FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Entries

そうだ、京都・大阪、行こう。旅の〆は豪華メロンパフェ。

ごきげんよう




ああようやっと3週間近くまえの、たった2泊3日の(笑)旅の記録が終わります。





 



黒地に雪輪割り込み絣の本場大島紬。9マルキ。
行きと同じ着物。帯次第で壁になれる着物なので、重宝しております。
100均モカ茶に猫の顔柄手ぬぐい付け帯。
ピンク色正絹塩瀬地に桔梗コスモスススキ等の秋の草花刺繍の半襟。
ピンク色ちりめん地飛び絞り帯揚げ。

何故か、このモカ茶色には、甘いピンク色の小物を合わせたくなります。ストロベリーチョコレートが常に脳内にあるのでしょう。
ターコイズ×黒×紫色×赤の帯〆。
ほ~さまからのいただきもの。ここで帯〆までピンクを持ってきては、わたくしのキャラにはやり過ぎな気がして、帯〆で外します。ああ落ち着いた。わたくしはロリータなら甘ロリよりもゴスロリ(いやいやどっちもやらんけどね)フリルもレースも好きですが、乙女ロマンチックなほうには向かいませんでしたし、これからも向かわないでしょう(←やめれ)












最終日、最大の目的は、伊勢丹上階にあるカフェで、メロンパフェをいただくことでございました。
以前てんてんさんのブログで、こちらを食してらっさるのを拝見し、メロン大好き(前世はシルクロードで羊の遊牧してたモンゴル人。もちろん自称)こんなに大きくて食べごたえありそうなパフェを食べずにいられようか!!!と、鼻息荒くしましてね(^^;)はしたなかったかしら。
てんてんさんが、季節限定メニューでないことをわざわざ確認してくだすって、朝食バイキングも調整しお腹に余裕を持たせて、満を持しての、メロンパフェタイムでございます。
わあーーーーーーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
大きい



メロンたくさんです。
ステキ








大きな窓からは、京都タワーが臨めます。
窓際にパフェを置いて、インスタ映えする画像を撮るかたがたがいらっさるのだと、てんてんさんに説明いただく。早速やってみるも、コンデジは良く晴れ渡った青空に露出が合ってしまい、パフェが美しくとれませなんだ(^^;)
京都タワーがちゃんと写るとパフェが暗く(画像参照)パフェがちゃんと写ると京都タワーが白飛びしてしまうのです。何枚か撮って、諦めました。



 


わたくしはインスタしませんし、普段のデジカメ画像もなんの機能も使わずいっさい盛りませんが(顔にモザイク入れるだけですわ)今回ばかしは仕方なくフォトショで加工したっすよ奥さん(爆)ペンタブもマウスもなく(探せよ)非常に雑で申し訳ない。だって代金発生しないもんね(^^;)こんな感じですわ(爆)思うに最近のスマホのアプリ機能はスゴいなあ(笑)



先日のたこ焼きもそうですが、何か食べるときには、それなりの覚悟っつーか勢いっつーか、上手く説明できませんが、大事ですね奥さん。
てんてんさんの、メロンパフェ食べる装備は、詳細を極めます。マスクメロン柄の手ぬぐいとマスクメロンのぶら下げものを懐中時計に。
この日の着物コーディネートですら、メロン色及び夕張メロン色で構築されていたのです。あなおかし。






 



お腹が冷え過ぎないように、最後まで美味しくいただけるように、ティーポットにお白湯をいただく。
景色もご馳走です。
お客さんが次から次、並んでる列もいつの間にか長くなりました。わたくしたちは充分堪能して、お店をあとにしました。
















京都駅の大階段で、この日の全身画像を。
風が強かったです(^^;)
わたくしはこの日は到頭ピンをさしたり後れ毛にワックスつけたり結うのが面倒になって、ポニーテールの高さにひとつ結びですわ。ザンバラですまない!(^^;)
てんてんさんのお姿は、
メロン色の格子の紬。
夕張メロン色の半襟と帯揚げ。
ご自身でプリントオーダー布から作った猫柄の付け帯。
柿の実柄の黒羽織。

詳細はてんてんさんのブログでどうぞ。
さっさと着たもの撮影のみ済ませると、今度は駅の南側に向かいます。京都駅の南側、位置としては新幹線の八条口からすぐそばのファッションビルには、観光客が全く居ません。駅近なのに空いている。
たんす屋さんで友人★は、「京都のお土産にしよう」とかいいつつ着物や小物を漁りました。その前日、★だけが船場に行けなかったのが悔しいのです(笑)この日★が買ったものは、後日紹介します。
ファストフードでまたお茶しておしゃべり。
内容は多岐に渡りました。
そこでわたくしはまた、ハタと気がついた(←遅いっっっ)
てんてんさん、口紅の色が、綺麗。。。
明るくくっきりした綺麗なお色です。そういえば、てんてんさんはお会いしたときいつも、顔回りが明るいなあ。わたくしはどうやら、てんてんさんの、髪(後ろアタマ)に見蕩れ、口元に見蕩れ、目元に見蕩れている。んでもって、そのときに褒めるってのができない。女子力の高いヒトというのは、ちょっと髪を揃えただけでも、
「髪切ったんだーーー似合うーーー」
とか、新しい服を着ると、
「おニューの服ーーー?可愛ーーーい」
とか、マメに気がついてマメに褒めてくれますよね。わたくしは女子高だったので、そういう女子力が高い女子が周りにいっぱいいましたよ。ヲタな女子高生(今でいう腐なJK)のわたくしには、ちょっと眩しかったなーーー(笑)ああいう気の利く女子になってみたかったけど、性格的に無理どす(爆)でも気付くのは遅くても、おされなものキレイなものは気になることは気になるのよ。おされなヒト大好きだもの。んで、じっくり黙って見蕩れる。オヤジかっつーのっっっっ
そんなわたくしのアタマの中を読み取ったかのごとく、てんてんさんは、ぐいぐいと顔を近づけて、わたくしの友人★に向かって。。。
「。。。★ちゃん、ウチら、同い年やから、いうんえ?」
柔らかい語尾。
でも目の奥が、違う。
「。。。はいっっっ」
★もわたくしも、思わず、背筋をピンと伸ばしました。ちなみに友人★とてんてんさんは、ホントに同い年なのです。すんばらしい(笑笑)
「紅ひとつで、顔の雰囲気は大きく変わりますえ?ヒトのためにするんやない、自分のためにするのや。他所さんがどう思おうと関係ない、けど、自分がきちんとしてると自分で気持ちええやろ?紅ひとつでいいから、綺麗な色を顔につけなはれ」
嗚呼。てんてんさんからこのように叱られてみたいヒト、たくさんいそうだなあ(爆)
再び、ぐいっと顔を近づけて、
「★ちゃん、ウチら、同い年やから、敢えて、いうんえ?」
爆笑。
ファストフード店内の一画で、ひゃひゃひゃひゃひゃっっっと笑い転げるいいトシぶっこいた3人の姿を思い浮かべてみてくださいな奥さん。いい図だなあ(爆)
友人★はほぼすっぴん(でも一応はファンデーションくらいは塗るんですよ)、昨晩だって顔中てかてか(急いでいたとはいえ。その事情はわかるけれども)、ツヤは良くてもテカリは良くないと言われるお年ごろでありますれば。雑ですまない。てんてんさん、もしかして見るに見かねて?(多分。爆)
わたくしだって自分自身に、これでいいか?大丈夫か?アリか?自問自答すること多々です。ましていいトシぶっこいて、尚更感じるのです。ばばあなのは仕方ないとしても、そのときの自分が自分を好きでいられる、そのための多少の努力や手間ひまを楽しむ。自己肯定感、セルフエスティームを高めることが、生き易さに通じるのだと。幸せは自分で掴みに行かないといけませんわ奥さん。
それとね、本当につくづくと感じ入るのですが、自分を大事にするかたは、ヒトを大事にしてくださるの。そうして幸せな気持ちにしてくれる。わたくしも、そういう人になりたいもんですわ。
わたくしは、家に帰ってからすぐ、自宅まえのドラッグストアでドラッグストアコスメの口紅(少し明るい色)を2本買いましたわ(爆)ちょっと幸せ度、上がった(爆)わたくしはデパートコスメには滅多に走らないので、安い!!!わたくしの幸せは、安いのです(爆笑)
っつーか、わたくしが見蕩れていたのに気付いたはずないのに、てんてんさん、エスパーか(爆)









こうして、新幹線の時間ギリギリまで、わたくしたちの楽しいおしゃべりは続きました。
わたくしたちはこの日、スーツケース類は、ホテルをチェックアウトするとき宅急便で預けたので、手ぶらで帰ります。
「荷物になるけど堪忍して」
てんてんさんは、お客さんが並んで中々買えないらしいその日しか保たない(京都の美味しいものにはそーいうのが多過ぎると思うな。京都ブランド恐るべし)豆餅を、駅に来る途中でわざわざ寄って買ってきてくだすってた。
新幹線の中で食べると良さげだったけれども、ウチの夫も好きそうだな?と判断して、我慢して持ち帰ります(笑)
新幹線は、東京駅にウチの夫がクルマで迎えに来やすい時間(八重洲の地下駐車場が比較的空いてくる時間。クルマが停めやすい。午後6時過ぎ)に到着するように、決めていました。
それまでたっぷりと、おしゃべり。
よくよくよく考えれば、わたくしは今回、まったく観光しておりません。船場に行った以外、本当に、どこにも行きませんでした。
用事のあった友人★はともかく。。。
でも、これが今回の、わたくしの、旅の目的です。
会いたい人に会ってただひたすらおしゃべりする。。。
元々、わたくしは若いときから歴史好きSF伝奇小説好きだったために、京都奈良その界隈は、よく通った場所でした。古墳も文化財も寺社仏閣も発掘の跡地も、わたくしのヲタな楽しみ。ヲタなフィールドワークのための大切な場所だった。
紅葉は、わたくしが観に行かなくてもきっと、さぞや美しかろうな。。。
。。。などと、青空の下に想いを馳せたのでありました。
毎日毎日、着るもの取っ替え引っ替えしてお会いして、おしゃべりしても、たった3日くらいではまだまだしゃべり尽くすことはありませんでした。新幹線代を溜めて、しゃべり倒すために、また京都に行きましょう。
てんてんさんどうもありがとうございました。
もっと見せて欲しい帯とか着物とか、和装小物とかあるし、わたくしも見せたい着物とか羽織がありますわ。また是非、着るもの取っ替え引っ替えしつつお茶しておしゃべりしとうございます。
再会の日を楽しみに!!!
奥さんがたには、なんやこれ?的な旅レポ(っつーか、これはそもそも旅の記録だったの?いや、船場探索の、記録だと思う)に長いことお付き合いいただいてありがとうございました。
次から平常モードに戻りますーー。


いつも読んでいただいてありがとうございます。


https://fashion.blogmura.com/kimono/ranking.html





スポンサーサイト



Comment

No title 

いや~、もう、読み応え十分の連載でした!
生まれ故郷のくせに、全く京都に疎い私(笑)いまだ伊勢丹にも行ったことがないっす。
来月地元の友人たちと旅に出るのですが、京都駅集合なので、隙あらばメロンパフェチャレンジできないかと画策し始めております(笑)
  • posted by sorasora 
  • URL 
  • 2018.11/26 14:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

初めてコメントします。
お土産のふたばの豆大福は関西圏にお住まいの方なら恐らく皆様ご存知の非常に有名なお菓子ですよ。百貨店の銘菓コーナーにも時折ありますが数量限定で昼までには無くなります。京都のお店でも並んでも買えなかったりするとか。
遠方からの大切なご友人に持たせる為に頑張って下さったんですね。羨ましい。
  • posted by yjsk 
  • URL 
  • 2018.11/26 18:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

たった二泊三日とおっさるけど、恋濃い旅の様子に圧倒されましたよ!
お幸せで楽しい時間を一緒に過ごしたような気分です!
京都に出かけて親しい人に会って、特別観光などせずお買い物やお話ししてた…だけってサラリとまとめるには、はみ出しすぎるデッカイゴージャスメロンパフェや閉店してるお店でのやり取り…隅々まで「旅」でしたね!
おつかれが取れましたら、たまさんワールドのブログ楽しみにしてます!
  • posted by 三匹のはは 
  • URL 
  • 2018.11/27 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

口紅....買わなきゃ。
  • posted by U-カリン 
  • URL 
  • 2018.11/27 10:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

東野朱乃さま(^^)そーでしょーー?(笑)走りたくなりますよね!
ホントに紅は、重要だと思いましたわ。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

亜雅紗さん(^^)>似合う着物着てサローネ殴り込み
そう遠くない未来のことだと楽しみにしておりますよ。私も亜雅紗さんのお好きな傾向似合うものをもっと会得したいので、何度でもお会いしたいですわ。
身綺麗にして、好きなことして、ゆるゆるトシを重ねたら最高ですねーー。私の周りの油絵オバサマたちも、喜寿過ぎてもスゴイ絵を描いてらっさる。ああいう年寄りになりたいです。頑張りましょう!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

utaさま
yud*****さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

なな吉さま(^^)なんですって?そういう番組が。
嗚呼、メロン喰いと致しましては、メロンの果肉の固さにも言及したいくらいなのです。メロン果汁とかメロンフレーバーとか、言語道断ですわ(爆)その番組、許さへん。藤尾、どないしてくれる?メロンは果肉を食べてナンボや。
細かくてごめんね(^^;)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> かしわさま(^^)えーーーと、記憶が曖昧で(^^;)パフェの下から、メロンゼリー⇒メロン果肉を刻んだもの⇒バニラアイス&生クリーム少々⇒メロン果肉刻んだのたっぷり⇒バニラアイスを芯にする⇒メロンを葡萄の粒大にくり抜いたもの多数⇒メロンの切り身&ホワイトチョコレート&生クリームでトッピング。
とにかくメロンがぎっしり、くり抜いた残りも無駄なく使われてて良かったです。メロン食べた!って感じで。生クリームよりアイスクリームが多めでした。実は私は生クリームあまり好きじゃないので(^^;)生クリーム少なくて助かった~。この辺の好みはいろいろありますねーー。
アイスクリームで身体が冷えるのとおクチ直しに、白湯をオーダーしました。
他の果物のパフェもあったけれども、試してみたい気がします。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ほあかばりきるま。さま(^^)ホントにねえ、口紅の色には迷いますわ。ヌーディーな色味はお洋服ならまだマシかと信じたいけどさすがに限界が近い。唐突な色を持ってきてもオバサン臭くなるし、明るさ加減が難しい。でも確かに、綺麗な色をつけたほうが、着物には映えるんですよねーー。
観光はテレビかネットで(笑)たくさんのヒトに揉まれずにすむしね(笑)さすが京都は他所の国の観光客もハンパなく多くて驚きます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> てんてんさん(^^)いろんな話しましたもんねーー。話題が尽きないってああいうことですね。私が取り上げるのはほんの一部(っつーか1点のみ。爆)
頑張ってヘソクリしますよ。京都に行く交通費のためなら、頑張れる(笑)あーーもーーー早、次が楽しみっっっ
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 梨 Rinさまこんにちは(^^)お久しぶりですねーー、ご訪問ありがとうございます!
ヒトを支え支えられるのが幸せですわーー。このような出会いに感謝します。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ココさま
和花さま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> ふでぺんさん(^^)こういう細かいとこにも気を抜かないの、是非とも参考にしたいですわ。っつーか私、こういうマメな性格のヒトになりたかった(爆)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> sorasoraさま(^^)まあ♡京都出身でらしたの?故郷ってまあそんなもんですよね(^^;)京都の伊勢丹って、私のような旅のものにはとてもラク~~(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> yjskさま(^^)ご訪問&コメントありがとうございます。
そうなんですよ、この味を食べさせたいからと。すごーく並ぶ、売り切れもアリとは聞いていたのですが。本当にありがたいことです!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> 三匹のははさま(^^)ブログに書くのはほんの一部なんですけど、ネタが濃過ぎましたね(笑)普段は家からまったく出ない生活なのに落差がスゴい(笑)充実した旅行ができてホントに嬉しいです。これもすべて、友人★&てんてんさん&亜雅紗さんのおかげです。
読んでいただいてありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

> U-カリンさん(^^)ドラッグストアで充分よ奥さん。買うのよっ
んでもって『よそ婚』の主役に備えるのよーーー(笑)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

aoi*****さまナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.11/27 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

passionpianoさま
すのうさま
ナイスありがとうございます。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2018.12/02 13:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR