃 とにかく洗えて着やすいのが必要だったのと 当時お世話になってた髪結いの先生が「マイサイズの誂えでないなら 二部式がいろいろ調整できるから楽」と言ってくれたのでそれ以降ポリの二部式一択ですわ~
夏は半襦袢と麻の長襦袢をぶった切って適当にサラシと腰紐縫い付けたセルフ二部式長襦袢を愛用しております
汗っかきだから夏場のポリは不快指数MAXになるので 持ってはいるけど余程洗い替えがない時だけ使ってますわ
ああでもたまに可愛い柄のプレタ長襦袢見ると心が騒ぐんですよね~
二部式のには何故か無難な定番の柄しかないんですわ‥😂
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2019.03/12 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗 様ありがとうございます😊
よく分かりました😊
友人にも教えて活用します!
たまさん お邪魔して失礼しました
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2019.03/13 10:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

沢木三十郎さま
utaさま
kpf*y12*さま
yud*****さま
すのうさま
ぱじゃまさま
こだまんさま
ざくろさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉さま(^^)まあ現実的に、着物を普段に着ようとすると、長襦袢より半襦袢のほうが便利だと思いますわ~。アンティークでも長襦袢ってあまり出なさそう。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ぱじゃまさま(^^)全部が全部マイサイズでお誂えなら問題ないのでしょうが、お安くあげたいと思うと、体型の問題が噴出してしまいます(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)いえいえいえ、適当でいいんですよ!私も季節に依っては長襦袢は一切着ませんし。要は半襟さえあればいいので。でも便利グッズを揃えるのもお誂えするのも、お金を新たにかけるのがイヤなだけなんですーー(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> かしわさんこんにちは(^^)
私は以前、長襦袢のおされをするかたがたに憧れにも似た想いを抱いてましてねーーー。振りから覗く凝った色柄が素敵だなーーーと。実際には私はそこまで凝る人間ではなかった!(苦笑)
春夏秋はがんがんお洗濯できるものを多用するので、長襦袢問題ともしばしお別れです。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

コクトーヨーカンさまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)そうなんですーー。大事にしまっておいても、将来はただの資源ゴミになりそうで、そっちのほうがもったいないから。。。自分で着て自分で洗って傷むならそっちのほうがよほどいいですわーー。
三匹のははさまもリサイクルに多いサイズでらっさるのねーー。選び放題ですよ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

mii*****さま
茶太&さくら&げんきママさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.03/16 11:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR