FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

昨年の積み残し。水玉の大島紬で暮れの新宿。

ごきげんよう



昨日とは一転して、寒空@首都圏西部。

年をあけてからの、言祝ぎ着物(←造語。正月三が日に着る、くらいの意味)を先にアップ致しましたので、昨年末に着ていたものがまだ残っているのでした。
12月も終盤のころ、友人★とふたりで新宿に行きました。そのときの着物。





ワイン色水玉柄本場奄美大島紬。地球印7マルキ。
わたくし半世紀に及ぶ人生で、最後に買った本場大島紬ですね、今のところ(苦笑)
水玉柄を、なにも絣で織り出さなくてもええやろ、描けば簡単じゃん!その対費用効果はどのくらいあるというのか???などと、冷静に考える自分もいるのですわ。実際、問屋さんでは他のバイヤーさんたちに「これ売れないわ、あかんわ、店頭に出さんでええんちゃう?」とまで言われておりました。手間の割りには柄が軽いので売値を高く設定できないという意味です。それを受けてわたくしの担当さんが、「一部のヒトにはとても人気あるんですよ!レア柄ですもん!」と抵抗した。その一部のヒトってのは、わたくしのことね(苦笑)
でもわたくしにはそのときお金がなかった。向う半年でひねくりだせる見込みのお金もなかった。だけどこれを逃したら、水玉柄の本場大島紬など手に入らないであろう。。。断腸の思いで無金利ローンを組みました!(断腸の意味が違うやろーーーっっっ。爆)
ええ、本当ならわたくしは、着物類はローンを組まない主義なんですよ。せいぜいカード2回払い。持ってるお金で買えるものしか買わないの。若くて着物着始めのころですら、ローンは決して組まずにボーナス一括払いを選んだのです。何故って?キリがないからですわ奥さん!!!ローンを組んでもいいことにして着物買ってたら、わたくしは莫迦だから永遠にローンを組んですげー着物とか次から次へ買っちゃいそうでしょーー。だって莫迦だもの!!!洒落になんねえ(爆)
それにしても嗚呼、おのれの長年のやり方を崩しても、買ってしまった水玉よ。よよよ。
わあ水玉の紬だ嬉しーーーい。。。って手放しで喜んでいいのでしょうか。っつーか、わたくしの趣味は偏っているでしょうかね?そりゃわたくしだって思ってますよ、なにも絣で、そんな大変な想いをして水玉を織り出さなくてもええやろ。。。と。
実際問題、本場大島紬で幾何学柄ならば、市松柄のほうが水玉より織るのラクだし人気もある。対費用効果、コストパフォーマンスがいいのです。縞柄だってございます。そこを敢えての水玉。奥さんがたももし大島紬で水玉柄を見つけたら、織り手さんは、対費用効果など考えずただ水玉が好きだから!同じ水玉好きのために大変でも織りたかったのだと、その心中を察して(本当のところは知りませんよ。爆)、なるべく苦労に見合うように高値でお買い求めください(爆)
八掛は水玉と同じワイン色。


マゼンダピンク繻子地に黒猫刺繍の京袋帯。
ふりふでオーダー。
ターコイズ×緑×赤×青×白ストライプの帯揚げ。
ほ~さまからのいただきもの。
青磁色濃淡の帯〆。

新宿伊勢丹初売りセール。
こういう色合いの組み合わせは、なんか自分らしい気がしてとても安心していられます。





 



着物の下のしつらえは、木綿さらし&正絹長襦袢&木綿すててこ。
ピンク地に水玉とワンポイント猫のたびっくす。





水色地に切り絵風長羽織。
作家もののデッドストック小紋反物を長羽織にしました。おーく損で反物落札遊びに凝っていたとき見つけたブツ。暮れから1月2月くらいまで着る羽織。
ムンクさん。
黒いビーズの羽織紐。
ネックレスから自作。



 



黄色地に黒猫と毛糸玉柄羽裏。
長襦袢地を切り売りしてもらったもの。



 



ひめ吉さんちの刺繍半襟『猫と鈴』グレイバージョン。アウトレット。

街は年末の慌ただしい時期。
わたくしは、クリスマスが終わってお正月を迎えるまでの、ほんの数日の空気感が大好きです。年内にやらなきゃならないことはもうないか?妙に焦っていたり、ホントは年内に終わらせるべきだったのにどうしても終わらないと諦めた、乾いた虚無感が漂っていたり。非常におもしろいです。わざと暮れに繁華な場所へお出掛けしたくなります。
この日も楽しいお出掛けでした。

いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html




スポンサーサイト



Comment

No title 

こういう出会いはそれこそ一期一会ですよー!!。
諦めてたら、毎晩夢に見てたと思う。
私も、手持ちの数少ない高価なものは、それこそ分割で、血を吐く思い(←大げさ)でひねり出してお支払いいたしました。
  • posted by 羽衣 牡丹 
  • URL 
  • 2019.01/10 19:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

やっぱりたまさんのような方がいらっしゃるからこそ このような織り手が「いいの 自己満足でも 作りたかったんだもの」みたいな感じで作り出したお品が世にでるんじゃないでしょうか
需要と供給 魚心あれば水心っつーか‥(違う?)

帯の色からこぼれ落ちたかのように見える水玉は 織り手の魂の欠片にも見えますわ
この着物はたまさんのとこに来れてとっても幸せだと思います☺
  • posted by てんてん 
  • URL 
  • 2019.01/11 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗

これはまた珍しい大島。でもって水玉大好きの私には垂涎もの。逆さに振っても買う余裕はありませんが、こちらで拝見できて眼福、眼福。帯回りもたま様らしくってアクティブだわ。これからいっぱいお召しになって私たちを楽しませて下さいまし。
羽裏と半襟のシンクロも楽しいっ。

お値段の桁が違うけど私も1回目のパート代はたいて落札しちまった紬と半幅帯で近いうちに大学時代の友人とデート予定です。なんかねー、働く勢いが欲しかったんですよ。言い訳になるけど。
大借金背負いながらも賞を取ったらその賞金で着物買っちゃって「これくらいのお金焼け石に水だから自分のために使いたかった」とおっさった佐藤愛子さんのお気持ちわかる気がする。
  • posted by tar***** 
  • URL 
  • 2019.01/11 09:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

てんてんちゃんと仲良くさせてもらってます。着物はど素人ですが、勉強のため、お気に入りにさせてもらってもよろしいでしょうか?
  • posted by にゃんことにゃん助 
  • URL 
  • 2019.01/11 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

織り手さんにこのたまさんの記事、読んでもらいたい~
ぜーったい喜ばれると思う。目を潤ませて、胸を熱くされること間違いなし。もしかすると手も叩き、膝も打たれたかもしれません。いや、そうでしょうとも。
それでまとわれたこのコーデがステキすぎますワ。わたくし、マゼンダピンク繻子地の帯は持っているのです。あぁ、でも黒猫がのっておりません、いまそのことをとっても残念に思います。
この帯締めでシメられるセンスには脱帽です、、いつかわたしもこの境地に達せられますように。。と勝手に願いましたワ💕
  • posted by wako 
  • URL 
  • 2019.01/11 19:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

私はローン地獄に堕ちてしまった経験がありますよ。
去年やっと完済したっつー。
うっかりローンを組む前に自分には分不相応だから諦めて、懐の許す範囲内で好みのものを探せば良いのだと落ち着いて考えたらよかったんですけどねぇ。
まあそれも経験ですよね。
作家さんはやっぱり作家さんだから売れるものよりも作りたいものを作る方が楽しいに決まってますよね。
ほんと。この水玉に惚れて買ってくれるたまさまのような人が作家さんにとって一番嬉しいお客船なんだと思います。
間に入る業者さんは楽しくないんでしょうけどそんなことは関係ないですしね😁
  • posted by ほあかばりきるま。 
  • URL 
  • 2019.01/11 20:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たまさん、こんばんは
あーいぃいぃ好き好き~~
季節や柄に惑わされないし使い勝手良さそうです。この帯のにゃんこもいい顔してますよね~~
  • posted by ふでぺん 
  • URL 
  • 2019.01/12 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 羽衣 牡丹さん(^^)そーなんですよねーー。これは逃しちゃ駄目だろ?的なものってありますよね。モノはヒトに依るし、金額は様々だけれども。私はもし次にローンを組むとしたら、やはり水玉と決めてますわ(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 11:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

jij*k*1114さま
mii*****さま
yud*****さま
すのうさま
sorasoraさま
utaさま
keitaさま
和花さま
梨 Rinさま
kpf*y12*さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 11:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)そう言っていただけると箪笥に眠らせたりしないでせいぜいたくさん着たいと思います
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 11:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)働く勢い、働くモチベーションは重要ですわーー。自分のためだけに使う余地がないとくさっちゃいますもんホント。
私も佐藤愛子さんの覚悟の決め方っつーかハラの括り方っつーか、大好きです!規模は違っても精神は見習いたいですねーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 11:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> にゃんことにゃん助さん(^^)ご訪問ありがとうございます!こんなうpヌシで申し訳ないっす(^^;)こちらこそどうぞ宜しくお願い申し上げますーー。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 11:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> wakoさん(^^)何をおっさいますか、wakoさんは品が良くてらっさるから!そこが美しいのでしょう。私に足りないのは品なのですわ(爆笑←笑ってる場合か)
縁あって手元に来た着物です、大事にたくさん着たいと思います
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 12:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)ローンを組んでも買いたいものって、ありますよ。ちょっと背伸びしてもやれる体力があって最終的にきちんと支払いがなされればいいと思う。私はフリーランスの時期など毎月決まった収入があった訳じゃなかったので。いつもカード一括ですがその支払いに困ったことがあって、別に依存症じゃなかったですが、中村うさぎがストッパーになりましたね(苦笑)金額の桁が違うので吾に返ったっつーか(苦笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 12:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさんこんにちは(^^)私はやっぱり季節感ない柄のほうが好きなんだと思いますわ。でも季節感がないと後回しになりがちなんですよね(^^;)たくさん着なくてはーー。
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 12:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

コクトーヨーカンさま
こだまんさま
ココさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2019.01/13 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR